ccccccccat さん プロフィール

  •  
ccccccccatさん: サイケデリック・奇譚
ハンドル名ccccccccat さん
ブログタイトルサイケデリック・奇譚
ブログURLhttp://kmpjt1.blog.jp/
サイト紹介文何故、人は非日常に魅かれるのか。本当にあったオカルト・事件・ミステリー。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供2175回 / 365日(平均41.7回/週) - 参加 2015/10/20 15:45

ccccccccat さんのブログ記事

  • 先生 中編 3
  • 師匠シリーズ679 :先生 中編 ◆oJUBn2VTGE:2009/08/28(金) 23:24:32 4kHIdhSj0 前に一度、午後にもあの学校に様子を見に行ったことがあるけれど、先生はいなかった。お母さんにつきそって、病院にでも行っているのかも知れない。 時間がゆったりと流れる夏の家の中で、早く明日にならないかと僕はやきもきしていた。 シゲちゃんはその後、元気がないなりにどこかに遊びに行ってしまったが、僕はそんな気になれず、家で宿題を [続きを読む]
  • 先生 中編 2
  • 師匠シリーズ669 :先生 中編 ◆oJUBn2VTGE:2009/08/28(金) 23:04:09 4kHIdhSj0 顔だ。 顔入道。生首のように洞窟の奥に詰まっている岩。 人工の光に照らされて、その白い表情が浮かび上がる。 人間のものというには大きすぎるその眉間には皺が寄り、口はへの字に結ばれて、鼻の頭にもヨコに皺が入っている。そして、その目はぐりんと剥かれて、こちらを凄い迫力で睨んでいる…… 叫びそうになった僕を抑えてくれたのは、シゲち [続きを読む]
  • 先生 中編 1
  • 師匠シリーズ661 :先生 中編 ◆oJUBn2VTGE:2009/08/28(金) 22:45:47 4kHIdhSj0 その日は特に陽射しが強くて、やたらに暑い日で、家で飼っていた犬も地べたにへばりついて、長い舌をしんどそうに出し入れしていた。 それでも僕ら子どもには関係がない。夏休み学校から帰ってきて昼ご飯をかきこんでから、午後にシゲちゃんたちと合流すると、裏山に作った秘密基地に連れて行かれた。そして木切れや布で出来た狭い空間に顔を寄せ合 [続きを読む]
  • 俺の先祖は恐ろしい人物かもしれない 4
  • 563 :1: 2006/06/25(日) 08:27:59.33 ID:WKtxtdPV0 571 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2006/06/25(日) 08:28:19.14 ID:2WAtAbtY0>>563 うそだろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww 572 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/06/25(日) 08:28:20.32 ID:41rRQcwN0ちょwwwwwwwwwwwwwww ふざけんなwwwwwwwwww 574 : 以 [続きを読む]
  • 俺の先祖は恐ろしい人物かもしれない 3
  • 2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2006/06/25(日) 07:40:56.13 ID:a3KRBqB20今北産業 3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2006/06/25(日) 07:41:32.32 ID:mjqsT8fK0>>2 >>1の 先祖が 人食い 10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2006/06/25(日) 07:43:29.29 ID:+d+/DEoA0人食いだなんて・・・ 俺の非得意分野だぜ・・・ 14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [続きを読む]
  • 俺の先祖は恐ろしい人物かもしれない 2
  • 447 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2006/06/25(日) 07:11:57.79 ID:abR3U0pw0食人鬼だと?はっはっは、そんな物の存在を信じろとでも言うのかい? 僕はいつも通り過ごさせてもらう 450 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2006/06/25(日) 07:11:59.69 ID:Su+2j2Pt0>>428 じいちゃん以外誰かいないのか? 456:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/06/25(日) 07:12:31.68 ID:m6C [続きを読む]
