みくこ さん プロフィール

  •  
みくこさん: 手をつないで
ハンドル名みくこ さん
ブログタイトル手をつないで
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/bellyobe0628/
サイト紹介文肺がんで35歳で亡くなった夫。想いを伝えたい!2人で病気に立ち向かった証も残したい!思うまま綴ります
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供296回 / 365日(平均5.7回/週) - 参加 2015/10/19 20:11

みくこ さんのブログ記事

  • MRIと“わたしらしい”
  • 今書いてる闘病記の時期と現実の季節と母の付き添いが全て重なってあの大学病院へ通うのは体力的にも精神的にもかなりしんどい今の時期。。MRIの前に別件の眼科で処置があり母は朝から緊張しまくり。去年のよっちゃんの一周忌の前日にもここで同じ処置をしてもらった。2度目だけどやっぱり怖いみたい。そう。。去年のあの日もわたしはこの大学病院へ来ていた。あの時も辛かったなぁ......母は名前を呼ばれ『はい!!』とカチコチに [続きを読む]
  • 一日でも長く
  • 闘病記今、闘病記を書く為にLINEやメールを見返しているけどもう『コンビニへ行くのは無理』と言っていたよっちゃんがその後、数回頑張って歩いて朝ホットコーヒーを買いにコンビニへ行っていた。不自由無いようわたしが買い出ししておくのだけど。本当に動けなくなるまでよっちゃんは当たり前のように自分の事は自分でやろうとしていた。さすがにもう階段は使わなかったと思う。ホットコーヒー、飲みたかったんだよね。2015年7月 [続きを読む]
  • YES!!!!!
  • 母はよっちゃんがわたしの傍に居ると信じている。それは困難に直面した時母にとっても、すごく心強くなるようだ。最初からそうだったけど時間が経つと共に更にそう思えるようになったみたい。わたしと一緒に居る時に不思議な場面に度々遭遇するから。。今日は朝から母とショッピングモールへ。滅多に無い、母の運転で。。久しぶりの運転で母はドキドキ緊張。。ショッピングモールの駐車場は混雑していて空きを待つ車が至る所に停ま [続きを読む]
  • この世は
  • この世は競技場であの世はそれを取り囲む観客席のようなもの。競技場と観客席の間にはマジックミラーがあって観客席からは選手を見られるけど選手からは見えない。。その例えを聞いてなるほど〜。。(*゜ロ゜)ヘロヘロになって走ってるわたしをよっちゃんはハラハラしながら見てるんだろうか??もしわたしとよっちゃんが逆だったら。これはよく考える事だけど正直言うと。。たまによっちゃんがわたしを思って泣いているところヘロ [続きを読む]
  • お助けよっちゃん
  • 今日は朝からあの大学病院へ。。母の体調で気になる事があり近所のかかりつけの病院で紹介状をもらっての予約だった。あまり重く考えてない母に対しよっちゃんがみぞおちの痛みを訴えてまさかの肺癌だったこと。病院へ行くのが2週間早ければ違ったのではないかと今も後悔していることを諭し。。『自分だけは大丈夫』って思ってるやろ。と少し苛立って言ってしまった。そんな事言ったらダメだね。。昨夜よっちゃんに『よっちゃん  [続きを読む]
  • もう一つ寂しいこと
  • 今日昼間テレビを見ていて今シーズンの流行りもの特集をしていた。わたしは服が好きだから電車乗ったり外を歩いたりしてる時にこんなの着てる人多いな〜今年流行ってるんだな〜って思いながら見る事が多い。よっちゃんが居なくなってから思い出、新しいものに出会うに並んで“流行りもの”を見ると寂しさを感じる。それは服でも観光スポットでも言葉とかドラマとかワイドショーのネタでも。。なんだろうなぁ。この感じ。。一緒に流 [続きを読む]
  • 笑うことを忘れた。。
  • コメント欄で同志さんとお話していて改めて思ったのだけど。。いつも鏡を見る度に思うこと。ほんと笑うこと少なくなった。。毎日一人で笑ってる方が変なんだけどね^_^;でも。。いつからちゃんと笑ってないかな?病気が分かったあの日からかな?もう3年弱?笑えなくなっちゃったらどうしよう>_と思って笑う練習した方が良いのかな?って思う時がある。だけど鏡を離れたら練習どころかまた笑う事を忘れてしまうみたい。闘病中、あん [続きを読む]
  • ダメ日はどこからやって来る?
