キャミーとベリーのハンドメイド さん プロフィール

  •  
キャミーとベリーのハンドメイドさん: 絵本・石鹸・キャンドル・手形アート
ハンドル名キャミーとベリーのハンドメイド さん
ブログタイトル絵本・石鹸・キャンドル・手形アート
ブログURLhttp://ameblo.jp/camy-belly/
サイト紹介文出産/結婚祝い等の名前入り(オリジナル)絵本・無添加石鹸スイーツ・キャンドルスイーツ等
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供159回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2015/10/19 15:46

キャミーとベリーのハンドメイド さんのブログ記事

  • 石鹸スイーツレッスン開講スケジュール
  • 武蔵小山教室詳細はメッセージでお問合せください1dayレッスン スケジュールは以下をご覧ください?4,500円資格取得コースの日時は生徒さんとご相談の上、決定となりますキャンセル料について無断キャンセル・当日キャンセル…100%6/27(火)20:00-22:00満員御礼6/29(木)20:00-22:00満員御礼6/30(金)20:00-22:00満員御礼 7/3(月)20:00-22:007/4(火)20:00-22:007/5(水)20:00-22:007/6(木)20:00-22:00残りわずか7/7(金)20:00 [続きを読む]
  • 石鹸スイーツレッスン開講スケジュール
  • 武蔵小山教室詳細はメッセージでお問合せください1dayレッスン スケジュールは以下をご覧ください?4,500円資格取得コースの日時は生徒さんとご相談の上、決定となりますキャンセル料について無断キャンセル・当日キャンセル…100%6/26(月)20:00-22:00満員御礼6/27(火)20:00-22:00満員御礼6/29(木)20:00-22:00満員御礼6/30(金)20:00-22:00満員御礼 7/3(月)20:00-22:007/4(火)20:00-22:007/5(水)20:00-22:007/6(木)20:00- [続きを読む]
  • 石鹸スイーツレッスン開講スケジュール
  • 武蔵小山教室詳細はメッセージでお問合せください1dayレッスン スケジュールは以下をご覧ください?4,500円資格取得コースの日時は生徒さんとご相談の上、決定となりますキャンセル料について無断キャンセル・当日キャンセル…100%6/26(月)20:00-22:00満員御礼6/27(火)20:00-22:00満員御礼6/29(木)20:00-22:00満員御礼6/30(金)20:00-22:00満員御礼 7/3(月)20:00-22:007/4(火)20:00-22:007/5(水)20:00-22:007/6(木)20:00- [続きを読む]
  • 石鹸スイーツレッスン開講スケジュール
  • 武蔵小山教室詳細はメッセージでお問合せください1dayレッスン スケジュールは以下をご覧ください? 資格取得コースの日時は生徒さんとご相談の上、決定となりますキャンセル料について無断キャンセル・当日キャンセル…100%6/26(月)20:00-22:00満員御礼6/27(火)20:00-22:00満員御礼6/29(木)20:00-22:00満員御礼6/30(金)20:00-22:00満員御礼 7/3(月)20:00-22:007/4(火)20:00-22:007/5(水)20:00-22:007/6(木)20:00-22:00 [続きを読む]
  • ポストにケチャップ
  • ある日の昼下がり。今日はお店がお休みだったので、テディはお店で使う食材の買出しに行っていました。「たまごは買ったでしょ。あとミルクとパンも買った。あっいけない。ケチャップを買うのを忘れてた!」 テディが考えた新メニューのオムライスに使うケチャップを買うのを忘れてしまったのでした。テディが、ケチャップを買いに戻ろうとふり返ったその時、テディはある一人のおばあさんを見て立ち止まりました。 「 [続きを読む]
  • 第3話 おじいさんからの贈り物 〜マカロンベアへの手紙〜
  • おじいさんも、テディ兄さんも、ぼくたちのこと忘れちゃったのかな?全然帰って来ないし、お手紙も届かない。そこでおじいさんの手紙を発見マカロンベアが今より、もっともっと小さい頃。おじいさんがまだ、このお家に住んでいた頃に、マカロンベアたちを思ってかいた、気持ちが今になって、届いたのでした。「お手紙やっと届いたね」「うん。天国って本当に遠いんだね」マカロンベアの誰かが言いました。 発案日:2015 [続きを読む]
  • 第1話 はじめましてマカロンベアです
  • ドイツのある小さな、街に、小さな小さな、おもちゃ屋さんがありました。6ひきのテディベアのきょうだいが住んでいます。 みんな、小さくてかわいいらしい赤ちゃんベアです。ピンクベア ブルーベア イエローベア  ホワイトベア パープルベア グリーンベアみんな色とりどりで鮮やかな色をしていました。 触るとふわふわ、あったか。みんな、やさしいきもちになれます。あざやかな色がまるでマカロンのようなので、 [続きを読む]
  • 【童話】おじいさんからの贈り物
