はんなりママ さん プロフィール

  •  
はんなりママさん: 育児は宝!!
ハンドル名はんなりママ さん
ブログタイトル育児は宝!!
ブログURLhttp://hannarimama.seesaa.net/
サイト紹介文子育てや子どもの成長や病気などを含めた 何気ない日常生活をつづった日記です。
自由文6歳娘、4歳息子、2歳娘の3児のママをしています。子育ての仕方や成長、病気などを含めた
日記をつづる事で、一人でも多くのママに共感してもらったり、私の日記で元気になれたりお役にたてたらいいなと思っていますのでよろしくお願いいたします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供281回 / 365日(平均5.4回/週) - 参加 2015/10/20 13:41

はんなりママ さんのブログ記事

  • 生後5ヶ月〜6ヶ月の赤ちゃんの成長と発育、食事、運動!!
  • こんにちは(^_-)-☆はんなりママです(^^♪生後5ヶ月〜6ヶ月ごろになると、赤ちゃんが自分の意思で動き出すようになります。具体的には寝返りができるようになります。注意点としては、この時期くらいから胎内でママからもらった抗体がなくなる時期で風邪などの病気にかかりやすくなります。運動能力の発育この頃最大のトピックは「寝返り」でしょう。ただし、寝返りができる時期は体格などにより異なりますので、一概にこの時期に [続きを読む]
  • 生後4ヶ月〜5ヶ月の赤ちゃんの成長と発育、食事、運動
  • こんにちは(^_-)-☆はんなりママです(^^♪体の成長腕や足などに筋肉がつき始めます。ちょっと早いですが寝返りをこの時期になるとうちはじめる赤ちゃんもいます。そのため、ちょっと目を離すだけであってもベビーベッドやベビーラックから転落しないように安全対策はしっかりとしましょう。また、手で物をつかむことができるようになってきます。この段階では手のひら全体で握るという「わしづかみ」が基本です。食事このくらい [続きを読む]
  • 生後3ヶ月〜4ヶ月の赤ちゃんの成長と発育、食事、運動!!
  • こんにちは(^_-)-☆はんなりママです(^^♪生後3〜4ヶ月ごろにになると体が急成長する時期はひとまず終わりになります。ここからは手や足腰、口などの身体機能が成長する時期になります。また、首すわりも起こり終身時間なども比較的一定となってきます。体の成長体重増加の伸びが小さくなる代わりに手足などの機能が発達し始めます。首すわりも大体はこの時期に起こります。首すわりは手で頭の後ろに手を支えていなくても頭がぐら [続きを読む]
  • 生後2ヶ月〜3ヶ月の赤ちゃんの成長と発育、食事、運動
  • こんにちは(^_-)-☆はんなりママです(^^♪生後2〜3ヶ月くらいになると赤ちゃんに表情が現れ始めます。視覚や聴覚も発達し、特に笑顔が多く見られるようになります。また、喃語(なんご)という「う〜」とか「あ〜」とかいう発声もはっきりしてきます。体の成長生まれてからの大きな体重増加も一区切りつくようになります。この時期になると徐々に体重増加のペースは落ち着いてきます。この後の体の成長は個人差が大きくなります。 [続きを読む]
  • 生後1ヶ月〜2ヶ月の赤ちゃんの成長と発育、食事、運動
  • こんにちは(^_-)-☆はんなりママです(^^♪生後一ヶ月を過ぎると新生児ではなくなります。呼吸や体温調節もできるようになってきており、体の動きが活発になります。視界も開けはじめ、20cmくらい先にあるものはある程度はっきりと見えるようになってきます。体の成長多くの赤ちゃんは生後1ヶ月経過した段階で1kg〜2kgほど体重が増加し、皮下脂肪も増えてあかちゃん特有のふっくらとした体格になってきます。食事この時期になると [続きを読む]
  • 生後0ヶ月〜1ヶ月の赤ちゃんの成長と発育、食事、運動!!
