ぺこりん さん プロフィール

  •  
ぺこりんさん: ぺこりんのHAPPY LIFE〜いやし(癒し)い犬とともに〜
ハンドル名ぺこりん さん
ブログタイトルぺこりんのHAPPY LIFE〜いやし(癒し)い犬とともに〜
ブログURLhttp://yaplog.jp/pecorin/
サイト紹介文シーズー4匹とチワワ4匹が織りなす日常をワンコ写真で綴っています。わんこたちのおしゃべりが笑えます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供328回 / 365日(平均6.3回/週) - 参加 2015/10/19 15:02

ぺこりん さんのブログ記事

  • 何故に康太は階段に?
  • 水曜日から出張している主人は今日の夕方まで仕事。ぺこりんも便乗して東京へ行き、埼玉に住んでいる息子の所へ行くことにしている。と、言うことで、今朝は5時半起き。目覚ましが鳴らないうちに起きて寝室を出たので、わんこたちが降りようとしない。よく知ってるね〜いつも起きる時間じゃないもんね。何とか、みんなを寝室から出し、リビングで、準備。みんなが降りてきたと思っていたら康太が階段を1つ降りたところで寝てる。 [続きを読む]
  • チロルだけ、リビングで寝たんだね
  • 朝目覚めた時わんこの数が足りなかった。誰がいないの?チロルだわぁもしかして、チロルだけ二階に上がってこなかったかな?階段を降りてリビングに入るといた!いた!しかもぺこりんのしゅしゅをしっかり抱えて。実はパパさんが昨日から東京出張で昨晩は帰ってこなかったんだよね。だから、ぺこりんが寝に上がった時一緒についてこなかったわんこがいた。パパさんが帰ってくると思って待ってるんだろうなと、思ったので、二階のド [続きを読む]
  • チロルVS雷電&康太?
  • 昨日のトリミングで身軽になったせいかテンション高いぞ、チロル。ドアの前で寝ていた康太が起きた!にらみ合ってる、にらみ合ってる!こりゃたまらんと、康太が立ち上がって移動したぞ〜なぜか、側にあったスイカハウスをガリガリガリし始めた。これはチロルと雷電のバトルにイラついてる?雷電はとっくに退散。チロルを追い込む康太康太に怒られたね〜チロちゃん。ぐっすり寝ていたこうたんの側でバトルするからぁ〜〜やっぱり康 [続きを読む]
  • チロル、トルミングしてすっきり!
  • 2ヶ月ぶりのトリミング10時の予約に行きますよ。車に乗せるとやっぱり怖がるね。いつものお店の駐車場に着くとそわそわショップに預けて買い物して一度家に帰った。今日は生協が届く日だったので、トラックが来るのを待ってチロルのお迎えに。おお!すっきりいつもは5ミリの長さに切ってもらうんだけど、今年は暑そうだから3ミリにしてもらったよ。写真撮りまくっていたらムッとしてるわね〜はやく帰りたい!って?今日も、玄関ま [続きを読む]
  • 康太のマラセチアの菌がなくなったって!
