sin さん プロフィール

  •  
sinさん: Forty Five's Water World
ハンドル名sin さん
ブログタイトルForty Five's Water World
ブログURLhttp://ff-ww.blog.jp/
サイト紹介文いろいろ手探りで45cm水槽海水魚飼育してます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 344日(平均0.4回/週) - 参加 2015/10/14 18:52

sin さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 狩り。
  • ゴールデンウィーク?…レトリバーとかボンバーの親戚か何かですか? …な日々を過ごしておりました、どうもsinです。休めません。さて、GWどころかクリスマスやら年明けやらもすっ飛ばして久々の更新です。公私共に超多忙!なうちに、やる気も失せて落ち着いてからも放置してました。ちゃんと水槽の維持はしてましたヨ。最終更新から今までに色々と減ったり増えたりしてるので。まずはおさらい兼ねて一覧でドーン。◆現在の [続きを読む]
  • 尽きる命と、宿った命。
  • どうも、早くもcoldさにloseしそうなsinです。まだNovemberだってのにtodayは昼過ぎでひとケタの気温しかなかったそうで。今までが割りとwarmだっただけでこれが平年並みでしたっけ?よく分かりませんがearly springまで冬眠でもしたいfeelです。…ルー大柴風味に始めてみましたがメンドくさいので元に戻して。最近の水槽の近況ですが、アカネが1匹落ちました。 …またかよorz前回の事もあるので餌やり時に慎重に観察してたんです [続きを読む]
  • そのまま使うと洗濯機。:ネワウェーブNWA1000S
  • どうも、仕事でお子様を泣かせてきたsinです。だだこねてギャン泣きされても、季節的にもうその商品はないんだよ…。しかし幼稚園生ぐらいなのになかなかシブい物がお好きなようで。 さて、今回は水流のお話。自然下の海では潮の満ち引きやうねりによって大小様々な“流れ”があります。そんな海を水槽内で自然に近い形で再現しようとするならば、当然必要になってくるのがポンプやサーキュレーター等の水流を作る機器ですね [続きを読む]
  • 枯れたり忘れられたり。
  • どうも、sinだす。なんだか私生活がバタバタ続きで忙しいです。水槽も餌やりと水換えは忘れずにやってますが、あまり手をかけてられず。とかなんとかテキトーな管理してましたら。◆枯れた。コモンサンゴの親株?が白化してましたorz折れたままにしといたのはマズかったのかなー。ニョキっと残った部分も折って別のにくっ付けとけばよかったです。置いてた場所的に、海道河童の排水直撃だったのも原因かもしれませんが。◆子株は健 [続きを読む]
  • アカネの飛び出し対策と照明設備
  • こんにちは、sinです。さて、アカネハナゴイが5匹に増えまして。うち4匹は極狭な隙間からすら飛び出す恐れのあるベビーサイズなワケで。過去に2回ほど飛び出しを目撃し、うち1回は気付くのが遅くなり哀れな干物と成り果てた姿を発見するに至ったやんちゃなベビーたちです。朝起きて、水槽眺めて数が足りなくて、ふと水槽外で発見した時の切なさと言ったら…。2度と不幸な事故を起こさないためにも、隙間は埋めねばなりません。飛び [続きを読む]
  • 外部フィルターの月1掃除
  • こんにちは、sinです。さて、アカネ追加に前後して。毎月、月末月初の近いほうの休みは外部フィルターの掃除デーにしてます。そんなワケで掃除です。ここで、そーいえばまだやってなかったウチの水槽の濾過システムの紹介をしようかと思います。システムとかいうほど大層なモンでもないですけど。◆…ごちゃごちゃ。水槽台に全部つっ込んであるのでお見苦しいですが。メインフィルターは左の「エーハイム2213改」。それにサブとして [続きを読む]
  • アカネ落ち、アカネ舞う。