  • こんにちは(^_-)-☆はんなりママです(^^♪今日からは、0か月〜1歳までの赤ちゃんの成長をさらに詳しくお話していきますね(^^♪まだ生まれたばかりの赤ちゃん。新生児期です。母親のおなかの中から生まれて経験するすべてのことが初めての体験です。体の反応についてはほとんどは反射的な運動によるもので自発的な運動はできない時期です。体の成長新生児時期は赤ちゃんの成長は著しく、1日あたり30g程度体重が増加します。そのた [続きを読む]
  • 月齢別の赤ちゃんの成長!!
  • こんにちは(^_-)-☆はんなりママです(^^♪今日からは、月齢別の赤ちゃんの成長いついてお話していきますね|д゚)今日は、1か月の赤ちゃんについてです(^^♪感覚器・黒・白・赤 を好む・聴覚はほぼ完成・親の声の方向に向く運動・体を左右に揺らす言語・空腹や不快を泣いて知らせる・「クー」と言ったりする社会性・他の人と目を合わせる・人の顔を観察して楽しむ認知力・目で見た物と耳で聞いた物の関係がわかり始める・前に見たこ [続きを読む]
  • 親とのコミュニケーション!!
  • こんにちは(^^♪はんなりママです(^^♪おうちでもお外でも探索遊びで楽しんで?このころの遊びのポイント ★押したりつまんだり指先を使った遊びを ★崩す、壊す、破く遊びでパワーを発散 ★ボールで楽しく公園やお散歩で 自分で立つことで視界が変わったり、あんよが始まれば、自分で移動でき、探索したい気持ちが募ります。いっぱい発見しましょう(^^♪ブランコなど遊具を一緒に体験 公園の遊具にもママ・パパと一緒に少し [続きを読む]
  • 1歳の生活とお世話のポイント!!
  • こんにちは(^^♪はんなりママです(^^♪前回の続きになります(^^♪生活習慣を身につけよういよいよあんよ時代の幕開け。活発な動きから目を離さないで。この時期の子どもとの生活、お世話□1才健診を受けましょう□離乳食の様子を見て、断乳を始めましょう□手洗いの習慣をつけましょう□家族であいさつを交わしましょうおむつ外れに向けて、排せつやトイレを意識し始めたい トイレに誘う、おまる・補助便座に座らせるなど、おむつ [続きを読む]
  • 1歳の成長
  • こんにちは(^^♪はんなりママです(^^♪一歳を過ぎると歩き始めるようになり栄養のもとはほぼ離乳食になっていきます。 約8割の子どもが1才3カ月までに歩き始めます。まだ歩かない子も伝い歩きや立っちをしていれば、そのうち歩き始めますので心配ありません。指先の動きが巧みになり、指でボタンを押したり、ばちで太鼓をたたくなど道具が使えるようになります。離乳食が完了期に進み、栄養の8割以上を離乳食からとるようにな [続きを読む]
  • ママの身に降りかかるマタニティブルーズについて知っておこう!
  • こんにちは(^^♪はんなりママです(^^♪無事に出産できたことに安心したのもつかの間・・・出産を終えた体は、急激にホルモンが変化します。それに加え、疲れきったママに、体の悩みや赤ちゃんのお世話など沢山の心配事が押し寄せてきます。ママ達は、急に涙が止まらなくなってしまったり、社会から孤立してしまったような気持ちになったりと、精神状態が不安定になってしまいます。初めて赤ちゃんを迎えたご家庭の場合、パパが仕事で [続きを読む]
  • 会陰切開ってどんな処置?
  • こんにちは(^^♪はんなりママです(^^♪会陰とは、腟口と肛門の間の部分です。「会陰切開」は、出産の際に赤ちゃんの出口を広げる為に、会陰を切開する処置です。切開方法には二通りのやり方があります。正中切開Aの線のように肛門側に切開をします。正中側切開Bの線のように7時または5時方向に切開を加える。側切開Cの線のように横側に近い場所を切開します。どんな時に必要?会陰切開は必ず必要な処置ではありません。切開せずに [続きを読む]
  • 産褥期の過ごし方が今後の体調に影響する!?