  • お薬がなくなったので康太を病院へ病院までの車中では相変わらず興奮していたけど病院の入り口に入る時も、診察室に入る時も、嫌がらずに自分で歩いて入ってくれた。以前の病院にはリードを引っ張っていやいやだったのに〜〜すごいね〜〜こうたん。ここの病院は嫌じゃあないみたい。看護師さんも様子を見て喜んでくれた。水曜日にマラセブシャンプーをした状態で、朝の消毒はしないで連れて行ったらマラセチアの菌が全く見当たらな [続きを読む]
  • お帰りなさーい。雷電はしなくていいでしゅ
  • パパさんの実家の2階の片付け玄関周りの掃除とお墓の掃除。義父のリクエストの買い物を届けてやっと我が家へ。今日は家に着いた時はもう真っ暗。車から荷物を降ろしていると家の中からわんこ達の鳴き声が!ぺこりんが先に玄関を開けわんこ達を放出フェンス越しに主人の姿を見つけて吠える吠える。シーズー達が積極的にお出迎えと、思ったけどこころんだけはプランターにまっしぐらこんな時もペジタリアンな一面がのぞくわね。夜な [続きを読む]
  • チロルのチェックをしようとしたら
  • 雷電が、なぜか発情しているよう仕草。ありゃ、誰か♀のわんこがなってる?今日、明日はパパさんの実家に行くので留守するんだけど目の前にちょうどチロルがいいタイミングでごろーん。してくれたわね〜チロル。と、なぜかクララがやって来てあらまあ、かわりにクララがチェックしてくれたのね〜これで、チロルは雷電のターゲットにはならないわね〜結局、メイプルがなってましたぁ。♀でも、メイプルは鉄のパンツを履いてるような [続きを読む]
  • 康太のお腹の赤味がかなり薄くなったね
  • 康太はいつもの場所でよく寝てね〜ここは壁掛け扇風機の風で、涼しい。よく知ってるわ。写真を撮っていたら突然仰向けに病院を変えてから3週間マラセチアの症状もかなり良くなってる。2週間前はまだ両脇、両足の内側、お腹はまだ赤かったけどね〜脇の色もかなり薄くなったのがわかる。先生がマラセブシャンプーがかなり効果あると言われていたけど、ほんとね。今週も水曜日にシャンプー。おお、今度はうつぶせ寝なの?そっかそっか [続きを読む]
  • チロルの目の下の毛が気になるんですけどっ!
  • 何か欲しいのかこっちをジィーっと見てるチロルの顔を見ていたらぶぶぶぶぶー左頬の毛がなぜか変なことに涙で固まったのか飛び跳ねてる感じぺこりんに触られて殺気を感じたのか目をそらすチロル。う〜、ハサミでカットしたい!でも、目の下だから怖いな。そろそろ、前回のトリミングからもうすぐ2ヶ月。暑くなったし、早めにトリミングの予約しようかな。それまで、もうちょっとこの面白い顔を楽しみましょうかね。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 康太にはちょっとあ狭かったね
  • 「誰のお尻?」と、娘が笑ってる。見ると、スイカハウスの入り口がお尻で塞がれてる。スイカの中で何とかUターンあっ!珍しいなね〜と言うか、康太が入っているのを見るのは初めて。でも、すぐに出てきてクッションの上にそうだね、やっぱり外のクッションの方がくつろげるでしょ。康太のマラセチアも真っ赤だったのがかなり薄くなり良くなっているのがわかるほど。お腹をかく様子も見られないのでかゆみもないのかな。やれやれで [続きを読む]
  • わぁい、お姉たんのお部屋に入れたわん!
  • 娘の部屋のエアコンが壊れて久しい。結構寒がりなので、去年の夏はクーラー無しで過ごしたけど、さすがに今年は暑いらしく、扇風機を使用していた。薄給の身なので、自分では買えそうにない。3連休の初日は友達と四国へ行った娘。好きなバンドのライブがあるらしい。明日帰ってきた時のサプライズを狙って主人とホームセンターへ。バナ◯◯ックの手頃なお値段のがあったのて、お持ち帰り。早速工事。娘の部屋の片付けをしていたら [続きを読む]
  • やっぱりくまちゃん好きは健在ね
  • 先月3歳になったチロル。最近大人になったのかあんなに大好きだった見ても知らん顔。べこりんが、キュって音を鳴らしても、廊下に投げても見て見ぬ振り。あれまぁ、もうくまちゃん卒業したのかな?と、少し成長したチロルに寂しさを感じていたけど宅配の空箱の中へポーンと投げてみた。大慌てで箱を覗き込む。投げたのを見ていたのね。あっちから、こっちから覗き込んで何とか取ろうと必死な様子。ダンボールのふたが邪魔でなかな [続きを読む]
  • ケラトラックスシャンプー使ってみました。
  • 病院で買ったケラトラックスシャンプー。マラセブシャンプーと1週間おきに使うように言われたので今日初めてつかってみた。康太の体をシャワーで洗い、シャンプー液を体につけマッサージ。一度洗い流して、もう一度泡立てて体につけ、5分から10分そのままに。マラセブシャンプーは塩素の匂いがきつくとても、10分も無理だったけどケラトラックスシャンプーは匂いがほとんどなく、康太も平気そうだった。でも、康太だけがお風呂場 [続きを読む]
  • 枕を占領されちゃった!
