マル さん プロフィール

  •  
マルさん: 私、嫁ですが、何か?
ハンドル名マル さん
ブログタイトル私、嫁ですが、何か?
ブログURLhttp://watasiyomedesu.seesaa.net/
サイト紹介文専業主婦。舅姑には嫁の立場で言いたいこと言えずがまんしてます。ミニマリストめざしてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2015/10/19 15:03

マル さんのブログ記事

  • やんごとなき方の婚約
  • おばさんのボヤキと、流してください。とある、やんごとなきお方の婚約が発表されたことについて。おめでたいような、でも、大丈夫なの?というのが正直な感想。TVで流れていた、お相手とバイト先がいっしょだったとかの女の子のインタビューでの言葉遣いが酷く、びっくりというか幻滅だった。「本当に付き合っているって知らなかった〜」「○子さんて、どんな子〜?ってきいたら、いい子だよ〜って言ってた」どこかで一緒にバイト [続きを読む]
  • スマホ見つかる
  • 先ほど、私の物らしきスマホが届けられたと警察から連絡あり。本当に私のかどうか、確認したいとのことで、詳しい形状の特徴などを尋ねられ、どうやら私ので間違いなさそうで、あ〜良かった〜^^私のスマホは IIJmio という格安SIMカード使用のものなのですが、本人の物と確認するためには、そのSIMカードの契約番号が必要だとか。引き取りは平日のみなので、休日の今日はだめで、明日以降3か月以内に、SIMカードの番号と印鑑、 [続きを読む]
  • スマホ紛失
  • スマホを落としてしまった( ノД`)シクシク…金曜日の夕方、自転車で帰宅途中、チラッと触り、前かごのバッグに中にポイと入れたはずのスマホが、翌日、充電しようとしたら見あたらない。その日、帰宅した後、バッグから出した覚えはないけど、もしかして無意識に出してどこかへ置いたかも知れないと、かなり家探ししたのですが、見つからず。スマホはほとんど電話としては使わないので、一応IP電話番号のみ登録してあり、その番号に [続きを読む]
  • 松居一代
  • 最近、松居一代さんが話題に上っています。芸能界の話題には、疎い方なのだけど、少し雑感。何十年も前のこと、イレブンPMという大人向けの番組で、藤本義一さんのアシスタントを彼女がしていた時の事。 ある時、椎茸の話題で 藤本義一とゲストが、立派な椎茸は松茸にも勝るおいしさだ、などと話の盛り上がるさ中、松居一代が「でも香りが違います!」と、ぶち壊しの一言。 一瞬沈黙の後、無表情になった藤本義一が「あんたは [続きを読む]
  • 梅干しを仕込む
  • 今年も梅干しを仕込んだ。全くの無添加の梅干しは自分で作るしかないと、10数年前から毎年、作るようになった。 この数年は、こだわって本場、みなべ町から完熟ものを10キロほど取り寄せて作っていたのだけれど、まだ去年のがかなり残っているので、今年はどの位の量を作ろうか、取り寄せるのもどうしようかと迷っていた。でも、近所のスーパーで良さそうな南高梅(但し奈良産)を売っていたのでそれを3キロほど買って、仕込んで [続きを読む]
  • 藤井四段
  • プロ将棋の新人、藤井聡太四段、29連勝、30年ぶりの新記録樹立、しかも記録はまだまだ伸びそうな勢いで、注目の的ですね。まだ中学3年生とか。 立て続けの対局で学校生活の方はどうしてるんだろうなどと余計な心配したりいたしますが、上背もあり、スーツにネクタイ姿も様になり、マスコミへの受け答えも落ち着いて、驚きの14歳、まさに天才現る!です。藤井四段は幼児期、モンテッソーリ教育方で育ったとかで、この幼児教育方も [続きを読む]
  • プール開き
  • もう6月も半ば、梅雨の晴れ間とはいえ、このところの日差しは肌に突き刺さるかのように強い。我がマンションは とある公立小学校の傍に建つ。そして我が家の窓から、その小学校のプールがよく見える。今日は朝から何やらお祓いのような声が聞こえるのでと覗いたら、PTA関係者ら数名が参加し、近くの神社の神主さんがプール開きに向けての安全祈願をしていた。 これは毎年のこと。そういえば2日ほど前、プールの掃除をしているら [続きを読む]
  • マティスとルオー展
  •    少し前ですが、マティスとルオー展、あべのハルカスで 観ました。 私は若い頃からマティスは色とか構図とかが、何となく好みで、主にマティス目当てだったのだけど、ルオーがものすごーく良かったのです。古くからの友人ですごくルオー好きの人がいて、そのわけがやっと理解できました。彼等はエコール・デ・ボザールでギュスターブ・モローの教授の下で知り合い、そのころからの晩年まで、戦争の間も含めて、生涯付き合い [続きを読む]
