kingofsmile さん プロフィール

  •  
kingofsmileさん: 東京の蕎麦店、うどん店を紹介します
ハンドル名kingofsmile さん
ブログタイトル東京の蕎麦店、うどん店を紹介します
ブログURLhttp://kingofsmile.jp/
サイト紹介文日本が世界に誇れる文化である蕎麦やうどんが食べられる都内の店を紹介します
自由文2016年までは外食のお店を総合的に紹介してましたが、2017年からは内容を再構築し、蕎麦屋さんや饂飩屋さんを紹介して行きます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2015/10/19 17:08

kingofsmile さんのブログ記事

  • 【新宿駅東口 手打ちそば 大庵】蕎麦にこだわり、肴にこだわりの粋な店
  • 接待にも使えそうな落ち着いた雰囲気新宿駅東口のほぼ目の前、徒歩で1分ほどの所にある「大安ビル」の2階にある手打ちそばの店、大庵です。店内は間接照明に照らされた落ち着いた雰囲気で、オープンキッチンを囲んだカウンター席。パーテーションで仕切られた半個室てきなテーブル席、明るめの照明の小上がりとそれぞれに趣が異なる客席が用意されていて、デートでも商談や接待でも、それぞれの目的で利用できそうな店舗造りになっ [続きを読む]
  • 【高円寺 名代そば茶屋】店の造りも粋な「そば茶屋」
  • 街道筋にあった「そば茶屋」を再現したような店内「名代そば茶屋 昇月庵」は高円寺南口の商店街パル通り商店街にある蕎麦屋さんです。パル通りのアーケードが途切れる手前にあり、目印は店頭の緋毛氈。場所的にはパル通り商店街とルック商店街の境目あたりになります。店内は、ほぼ中央にあるおひとり様用の大テーブルには野点傘が立てられていて古の街道筋にあったそば茶屋、といった感じの造りになってます。蕎麦はのど越しがし [続きを読む]
  • 2017年の年明けうどんを「はなまるうどん」で!
  • 「年明けうどん」はさぬきうどん振興協議会が2009年より提唱している、新たな麺食行事の普及を目的としたイベントです。大晦日に食べる「年越しそば」は年末の日本の風物詩として定着してますが、「年明けうどん」は、まだまだ歴史が浅く、ご存じない方もいらっしゃるようですが、徐々に定着してきているように思います。僕もちゃんとした形で「年明けうどん」を食べるのは今年が初めてです。お邪魔したのは「はなまるうどん  [続きを読む]
  • 都内で食べることが出来るそばとうどんを紹介します
  • 後世に残したい日本の伝統的な文化である蕎麦と饂飩スパゲッティやフォー、ククス等々。麺を食べる習慣は世界各国に存在します。その中でも日本の蕎麦や饂飩は様々なバリエーションがある、他国に類を見ない日本固有の文化。職人によって手間をかけて打たれた蕎麦から駅前で気軽に食べられる立ちソバ。地方によって太さや食感が異なるウドン。蕎麦や饂飩の文化はのちの世代に遺して行く事はもちろん外国の方々へも知ってもらいたい [続きを読む]