  • 俺の先祖は恐ろしい人物かもしれない 1
  • 1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2006/06/25(日) 06:10:04.09 ID:WKtxtdPV0昨日仏壇を掃除していたら何枚かの古い文書が出てきた。 その内の一枚に鬼?が人間食ってるように見える文書があったんだよ。 それをよく見たら鬼の一匹に俺の先祖の名前が書いてある。 なんだか物凄く怖い・・・ 7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/06/25(日) 06:11:31.04 ID:WKtxtdPV0誰か昔の文字読める奴い [続きを読む]
  • 先生 前編 3
  • 師匠シリーズ527 :先生 前編  ◆oJUBn2VTGE:2009/08/22(土) 00:03:15 ZFtl5JP90 その人は机に手を触れながら、明るい表情で言う。 「もともとこの土地は私の家のものだったから、廃校になったあと返してもらったのよ。ボロの校舎付きでね。壊してもいいんだけど、今は家に私と母がいるだけだから、おうちなんて小さくてもいいもの。ほら、校舎のすぐ横に平屋があったでしょ。あそこに住んでるのよ」 そう言われればあった気が [続きを読む]
  • 先生 前編 2
  • 師匠シリーズ518 :先生 前編  ◆oJUBn2VTGE:2009/08/21(金) 23:16:13 YUHlb2rI0 それから三日くらい、僕らはひたすら川で泳ぎ回っていた。とにかく暑かったからだ。川は海よりも体が浮かななくて、しかも流れがあるので、岸に上がった時にドッと疲れる感じ。 その川には小さな橋が架かっていて、その上から飛び込むのが僕たち子どもの格好の度胸試しになっていた。 僕も泳ぐのは得意だったし、川底も深かったのでしばらく躊躇 [続きを読む]
  • 先生 前編 1
  • 師匠シリーズ512 :先生 前編  ◆oJUBn2VTGE:2009/08/21(金) 22:58:57 YUHlb2rI0 師匠から聞いた話だ。 長い髪が窓辺で揺れている。蝉の声だとかカエルの声だとか太陽の光だとか地面から照り返る熱だとか、そういうざわざわしたものをたくさん含んだ風が、先生の頬をくすぐって吹き抜けて行く。 先生の瞳はまっすぐ窓の外を見つめている。僕はなんだか落ち着かなくて鉛筆を咥える。こんなに暑いのに先生の横顔は涼しげだ。僕は [続きを読む]
  • 師匠シリーズ734: 墓 ◆oJUBn2VTGE 2009/08/16(日) 11:08:59 ID:yWlHCO0/0 暑い。 我慢ができなくなり、上着を脱いで腰に結んだ。 一息ついて、山道を振り返る。 林道が何度も折れ曲がりながら山裾へ伸びている。下の方にさっき降りたバス停が見えるかと思ったけれど、背の高いスギ林に隠されてしまっていた。 右手に握り締めた紙が、汗で柔らかくしなっているのがわかる。 街を出るときは今日は冷えそうだと思って、それなりの [続きを読む]
  • ポルポト派の狂気 
  • 死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?84 :コピペ隊新人:2005/08/15(月) 19:39:34 ID:+tAymFrY0「【日本】外国の怖い文化【タブー】」スレより転用。 ●カンボジアのポル・ポト政権、戦慄の歴史 20 :本当にあった怖い名無し:2005/03/23(水) 03:07:38 ID:nUBNjmPo0 カンボジアは北海道の2倍程度の面積の国だ。人口は現在約1千万人。 首都はプノンペン。カボチャはこの国から伝わったのでその名がついた。 カンボジアの歴 [続きを読む]
  • すなしろさま
  • 不可解な体験、謎な話〜enigma〜 688 :本当にあった怖い名無し:2010/12/31(金) 19:44:54 ID:QZGmx83X0自分の小学校にしかない怪談かもしれないが、『すなしろさま』って知ってる奴いない? 自分の学校の砂場は、赤い大きな鉄棒の前にある。その鉄棒を鳥居に見立てて、お参りをしてからくぐって、砂場と鉄棒に背を向けたまま、「すなしろさまさがさんせ、うせものひとつてらさんせ」とか、そんな感じの呪文を唱えて、十円玉を砂場 [続きを読む]
  • 電車にて 2
  • 283 :電車にて 9 :2011/09/20(火) 02:49:20.31 ID:MpJsRaLP0 5日目。その日は、俺は立っていた。その前日もだ。 前回、あの夫婦を見かけて以来、一度も座席に座っては居ない。 上石神井でドアが開き、降りる人たちに押されてドアの外にはじき出された。 そのすぐ横に、見た顔があった。夫婦の奥さんだ。おれはすぐに周囲を見渡した。あの男だけは勘弁だ。 あの男は、本当に、今更ながらに思うが、不吉な感覚がする。とにかく逃 [続きを読む]
  • 電車にて 1