  • 美女と野獣
  • ディズニーの「美女と野獣」、娘と観ました。 20年ほど前、まだ小学生だった娘と一緒にアニメ版を観ましたが、なんともよくアニメを忠実に実写したものだ、という感じ。ベル役はハリーポッターのハーマイオニ―でおなじみのエマ・ワトソン。一方、野獣役は、ダウントンアビーのマシュー役でブレイク、少し愁いを含んだような知性的な二枚目俳優のダン・スチーヴン。期待に違わず、二人ともよく演じていて、ファンとしても満足。 [続きを読む]
  • 連休疲れ
  • ゴールデンウィークも過ぎ、母の日も過ぎ、やれやれ!連休疲れとでもいうか。 娘は連休中、九州だの東京だのと普段になく彼方此方と出かけて不在の中、息子が帰省。いつも、娘と息子がよくおしゃべりするのを聞いて家族の団欒て感じなのが、息子と夫の相手を私が一人でして、なんとなく疲れました。一時、精神的に不安定だった息子もそれなりに落ち着いた様子なのでひと安心ですが。姉弟、二人の会話を 何となしに聞いているだけ [続きを読む]
  • 五十肩なのだろうか
  • 最近、左の腕を痛めている。一昨年は同じように右腕を痛め、半年くらい掛かってやっと治ったのだけど、またしても…。 今度は左腕。年末あたりから 左の二の腕に痛みを感じるようになり、様子を見ていたのだけれど、最近は肩まで痛くなってきて、夜、横になると痛くてなかなか眠れない。昨日は台所に立っていて、卵が転がり落ちそうになり、慌てて左手を動かしたら、左腕に変な具合に力が入ってしまったのか、ズキン!と痛みが走 [続きを読む]
  • 90歳 何がめでたい
  • 佐藤愛子さんの「90歳。何がめでたい」を読みました。題名にまず気をひかれ、著者らしく、気取らず、歯に衣着せない本音トークは相変わらずで、読んでいてスカッとしました。ご自身はもう御年93歳になられる。昨年6月まで、一年ほど女性セブンに連載されていたのだとか。最近テレビなどであまりお見掛けしない、と思っていましたが、健啖ぶりは健在。 一年間の週毎の連載とは さすがご立派。題名の「九十歳。何がめでたい」は  [続きを読む]
  • 年もあらたまり
  • 新年も明け、また普段の生活にもどった。今回の年末年始は 息子が長めの休暇をとって帰省していたので、久しぶりに家族そろってのんびりしたお正月を過ごした。遠出もしたかったけど、結局はいつも通り、京都の神社へ初詣に行っただけ。他は近場へ買い物に出掛けたくらいで、ほとんど家でのんびり過ごした。このお正月、息子も娘も、思う存分、家でゴロゴロダラリと過ごし、リラックスできたみたい。今年は久方ぶりにお節料理は取 [続きを読む]
  • 暮れも押し詰まり、反省
  • 今年も残すところ10日ほど。昨日、やっとお歳暮も送り終えて、年賀状も買って、今日から書こうかという、のんびりさだ。それにしても、またもやこの一年、何ほどのこともせずに、もう年末か。お年をめした方が、謙遜して「馬齢を重ね」などと言われることもあるが、今年の私は謙遜も何も、まさに無駄に年を重ねたという感じ。断捨離やミニマリストをめざしているのの、今年は結局は雑多な物もけっこう買い込み、その割には捨てる [続きを読む]
  • インフェルノ
  • トムハンクス主演の「インフェルノ」観ました。「ダヴインチコード」の続編ではないけれど、トムハンクスの主演だし、少々期待していたのに、ストーリーの展開や大がかりな逃亡劇、謎解きにも必然性が感じられなくて、それほど話題にならないことに妙に納得。でも、俳優たちが皆、魅力的で。 それにイタリアのフィレンツェやヴェネツィア、トルコのイスタンブールの映像が美しくて、旅心をすごく刺激されちゃいました。フィレンツ [続きを読む]
  • エアープランツ 
  • エアープランツを買いました。何気なく覗いた3コインズのお店で、どれも小っちゃくて可愛くて、しかも一つ100円とお安い。どの子にしようか…、迷うくらいならいっぱい買っちゃえ!と大人買い^^といってもワンコイン、5つで 500円ポッキリでしたけどね(*´ω`) エアプランツはお花も楽しめるらしい。花がさいたら、その株は終わるけど、その位になれば、小株がいくつか育っていて、増えるのだそうだ。まだホントに小さな株な [続きを読む]
  • 大阪クラシック
