oridon さん プロフィール

  •  
oridonさん: 東海道中膝ガタガタ
ハンドル名oridon さん
ブログタイトル東海道中膝ガタガタ
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/oridon_walker
サイト紹介文東京〜京都、のぞみなら2時間8分、さて歩きなら・・・???中年オヤジのウォーキングブログです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供65回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2015/10/17 08:30

oridon さんのブログ記事

  • SL稼働前の静けさ
  • では気を取り直して新金谷に向かいます。90周年だったんですね。(2016年時点)新金谷到着寸前に色々なものが車窓をよぎります。いましたC12です。なんかいつもターンテーブルに乗ってるイメージが(^ ^;;;さて今日もいい天気になりそうです!平成28年1月10日  金谷駅 新金谷駅RICOH GRにほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ(文字を ) [続きを読む]
  • 金谷駅で寄り道
  • この日のスタート地点は大井川鉄道の新金谷駅。東海道本線の金谷駅で乗り換えなければなりません。ほんとは歩いても大した距離ではないことはとっくに知ってるのですが同じルートを2回も歩くのはちょっと。ね(苦笑ということで何が何でも大井川鉄道で新金谷に向かわねばなりません。が誘惑が多すぎます。ふと見ると66がかっ飛ばしていくしちょっと下ったところにこんなのあるしあ電車来てるし!慌てて戻ったのはいうまでもあり [続きを読む]
  • 富士、朝焼けに映える
  • 宿を取っていた掛川から金谷まで戻ってきました。新金谷までの大井川鉄道の時間まで少しあったので駅の近所をふらふら。少し坂道を登ってみると・・・あぁ朝焼けの空を背にした富士山が・・・!もし東海道のブルートレインが残っていたのならここで収めてみたかったなぁ、と。いつかは乗りたいじゃなくて今乗るぜ!じゃなきゃダメだ!そうおっしゃった某社長さんのセリフがリフレイン・・・。今できることを今しよう。そう思った次 [続きを読む]
  • 明けゆく東の空
  • さて出発!と思いましたがまだちょっと時間があるようなので掛川駅内をウロウロ(苦笑ガラス張りの跨線橋に上ると下ってくる列車のヘッドライト輝くレールそして明けゆく東の空が見えました。あぁ今日はいい日になりそうだ。そう思わせてくれる空でした平成28年1月10日  東海道本線  掛川RICOH GRにほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ(文字を ) [続きを読む]
  • 座るところがない駅
  • 前日は新金谷まで歩きました。でも宿は掛川にとってしまっていたので今日は振り出しに戻るべく掛川から新金谷に向けて移動します。で昨日は疲れ果ててろくに見ていなかった掛川駅。朝、改めて見てみると・・・・・・ベンチがない・・・!ちょっと座ったりちょっと荷物置いたりちょっと・・・役に立つんですけど・・・ねぇ。さて今日はまだ疲れてないから頑張りますか・・・平成28年1月10日  東海道本線  掛川RICOH GRにほ [続きを読む]
  • 夜の新金谷
  • 大井川を渡って暗い夜道をとぼとぼ辿っていたら大井川鉄道の新金谷駅に着きました。昼間はSL乗車の人たちで賑わう駅前もこの時間ではさすがに人っ子一人いませんでした。そうは言いつつもここから今日の宿に向かうには大井川鉄道のお世話にならないわけには参りません。というわけで切符を買って構内へ。ホームにも誰もいません。しばし無人駅の風情で楽しみました。駅って時間によって表情が変わるから興味が尽きません。平成28 [続きを読む]
  • 飛行機雲、いや、もしかして・・・?
  • 蓬莱橋を後にし一路西へ向かいます。ふと暮れていく空を見上げると一本の飛行機雲。消えて行ってしまうかと思いきやあれあれ?なんだか様子が変。太くなりつつうねりつつもし「あれ」が実在したらこんな感じで天を駆けたんでしょうか・・・?幻想的な夕空にしばし足が止まってしまいました。平成28年1月9日  大井川沿いの道すがらRICOH GRにほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ(文字を ) [続きを読む]
  • 西から見た富士
  • 私のような関東人は富士山といえば西に見える山という固定観念があると思います。それが東に見える場所にいる新鮮味&違和感(笑まこれが旅の楽しいところ。夕方なのにシルエットにならずド順光ってやっぱり旅の特別ご褒美ですね。平成28年1月9日  蓬莱橋RICOH GRにほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ(文字を ) [続きを読む]
  • 蓬莱橋を渡る
  • それでは通行料金100也を納めましたので渡ってみます。予備知識として案内板の画像も載せておきます。大井川、この時はチョロチョロとした流れでしたがこの案内図くらい流れていたら結構怖そうですね(^ ^;;ギシギシときしみます。私の重さのせいではありません。木造ゆえのきしみです。若干の風はありましたがそれほど「寒いっ!」というほどではなくむしろ日が傾いてきたことの方が寒さを思い出させてくれました。影も長くなって [続きを読む]
  • 蓬莱橋に到着
