Musta kahvi さん プロフィール

  •  
Musta kahviさん: 気分はもうSuomi
ハンドル名Musta kahvi さん
ブログタイトル気分はもうSuomi
ブログURLhttp://mustakahviblog.wordpress.com
サイト紹介文地方在住、なかなか進歩しないフィンランド語学習者です。コーヒーでも飲みながら気軽に綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供61回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2015/10/19 21:33

Musta kahvi さんのブログ記事

  • 拡張を続けるヴァンター空港
  • 10年前、初めてヘルシンキを旅行してから去年まで何度かヴァンター空港を利用した。フィンランド旅行はもちろん、ストックホルムやプラハといった他の国に行くときにも乗り継ぎでヴァンター空港を利用した。この間、空港がどんどん拡張していった。利用するたびに新しいゲートができていくような感じがした。これはフィンエアーが特にアジア便を中心に増便をしてきたからだ。そして、今年8月24日、HSのサイトによると新しい南ウィ [続きを読む]
  • Allas Sea Poolのレストラン(続き)
  • 前回に続いてAllas Sea Poolのレストラン”Neighbour Bistro”の料理について、HSの記事からの紹介です。次はランチ。記事では”liikemieslounas(ビジネスマンのランチ)”を紹介している。前菜はトーストスカーゲン(スウェーデンの料理だそうだ)、メインは豚のほほ肉を煮込んだもの、そしてデザートであり、どれもおおむね良い評価となっている。となると、ディナーに期待がかかるわけであるが、どうもこのときのディナーメニュー [続きを読む]
  • Allas Sea Poolのレストランは星2つの評価であるが…
  • HSのウェブサイトをチェックしていると、ときどきヘルシンキ市内のレストランについての記事が見つかる。このブログでもいくつか紹介してきた。今回は、ウスペンスキー大聖堂があり、マーケット広場の近くであるカタヤノッカ(Katajanokka)地区に昨秋できたAllas Sea Poolというスイム&サウナリゾート施設のレストランの紹介である。この施設、いろいろな楽しみ方ができるらしい。HSからの引用では…ja toppatakkikesästä huolim [続きを読む]
  • 8月のTaivaannaula
  • 8月の写真には女の子が写っています。写真の説明として、Yhdistyksemme nuorimmatkin innokkaat pääsevät mukaan tapahtumiin sekä juhliin näkemään ja kokemaan omat juurensa ja edesmenneiden sukupolvien tiedot ja taidot. Kuva toukojuhlasta 2015 Korteniemen perinnetilalla.とあります。私たちのグループの最も若い人たちの情熱が、ひとつになって行事や祭礼に達し、自身の由縁や亡くなった世代の情報や技能を見 [続きを読む]
  • 今年のフィンランドビールグランプリ!
  • HSのサイトでは連日トゥルクでの殺傷事件のことが報じられています。私も見出しは見てみるのですが、わからない単語が多いのと、記事を毎日チェックするとなるとかなりの時間がかかるので飛ばしています。今回はフィンランドを旅行している人、あるいは旅行を計画中の人で、ビール好きの人への情報提供になるでしょうか。8月2日付けのHSのサイトからの話題です。見出しは、Suomen parhaat oluet on julkistettu ? Vuoden oluen [続きを読む]
  • heittää
  • 夏休みですが、今年はフィンランドに行かずに日本にいます。今回は軽くいきましょう。HSの連載漫画”Fingerpori”、8月2日付けのそれは、めずらしく単語を調べずに読め、しかも「落ちがわかる」というものでした。こういうケースは非常に珍しいので、スカッとした気分になります(漫画の内容ではなくて、フィンランド語の学習としてですよ)。そこで「ブログに投稿!」ということになります。海岸に看板が立っているJätteiden heitt [続きを読む]
  • フィンランド水事情
  • フィンランドに旅行をしたことがある皆さん!現地での水分補給、どうしていましたか。フィンランドでは水道の水が飲めますので、私はホテルではもっぱら水道水でした。観光中はペットボトルを買って持ち歩くことが多いのですが、たいていは炭酸水を買いました。メーカーは問いません。スーパーやキオスキで一番安いのを買いました。炭酸水:hiilihapollinen vesihiilihapollinenの反対語はhiilihapoton。水を買うときに知っていると [続きを読む]
  • フィンランドも暑くなってきたみたいですね
  • 7月25日のHSのサイトで見つけた見出しから。Helleraja rikkoutui Rovaniemellä, etelässä helteitä saatetaan hätyytellä loppuviikosta最初の単語”Helleraja”を見て「いよいよ暑くなるのだな」という感じがした。”helleraja”。helle+rajaであり、helleは”hot weather”、ではそこに「境界」を意味する”raja”がつくと…。webxicon.orgではフィンランド語の意味しか載っていなかった。それにはlämpötila 25 celsiusaste [続きを読む]
  • 7月のTaivaannaula
  • 7月はheinäkuu。heinäは英語でhay、干し草。7月のTaivaannaulaの写真もそれに関する写真のようです。Heinätöiden aikaan seurataan tarkkaan säätä ja erityisesti heinäpoutaa. Heinätyöt pyritään saamaan tehtyä mahdollisimman otolliseen aikaan. Kuva kesäleiriltä Virosta 2013.heinätöiden特に刈り取った牧草を天日で乾燥するときにはheinäpoutaと呼ばれる天気が続くことが望まれます。heinäpouta、s [続きを読む]
  • Porvoo に写真撮影用の文字看板ができるのか?
