風景 さん プロフィール

  •  
風景さん: 萬谷茂之の風景
ハンドル名風景 さん
ブログタイトル萬谷茂之の風景
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/sutorooku_in_kawasaki
サイト紹介文原発肺ガンを2回とうつ病を経験。ブログを通して、皆様の免疫アップにつながればと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供622回 / 365日(平均11.9回/週) - 参加 2015/10/19 11:20

風景 さんのブログ記事

  •        辛抱強い イエス様\(^.^)/
  • 自分が笑顔になれば 相手も笑顔になり 自分が心を開いたら 相手も心を開く それには時間がかかる時もあるけど その時間を待てるか、待てないかは  私次第なんだなぁ そう言えば私がイエス様に心を開くまで40年かかったなぁ さすがは神様、辛抱強い\(^.^)/ 『肺ガン・うつ病』の箇所を していただいて   頑張っている皆さんを応援してもらえると嬉しいです    ↓     ブログ村肺 [続きを読む]
  •         わしは あほたれじゃ
  • わしは あほたれじゃ 若い頃も こんな歳になっても けんかっぱやくて あとさき考えん 今まで なんかい殺されかけたかわからん けどなぁ このわしにも ええとこあるんじゃ それはだれにも教えへん イエス様との秘密じゃ 男どうしの秘密じゃ     『肺ガン・うつ病』の箇所を していただいて          頑張っている皆さんを応援してもらえると嬉しいです            [続きを読む]
  • 礼拝参加 2017、8、20(日)11時〜12時30分
  • 教会での礼拝後 ある信者が牧師さんに頼みました 「あの〜今日から聖書の勉強をやり直したいのですが」 牧師さんは 「そうですか、それはとても良い心がけですね」と喜んで 墨とすずりと筆と半紙を持ってきて 「さあ一緒に始めましょう」と言いました 信者さんが「これはなんですか?」と言うと牧師さんは 「清書の勉強でしょう」 信者さん「・・・・・・」 (注)このお話しは架空のもので真実の出来事ではありませんが [続きを読む]
  •   そうだ!教会へ行こう\(^.^)/その35
  • 淋しくて、とても悲しい夢を見た 目が覚めたら涙が出てた また引きこもりそうになった そうだ!教会へ行こう\(^.^)/ 『肺ガン・うつ病』の箇所を していただいて   頑張っている皆さんを応援してもらえると嬉しいです  ↓  ブログ村肺がん]    [https://sick.blogmura.com/lungcancer/ranking.html    ↓    ブログ村 うつ病(鬱病)]    [https://mental.blogmura.com/utsu/ranki [続きを読む]
  •  統合失調症の母 40年を経て尊敬 夏苅郁子・第2部
  • (治療して貰ったと思った 語ることは治療になる 同じ境遇) 辛い事を言えた家族として扱われたことは無かった その時はじめてだった(52歳の時)人は暦の年齢ではなく、いつかどこかで清算して階段を上がっていかないと、成熟出来ないと思う自分も公表しなければいけないかなあ位と思っていたが、彼女は自分と母の為に書いたのではなかった 今も家庭で苦しんでいる 家族、患者がもっといい医療を受けて大手を振って歩ける世 [続きを読む]
  •  統合失調症の母 40年を経て尊敬 夏苅郁子・第1部
  • これはNHKラジオ第一 ラジオ深夜便『明日への言葉』でのインタビュー内容を 秋田宏さんが、活字に起こして、あるブログに掲載したものです ちょっと長いですが紹介します。 2013年2月22日金曜日 『夏苅郁子(児童精神科医59歳)・統合症の母との歩み』鬱病 統合疾患等、精神疾患の人数は300万人を越えてます  これまで見過ごされたのが、精神疾患の親と暮らす子供達の存在ですそんな子供達を支える活動をしているのが静岡県 [続きを読む]
  •  一ヵ月に一度の精神科受診 2017,8,15(火)
  • 皆さん、おはようございます(^_^)/ 昨日は、大雨の中、診察に行って来ました そして今月の診察待合ロビーの貼り絵は 『うなぎ屋』さんでしたよ 近くに寄って見るとなんと!!特上が五千円だそうです(≧∇≦)よく見ると白いTシャツが干してありますが そのTシャツの裏側には私の主治医の似顔絵が描いてありました(⌒∇⌒)『肺ガン・うつ病』の箇所を していただいて      頑張っている皆さんを応援して [続きを読む]