  • こんにちは、sinです。さて、前回記事にした激やせアカネのその後ですが…あの後、近場のショップに急いで冷凍コペポーダを入手。粉々にした粒餌パウダーに比べればまだ見やすいサイズなのでスポイトで近くに撒いてよーく観察してみると… お、食べてる。吐き出してもなさそう! とりあえず食べてくれさえすればこっちのもの。これで一安心……かと思いきや。翌日、餌の時間になっても餌撒いてもなぜか姿を見せず。探し [続きを読む]
  • やせ細るアカネ。
  • まいどーsinです。昔の人も言うように、何事も「過ぎたるは猶及ばざるがごとし」 でありまして、過度なダイエットは体に良くないのであります。大体、細けりゃいいってモンじゃないんですよ。折れそうなくらいに細いよりも少しくらいふくよかなほうが抱き心地もいいって…何の話だ。 えーっと、何が言いたいかっていうと◆ウチのアカネさんが激やせです。 見てて気の毒なくらいゲッソリ。この子は一度ポップアイにかかっ [続きを読む]
  • ウネウネした何か。
  • どうも、sinです。はてさて、一通り生体紹介の終わった我が水槽。水槽本体の「非OF故の愛と苦悩(?)に満ちた機材紹介」なんかもやろうと思いつつも、なかなか忙しくてアレなのですが、今日も我が家の海は平和です。…平和です、とか思いながら水槽眺めてましたらば事件現場発見…?◆「なんか用?」…うん、キミじゃないよーそっちにピント合ってないよー。写りたがる野次馬かキミはピンボケの鉄郎じゃなく。奥のライブロック左側 [続きを読む]
  • サンゴ紹介 その2:禁断?のSPS
  • 紹介シリーズこれでラストー。アカネハナゴイ追加した時に、一緒に買ってしまったサンゴです。実験的に導入してみました。ミドリイシに代表されるSPSの種は水質に特に敏感だそうで。外部フィルターと外掛けのプロスキで回してる我が水槽。水換え時の人工海水溶く水も、カルキ抜きと簡単な添加剤入れた水道水。亜硝酸塩・硝酸塩はほぼ0なんだけど、調べてないリン酸・ケイ酸はおそらくそれなりに低くはない数値だと思います。餌もバ [続きを読む]
  • サンゴ紹介 その1:ふわゆら系
  • ちゃっちゃと終わらすよー、って事で最後の紹介シリーズ。残りのサンゴです。まずはふわふわ、ゆらゆら系のソフトコーラルとLPSから。◆ツンツンとアフロ。上からスターポリプとナガレハナサンゴです。スタポは毛先?が綺麗なグリーンカラー。土台のライブロックがヘンな形してるせいでレイアウトしづらいのが難点ですが。安かったんで小さめですが順調に増殖中。ナガレハナは昼間の照明下ではまっ茶色です。一応、常夜灯の青色下 [続きを読む]
  • タンクメイト紹介 その7:けんとろぴーげ
  • どうも、無駄な2連休2日目なsinです。今日は飲み会が入ったので予定なしではないんだけど…。なぜ連休初日にしなかったし…明日仕事じゃん…朝早いじゃんorzさておき、紹介シリーズ魚編最後の子になりました。個人的に、海水魚といえば「青」なイメージがありました。透き通った水に降り注ぐ太陽と、様々なサンゴを背景にしてその中を泳ぐ「青」。サンゴ礁の海をダイビング、なんてしたことないので完全にイメージなんですけど。そ [続きを読む]
  • タンクメイト紹介 その6:ハナダイ乱舞る
  • シフトの振替で週のド真ん中に不意の2連休な、どうもsinですpart2。続けていってみよー。そんなこんなでプテラポゴンとギンガハゼ(とテッポウエビ)が入りました。思ったとおりお互い気にすることもなく、混泳は成功しましたが。基本的に底住まいのギンガハゼ。中層を泳ぐのがプテラポゴンだけじゃなんかなーという気がしたので遊泳性の者を追加することにしました。とりあえずスズメダイ系は…デバとかならいけるんだろうけどなん [続きを読む]
  • タンクメイト紹介 その5:黄色と紅白の共生コンビ
  • シフトの振替で週のド真ん中に不意の2連休な、どうもsinです。特に予定もない上にド平日、無駄すぎる…。さて、さっさと終わらせたい紹介シリーズです。連休中に全部終わらすか。いろいろあらためて再スタートの1種目に迎えたプテラポゴン。お次はその生息域の違いからお互い干渉することはまずないだろうと考えて底者を入れることに。そこで目を付けたのが、底砂のクリーナーにもなるというベントス食性のハゼ。探していたらちょ [続きを読む]
  • タンクメイト紹介 その4:プテゴンの受難