  • 7月11日付けのHSのサイトにこんな見出しがあった。Porvoo aikoo rakentaa suuren kyltin selfieitä varten kuuluisaan jokirantaan ? asukkaat pelkäävät maiseman turmeltuvan: ”Jos sinne nyt tulee kyltit, mitä tulee seuraavaksi?”Asukasyhdistys torppasi mainoskyltit toistaiseksi valittamalla toimenpideluvasta.まず、selfieitäポルヴォー市は自撮りのために有名な川岸に大きな看板を建てる計画である。住民 [続きを読む]
  • 待望の6枚目のアルバム
  • Haloo Helsinki! 2014年にアルバム”Kiitos ei ole kirosana”がリリースされ、その後、昨年あたりからRadio Suomipopで新曲”Rakas”が流れるようになってきた。今年になって新曲”Hulluuden Highway”も流れている。そろそろ、新しいアルバムが発売されるかな?と思ってHaloo Helsinki!の公式ウェブページを見ると、もうすでに発売されていた。以下は公式ウェブページの記事からの引用です。ODOTETTU KUUDES ALBUMIHaloo Helsin [続きを読む]
  • ヘルシンキ ジョギング事情 その2〜健脚編
  • 私の投稿のなかで、意外とアクセス数が多いのが、「ヘルシンキジョギング事情」。ヘルシンキに旅行して、ジョギングを楽しもうという人が見たのかもしれません。さて、今回の投稿は昨年の旅行からジョギング事情を「その2」としてまとめました。この夏、ヘルシンキを訪れる市民ランナーの皆さんの参考になれば…と思います。ただし、今年は「健脚編」、ちょっと距離を走ります。Keskuspuisto(セントラルパーク)―この旅行のためにヘルシ [続きを読む]
  • 車内での乗車券の販売が終了
  • 今回は、これからヘルシンキを訪れる予定の人たちにも少しだけ関係する話題、ヘルシンキの鉄道、特に近郊電車に関する話題です。近郊電車―シベリウスが晩年を過ごしたアイノラに行くときに利用したり、空港へアクセスする環状線がそれにあてはまります。17日付けのHSのサイトを眺めていて、見出しにまずびっくり。Lähijunissa lipunmyynti loppuu, mutta kaikille asemille ei ehditä asentaa lippuautomaattia maanantaiksi ? [続きを読む]
  • 6月のTaivaannaula
  • 月末の恒例?となったTaivaannaulaのカレンダーからの紹介です。6月は丸太を焚いている写真です。フィンランドでは夏至に湖畔で大かがり火を行う地方があるということは聞いていますが…それでしょうか。Juhlavalkeat Vanajaveden äärellä. Tulen yli hyppäämällä nuori neito voi saada helmojensa alle toivottua tulen voimaa tulevaksi kesäksi. Kuva helajuhlasta 2012.文法的には難しくありません。ヴァナヤベシの近 [続きを読む]
  • vain katselen
  • フィンランド語の旅行会話集に必ず載っている表現。英語では―May I help you?―Thank you, but I am just looking.これがフィンランド語では、―Voinko auttaa? あるいはMiten voin auttaa?―Ei kiitos, minä vain katselen.私がつくっている例文集にも「買い物」のセクションに載せてあります(つくっただけで覚えていないのですが…)これが、使われる場所によってはブラックユーモアになってしまうというが、7日付けのHSの連載 [続きを読む]
  • kyseessä on 〜
  • webxicon.orgでは”in question”。「〜が問題になっている」でしょうか。今までこのフレーズが出てくるたびに、○○の一つ覚えのようにこう訳していました。ところが、これでは意味がおかしい場合に出会いました。WSOYのSanakirjaにはKyseessä on yhtiön tulevaisuus. The future of the company is at stake.その会社の将来は危うい。まあ、これも「危うい」を「問題になっている」としても意味は通じるでしょう。5月25日付けのHSの [続きを読む]
  • Heimoの英語力
  • 新年度になって2か月が過ぎました。職場での配置換えがあって、この2か月忙しくなり、HSの記事のような長文を読む時間がなかなかとれません。(ところで、「長文」って懐かしい響きです。英語の入試問題の「長文読解」なんてことばを思い出しました。)見出しを見たり、連載漫画をチェックするくらいです。と、いうわけで今回もFingerporiからの話題です。25日付けのそれはフィンランド語を英語に訳すときに生まれた「間違い(勘違い)」が [続きを読む]