  •   礼拝参加 2017、8、13(日)11時〜12時30分
  • 今回は牧師さんが韓国に出張でした 礼拝後、皆さんとの交わりでいろんな方とぺちゃくちゃ 最近の私は礼拝後の居残り時間が だんだん長くなって来ましたよ(⌒∇⌒) 今回は84歳の男性来られておらず 礼拝中、ずっと心配してました 来週は元気な顔が見られます様に 一生懸命、イエス様にお祈りしました\(^.^)/ 『肺ガン・うつ病』の箇所を していただいて   頑張っている皆さんを応援してもらえる [続きを読む]
  •     中国残留孤児の歌『わたしは生きてます』
  • 日本では戦後72年と言いますが それぞれの人達の心の中では 今もなお戦争は続いているのです 遠くの地で日本の空を眺める人達がおられる 夢にまで見た日本に帰国出来ても 孤独な生活を余儀なくされている人達もおられる それらの皆様の心にイエス様からの 永遠の慰めと恵みといつくしみがあります様に お祈りします。 中国残留孤児の歌『わたしは生きてます』 https://youtu.be/hYeRTuZqZnQ ←ここを ・押してください [続きを読む]
  •          私は嬉しい(⌒∇⌒)
  • 昔はむちゃくちゃな人生やったねえ(;゚Д゚) でも 今の私には 辛い時、疲れてしんどい時に、本音を言えて、弱音を吐ける相手がいる だから毎日、前を向いて歩ける だから、私は嬉しい(⌒∇⌒) その相手とは イエス様 今日もあなたと一緒に、レッツラ・ゴーヽ(^o^)丿 ハレルヤアーメン\(^.^)/『肺ガン・うつ病』の箇所を していただいて   頑張っている皆さんを応援してもらえると嬉しいです [続きを読む]
  •         32回目の 祈り
  • 乗客・乗員520人が犠牲となった日航ジャンボ機墜落事故から32年目 今年も群馬・上野村の御巣鷹の尾根への慰霊登山が行われました 二度とこういう事故がありません様に そして事故の被害者・遺族の方々に イエス様からの、永遠の慰めと恵みといつくしみとがあります様に お祈りします。 『上を向いて歩こう』 坂本 九 https://youtu.be/ip2U3w6b9rU ←ここを ・押してください こちらもどうぞ(動画をご覧になれない方 [続きを読む]
  •          『白旗を掲げる少女』
  • これは2015年8月14に ユーチューブに公開された動画です https://youtu.be/ErkUPKwDRq8 ←ここを ・押してください 動画をご覧になれない方々には、ごめんなさいm(__)m 『肺ガン・うつ病』の箇所を していただいて   頑張っている皆さんを応援してもらえると嬉しいです   ↓     ブログ村肺がん]    [https://sick.blogmura.com/lungcancer/ranking.html     ↓ [続きを読む]
  •          【特攻隊員の遺書】
  • 皆さん、おはようございます 本日はここに、予科練資料館さんの記事を紹介します 特攻隊員から家族に宛てた遺書は 当然軍隊の検閲があり 出撃前の本当の気持ちは半分も書けなかったでしょうね 私は思います 帰りの燃料を積まないで 敵艦に体当たりする時 またその途中で敵機の攻撃を受け若い人生の命を終える時 「天皇陛下万歳」とは言わなかっただろう 死を直前にして、恐怖の時 その叫ぶ言葉は 「お母さ〜ん」ではなかったかと [続きを読む]
  •         ノーモア・原爆 8月9日
  • 放射線医師『永井隆博士』のこと 長崎医科大学 付属病院で、医療にあたっていた時に原爆の被害に遭った 永井氏自身も被害に遭いながら、 次から次へと運ばれる被爆患者の治療にあたり ようやく3日目に自宅に帰ってみると台所のところで 被爆した奥様の白骨化した遺体を見た そして奥様がいつも身につけていたロザリオに手を触れた時に 奥様の骨が砂の様に崩れていった 藤山一郎さんが歌った『長崎の鐘』は そ [続きを読む]
  •       ノーモア・原爆 8月8日
  • 今年の7月7日 ニューヨーク国連本部での会議において 「核兵器禁止条約」を採択。 しかし日本は反対の立場をとった 世界で唯一ふたつもの原爆を落とされた国が何故? アメリカの核の傘下にいるからか? 広島・長崎で原爆被害にあって亡くなった何十万という魂は 犬死だったと言うのだろうか 現在、存命されているヒバクシャも 超高齢になられた 『核兵器をこの世からなくせ』という長年の願いも、日本政府に無視された 私は想う [続きを読む]