  • 死ぬ程洒落にならない怖い話をあつめてみない?275 :電車にて 1 :2011/09/20(火) 02:18:35.84 ID:MpJsRaLP0 会社帰りの体験談 全部で五日間。実体験を100%増量で事実と捏造半々でお届けします。 一日目。この日は前日からの残業が早朝まで続き、仮眠をとってまた仕事というハードワーク明け。ふらふらだった。 椅子に座れた幸運を喜びながら、梅雨時に缶詰で臭う自分の体臭に辟易としていた。 俺の下車駅まで、あと10いくつだ [続きを読む]
  • 静かな最後
  • http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1231943568/395 :本当にあった怖い名無し:2009/06/03(水) 23:55:07 ID:97HlMhR90もう随分昔の話なんだが、これは俺の叔父さんの話。 叔父さんが長期入院していて、 もう長くないなんて事を聞かされて見舞いに行った。 その日はかなり体調も良かったようで、 色々な事を話したが、次の日から行く出張の場所が、 叔父さんの以前住んでいた場所で、しきりにいいなあ、行きたいなあと [続きを読む]
  • 祖父が会った未来人の話 2
  • 734 :693:2011/06/25(土) 20:00:21.02 ID:2cX3qIIT0とりあえず写真出て来たんだけど需要ある? ただ現物じゃなくて、前に撮ったやつがPCに残ってたやつなんだが。 (これについては、本家が原発県なんでそうホイホイ行けない。 行くとしても法事とかないとなかなか行かないんで、これで手を打ってくれると助かる) まあもうこの話題終わってんぞってなら引っ込むけども。 736 :693:2011/06/25(土) 20:17:32.87 ID:2cX3qIIT0つ [続きを読む]
  • 祖父が会った未来人の話 1
  • 不可解な体験、謎な話〜enigma〜693 :本当にあった怖い名無し:2011/06/23(木) 21:10:47.27 ID:Ze0+OnR00大した話じゃない上に長くて面白くもないかも知れんけど、思い出したんで。 本家の爺さんが亡くなるちょっと前に、「俺は未来人見た事があるんだよ」みたいな事を話してた事があった。もういい年だったから、みんなも「ぼけた?」とか思ってたんだけど、ぼけるほど耄碌もしてなかったし、亡くなる前とはいえ元気だった。大体 [続きを読む]
  • 良くない感じがする街
  • http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1105944469/165 :本当にあった怖い名無し:2005/04/06(水) 00:11:56 ID:CA4DUMEDO県内のスーパーを毎週転々とする接客バイトしてるけど 良くない感じがする街、区間は共通して空気が重い気がする 晴れててもどんよりしてるというか、居心地悪く早く帰りたいと思う そういった場所は決まってお客さんもおかしな人が多い 偶然なのか来客数に対する身知障の割合も高い 磁場が変なのかな [続きを読む]
  • 極上の香り
  • http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1231943568/612 :本当にあった怖い名無し:2009/07/21(火) 20:47:40 ID:H6cfH8ep前に母方の祖母が亡くなった。 病気や怪我の多い壮絶な人生だった。 唯一の救いは信心だった。 祖母の死後、数カ月して祖母の部屋の片付けに行った。 荷物はほとんど処分された部屋の中、オジオバと話をしていたら、突然ふんわりお香の香りが漂ってきた。 それも極上の白檀の香り。 本当 [続きを読む]
  • ガラス戸の向こう
  • 死ぬ程洒落にならない怖い話をあつめてみない? 148 :経験者 :2001/08/07(火) 05:04 久々に書き込んでみよ。 この事件がおこるまで、俺は心霊現象肯定派だった。 でも今は肯定も否定もしない。 今から12年前、俺は仕事の都合で部屋を引っ越す事になった。 その部屋は会社が用意したもので、引っ越し等も全て業者にまかせ引っ越しが完了して初めてその部屋に入った。 ドアを開けたその瞬間、すごい線香の臭いそして今ま [続きを読む]
  • 鬼さん祭り
  • 怖い話投稿:ホラーテラー 匿名 :2009/09/18 19:31生まれは都市圏だけど、まだ緑が多かったころなので遊び場には事欠かなかった。 家の近くに大きな空き地があって、毎年盆踊りをそこでやっていたのを覚えてる。 その空き地が潰されて大きな工場が出来たときに、自分の遊び場所がなくなってすごく悲しい思いをした。 そんな頃の話。小学校の頃はやんちゃだった。いつも悪戯ばかりして怒られている様な。 そんな俺と同じよう [続きを読む]
  • 「事実上成功」の迷宮
  • セウォル号、運搬船に積載=引き揚げ事実上成功―韓国 時事通信 【ソウル時事】2014年4月に韓国南西部・珍島沖で沈没した客船セウォル号の船体は25日午前4時10分(日本時間同)、半潜水式の運搬船への積み込み作業が完了した。引き揚げ計画を統括している海洋水産省が発表した。 同省は「高度な安全性と正確性が要求される作業を終えた」と表明。水深44メートルの海底に横倒しになっていた船体を引き揚げ、運搬する事 [続きを読む]