  • さてさて、紹介シリーズその4です。ここに来てようやく(?)魚の出番になりましたー。以前の写真にもちょいちょい写ってますがあらためて。ヤドカリだけじゃやっぱアレなので魚を入れよう、となっていろいろ調べてた時に見つけて一目惚れ。「こいつは絶対入れる!」と水槽45cm化にともない導入しました。◆ふわふわ、ほよほよ。こちら!「プテラポゴン・カウデルニィ」さん達です。「アマノガワテンジクダイ」 なんて綺麗な和名も [続きを読む]
  • タンクメイト紹介 その3:這う者ども
  • こんにちは、sinです。さてさて、タンクメイト紹介シリーズその3でございます。…てゆーか、入海順で生体別に個別紹介するつもりでしたが、だんだんメンドくさくなってまいりました。(オイ)そもそも、ヤドカリとか貝とか個別記事にしたところで、大半の人は あんまり興味ないと思いますし。 …カワイイのになぁ。というわけで、予定変更。ここで一気に水槽内を“泳がざる者たち” 、すなわち這い寄る混t …間違えた。“這い [続きを読む]
  • 週1メンテ …と、新メンバー
  • さて、タンクメイト紹介もまだまだ残ってるんですがちょっと脇道へ。今日は週1の水換えDAYでした。 通常時は週2でやってるんですが、直近に入れた生体が餌付けきれてなかったぽくて。慣らすために餌をばら撒きまくってるせいもあってか、1週間でガラスはコケまみれ…。そんなわけで最近は毎週コケ掃除&水換えデス。コケ取りスクレーパーでこそぎ落とし、漂うコケもろとも水抜き。昨日から溶いていた人工海水で約1/4ほど換水 [続きを読む]
  • タンクメイト紹介 その2:シザーズの情事
  • 続きましてその2いってみよー。 こいつらもある意味、アクアにハマったきっかけとなったメンバー達ですが、現在はご退海いただいております。◆これも30cm時代の写真左:マメコブシガニの左から「マメ男」「マメ子」「マメ太」右:イソガニ?の「ジョニー」「マメ男」と「マメ子」は見ての通り(?)カップルでした。…どちらかと言えば強引な「マメ男」と嫌々気味の「マメ子」って感じでしたが。そんな2人(匹?)を影から見つめ [続きを読む]
  • タンクメイト紹介 その1:原始の6匹
  • さて、ここからしばらくはタンクメイト達を紹介していこうかと思います。30cm水槽時代も含め、入海順に追っていきます。というわけで、栄えあるトップバッターは俺を海水アクアリウムの世界に引きずり込んだ(?)張本人達、ヤドカリです。◆30cm時代の写真ですが。6匹のうち、5匹はこのツノヤドカリ属のたぶんトゲトゲツノヤドカリ。もう1匹はたぶん普通のホンヤドカリ?でした。残念ながらホンヤドカリ?の子は写真が残ってません [続きを読む]
  • タンク紹介 …と、悲報
  • どうも、sinです。さてさて、それでは本題の我が水槽をご紹介したいと思います。…思いましたんですがその前に。本日帰宅しまして、水槽を確認しましたらいつも表に出ているうちの1匹がおりません。 はて、どこでイジけてるのかと思いましたら水槽外後方にて、干物になってました。 …orz飛び出し防止策は施してたんだけどなぁ。埋めきれてなかった隙間から I can fly! したんだと思います。小っちゃいし。◆たぶんこのガラ [続きを読む]
  • ここ半年のお話
  • さて、じゃあまずここに至るまでの経緯でもざっと書いてみます。4月末某日、横浜のとある海辺へ潮干狩りに出かける。 ↓アサリを狩る。狩る。狩る。 ↓ヤドカリが混じってるのに気づく。 → 俺のターゲット、ヤドカリに変更。(オイ) ↓途中、カニも見つける。 → ターゲット、2種へ。 ↓ヤドカリ2種6匹、カニ2種4匹を捕獲。  ↓(主に同行人が)獲ったアサリはその晩、酒蒸しにしておいしくいただく。 ↓思案の後、とりあえ [続きを読む]
  • Start up.
  • 初めまして。このブログではsinと名乗っております。水槽、ことにアクアリウムというものには興味はあったけど、積極的に始めようとは思ってませんでした。が、しかし…きっかけとは些細なモンですね。誘われて何気なく行った潮干狩り。そこで見つけて、興を引かれて連れ帰った数匹のヤドカリ&カニ。その時は特に長期飼育だなんて頭になくて、本当にただの気まぐれ。連れ帰った後のことなんて特に考えてもいなかった。今考えると [続きを読む]
  • 過去の記事 …