  • こんにちは(^^♪はんなりママです(^^♪産褥期の過ごし方についてお話しますね(^^♪ちゃんを無事に出産しホッとしたのもつかの間、産後のママの体はママが思っている以上にボロボロの状態なんです。「産後は無理をしちゃダメ」と言われても、「上の子もいるし・・・・」「動けるから大丈夫でしょ」と無理をしてしまうママは多いもの。産褥期というのは、妊娠・出産に伴って変化した体を回復させるとても大切な時期なのです。その大 [続きを読む]
  • 5月最後の日曜日!!
  • こんにちは(^^♪はんなりママです(^^♪今日は、5月最後の日曜日!!ピクニック日和もあっという間ですぐに蒸し暑い日がきそうですね…私は、春と秋が大好きなので春が遠ざかっていくのがとっても切ない…晴が好きだから余計にはるがあっという間に終わってしまう気がします。。今年は、息子と娘が入学入園だったこともあり春は忙しく過ぎていっている気がします。もっとのほほんとすごしたかったんですがなかなか思い通りにはなら [続きを読む]
  • 骨盤ベルトのご紹介
  • こんにちは(^^♪はんなりママです(^^♪今日は骨盤ベルトのご紹介です!!骨盤ベルトは、購入し使用した時に「あぁ・・・失敗した。」と感じる事の多い商品です。骨盤ベルトを失敗したと感じる事の多くは以下のようなことです。すぐにズレ上がる圧迫されすぎて、逆に浮腫みがひどくなった使い方(着け方)が難しい装着に時間がかかりすぎる骨盤ベルトは、毎日使い続ける事が大切なので、使わなくなってしまうと意味がありません。毎日 [続きを読む]
  • 産後の腰痛について
  • こんにちは(^^♪はんなりママです(^^♪出産後は、出産前の体に戻ろうと急激に体が変化します。出産のときに開いた骨盤や子宮は、3週間ほどかけて、少しずつ元の形に戻ろうとします。この時期に不自然な体勢を長時間とっていたり(脚を同じ方向に組むなど)、激しい運動をすると骨盤が左右対象にならなまま戻ってしまいます。出産前の体に戻ろうとする時期はしっかりと妊娠中の骨盤の歪みの改善や、衰えた筋肉を強化しないと腰痛持 [続きを読む]
  • 産後のうつ
  • こんにちは(^^♪はんなりママです(^^♪ホルモンのバランスが原因に 産後2〜3日目になると、なぜか涙が出てきたり、周りの人のちょっとした言葉が気にさわって悲しくなることがあります。このような軽うつ状態が「マタニティブルー」と呼ばれているものです。出産を境にして、いままで盛んに分泌されていた女性ホルモンの分泌量が急激に変化し、ホルモンの状態がガラリと変わるため、自律神経系に影響し、感情の変化として本人の自 [続きを読む]
  • 産後のいろいろな痛み3
  • こんにちは(^^♪はんなりママです(^^♪尿漏れ出産のときに広がった骨盤は、内臓や筋肉をうまく支えきれなくなってしまいます。妊娠中はもちろん、産後の尿漏れもよくあるトラブルのひとつです。この場合、1か月検診までなど体が落ち着くまでは尿漏れ専用ナプキンなどを使って乗り切りましょう。1か月検診で体の調子が戻ったら、少しずつ骨盤を調整するためのエクササイズを行うことで尿漏れを改善していくことが可能です。腰痛出産 [続きを読む]
  • 産後のいろいろな痛み
  • こんにちは(^^♪はんなりママです(^^♪膣の痛み子宮、そして膣を通って赤ちゃんは外の世界に出て来ます。そのとき、膣(産道)をぐいぐいと押し広げて出てくるため、ママの膣は細かな傷がたくさんつきやすくなります。産後トイレに行くとヒリヒリとしみてしまったり、痛むことが。また、産後1か月検診で何も問題がなければ、普段通りの生活や性行為を再開させることができますが、膣の痛みに合わせて性交痛が起こることも。あまり長 [続きを読む]
  • 産後の身体に起こるトラブルを知っておこう!
