シエスタおじさん さん プロフィール

  •  
シエスタおじさんさん: 世の中の出来事ナナメ読み
ハンドル名シエスタおじさん さん
ブログタイトル世の中の出来事ナナメ読み
ブログURLhttp://www.siesta-tokyo.com/
サイト紹介文もっと世の中に面白いを。エンタメ芸能スポーツからたまには真面目な話まで。
自由文もっと世の中に面白いを。エンタメ芸能スポーツからたまには真面目な話まで。誰でも参加できてワクワクする企画も実施中です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供941回 / 365日(平均18.0回/週) - 参加 2015/10/15 10:22

シエスタおじさん さんのブログ記事

  • 「コード・ブルー3」5話感想ネタバレ。田鍋梨々花13歳と有岡大貴26歳
  • 山下智久さん主演の月9ドラマ「コード・ブルーシーズン3」5話の感想ネタバレとあらすじです。名取颯馬(有岡大貴)が初診で骨盤骨折を見逃したレスキュー隊員の倉田正敏。演じていたのは大谷亮介さんで、あの高畑裕太さんの実の父親。高畑裕太さんはどんな想いで、このコード・ブルー5話を観ていたのだろうかと、余計な詮索。それにしても名取颯馬の態度が観ていてお寒い限り。「コード・ブルー3」5話:名取颯馬(有岡大貴)の演技 [続きを読む]
  • ひよっこ(8月14日)感想。昭和42年6月11日、乙女寮の同窓会inあかね荘
  • 8月14日のひよっこ(115話)は、1967年(昭和42年)6月11日、みね子が東京に戻って1か月。久しぶりに向島電機乙女寮のメンバーが集まります。残念ながら秋田の優子は来られませんでしたが、澄子豊子そして幸子が遊びに来ます、からスタート。あかね荘の炊事場で、同窓会の食事の準備をするみね子と時子に愛子さん。「今回は幸子さんじゃなくて豊子が言いだして仕切ってんですよ」とみね子。「何かね〜怖いんですよ。6月11日の16時 [続きを読む]
  • ひよっこ(8月12日)感想。みね子の居場所は赤坂。見つめるヒデの恋心?
  • 8月12日のひよっこ(114話)は、大切な田植えが終わった翌日の朝から。食卓には「すげぇな、卵焼ぎ一杯だ!」と、進が言い「今朝は、5づも産んでたがらね〜、ねっ、お父ちゃん」とちよ子のセーラー服。実父ちゃんも嬉しそう。みね子がすかさず「いいこどあんね、きっと」で、土曜日の休日、おはようござます。スポンサーリンクそして、「私、東京に戻るね」と家族に言うみね子。私がいないと大変なんだからと、明るく言うけど、そ [続きを読む]
  • ひよっこ(8月10日)感想「父ちゃん、実っていい名前ですね。好きです」
  • 8月10日のひよっこ(112話)は、畑仕事をしている美代子と茂爺ちゃんに「お母ちゃん!」じいちゃん!」と、帰ってきたみね子が叫ぶシーンから。「もういっぺん、やり直してぇ、生ぎ直してぇ、そう思って帰ってきました。どうがよろしくお願いします」と、昨日に引き続いての実の言葉。これに嘘がないことを祈るばかりの川本世津子の美しさと切なさよ。電気釜が実に懐かしい昭和のお勝手。「ごめんね、突然。急に決まっちゃったもん [続きを読む]