井上津奈夫 さん プロフィール

  •  
井上津奈夫さん: 兵庫県加古川市議会議員 (無所属)井上つなお
ハンドル名井上津奈夫 さん
ブログタイトル兵庫県加古川市議会議員 (無所属)井上つなお
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/oujihana/
サイト紹介文加古川市議会議員井上つなおです。公約一部 中学校給食、国保料引き下げ、保育の充実、学童保育6年生まで
自由文小学生2人、就学前の子ども1人がいます。今年の春から私の父親を介護しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 364日(平均0.5回/週) - 参加 2015/10/14 16:14

井上津奈夫 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 重症心身障がい者とともに
  • 第3.75ラ―の会 重心の人の意見を直接聞いたのは26年前、私がまだ22歳の時、国産木材の普及(いわゆる産直)を目的とした市民団体の集会で、講師として招かれていた「タケシさん」という重度障がい者の方でした。その方は日頃の生活上の不便、特に外出時の大変さ... [続きを読む]
  • 浜の宮小学校運動会
  • の宮小学校の運動会に行ってきました。PTA競技に参加させて頂きました。小麦粉の中にお菓子が隠されており、うまく見つけださないと顔が真っ白状態です。校長先生の顔も真っ白になっていました。どの学年も、クラス一体化し頑張っていました。子ども達が、真剣に協議に取... [続きを読む]
  • 今年も給食展へ。
  • 今年の学校給食展は加古川市民病院の南隣りにある加古川西公民館でありました。途中で落合議員も来たので一緒に見て廻り、学務課の職員さんに説明を聞くなどしました。質問に対しても丁寧に答えて頂きました。中学校給食の全校実施決定を評価しつつ中身について積極的に提案... [続きを読む]
  • 成人式
  • 多くの若者が成人式に参加されていました。知人の娘さんが成人式に参加されていたので見に行かせて頂きました。 [続きを読む]
  • 消防出初式
  • 晴天に恵まれた中で出初式が行われました。去年に比べると寒さもマシでした市長・副市長と話をしていると「今年は例年と違い地域の繋がりを大切にした式典をイメージした。」とのこと。地元の高校生によるダンスが披露されたのには驚きましたが楽しかったですダンスは知... [続きを読む]
  • 京都市議会でも…
  •                            赤旗新聞  6月24日付             赤旗新聞  9月18日付 自民党の京都市議(後に離党し現在は無所属)がおこした240万円の不明瞭会計について共産党京都市議団や共産党京都府委員会らがその責任を追及している記事です。京都市議(40歳)が選挙直前に会計の不明金を返還した事実がありながら公認候補とし、当選を支援した自民党には公党としての [続きを読む]
  • 神戸新聞の報道に対する共産党の反論ビラに矛盾
  • 神戸新聞記載 9月25日付   翌26日に、日本共産党東播地区委員会が赤旗新聞にビラを折り込んでいました。ビラの内容は「神戸新聞の報道事実ではない。」という内容でした。A4用紙1枚に書かれた文章の中には「事実ではない」という言葉を4回も繰り返しており、報道が間違っているかの様な印象です。これは“新聞記事”に“誤り”があったかのように見せる事で、“報道”に責任を転嫁していると言えます。  日本共産党東播 [続きを読む]
  • 平成26年度一般会計決算について賛成
  • 平成26年度一般会計決算について賛成しました。 中学校給食 加古川市では中学校12校中、1校だけが給食が実施されています。長年の市民要求であった中学校給食が給食懇話会の議論を得たうえで全面実施の決断へと結びつきました。私としては自校方式を採用して頂きたいという思いで、議会で何度も訴えて参りました。また給食の安定供給という観点から市直営での実施についてもその都度訴えてきました。しかし、市はセンター方 [続きを読む]
  • 無所属になりました。
  • 無所属議員となった経緯のご報告   平素は私の市議会活動に対しまして多大なるご尽力を賜り、心より感謝とお礼を申し上げます。  私、井上つなおは、5年間、日本共産党の議員として活動して参りましたがこの度、無所属議員として再スタートを切る事にしました。7月18日付けの赤旗新聞に共産党のビラが折り込まれ「意見の不一致があり会派を脱しようとしたので除籍」と説明されておりましたが、その様な簡単な一言 [続きを読む]
  • 9月13日井上つなおタウンミーティング
  •  9月13日尾上県民交流ひろばにて井上つなおのタウンミーティングを行いました。子ども合わせて22人の方が参加していただけました。 最近の市政のトピックスを中心にご報告! マイナンバー制度についてこれからの市の動き。  10月3日、4日 公開事業評価の実施のお知らせ。  固定資産税の軽減策が複数あること。  【例】バリアフリー工事や省エネ改修をすれば税金が安くなる。 市議会の傍聴に乳児・幼児同伴が可 [続きを読む]
  • 2015年9月4日、一般質問。
  • さらに魅力的な学校教育を目指すことについて (1)全域で中学校給食を実施する目的と目標について(2)給付型奨学金制度を導入した場合のメリットについて(3)人口減少に対応した教育戦略について(4)市民から支持され続けることをイメージした学校運営について 政府は昨年、“人口急減社会によって自治体が消滅しかねない”などとして、国と地方の対策をまとめた「地方創生」を打ち出しました。「骨太の方針20 [続きを読む]
  • マイナンバー意見書
  • 9月3日には、マイナンバー制度に対しての意見書が提出されました。 私は紹介議員として賛同しました。結果、全会一致で採択されました。この意見書の内容については下記に添付しましたのでご参照願います。 国は個人番号をこの10月から皆さんのお手元に発送した上で、この個人番号を用いて来年1月からマイナンバー制度をスタートさせる予定ですが、個人情報流出の危険性などが指摘されています。また、民間の企業に対し、社 [続きを読む]
  • 安保法案意見書
  •  9月2日安保法案の決議を慎重にするよう国に求める意見書が提出され私含む無会派4人、新市民クラブ4人計8人が賛成をしたものの賛成少数で不採択となってしまいました。 紹介議員は無会派の3人と新市民クラブの村上議員がなっています。 私は、今回の安保法案に反対です。その理由を説明します。今まで国民生活からは、切り離されていた国の防衛という事業が今回の安保法案によって私たちの生活とかなりの密着性を持つから [続きを読む]
  • 過去の記事 …