chi さん プロフィール

  •  
chiさん: 備忘録
ハンドル名chi さん
ブログタイトル備忘録
ブログURLhttp://chibinohibi.blog.fc2.com/
サイト紹介文ご主人様の犬としての生活。遠く離れてなかなか会えないけれど、いつもご主人様の足元にいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供461回 / 365日(平均8.8回/週) - 参加 2015/10/18 14:20

chi さんのブログ記事

  • 乳首
  • 飼い主様からのオナニーのご指示、嬉しい。昨日は、飼い主様の声を思い出していかせていただきました。「中に出す」と言われただけで、服従の体勢になり自然と股をひらき、精子を受け止めるように腰が上がってしまいます。口元はだらしなく、目をつむって、いきました。頭と下の口がビリビリ震えるのを感じました。そのまま。ご報告もできずに眠りおちてしまいました。(いつもいった後には、感情や状況の説明を求められます。恥ず [続きを読む]
  • 対照的
  • 全部見て欲しい、知って欲しいという欲が湧くのは飼い主様だけ。いやらしいのも、恥ずかしいのも日常のちょっとしたあれこれも。全部受け止めてください。認めてください。そばに居させてくださいって思う。仲良しくんとは、あれこれ喋らないけど、時々、ぎゅっと距離を縮める瞬間がある。仲良しくんには、わたしの全部はあげないけれど、懲りずにそばに居てねって思う。どちらもわたしが生きるうえでとっても大切な人で、わたしは [続きを読む]
  • 満喫、それから、思うこと。
  • 昨日は仲良しくんと遊んできました。飼い主様以外に唯一、心を許せる男の人。お家に着いて、2人でゴロンと横になって仮眠。わたしは超朝方なので、休まないと午後まで体がもたない。お昼前にゆっくり支度して、映画に行きました。ついこの間まで気持ちが不安定だったのに、今日は割と落ち着いていました。お昼はお肉をもりもり食べて、本屋さんに寄って、帰宅。わたしも割とそうですが、彼もスキンシップが多い人なのでふいに体に [続きを読む]
  • 電車の中で
  • 今日は一日、妹とデートでした。妹と別れたあと、とてもムラムラしてしまい「オナニーしたいです」と飼い主様に申し入れしました。飼い主様は「今日は手を使いなさい」とご指示くださいました。人の少ない電車の中。ワンピースの裾をたくし上げて、足を広げて手の平・甲を指でなぞりました。それから、ゆっくりゆっくり舌を這わせました。いつも、飼い主様はお外でわたしの手を撫で、血管をなぞってくださいます。その感触を思いな [続きを読む]
  • シンプル
  • 飼い主様は、とてもシンプルでシャープです。お馬鹿なわたしにも、わかるように説明してくださる。根気よく、真正面から向き合ってくださる。わたしは飼い主様の真似っこをしています。飼い主様の生き方、物事の考え方。最近は、飼い主様に似てきたなぁと思います。以前よりずっと強くなりました。お会いするとフニャフニャデレデレになっちゃいますが…あ…書きたいことがまとまらない… [続きを読む]
  • 意識づけ
  • わたしは本当に疲れに無頓着でいきなりパタリと倒れたり動けなくなったりします体調のことは、飼い主様に頻繁にご報告するのですがよく 「疲れてるのかもしれないね」「ちょっと休みなさい」と、声をかけてくださいます。そのとき初めて、「あ、疲れてたんだ、わたし」と気づきます。飼い主様は、わたしの代わりに気づいてくださって、わたしに疲れを認識させるよう意識づけしてくださってるような気がします。溜め込んで溜め込ん [続きを読む]
  • かたまり
  • PMS、今回はそれほどひどくはないのですがそれでもふいにドロッとした感情が溢れます。辛い…。衝動をブログにぶつけて、緊縛写真を飼い主様に送ってくすっと笑っていただけたので落ち着きました。昨日は、飼い主様とスタンガンの話になりました。調べてみたら護身用に売ってるんですね。楽しんでいただけるなら買いたいな、と思ったけど「そのお金は美味しいものに使おう」と仰いました。嬉しい、嬉しいけど、飼い主様の楽しみは [続きを読む]
  • スキスキ
  • いつにも増して(いつもひどいけど)飼い主様スキスキが止まりません。飼い主様の素敵なとこは「誠実なとこ」従者である私に対して決して横暴なふるまいなどせず上の立場で、あるいは同じ目線で物事を考え、アドバイスしてくださいます。よく立ち止まったり、こけたり、うずくまったりする私に「めげずについてきてくれてありがとう」と仰います。飼い主様だから、ついていきたいんですよ。お慕い申しております。 [続きを読む]
  • 未熟
  • 先日、飼い主様ではない男性と、セックスしました。もちろん飼い主様には事前に了承をいただいています。でも全然だめでした。『噛まれる』『舐められる』『挿れられる』同じ言葉でも、飼い主様から与えられるそれとは全然違って、つけられた痣が恥ずかしくて、居心地悪く感じていました。昨夜、このお話を飼い主様にしました。ガッカリされるかもしれない、でも、すがる気持ちでした。うまく言葉を紡げないわたしを急かすことなく [続きを読む]
  • 裏目
  • 飼い主様に楽しんでいただこうと思ってたのが裏目に出て、逆に心配をおかけしてしまった…ふがいない… [続きを読む]
  • 差し出す
