he@サバラン さん プロフィール

  •  
he@サバランさん: he@サバラン
ハンドル名he@サバラン さん
ブログタイトルhe@サバラン
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/h1963a1962
サイト紹介文美食礼讃=東海地方の食べ歩き日記。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供87回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2015/10/18 06:56

he@サバラン さんのブログ記事

  • 十五や
  • 岩倉中学校西側のテニスコート前にある、手打ちそば処十五やさんです。営業は金曜日〜月曜日までの週4日、夜は土・日だけです。十五やさんは店主の方が定年退職後、始められた手打ち蕎麦屋で、毎日そばの実を挽き、そば粉を打っているので、挽きたて・打ちたて・茹でたての三たての蕎麦が味わえます。開店の11時で席につくことができましたが直に満席に。天ざる蕎麦。蕎麦を一日限定10食の北海道幌加内産玄挽き蕎麦に変えて頂 [続きを読む]
  • あさくま
  • テンポスバスターズの株主優待券8,000円×2冊=16,000円分です。優待券はテンポスバスターズ協力企業(700店舗以上利用可能)&あさくまグループの食事券として利用できます。私は毎年、あさくまが株式を上場することを期待して、あさくまで使用しています。平日の夜でしたが、一宮浅野店に行くと駐車場が満車ということもあり、仕切り直して一宮店に。かろうじて駐車ができ店内に向かうと満席で順番待ち。1時間半ほど待って席 [続きを読む]
  • ラヴニュー デ シャンゼリゼ
  • 東区・泉の久屋大通沿いにあるタルト専門店、L’Avenue des Champs-Elysees(ラヴニュー デ シャンゼリゼ)さんです。久屋大通公園を挟んで向かい側のショコラトリー タカスの姉妹店です。店内はレースのカーテンをパーティションにあしらった居心地の良い空間。都会の喧騒からはやや外れており、ティータイムを過ごすのに最適な環境です。期間限定、ブラッドオレンジのタルト。オレンジが大好きな私は迷わずに注文。仄かな酸味に [続きを読む]
  • 囲魯裏亭
  • 155号線沿い、一宮市消防本部の斜め向かいにある、囲魯裏亭さんです。風情のあるカウンター席。和室のテーブル席もあります。姫まぶし(ミニサイズ)。2500円+消費税。女性には程よい量かもしれません。ひつまぶし。3300円+消費税。こちらは、ボリュームがあります。サラサラっと頂いたところで、御馳走様でした。一宮市富士1−2−260586−72−227511時30分〜13時30分18時〜20時不定 [続きを読む]
  • ヴィーノ アンド リストランテ コネッサ
  • JPタワー名古屋、KITTE3階のVino&Ristorante CONNESSOさんです。窓際の鳥籠みたいな席(コクーンシート)を予約して、ディナーをいただきました。先ずは乾杯!にラ・ソシアル・ルエダ。夕暮れ時の名古屋駅のビル群を背景に。グラスワインは50mlと100mlがあり、いろんなワインを少しずつ飲めるのは嬉しい。ディナーのコースはコネッサとスぺシャーレの2種で、スぺシャーレを選択。ANTIPASTO MISTO ひとくちのお楽しみ。米粒 [続きを読む]
  • ステーキ&シーフードHONJIN
  • 一宮市神山2丁目のステーキ&シーフードHONJINさんです。老舗鉄板焼きのお店で、全席でシェフが目の前で焼き上げるステーキを頂けます。セット。甲州鳥居平畑プライベートリザーブ。ブドウ栽培から醸造までこだわった、甲州の特別限定醸造ワインです。鳥居平地区は、日本ブドウの発祥地と言われ、古くから高品質のブドウを産み出す地域として知られています。まろやかな味わいに、力強さを併せ持つ。ノンアルコールカクテル、W [続きを読む]
  • 雄味亭
  • 西一宮駅から徒歩4分程、一宮市労働基準監督署の北側にある中華料理、雄味亭さん。岐阜の開花亭にみえた方が営むお店で、昼夜ともに満席が多い人気のお店です。こんなところに隠れた名店。お供はコーラ。酒が飲めないのがつらい。餃子(1人前、8個)。餃子の餡は味わい深くて美味しい。海老のチリソース。海老のプリプリ感とチリソースの塩梅が絶妙。ホタテの四川風炒め。四川風でも辛くなく、素材を活かした旨味たっぷり [続きを読む]
  • キムチ亭 柳