  • 5月のTaivaannaula
  • フィンランドの伝統行事を紹介するTaivaannaulaのカレンダー。5月は難解です。Kevään toukojuhlaamme on jo muutamia vuosia kuulunut yhteisölllinen karjansuojaus, johon kuuluvat tervatuli ja runolaulu. Kuva on otettu 2016 Korteniemen perinnetilalla.まず、一つ目の文の関係代名詞johonの前までを見てみます。主語は主格のkarjansuojausでしょう。それを形容詞のyhteisölllinenが修飾しています。yhteisölllinenは [続きを読む]
  • kaivata
  • HSの連載漫画のFingerpori。4月24日付けのそれは、たったひとつの単語を調べるだけで(それも単語リストにあったので初出ではなかった)笑うことができました。こんなことって、ほんとうに珍しいことです。その単語は、動詞kaivata。私が持っているWSOYの辞書では、kaivataの意味は①miss, ②need, ③look forの順に載っていて、webxicon.orgにはこのような例文が載っています。Kaipaan sinua.これは、①の意味でI miss you.でしょ [続きを読む]
  • R-kioskiが24時間営業になる
  • 「いよいよそうなってきたか」と思っている。2008年、初めてヘルシンキを旅行したとき、日曜日や夜間(深夜ではなくても)にお店が開いてなくてちょっと不自由した経験がある。その後、規制緩和?なのか、日曜日や夜間にも営業する店舗が増えてきて、旅行者にとっても、おそらく現地で生活する人たちにとっても便利になってきた。そして、いよいよ24時間営業である。4月10日付けのHSのサイトを眺めていて、こんな見出しを見つけた。R- [続きを読む]
  • 4月のTaivaannaula
  • 4月も終わりですね。ここで、恒例?のTaivaannaulaのカレンダーからの紹介です。4月はこんな写真です。森で何かを祈っているようなシーンです。写真の下にはこんな文があります。Uralilainen yhteispalvelus hiidessä Artjärvellä kesäkuussa 2016. Kuvassa on taivaannaulalaisten lisäksi oikealla marilainen omauskoisten uhripappi ja udmurttien edustaja.hiidessä:まず、原形を見つけるのが一苦労。hiisiでした。vii [続きを読む]
  • 犬の空手!?
  • Koirien karatessa vastuu on omistajalla.犬の空手において、責任は飼い主にある。日本人ならこう解釈するでしょう。空手は東京オリンピックの追加競技、今では国際的です。フィンランド語でも空手は”karate”。犬が空手をするかって?実はこの文は3日付けのHSの連載漫画Fingerporiから引用した文です。2コマ構成のこの漫画の2コマ目に、Heimoの飼い犬が空手の試合に出場していて、Heimoがコーチとして檄を飛ばしている場面が [続きを読む]
  • 唾液で酒気帯びかどうかわかる試験紙
  • JUHLAILLAN jälkeen yleinen ongelma on, uskaltaako lähteä rattiin vai ei.宴会の後の一般的な問題は、あえてハンドルに向かうか否かである。直後は”ei”だが、翌朝でも酒気帯びとなる場合がある。Ratkaisun tähän kysymykseen saa pian marketista ympäri Suomen alle 10 eurolla.この疑問の答えをフィンランドじゅうのスーパーで、10ユーロ以下ですぐに与えてくれるようになるだろう。ハンドルを握るか否か…迷ったらス [続きを読む]
  • カビが生えた…!
  • home…フィンランド語では「黴(かび)」。英語のホームと綴りが同じなので、一瞬とまどってしまいます。パンにカビが生えている。これをフィンランド語にすると、私だったらLeivässä on home.あるいはカビは表面にはえるから。Leivällä on home.としてしまうでしょう。ところが、正解はそうではないようです。なんで、こんな話題になったかというと、HSの連載漫画”Fingerpori”からです。3月16日付けのそれには、Heimoが食料品 [続きを読む]
  • 三浦知良選手の世界最高齢得点をフィンランド語で読む
  • 3月12日、J2横浜FCとザスパ草津の試合で、三浦知良選手がゴールを決めた。これが、プロのサッカー選手としての世界最高齢のゴールになった。フィンランドでもサッカーは人気のあるスポーツのようで、HSのサイトでもヨーロッパのリーグのニュースが報じられている。そのHSのサイトに、この新記録達成のニュースがその日のうちに報じられた。だいぶ古くなってしまったが、今回は、この記事を読んで見る。JAPANIN vanhin ammattilais [続きを読む]