  • 携帯のアラームが鳴って10分後、慌てて起きる。これはいつもの事。あれまぁ、ぺこりんの枕の上でスヤスヤいつもは足元か、パパさんの横辺りにいるはずのこころんがこんな所に寝てる。ということは、私は完全にを外して寝てたのね〜こころんとパパさんの間にいるのはハイジ。これはいつもの事。突然ハイジの唸り声がケージから出て来た雷電がベッドの上に上がって来ていた。なるほど、ハイジがそれで唸ってのね。でも、メイプルが雷 [続きを読む]
  • 康太、マラセチアの菌減って良かったね〜。帰りは公園でお散歩
  • 月曜日に診察してもらって1週間。日曜日も診察日なので、今日はパパさんの運転で。車に乗るとやっぱりはっはっは。一瞬静かになったけど、本当に一瞬だった。車で20分位で到着。昨日、2回目のマラセブシャンプーしていたので、マラセチアの菌がかなり減っていた。月曜日につれていった時は、普通のシャンプーをして行ったけど、かなりのマラセチア菌が繁殖していたのに。やはり、マラセブシャンプーの効果は大きいみたい。シャンプ [続きを読む]
  • シナモン味はちょっと〜〜ミニョンの検査結果出ました
  • 映画を見た後、ミスドを買って帰った。帰ってすぐ、主人は毎週恒例のパチンコに。ドーナツ食べないの?明日の朝ごはんの後コーヒー飲むときに食べるから取っておいてくれ!行ってしまった…二階にいた娘に声かけて一緒に食べましょ娘がたべていたシナモンのドーナツをチロルにひと口あげたらすぐに吐き出したけど、また食べ始めた。舌なめずりをしてるからおいしかったのかしらん?ちょうだい!っておねだりしてもらった割には複雑 [続きを読む]
  • 康太のアレルギーはフードのせい?元に戻したら
  • 康太のマラセチアが悪化して治らないのはアレルギーもあるからと言われ、フードを変えた事も要因の1つかも知れない。我が家はずっと、サイエンスダイエットをたべさせていたけど、昨年ア○ム○に変えて、今年はコ○ト○のカーク○○○に変えていた。ネットで、原材料などを調べて小麦が少ない方がアレルギーにならないかと思って、変えたんだけどな。仕事帰り、たまたまスーパーでサイエンスダイエットが大特価になっていたので、 [続きを読む]
  • ピアノの調律の日、わんこたちはお二階へGO
  • 毎年しなくちゃいけないピアノの調律の日が今年もやって来た。リビングに置いているので、調律が終わる約1時間半の間わんこたちは二階で待機。そろそろ調律師の方が来られるかな?と、ささみ巻きガムで、二階に誘導。蒸し風呂のような寝室。エアコン、扇風機をかけてなんとか。みんなに1本ずつあげたはずなんだけどチロルが二本キープしてるわね〜ハイジも、一生懸命食べてる。クララはソファの上で食べてる!食べてる。こころん [続きを読む]
  • 早速マラセブシャンプーで洗いましょ
  • 昨日、先生のアドバイスをもらったので今夜は、康太と一緒にお風呂に入ってマラセブシャンプー。冬にネットで購入して洗面台でチャレンジした時は寒い為だったのかシャンプーがきついからなのかブルブルブルブル震えるからすぐに洗い流してしまった。それ以来、せっかく買ったマラセブシャンプーも使わず置きっ放しだったのよね。このシャンプー、体全体に付けたら10分置いて、洗い流すタイプ。今日は、大丈夫だろうと、量を計って [続きを読む]