  • 一宮市温水プールの側、若竹町2丁目にある、キムチ亭、柳さんです。こちらのお店は、錦のキムチ亭、柳さんが一宮に出店された二号店になります。ランチにうかがいました。メニューが豊富で、コース料理も用意されています。ランチのプテチゲ定食。プテチゲ。韓国で食べてからのお気に入り、その時は締めで定番のインスタントラーメンを入れました。副菜。皮つきの小ぶりなジャガイモの甘辛煮。副菜。左の茄子の煮付は濃厚ピリ辛 [続きを読む]
  • どうげん
  • 名鉄新木曽川駅から西へ徒歩3分程の190号線(岐阜街道)沿いにある、焼肉屋 道元さんです。店内はこじんまりとしていますが席は全て掘りごたつで、常時80種類以上の豊富なワインと上質な肉を堪能する事ができるお店です。豆もやし。カクテキ。飛騨牛ユッケ(数量限定)。保健所から許可を取った非加熱食肉製品ですが、本来の味を損なうことなく美味しい。特選上カルビ。なかなか良い刺しの入り具合です。チシャバ。薄焼 [続きを読む]
  • 七福
  • 一宮駅西の焼き鳥、七福さんへ、人気のあるお店で、本日も満席です。先ずは、ねぎまから。ジンジャエールをお供に。つくね。口直しの定番?大根が瑞々しくて甘みタップリ。せせりをタレで。脂ののりが良い、好きな部位です。きもをタレで、体にいいかも。ベーコントマト。焼くと、トマトの甘みがマシマシ。ささみ(ワサビ)。恐るべし。添えられているワサビは強烈!長芋。皮が美味しい、醬油の香ばしさも良い。牛ハラミ [続きを読む]
  • カリーザキッチン
  • 一宮市本町の県道190号線沿い、NTTの向かいにある、CURRY THE KITCHENさんです。お昼営業だけのカリー屋さんに開店と同時に伺いましたが、すぐに満席に。メニューはグリーンカリーとチキンカリーの二つ。カリーの価格にはライスとナンの価格も含まれていて、日によって違いますがライスの日はライスのみ、ナンの日はナンのみの提供です。サイドメニューのコールスローはセルフで冷蔵庫から持ち出します。サービスのトッピング [続きを読む]
  • ATTACHER
  • 岐阜市薮田南のアタッシェさんです。サロンでイートインの予定で再訪しましたが、サロンは又もお休みでした・・・・残念!テイクアウトでいただくことに。レーヴ。キルシュ酒の効いたホワイトチョコムース、フランボワーズとピスタチオのカラフルさ。センターにはレーヴ(夢)が詰め込まれている。ノルマンド。濃厚な味わいのリンゴソテー、ラム酒の効いたムースは好みの逸品。こちらもリピ。祇園。滑らかで濃厚なショコラムー [続きを読む]
  • 手打ちそば処 淡淡
  • 岐阜市南鶉3丁目の住宅街にある、手打ちそば処、淡淡さんです。住宅街の奥まった場所にあるため、わかりずらいかもしれません。揚げ蕎麦と蕎麦茶をいただきながら、注文した蕎麦が出るのを待ちます。ひとつは、文庫えび天婦羅を注文。文庫蕎麦二盛。そば粉10割の細打ちでもコシがあり、確りつながっている。滑らかで仄かに香りがぬける、好みの蕎麦です。海老天ぷら。さくっと軽い。もうひとつは、そば三番叟を注文。三種類 [続きを読む]
  • The rumour Burger
  • 尾張国一之宮、真清田神社沿いにあるザ・ルーモァバーガーさんです。ザ・ルーモァバーガーさんは、フレンチの技術を活かしたグルメバーガーのお店でオーナーシェフのお父さんは、1983年の世界料理コンクールで金メダルを獲得され、かつて一宮市内にあった人気フランス料理店ラ・レセプションの元オーナーシェフで、提供されるハンバーガーは監修されています。今月のバーガー(チーズフォンデュ風バーガー)。自家製のパテに自家製 [続きを読む]
  • とんかつ 牛かつ かさねや
  • 一宮市音羽の住宅街にある、とんかつ・牛かつのかさねやさんです。お食事注文には、お惣菜・サラダのブッフェが付きます。本日のブッフェはポテトサラダ・キャベツの千切り・トマト・キュウリ・きんぴら・ひじきの煮物・漬物。漬物。お惣菜のきんぴら。熟成ヒレカツ丼ランチ。低温熟成で旨み成分が増加し柔らかく風味が増した熟成三元豚を使用。ときどき無性に食べたくなるカツ丼。ボリューム満点です。ミックスフライ昼御 [続きを読む]
  • 純喫茶ボンボン
  • 東区泉にある、昭和24年創業の純喫茶ボンボンさんです。レトロ感満載のお店は、30種類以上の豊富なケーキメニューとリーズナブルな価格で、いつも沢山のお客さんで賑わっています。ロイヤルチーズ370円。クリーミーでこくのあるチーズケーキ、タルトもサクサク、チーズを使ったケーキの中で1番人気。昔ながらの、モンブラン250円。サバラン250円。昔の洋菓子屋さんの定番、ドレンチェリーの飾り、洋酒タップリのレト [続きを読む]
  • 広島焼き どんき一宮本店