  •         ノーモア・原爆 8月6日
  • 峠三吉 『原爆詩集』 より『序』  ちちをかえせ ははをかえせ  としよりをかえせ  こどもをかえせ   わたしをかえせ わたしにつながる  にんげんをかえせ  にんげんの にんげんのよのあるかぎり  くずれぬへいわを  へいわをかえせ 『八月六日』  あの閃光が忘れえようか!  瞬時に街頭の三万は消え  圧しつぶされた暗闇の底で  五万の悲鳴は絶え  渦巻くきいろい煙がうすれると  ビルデイング [続きを読む]
  •           私に 出来ること
  • 8月6日は広島に原爆が落とされ 8月9日は長崎に原爆が落とされ 一般市民の おとな達 おとこ達 おんな達 学生も 子供も 乳飲み子も 何十万という なんの罪の無い人間が無差別に殺された この悲劇を二度と起こしてはいけない 私の出来ること それは 原爆の犠牲になった人々を 過去にいた人としないこと 原爆で亡くなった人を忘れないこと そして毎年してる様に 原爆のとてつもない熱さでさぞ欲しかったであろう [続きを読む]
  •   イエス様への手紙 2017,8,4(金)
  • イエス様へ 以前あなたは 私がつまずくたびに 立ち上がらせてくださいました しかし今あなたは 私の前を進み、つまずきの石を 全て取り払われます 嘆きの声を、讃美に 絶望の涙を、歓喜の涙に つぶやきの口を、祈りの口に 変えて下さいました 十字架からあふれる イエス様の愛を感謝します。 『You Raise Me Up』(あなたは私を立ち上がらせてくださいます)  https://youtu.be/EJqiV55JnX0 ←ここを ・押してください [続きを読む]
  •  実は・実は・実は・私の実話・ダブルパンチ(≧∇≦)
  • 皆さん、おはようございます(^_^)/ 実は私 7月の17日あたりから、右手と右足が浮腫み 右足の膝から下に沢山の血管が見え、ふくらはぎが痛いので 一時、歩行困難になり、24日に内科に受診 「足の血管が、そこでとどまり、心臓に戻って行かない、だから浮腫む」 という事で、利尿剤を処方してもらい なんとか歩ける様になりました 次に夏バテを起こしていたパソコンが30日にとうとうダウン(;゚Д゚) 販売店へ修理に← [続きを読む]
  • 自分に抵抗出来ない人を 手にかけるのは 人間じゃねえ
  • ホームレス状態にある人も 神様にとっては かけがえのない、尊厳のある、ひとりの、大切な人間なんだ。 『公園で発見の男性遺体、死因は脳挫傷など』 日本テレビニュース24 2017年7月30日 01:14 28日、東京・墨田区の公園で遺体で見つかった男性は寝ていたところを突然襲われた可能性があることがわかった。28日、墨田区の公園で、ここで寝泊まりしていたとみられる柳原英二さん(70)が、頭などを鈍器のようなもの [続きを読む]
  •  礼拝参加 2017、7、30(日)11時〜12時45分
  • この日は礼拝が終わってから 全員で礼拝堂の掃除をしました 昨年末と同じ様に フローリング掃除用の濡れティッシュみたいなもので 椅子、窓、そして最後は、それを足で踏んで床を拭く 掃除が済んでから手作りのおにぎりを頂きました これが、とっても美味しいのなんのって いつも機械の味がする様なコンビニのおにぎりに慣れてる私ですが ほっこり温かくて、海苔がべとっとご飯にまとわりついて 小さい頃の遠足の時に食べた思い出 [続きを読む]
  •     人の命を なんだと 思ってるんだ!
  • 「遺族の意向と受験を控えた生徒らへの影響を考えた当時の判断は適切だった」 だと? 自殺した子供の心を第一に考えるのが人間ではないか? 『取手中3いじめ市教委、自殺隠す「突然の死」と説明』      毎日新聞 2017,7,30(日) 7:00配信 茨城県取手市で2015年11月、市立中3年の中島菜保子さん(当時15歳)が自殺した問題で、同市教委が自殺の直後、生徒や保護者らに自殺と伝えない方針を決めていたことが分か [続きを読む]
  •  わたしはわたしのじんせいを/どうどうといきる
  • 障害を持って生まれた人生は 不自由な事はあっても、決して不幸ではない 百歩譲って、不幸という言葉を使うなら 障害者を差別の対象にして 偏見に満ちた目で見る者の心が不幸なのだ。 西日本新聞社 本日のコラムより 『生まれた時に脳性まひを患った堀江菜穂子さん…』2017年07月28日 10時32分  生まれた時に脳性まひを患った堀江菜穂子さん。話せず手足もほとんど動かない。 22年間、寝たきりだ。「心をかいほうするた [続きを読む]