  • ちょっとルートから外れてみました。東海道を歩き出す前から興味があったのです。あの長〜い橋に。そうこの橋です。蓬莱橋。世界一長い木造歩道橋としてギネス登録されてるそうです。これは渡らないわけには参りません。早速¥100支払って渡ってみましょう。平成28年1月9日  蓬莱橋のたもとRICOH GRにほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ(文字を ) [続きを読む]
  • 松並木に見守られ
  • 東海道を歩き始める前から持っていたイメージ。どこまでも広がる田園風景の中に延々と続く松並木。田園ではなくても必ず出てくる松の木たち。風景はビルの谷間だったりアスファルトの路面だったりするけれど時折現れる松並木に「あぁ今東海道を歩いているんだ」と実感させてくれます。さてあとどれだけの松並木に出会えるでしょうか・・・?平成28年1月9日  藤枝市内RICOH GRにほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ(文字をクリ [続きを読む]
  • 東海道を旅する方へ
  • 徒歩旅行、本音で言うと結構しんどいです(苦笑そんな道中でこんな看板を見かけるとなんと心休まることか・・・!逆に元気が出ちゃって休憩もソコソコに歩みを進めてしまいました(笑平成28年1月9日  岡部宿近辺RICOH GRにほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ(文字を ) [続きを読む]
  • 提灯通り
  • これも一種のアーケードなのでしょうか?ここはやっぱり日没後に再訪した方が良さそうですね。そぞろ歩きが似合いそうな商店街でした。平成28年1月9日  どこだっけ?RICOH GRにほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ(文字を ) [続きを読む]
  • 水準点
  • 初めて見ました。下手するとマンホールみたいに見えてしまいますが・・・立派な水準点。建設省の表記も懐かしいですね。実は私は学生時代測量実習とか受けてまして単位も取ってたからこういうお仕事に就いてた可能性もあったかも???敬意を評してしっかりと撮らせていただきました。平成28年1月9日  岡部宿RICOH GRにほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ(文字を ) [続きを読む]
  • 光溢れる軒先
  • 民家が増えてきて普通の路地裏っぽくなってきました。この日は真冬なのに日差しは春のよう。何気ない風景が眩しく見えたこの日の道行きでした。平成28年1月9日  岡部宿近辺RICOH GRにほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ(文字を ) [続きを読む]
  • 小野小町の通った橋
  • 小さな橋がありました。ふと見ると・・・おぉここを小野小町が通ったのかぁ・・・シチュエーション的にはちょっと寂しい内容ですが私もちょっと振り返って見るか?(苦笑随所にドラマがちりばめられている東海道。ますます好きになってきました。平成28年1月9日 姿見の橋RICOH GRにほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ(文字を ) [続きを読む]
  • 道端の誘惑
  • 旧街道を歩いていると割と頻繁にお目にかかります。酒屋さんや酒蔵。行くたび行くたび目にする酒屋さんすべてに立ち寄ってたらさぞや悦楽な旅になっていたことでしょう(おいおい)。とりあえず今回はストイックに。次回自転車か車で来た時に満載にして帰ることにいたしましょう・・・。平成28年1月9日  岡部宿RICOH GRにほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ(文字を ) [続きを読む]
  • 笑う門松
  • 撮った時はそうは思わなかったのですがあとで改まって見てみると・・・3本の竹が笑ってるように見えちゃったのですが・・・変?平成28年1月9日  岡部宿RICOH GRにほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ(文字を ) [続きを読む]
  • 旧街道はかくあるべし
  • 東海道を辿るルートが車の飛び交う道路の時もあれば本当にこの道でいいの?という心細い道の時もあります。歩き始めの頃は前者の方が安心感がありましたが最近は後者の方がそれっぽくてワクワクします。私も街道歩きに随分慣れてきたのかな?(笑この時も正当なルートが右側だとわかってホッとした時に撮った写真です。平成28年1月9日  岡部の手前RICOH GRにほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ(文字を ) [続きを読む]
  • ちょっと変わった宇津の谷そば
  • 峠を越えた安心感で腹が減りました(笑でちょうどいいとこに道の駅がありました。ほほうなんかちょっと変わったそばがあるようです。宇津の谷そば。北海道産のそば粉を静岡で製麺したそうです。というわけでいただきました。隠れ名物なんでしょうか?うまかったですよ♪平成28年1月9日  道の駅宇津の谷峠RICOH GRにほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ(文字を ) [続きを読む]
  • 旧街道は曲がりくねって
  • 宇津の谷峠を越えました。正直、静岡からこんなに近いところにこんな峠があるとは思ってもいませんでした〜。箱根越え以来久しぶりの峠なんですよね、結構堪えました(苦笑)。車がビュンビュン飛ばす国道はあっという間にトンネルでぶち抜いてしまいますが地形に沿って行く旧街道はゆるゆるくねくねと時代をぶち抜いて存在しておりました。私はい離魁璽垢捻曚┐泙靴燭さてベストな選択だったかどうか・・・(苦笑平成28年1月9日  [続きを読む]