  • あらすじ「自分に出来ることなんて何もない!」 追い込まれた気持ちになったテディは二度と会えるはずのない天国のおじいさんに「会いたい!!」という気持ちを抑えきれず ついにお客様の前で 大きな声を出して泣き出してしまいます。 そんな時、ある老人の一言が きっかけで 会えなくても おじいさんは ずっとテディの中で生きているということに気づかされるのでした。 物語 ある夜のこと…「『私が 死ん [続きを読む]
  • キャミーとモカベアのキャンドルナイト
  • 【童話】キャミーとモカベアのキャンドルナイトある寒い冬の昼下がり。かなたの森じゅうに、しんしんと白い雪がふっていました。キャミーは大きな木のお家の中で、慌しく何やら準備をしています。テーブルの上にはいちごのタルトやビスケット、ロールケーキやいちごムースのケーキがところせましと置いてありました。テーブルの上のお菓子をよく見ると何だか、ふつうのお菓子と、どこかちがうような気がします。生クリームや、ケ [続きを読む]
  • キャミーとモカベア バレンタインの日に
  • かなたの森は 真っ白な雪に包み込まれています。雪の下では 花の種や冬眠中の動物たちが 春を心まちにして眠っています。はぁ。 暖かな おうちの中ではキャミーは 小説を読んで うっとりした顔をして ため息をついていました。キャミーが 読んでいる小説の主人公のクマの女の子は バレンタインに好きなクマの男の子に思いを告げ ふたりは永遠の愛を誓ったのでした。「ずっとあなたと一緒よ。」そう言ってクマの女 [続きを読む]
  • かなたの森の物語
  • かなたの森の物語テディベアの仲良しきょうだい キャミーとベリーが住む かなたの森での出来事を綴っています。 【かなたの森の住人たち】キャミーとベリーウーティチェリーシェリーと小さな妖精たちアンとドゥ第1話 ウーティの話第2話 森の地鳴り第3話 ふくろうおばさんのスープ第4話 ひとりごと第5話 ふくろうおばさんのひとりごと第6話 キャミーとベリーからの贈り物第7話第8話 チェリーシェリーからの贈り物 第15 [続きを読む]
  • ゆうくんのお誕生日
  • 明日は いよいよ ゆうくんの お誕生日。お父さんは会社の帰りに、デパートに寄って ゆうくんが前から欲しがっていた車のオモチャを買ってきてくれます。お母さんは明日の お誕生日パーティに 「ごちそうを 作るわよ!」と言って はりきってスーパーに材料を買いに行きました。ゆうくんは お家に1人で おるすばんです。お誕生日が来るたびに ゆうくんは あることを思い出します。それは、この一冊の絵本。ゆうくんの  [続きを読む]
  • 【童話】そんな春
  • ある日曜日の昼下がり、ゆうくんはお昼寝から目をさましました。おうちの中を見渡すと、とても静かでだれもいないようでした。きっと、ゆうくんがお昼寝をしている間に、夕はんの材料を買いに行ってしまったのでしょう。ゆうくんは、ようちえんではねんちゅうのお兄さんです。年下のお友達の前では、つよがって、ころんでも泣かなかったりするけれど本当はまだまだあまえんぼうの男の子。おかあさんがいないと、やっぱりさみしい [続きを読む]
  • ゆうくんの昼下がり
  • 対象年齢 5歳〜大人【あらすじ】主人公の男の子、山崎 ゆう君が日常のできごとをとおして色々なことを学び、成長していくお話。桜の咲く頃には、白いねこと、出会い、不思議なお話をたくさん教えてもらいます。まいごの子ひつじといっしょに、おかあさんをさがしてあげたり、、ちょっぴり甘えん坊なところもあるけど、好奇心旺盛で、とってもやさしい、男の子。子供の心の成長が描かれています【登場人物】山崎 ゆう…この物語 [続きを読む]
  • 悩めるパテェシエ
  • メモ書き 物語が思物語が浮かばなくなってしまって悩んでいたベリーを元気づけようと、ベリーをパリにつれて来たキャミー。(でも本当はパリのスイーツや美術館を楽しみたくてキャミーはパリに来た)ホイップベアを見て、こんなに遠く離れていても同じことで悩んでいるベアがいるんだなと思うベリー。ホイップベアがおいしいマカロンを作ったのを見て、ベリーも今のスランプを乗り越えられるような気がする。この物語の基に [続きを読む]
  • ベアくんの1日
  • コーヒーひきのテディが お休みの日に マカロンベアたちのことを想いながら 作った小さな クマのぬいぐるみ。 テディのココア好きなところやマカロンベアたちの性格が見え隠れするとっても可愛いベアくんです。 皆が 見ていないときに動きだします。 発案日:2016年9月20日 [続きを読む]
  • 【童話】第二話 テディ 船にのる
  • 第一話はこちら マカロンベアたちのせいかつひのためにお金をさがしにいくことになったテディ。でも、お金っていったいどこにあるのでしょう? おうちのそとに出て、ものしりのだれかに「お金はどこにありますか?」と、きけばおしえてくれるのでしょうが、テディはおじいさんから「人間とお話ししてはいけない。」といわれていたのです。 どうしてかというと、お話しできるテディベアはせかい中でもとってもめず [続きを読む]
  • 【童話】第一話 はじめましてテディです
  • ドイツのある小さな、街に、ちいさなちいさな、おもちゃ屋さんがありました。そのちいさなちいさな、おもちゃ屋さんのショウウィンドウには、7つのテディベアが飾ってありました。  一番大きなテディベアは茶色くてツヤツヤした毛並みのテディベア。首にはちょうネクタイをしめています。名前はテディと言います。 そして残りのテディベアは小さな赤ちゃんベア。ピンクベア ブルーベア イエローベア  ホワイトベ [続きを読む]