  • 9月の第2週は 大阪クラシックという催しがあり、結構楽しませてもらった。大阪市街の中心地、御堂筋の北から南までと、大阪市庁舎やフェスティバルホールの位置する中之島の東西の縦横にある合計28会場で、会期の7日間の間に81回もの無料有料のクラシックの大小のコンサートが開かれる。演奏は大阪フィルをはじめとした交響楽団員等プロの奏者によるもので、普段なかなか聴く機会がない、弦楽や管楽器のソロやトリオ、カル [続きを読む]
  • シルク・ド・ソレイユ
  • シルク・ドゥ・ソレイユ 「トーテム」シルク・ド・ソレイユの『トーテム』が今大阪の中之島で興行中です。10月12日までが大阪で、後は11月から名古屋。 来年2月からが福岡で、4、5月が仙台で日本公演の終わりだとか。以前、友人3人で『クーザ』を見に行って、とても素晴らしくて感動したのだけど、もう5年前にもなる。 今のところ隔年でやってくるで、観たいのは山々だけれど、前回の『オ‐ヴォ』は、み逃している。何せ、座席 [続きを読む]
  • シルク・ド・ソレイユ
  • シルク・ド・ソレイユの『トーテム』が今大阪の中之島で興行中です。10月12日までが大阪で、後は11月から名古屋。 来年2月からが福岡で、4、5月が仙台で日本公演は終わりだとか。以前、友人と『クーザ』を見に行って、とても素晴らしくて感動したのだけど、もう5年も経った。 今のところ隔年でやってくるようで、どれも観たいのはやまやまなのだけれど、前回の『オ‐ヴォ』は、み逃した。何せ、座席料が結構お高くて、今回は平日 [続きを読む]
  • 祇園祭 宵山へ
  • 16日の土曜日、何年振りかで京都の祇園祭に行ってきました。今年の宵山は土曜日。 梅雨時だけど、お天気も大丈夫。前日から行こうかなと思い立ち、娘と二人で行ってきたのです。少し祇園祭の雰囲気が楽しめたらいいな、というくらいの感じで午後4時前に家を出て、京阪電車でまず三条へ。乗り換えがうまくゆき、5時過ぎには三条に到着。 夕飯には早いけど、沢山歩く覚悟なので、まず三条通の進々堂に寄り腹ごしらえ。進々堂はこ [続きを読む]
  • バーゲンでつい買ってしまった
  • 断捨離やミニマリストは 目標なのだけれど、このバーゲンシーズンにはついつい買い物をしてしまう。昨日はちょっとしたアルバイトに行き、その帰りに久しぶりに街中に出た。折しもバーゲンまっさかりのデパートに立ち寄り、好きなブランド(もちろん高級ブランドにあらず)の売り場をチラリと覗くだけのつもりだったけど。少し長めの麻のカーディガン。 オフホワイトがほしいと思っていたけど既に売切れ。でも試しにベージュを羽 [続きを読む]
  • アイロンを落として、足先を負傷!
  • アイロンを足の上に落としてしまい、けがをした。コードレスアイロンで、台にアイロンを乗せた状態でプラスティックのカバーを上から抑えるとカチッとはまり、カバーの持ち手で、そのまま運べるようになっているタイプのもの。使った後、かたずけるときに持ち上げて、少し歩いたところで何かの拍子にカバーが外れてアイロンが落ちたのだ。 もう冷めていたのが不幸中の幸い。小さいけど結構重く、上から抑えるだけで、カチッとよく [続きを読む]
  • TOEIC
  • 息子の会社ではTOEICで900点を超えたら報奨金が出るとかで、3月に息子もそれをクリアしたのだそうだ。 クリアして報奨金もゲット出来たので、気持ちも落ち着いて、ゆっくり帰省する気になったのかも。 息子は小さいころから姉に比べて言葉の発達も遅かったし、国語も得意なほうではなかった。 だから中学からの英語学習がどうなるかとさえ心配したものだった。そんな語学系統は不得手の息子が、報奨金につられ、仕事上で必要な [続きを読む]
  • 息子の帰省
  • 今年のゴールデンウィークの期間中、めいっぱい息子が帰省していた。こんなに長く家に居たのは、何年振りだろうか。学生の頃も、初めのうちは夏休みや冬休みと帰省も長かったけれど、学年が上がるにつれて、バイトだの、試験がせまっているとかなんとか、家に帰る回数も、滞在期間もだんだん短くなっていた。今年はどういう風の吹き回しか、家でゆっくりしたかったみたい。会社勤めも丸3年たち、色々あったけれど、それなりに落ち [続きを読む]
  • ズートピア
  • 大人3人でディズニー映画、「ズートピア」を見てきました。さすが、半分近くがちびっ子づれ。ストーリーはわかりやすいし、主人公のウサギの女の子が結構かわいいし、小さなお子様でも十分楽しめる内容ですが、映像も美しくて、大人にも十分楽しめるものでした。宮崎駿シリーズやハリポタは、子供たちと楽しんだものですが、「アナと・・・」はパスして観なかったので、久しぶりのアニメ。ディズニー映画を見て育った世代としては [続きを読む]