  • マラセチアが悪化して治らない康太
  • 4月の半ばに病院に連れて行って検査してもらったらマラセチアだった康太。朝晩2回の薬を飲んでいるのに一向に治らない。というか悪化してどんどん広がっている。右足の内側だけ赤くなっていたのが両足、両手の脇、お腹全体へと、広がりかわいそうな状態。朝、シャンプーしたら、脇の毛が硬くなって綺麗にならなかった。うみ?舐めたから?まだお薬は残っていたけど、ミニョンが亡くなって、不信感があったので、別の病院へ連れて行 [続きを読む]
  • 朝から元気いっぱいのチロルに大人のわんこ達は
  • 主人が仕事に出た後、何かゴソゴソする音が!と思ったらこころんが座布団堀りをしてる。昨晩康太が気持ち良さげに寝ていたロング座布団を平らにしてるよ。こころんも好きなんだね〜この平和な時間を突然乱したのはチロル。何だか何かに向かって吠えてる。気持ちよく寝ていたこころんも飛び起きたよ。なるほど。チロルは雷電にほえていたのか。雷電に遊んで!と言ってるらしい。雷電的にはどうも朝からチロルの相手は面倒らしく、い [続きを読む]
  • 気持ちいい所見つけた!
  • 今日は、藤井聡太四段と佐々木勇気五段の戦いやら東京都議選の結果やらテレビ各局がこぞって放送。主人はパソコンで将棋の中継を見てるしぺこりんはチャンネルガチャガチャ変えながらうん?テレビの下に白い毛が見える。しかも何だかすごく狭い所にいる?こころんがこっちを見た!面白いので写真撮っていたらもう!起こさないでよ〜と言わんばかりにスタスタスタとピアノの椅子の下まで移動してベター起こしてすみませんね〜こころ [続きを読む]
  • カシャカシャする?
  • 100円ショップで買ったヘッドマッサージ用のワイヤー。我が家ではわんこ達のマッサージに使ってる。今日も康太のマッサージしていると雷電が邪魔してきたわね。頭だけでなく、体にもフィットするのでわんこも気持ちいいらしい。どうでしょう?康太うっとりしてるでしょ雷電が離れないのでそろそろ康太と交代。お待ちどう、雷電さん雷電は毛量が多いので、強めにカシャカシャしても大丈夫。次はこころん。自分から飛びついて来たの [続きを読む]
  • 主人の術後4日目。
  • チロルが、また新たな隠れ家を見つけたね。マッサージチェアーの、本体と足座の間の隙間に入ってるわ。狭い所が本当に好きだわね〜その横のスチールラックの下にはメイプル。茶色の骨盤クッションの上に座っていると同化してわからない。と、カメラパシャパシャしていると突然、わんわんわん!と鳴くわんこが!おお、マッサージチェアーの上に寝ていたこころんが突然立ち上がって窓の外に向かって吠え始めた。チロルったら、こころ [続きを読む]
  • シュワ〜初めての味にわんこびっくり!
  • 買ってきたおやつを食べていたら集まってきたので半分ずつあげるね口から吐き出して、しばらく見つめ勇気を出して食べ始めたチロル。あんまりうれしそうではないわね。ヨーグルトの空容器をぺろぺろしていたこころんにもあげましょ。ぺろぺろの後、やっぱりびっくりしたようにのけぞった。警戒しながらなめ、やっぱり意を決して食べ始めた。雷電もありゃりゃやっぱり出してる。あなたでも食べないの?しばーらく、この状態で横目で [続きを読む]