  • 22号線沿いのバイパスバッティングセンターの側にある、広島焼き どんきさんにランチに出掛けました。どんきさんは県内で8店舗の営業展開をされている、呑喜、じゃけんさんの姉妹店です。豚生姜焼き定食。ご飯・赤だしは、御代わりが無料です。ボリューム満点。広島焼きランチ。サラダ・ソフトドリンク・アイス付き。最高の状態に焼き上げたところで、テーブルの鉄板に運んでくれます。トッピングで、たっぷり濃厚チーズ [続きを読む]
  • 鯱市
  • 大須の赤門通沿いにある、カレー煮込うどん鯱市さんです。こちらのお店は、味噌煮込うどん専門店「山本屋本店」さんの姉妹店です。案内されたカウンターには、湖池屋のポテトチップスがサービスで置いてあります。カレー煮込うどん。味付け半熟玉子をトッピング。辛さは選べます、薄口、普通、1辛(30円増し)、2辛(60円増し)、3辛(90円増し)。味噌煮込うどん同様のコシのある麺、伊賀焼の土鍋の蓋には空気穴が開いておらず、山 [続きを読む]
  • ドルチェット
  • 昨年の記事になります。ここ数年、一年の締めくくりにはドルチェットさんに伺っています。シェフからシャンパンをいただきました。ありがとうございました。スタートは、5種類の肉のリエット。リエットタップリで美味しかったです。白をバイザグラス。カボチャのスープ帆立添え。最近、このメニューにはまっています。この日もあってよかった。ズワイ蟹とポロ葱のトマトソース、手打ちキタッラ。これも必ず頼んでしまう一皿です。 [続きを読む]
  • カントンの思い出
  • 大須の仁王門通り沿いにある、韓国路地裏食堂「カントンの思い出」さんは、新大久保で人気の韓国料理店が、名古屋に出したお店です。ランチタイムサービスで、日替わりおかず4品が付いてきます。キムチ。普段頂くキムチとは味が少し違いますが、好みの味。美味しい。テイクアウトもあるようですが、今日は予定があり持ち歩けないので、次回は是非。日替わりおかず4品。日替わりおかず4品。豆腐と辛味味噌。キムチがなくな [続きを読む]
  • 西洋厨房シエル
  • 一宮市本町のカジュアルフレンチ「西洋厨房シエル」さんにランチを頂に来ました。お箸で気軽にいただける、和の要素を取り入れたフレンチは、土曜日・祝日スペシャルランチ1500円と月曜〜土曜のシエルランチ2000円の2つのコースです。スペシャルランチ。前菜・スープ・メイン・パン又はリゾット(+300円)・ドリンク・デザート。前菜は2種から選択。カリフラワーのムース イクラ添え。かぼちゃのスープ。生ハム [続きを読む]
  • 森伊蔵
  • 会社の健康診断の結果を受けて、昨年の9月頃から検査で月に1回通院しておりましたが、年が明けて、就業制限付き病気療養の必要があるとの通知。2ヶ月間程自宅療養していましたが、本日解除されて通常の生活に戻れます。ブログも再開です。悲喜こもごも。まだ4ヶ月以上の科学的療法は続くので、肝臓に負担のかかる飲酒はだめなのですが、立て続けに入手しにくいものが手に入りました。極上 森伊蔵。720ml 長期洞窟熟成酒。  [続きを読む]
  • 無国籍料理 Denon
  • 一宮市木曽川町黒田の住宅街の中に佇む、コンクリート造の建屋、無国籍料理ドゥノンさんです。美味しいカレーが食べたくなると、こちらに訪れます。カレーランチに付いてくる、タンドリーチキンサラダ。こちらは本日のランチAコース、前菜・スープ・サラダ・パスタ・パン・メイン・デザート・ドリンクで1190円。前菜、ポークの自家製ハム仕立て。オニオンスープ、玉ねぎの甘みと旨味が詰まった一杯。ニンジンサラダは、少し [続きを読む]
  • いわし屋
  • 2017年、明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。昨年、カニの解禁時期に越前ガニを食べに福井へ行きました。福井県勝山で恐竜の化石が多く発見されたこともあり、なんと福山駅前はジュラシックワールドになっています!恐竜が動くんです!福井駅から徒歩10分程のところにある完全予約制のお店、いわし屋さんです。約千二百年前、旧北陸道に隣接する現在地において茶店を営まれており、旅人が茶店 [続きを読む]
  • えんとつ町のプペル展
  • 製作期間4年半を費やして、キングコングの西野亮廣さんが手掛けた絵本、えんとつ町のプペルの主人公の少年、ルビッチです。ナゴヤビルエンナーレが12月3日〜12月27日まで、大須の観音ビル2F〜7Fで行われており、展覧会に行ってきました。会場内は写真撮影ができ、SNSで宣伝して下さいとのことで、早速!美しい色使いで描かれた41枚の絵が、内蔵されたLEDによって暗闇の中で光り輝き、そのクオリティの高さと感動は写真 [続きを読む]