まぁかつ さん プロフィール

  •  
まぁかつさん: Kutikomi
ハンドル名まぁかつ さん
ブログタイトルKutikomi
ブログURLhttp://kutikomi1.blog.jp/
サイト紹介文年間50泊程度キャンプに行っています。赤を基調におしゃれなキャンプを目指します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供208回 / 365日(平均4.0回/週) - 参加 2015/10/14 22:08

まぁかつ さんのブログ記事

  • タトンカタープ1TCの下にテント!今回もお手軽スタイル。
  • (キャンプブログ)滋賀県:滝と渓流の高山キャンプ場2017年8月14日〜8月15日タトンカタープ1TCを購入した理由は、2人でキャンプに行く時にタープの下にテントを張りたいから。1〜3人用のテントならタトンカタープ1TCの下にテントが張れます。それ以上の大きさになってくると、テントを置くのは厳しくなってきますね。ソロキャンプやデュオキャンプ、ご夫婦とお子さんでキャンプをされる方は、小さいテントを使用できるのでおす [続きを読む]
  • デイキャンプ!滋賀にある梅ノ木キャンプ場に行って来ました。
  • (デイキャンプブログ)滋賀県:梅ノ木キャンプ場2017年8月5日我が家から滋賀県の湖西に行くデメリットは、意外に時間がかかるなーということ。直線で行けると良いのですが、琵琶湖がある為に回り道をしなければいけません。同じ滋賀県で近い距離でも、琵琶湖を渡っていく為に時間がかかってしまいます。今回、デイキャンプに行った梅ノ木キャンプ場は、滋賀県の湖西にあります。我が家から2時間以上もかかるキャンプ場なので、京都 [続きを読む]
  • 夏のキャンプを楽しんできました。結構快適でしたね!
  • (キャンプブログ)岐阜県:長者の里2017年7月29日〜7月30日岐阜にある長者の里は、我が家から下道で2時間程で行けるので、夏になると毎年行っています。真夏に行く理由は、ひとつ!それは、涼しく過ごせるからです。長者の里は、山間部にあるので昼間でも、割と快適に過ごせるんですね。サイトが林間サイトで、直射日光が当たらないからという理由もあります。やはり夏場は、少しでも居心地が良い所がいいなーと思います。今回は、 [続きを読む]
  • 梅ノ木キャンプ場を徹底検証!ブログで全て紹介します。
  • (キャンプブログ:梅ノ木キャンプ場)梅ノ木キャンプ場は、京都市から福井県を結んでいる国道367号線沿いにあるキャンプ場。国道367号は、鯖街道で割りと有名な道路ですね。近年は、道路幅が拡張されたので、車で走りやすい道となっています。我が家の自宅は、滋賀の中部にあります。自宅から梅ノ木キャンプ場までは、車で1時間30分程度!同じ滋賀でも、割と遠いんです。我が家から行くより、京都からの方が梅ノ木キャンプ場に早 [続きを読む]
  • 夏キャンプ!涼しいテントの張り方は、インナーテントだけ!
  • (キャンプブログ:涼しいテントの張り方)真夏は、できるだけ涼しい所に行くようにしている我が家。特に夏場は、林間サイトや山沿いのキャンプ場を選んでいきます。林間サイトや山沿いのキャンプ場は、昼間が気温が上っても、夜は以外に涼しくなることが多いです。平地のキャンプ場よりは、居心地が良いと思いますね。ただ、涼しいと言っても、標高の高いキャンプ場のようなことはありません。少し工夫をしなければ、やはりテント [続きを読む]
  • 七輪を購入!使い方を詳しくブログで紹介します。
  • (キャンプブログ:七輪の使い方)最近、キャンプでバーベキューをすることが増えた我が家!キャンプに行くと、毎回と言っていい程、バーベキューをやっています。その、大きな理由としては、七輪を購入したから。七輪は、後始末が非常に楽なんですね。面倒な後片付けがないので、気軽に焼き物をすることができます。ただ、持ち運びが重いので、初めは大変かもしれません。しかし慣れれば、大丈夫だと思います。それ程、気になりま [続きを読む]
  • キャンプで缶詰を直火で温めるに、とても便利です!
  • (キャンプブログ:キャンプで缶詰を直火)缶詰の温め方は、別の皿に移して電子レンジをするか湯せんで温めるかの2択!キャンプでは電子レンジは、使用できないので湯せんになってしまいます。湯せんでも、十分に缶詰を温めることができるんですね。湯せんの他、缶詰を直火で温めるという方法もあります。直火をすると、不思議においしく感じるんですよねー!そのまま温めるので手間も入りません。缶詰を直火する場合、一部で言わ [続きを読む]
  • ミニ焚き火台 テトラを購入!詳しくブログで紹介します。
  • (キャンプブログ:ミニ焚き火台 テトラ)ミニ焚き火台は、雑誌「fam 2015 Autumn」の特別付録。雑誌は、とても売れ行きが好調で、数ヶ月後に増刷されました。大変人気があり多くの方が、雑誌を買われたと思います。ですが、我が家はタイミングを逃して購入ができなかったんです!SOTOの2017年新製品として、ミニ焚き火台の販売が決定。ミニ焚き火台 テトラとして、現在売られています。特別付録のミニ焚き火台とSOTOの新製品テト [続きを読む]