  • 飼い主様のご意向で、飼い主様以外の男性に体を差し出すのってはじめてかも。そういうご指示を明確に受けたのが、はじめて。精神面や自分の体を第一に っていう配慮をしてくださるところが、飼い主様らしくて安心します。お口や下の穴は抵抗があるので、できればお尻の拡張に 使えたらいいなぁ。でもでも、やっぱり飼い主様と体を重ねたいです。 [続きを読む]
  • できること
  • 昨日は爪の甘皮の処理をしました。飼い主様に選んでいただいた可愛いネイルが似合うように… いま、体が使い物にならないぶん、できることをしっかりして気持ちを高めておかなければっ [続きを読む]
  • 体調不良
  • 体調不良が続き、ブログを更新する元気もなく。明後日までは連日連夜の会議でもう、曜日もわかりません(・_・; 加えて低気圧、季節のアレルギー発症で ボロボロ…飼い主さまからは、『体調が戻ったらお尻を使ってオナニーしなさい』とご指示をいただきました。はやく元気な姿をお見せしたいです。 [続きを読む]
  • 6月
  • 2ヶ月?3ヶ月?後に飼い主様にお会いする予定で調整をしています。暑いのは苦手だけど精一杯務めたいな。可愛いワンピース着ていきたい。 [続きを読む]
  • 微笑ましいと
  • 飼い主様と電話でお話ししました。身の回りで起きたできごとを、自分の言葉でがんばって話すと飼い主様は「微笑ましいね」と仰いました。電話するのもいつぶりだろう?ペットを優しくも守るような声色に、幸せを感じます。想ったことを一通りお話しして、眠りにつく前に行かせていただきました。仰向けで、声を聞きながら、深く深く。いままでのモヤモヤを上書きしてくださいました。いつもお忙しい飼い主様に、すこしでもお役に立 [続きを読む]
  • 怒涛の一週間
  • 会議や出張で、なんだかバタバタと忙しい。でも、わたしにとって大事なひと達との絆が深まった一週間でした。仲良しくんは変わらずわたしのことを大事にしてくれるし、(むしろなぜか甘くなった)わたしは変わらず飼い主さまに夢中。大好きが溢れている。いま、とっても穏やかで、安定してて、いい状態。あとはたるんだ体を引き締めなくては。来週は飼い主さまがお電話してくださるそうなので、ねむねむにならないよう。 [続きを読む]
  • 他の男
  • 他の男とセック ス(私にとってはおなにー)することについて、先日飼い主さまとお話しました。基本的に、生でお口でするのはダメ。ゴムは絶対。もちろん心得てることですが、改めてそうやって示していただいたのがとても嬉しかったです。飼い主さまとが厳しく指摘なさるのは、飼い主さまご自身にリスクが及ばないようにですがわたしは飼い主さまのためならなんでもさせていただきたいので、意気込んでから回って、結果自分が悲し [続きを読む]
  • 立派な成犬に!
  • トレーニング中ですここ2カ月で、ちょっとびっくりするくらい太ってしまいました。体重が増えただけでなく、つまめるお肉が・・・代謝も悪いし、落ちにくくなっています。なによりここまで放置してしまった自分に反省。飼い主は「自分を卑下したらいけない」と仰いました。良い身体だ、とも。うう‥(;;)でもでも、向上心はなくしたくないしもっと抱き心地の良い肉感になりたいのでがんばります。ストイックに!日々感謝、ご奉 [続きを読む]
  • お初。
  • 初めて。飼われてから始めて飼い主様以外の男性と、しました。もともと体の関係はあったけど、ここ数年はなんとなく触られないようにしていた男の子。なんか、変な感じがしました。心と体がちぐはぐというか・・・女の本能として体は気持ちいいのだけど、こころは飼い主様を求めてる感じというか・・・うん、気持ちいいんだけど、気持ちいんだけど気持ちよくなっていいの?濡れるのは何で?飼い主様ことを思うから?いける?いけな [続きを読む]
  • すごいなぁ
  • 男の人のからだはわからないことだらけ。飼い主様にご奉仕するとき、とくに手を使うときはどんな強さが良いのかいまだにわからないです。精液をさいごまで押し出すのには少し慣れてきました。痛くない?強くない?弱くない?ほんとに気持ちいい?って、いつも思います。でも、そればかりに気を取られないように、とにかく気持ちよくなっていただきたいなって思いを込めて触ったり、ここはどうかな?ってちょっと挑戦する気持ちで舐 [続きを読む]
  • 黒歴史?
  • 自分の中で無かったことにしようとしてたのか高校以降、一切思い出さなかったことを 飼い主様との逢瀬でふと思い出してお伝えしました。わたし、小学校?中学校?のころ、年下の女の子にお○んこ舐めさせてました。ちゅうとかもしてました、そういえば。そういうことに興味があったのか、なぜそんなことをさせていたのかははっきり覚えてません。変な方向に多感だったとしか…。性的欲求の対象は男の人(いまは飼い主様だけ)だけ [続きを読む]
  • さでぃすと?
  • 先日の逢瀬でのこと。ベッドでゴロゴロしながらの、飼い主さまとのお話。わたしは飼い主さま以外には、全くと言ってよいほど性的に欲情しないのだとわかった。むしろ、したいならさせてあげてもいいよ〜。でもこの体、飼い主さまのものだし、嫌なことしたらちんこぶっ潰すよ〜〜。という感じ。(ああ、下品なこと言ったら飼い主さまに叱られる)飼い主さまに中出しされたあとのおまんこだったら別の男に舐めさせたいとお伝えしたら [続きを読む]
  • 穴を開ける
  • 胸!褒められたんです。おっきくなったねって!うれしいー!この調子でいけば、あけてあげられるねって!!頑張ってマッサージしてた成果だなあ(^-^) [続きを読む]