  • 昨日は久しぶりに撃沈。。の一日だった。あ〜久々に来たな〜。。(*_*;一日中、胸のあたりがザワザワする。ドキドキする。夕方ピアスを作ろうかと材料を広げてみたけど何のアイデアもデザインも浮かばない。それでも集中しようとしてもわたしの頭の中が違うもので占領されている感じ。これ、上の空と言うのかな?余計に苦しくなって来て手が止まり、ボーッとしてしまう。『やめた』今日はダメ。こんな日に無理やりやってもダメダメ [続きを読む]
  • 新たな選択肢
  • 闘病記一昨年6月末新しい抗がん剤の治療に入った。貧血が進行して輸血。体の機能が明らかに低下している。ズルズルと暗闇に引きずり込まれそうな気がして、わたしは焦った。抗がん剤治療もこのままでは長く続けられない。何とか9月からK大病院で受けられる予定のオプジーボの治験まではと思っていたけどこの進行からしてあと2ヶ月は長過ぎる。わたしはネットでオプジーボを保険外で受けられる病院を探した。当時、オプジーボは肺が [続きを読む]
  • 母の日とメッセージ
  • 今日は母の日。一昨日買い物に行った時にふとわたしにはお母さんが2人居るんだよね。って思って。うちのお母さんには髪留めをプレゼントするけどよっちゃんのお母さんにも母の日をしたいなぁ。と思って。カーネーションを買ってみた。お義母さんのイメージは。。黄色かな?ピンクかな?赤かな?っていっぱい迷ったけどやっぱりオーソドックスに赤とピンクにしよう(○´∀`○)お義母さんに母の日を贈るのはこれが初。。よっちゃん [続きを読む]
  • これは好きかな
  • 昨夜は久しぶりによっちゃんが闘病中の夢を見た。どんどん体が弱っていく。わたしは道路の真ん中で一人泣いて泣いて苦しくて苦しくてその自分の泣き声がやけにリアルに耳に聞こえてハッと目が覚めた。まだうなされてしまうのか...。今日は母の日前倒し。マンションに来てもらった。母にピアスのデザインで悩んでる部分の意見を聞いたり。。一年前はこんな話をするなんて思ってなかったなぁ。母はあの頃、週に1度はわたしの様子を見 [続きを読む]
  • 頼り
  • 自転車で坂道を下りながら端っこに咲いてる白い花が見えた。『よっちゃん可愛い花やね〜』話しかける。日常生活の片隅には常によっちゃんが居る。わたしの心の一部に常によっちゃんのスペースがある。常に一緒。ふともしもわたしが体が動けないような高齢のおばあちゃんだったらどんな気持ちで過ごしているのだろう。と思った。悲しい、寂しい以外にも日常生活を送る事さえ苦労する。しかも人生の大半を頼りきりで生きてきたのなら [続きを読む]
  • 愛情のタネ
  • 皆様ご存知の通り。。毎日毎日ピアス作りをしている訳ですが。最初にレジンの存在を知ったのもレジンの道具を一揃え譲ってくれたのも同志さん。『本格的にやってみよう!』と、思ったのもこの前のお花見の時に同志さん達に『やってみたら?』って言ってもらえたから。全然、そんな自信も予定も無くても皆さんに『出来るよ!』って言ってもらえたら『え。。そうだな。。ちょっと挑戦してみようかな。。』って気持ちが湧いてくる。し [続きを読む]
  • 厳しい?優しい?
  • よっちゃんは優しい人??亡くなってから色んな話をしていると皆『優しい』と言う。。優しい。。でも一般的に言う優しいとはちょっと違うのかな?気が利く性格ではない。。怒られる?^_^;心配でもないのに『大丈夫?』って聞く事無いし励ましたりとか面倒くさそう。。独身の頃こんな話を聞いた。よ『今日仕事終わって帰ろうとしたら凄い雨が降ってて前に持って来た傘があったからそれを使おうと思ってん。そしたら同じ職場の女の子 [続きを読む]
  • 下手くそなりに。。
  • ピアスの写真撮影に行き詰まりそうだったわたし。。『よっちゃん。。まじでたすけて。。真剣に頼んでます。。お願い、力を貸して。。』写真はいつもよっちゃんにダメ出しされていたので上手く撮れるはずないって自分で思い込んでいる(*_*;闘病中に出かけた先でデジカメの写真をチェックしているよっちゃんをわたしが撮ってる動画がある。チェックし終わったよっちゃんがこちらに向かって一言。『おまえ下手くそやな。な?』デジカ [続きを読む]
  • 両方とる
  • この前買い物に出かけた帰りある場所を通りかかった。うちのマンションと同じ時期に建ったマンション。新居を探している頃建てている間チラチラ気になっていた。うちより広くて家賃も安い。よっちゃんは『駅から遠いから嫌だ』って言っててわたしも『まぁ、そうだよね』って諦めた。通りかかった時にそれを思い出した。わたしは一瞬、『あの時ここに住んでいたら今が違ったんじゃないか違う人生になっていたんじゃないか』と思った [続きを読む]
  • 一緒にコーヒーを