  • こんにちは(^^♪はんなりママです(^^♪ママのおなかの中でどんどん大きくなっていく、赤ちゃん。ママの子宮や体のあちこちを押し広げながら、ぎゅうぎゅうと大きくなっていくためにママの身体には負担がかかってしまいます。そのため、妊娠中にはさまざまなトラブルが起こりうるものです。そして、やっとのことで赤ちゃんを出産しておなかが空っぽに…。ようやく身軽になって育児をスタート!となるのですが、意外にも多いのが産後 [続きを読む]
  • 産後のマッサージ方法!!
  • こんにちは(^^♪はんなりママです(^^♪今日は、昨日お話した通りマッサージを教えていきますね(^^♪マッサージその①おへそを中心に、時計回りにお腹をさすります。マッサージその②仰向けに寝ころび、左の足の付け根付近の盛り上がった部分をもみほぐしてください。マッサージその③合谷と呼ばれるツボを押します。合谷とは、手の甲の親指と人差し指の骨が交わるポイントに位置しています。そこを痛気持ちいいと思える程度に押し [続きを読む]
  • 産後の便秘の症状
  • こんにちは(^_-)-☆はんなりママです(^^♪産後の便秘には、どのような症状があるのでしょうか。腹痛1週間以上排便がないという方もいますが、3〜4日も便が出なかったら立派な便秘の状態です。産前も便秘体質だったからといって油断してはいけません、産後の体は思っている以上に疲労しており激しい腹痛を伴う場合があります。また腹痛を伴う場合、便秘と下痢を繰り返すという状態になる事もあります。おかしな話のようですが、便秘 [続きを読む]
  • 放っておくと手術するはめに!?手強い産後の便秘を解消する方法
  • こんにちは(^_-)-☆はんなりママです(^^♪女性なら一度は便秘に悩まされたことがあるでしょう。妊娠中もホルモンバランスの変化によって便秘になる人も多いですが、実は産後がとても便秘になりやすいんです。重たいお腹と過ごす大変な日々から解放されたと思ったら、今度は便秘に育児にママは本当に大変ですよね。生活の変化やストレスも感じやすい産後を少しでもストレスレスにするために、便秘とおさらばしましょう。産後に便秘 [続きを読む]
  • 手軽にできる!市販のクリームやオイルで保湿!!
  • こんにちは(^_-)-☆はんなりママです(^^♪妊娠線を見えにくくするためには、保湿が大切ということがわかりました。肌にうるおいを与えるには、ボディクリームやオイルで保湿するのもひとつの方法です。まずは手軽なクリームやオイルから試してみましょう。メリット?すでに持っている方も多く、知名度があるスーパーやドラッグストアなど、扱っている店舗がたくさんあり、買いやすい手ごろな価格のものが多いデメリット?妊娠線が [続きを読む]
  • 妊娠線って消える?産後の妊娠線を消すための方法を徹底解説
  • こんにちは(^_-)-☆はんなりママです(^^♪予防していても妊娠中にできてしまった妊娠線を、どうやって消したらいいのかと悩んでいるママは多くいます。妊娠線を消すには、市販の保湿クリームや妊娠線専用クリームを塗る方法、皮ふ科などの病院に相談する方法があります。しかし、効果があるのはどれなのかわからない方が多いようです。「妊娠線を消したいけど、どの方法がいいのかわからない」「ニベアで妊娠線を消すことはできる [続きを読む]