yasu さん プロフィール

  •  
yasuさん: 50代アラフィフから考えるゆとりある老後の資金計画
ハンドル名yasu さん
ブログタイトル50代アラフィフから考えるゆとりある老後の資金計画
ブログURLhttp://logolife.net/
サイト紹介文50代アラフィフが楽しい老後の生活を送るために、老後の資金計画や健康・趣味などの情報をお届けします
自由文私は50代アラフィフ男です。
今まで一生懸命まじめに働いて定年を迎えたら、あとは好きなことをして、年金をもらって悠々自適な生活をなんとなくイメージして生きてきました。
ところが、「老後破産」というキーワードに出会って考えが変わりました。
どうしたら自分の好きなことをして楽しい老後生活が送れるのか、そんな方法を模索しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供52回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2015/10/17 16:31

yasu さんのブログ記事

  • iDeCo(個人型確定拠出年金)で投資信託はおすすめかも?
  • iDeCo(個人型確定拠出年金)とは?老後資金を蓄えるために最近ポピュラーになってきたiDeCo。iDeCoとは個人型確定拠出年金のことですが、年金が破綻するとか、もらえても大してもらえないなどの不安が広がる中、年金以外の自分年金として人気を集め始めています。iDeCoは、企業型確定拠出年金を実施していない企業の従業員や自営業者などを対象に考えられていましたが、税制改正によって2017年1月から自営業以外でも公務員や会社員 [続きを読む]
  • 介護休業給付金とは?条件や支給申請書の書き方は?
  • 親の介護などで離職する人も増えていますね。総務省の平成24年度就業構造基本調査によると、介護・看護を理由に離職した人の総数は1年間で10.1万人だったそうです。離職を考える前に、会社に休業を申請してみるのも考えのひとつです。今回は介護を理由に休業したときに受給できる「介護休業給付金」について調べてみました。介護休業給付金とは?介護休業給付金とは、家族を介護するための休業を取得した雇用保険の一般被保険者及 [続きを読む]
  • 年金の繰上げ受給と繰下げ受給のメリット・デメリット
  • 年金の「繰り上げ受給」、「繰り下げ受給」という言葉を耳にされたことはありますか?年金を受け取る年齢は原則65歳ですが、65歳より早くもらったり、遅らせてもらうことによって、受給できる金額などがちがってきます。今回は年金の繰上げ受給と繰下げ受給のメリット・デメリットについて簡単にまとめてみました。参考にしてくださいね。年金の繰上げ受給と繰下げ受給とは?年金受給開始年齢は65歳が原則ですが、受給開始年齢を60 [続きを読む]
  • シニアとは何歳からか?割引サービスなどから考えてみた
  • シニアとは何歳からか?年配者を表す言葉で思い浮かぶのが「高齢者」「老人」「シルバー」「シニア」などありますが、「アクティブシニア」という言葉もあるように、「シニア」については、ほかと比べて少し若々しいイメージがありませんか?シニア(senior)を辞書で調べると下のような意味だと書いてありました。年長者、上級生、上級者高齢者高齢者の意味の他に、年長者、上級生、上級者というような意味がある。たとえば、フィ [続きを読む]
  • 不動産投資の失敗リスク回避は本からの知識で防げた!?
  • 不動産投資の失敗リスク回避は本からの知識で防げた!?老後資金や老後の生活費を考えたとき、年金以外何か他に収入があれば余裕のある生活が送れそうです。年金以外に考えられる収入として、不動産投資も選択肢の1つでしょう。しかし、不動産投資は何百万何千万と多大なお金を投資するため、失敗リスクが気になるところです。不動産投資って本当に成功できるのか?そんな疑問を持たれている人も少なくないでしょう。そこで、今回 [続きを読む]
  • 老後の備え!方法は貯金や個人年金だけで大丈夫?
  • 老後の備え!方法は貯金や個人年金だけで大丈夫?あなたは老後の備えにどんな対策をしていますか?貯金などをして、十分な資金があればいいでしょうけど、何もしないと怖いことになるかもわかりません。ひょっとしたら、預貯金だけでは十分でなく、様々な投資などの方法にもチャレンジする時代なのかもわからないということを考えさせられた資料があります。内閣府が、日本の高齢者と諸外国の高齢者の生活意識を調査した、平成27年 [続きを読む]
  • 年金受給開始年齢の引き上げ70歳が現実になりそうな予感?!
  • 年金受給開始年齢の引き上げ70歳!?年金受給開始年齢が70歳に引き上げられそうな予感はあなたも感じていることでしょう。そんな流れが徐々にですが、現実に進んでいることを垣間見ることがありました。それは、今日の朝日新聞デジタルの記事『「年金受給開始、70歳後も選択肢に」 自民PT提言へ』を読んだからです。片山さつき自民党の片山さつき議員を座長とする「一億総活躍推進本部 IOHH活用健康寿命革命プロジェクト [続きを読む]
  • 定年後働ける仕事があれば老後資金必要額はかなり減らせる!?
  • 老後資金必要額はいったいいくら?老後資金がいくら必要なのかはとても気になるところです。よく定年退職したときに、貯蓄が3000万円ないと老後破産するとか、中には8000万円必要だとか言われています。もちろんそれぞれ根拠があってはじき出されている金額であるには違いないでしょう。しかし、いったいどれが本当なのか不安になって迷ってしまいます。ところが、定年退職後も仕事をして働けるなら、老後資金必要額はかなり減らせ [続きを読む]
  • 国民年金基金のメリット・デメリットとは?破綻リスクは?
  • 国民年金基金とは?国民年金基金とは、自営業者やフリーランスなど(国民年金の第1号被保険者)の老後の所得保障として設けられた制度です。サラリーマン(国民年金の第2号被保険者)には厚生年金(老齢厚生年金)や厚生年金基金などの制度があって、国民年金(老齢基礎年金)以外の上乗せがありますが、自営業者やフリーランスなど(国民年金の第1号被保険者)は国民年金のみしか加入していないので、将来の受給額に大きな差があ [続きを読む]