  • ゴールデンウィークが過ぎて行った。。なんだろ。今になって何だかモヤモヤする。なんで??もう自分でも自分の事がよく分からない時がある。。と、昨日あたりからちょっとグラグラしてたんだけどいつもよっちゃんのメッセージを伝えてくれる同志さんから今朝『コーヒー』ってメッセージを受け取ったとメールが来た。。前からよく書いているけどよっちゃんはコーヒー大好き。いつも飲んでいたのは牛乳嫌いのよっちゃんが不思議と気 [続きを読む]
  • 止められない
  • 闘病記一昨年の6月末全脳照射を終え抗がん剤の4次治療となるジェムザールとナベルビンの投与が始まった。当日、少ししんどそうにしていたけど翌朝LINEすると『少し病院の朝ごはんを食べられそう』と返事が帰って来た。わたしは毎朝9時頃、病室に行くので朝食の時間だけはよっちゃん一人。少し前まではよっちゃんもその時の食欲で何か代わりの物をコンビニに買いに行ったりしていたけど腰の痛みが酷くなって来ていて3階の病棟から1 [続きを読む]
  • 怖い日差し
  • 外に出るとモワーッと夏の空気が漂い始めた。。ジリジリする日差し。わたしは学生の頃、全然日焼け対策とかしてなくて高校時代の硬式テニス部に居た時も真夏でも日焼け止めなんて殆ど塗らず真っ黒になっていた。社会人になってからかなぁ?よっちゃんと付き合い始めてから顔だけなんだけど美白化粧品を使い始めて日差しを気にするようになった。その内、アトピーでお化粧出来なくなり仕事をやめて毎日すっぴんで過ごしていて日差し [続きを読む]
  • たまにはね。。
  • ピアスを作っていると色を確かめたくて部屋の灯りを白くする。明るさやオレンジ色から白色の間の色もリモコンで微妙に調節出来る。でも。。リモコンの微妙な調節をしたくなくていつものオレンジ色から白色に壁スイッチでポンっと変えて用が済んだらすぐにまたオレンジ色の灯りに戻す。よっちゃんが自分好みに最初に設定した明るさ&色合い。暗めのオレンジ色。急に白い灯りにすると目が慣れなくてショボショボしちゃう。。うちに来 [続きを読む]
  • 羨ましすぎる
  • 今日の夜、テレビで『死後の世界』についての番組があるよ〜って、同志さん達の間で話題になってわたしもピアス作りしながら見た。解明しようとも解明出来ない事がある。この世はわたしの知らない事だらけで。そんなわたしにあの世の事なんて分かるはずもない??でもよっちゃんがあの世の住人になった今、『遠くの異国よりあの世は近い』気がする。。どこ見てもゴールデンウィーク一色。年末年始のように無理やり乗らなくていいか [続きを読む]
  • この人でないと
  • よっちゃんは多分??わたし以外の女の人に興味が無かった。。かも?知らないだけ??笑でも、よっちゃんが亡くなってから前の会社の女の子達と話していたら『☆☆さん(よっちゃん)ってそこら辺の女の人には全く興味無さそう』と言ってた。『今の人、凄い可愛かったね?』ってわたしが言うと『え?そうなん?』どうでも良さそう。そう言えば一緒に歩いている時、よそ見してるなって事一度も無かったなぁ。お恥ずかしいですが。年賀 [続きを読む]
  • そんな話が出来ること
  • 時間が中々過ぎない。と思ってるのに病院の診察日だけは『え〜もうそんな日なの?早くない??(*_*;』と思うんだよなぁ。。勝手>_2ヶ月前の血液検査の結果を見て例の先生に『数値は低いけど低いながら維持出来てるからまぁ良いかな』と言われた。だけどこの前40℃近い熱が出たり毎日ドボドボに寝汗をかくのを伝えたら『やっぱり免疫力が落ちてるからちょっと薬の量増やそうか』って増えちゃった。。よっちゃんが生きていた頃、正常 [続きを読む]
  • 手をつないで、それから
  • ゴールデンウィークなのよね。。意外と去年ほど辛くないな。。部屋に材料や道具が散らかってるので今日は100均の収納ケースを買いにショッピングモールへ。行く前に『さぁゴールデンウィークのショッピングモールへ行くぞ〜よっちゃ〜ん』って気合いを入れた。日射しが強くて自転車で外を走ってるとジリジリ>_渋滞で動かない車の列をスイーッと通り過ぎる。皆、ゴールデンウィークを満喫してるのね。渋滞が時間の無駄だと思うよう [続きを読む]
  • 知らなかったところ
  • 今日もピアス作りに没頭。。わたしってこんなだったっけ???『趣味は?』『休みの日は何してるの?』って聞かれてもテレビ見ること?買い物?う〜ん。。趣味ってよく分かんない。休みの日はよっちゃんと過ごしてるよ。って人生だった。。いつの間にか春を通り越して初夏に向かっている。これからしんどい季節が来ること。それがピアス作りに勢いをつけているのかもしれない。支えになっているのも確か。この前100均へ行った時に [続きを読む]