Riko Harp さん プロフィール

  •  
Riko Harpさん: イギリス ハープと散歩
ハンドル名Riko Harp さん
ブログタイトルイギリス ハープと散歩
ブログURLhttp://ricoharp.blog.fc2.com/
サイト紹介文イギリス スコットランドで伝統音楽を勉強中。ハープとともに過ごす日常を綴ります。
自由文スコットランド、アイルランドなど本場のケルト音楽を演奏するハープ奏者。14歳でアイリッシュハープ、グランドハープを始め、上場企業にて就業経験を積みながら、数々のイベント、演奏会に出演。近年は、海外の国際ハープフェスティバルに参加し、著名演奏家のワークショップ、マスタークラスに多数参加。ハープと紅茶が大好き。http://www.imliving.com/harp/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供94回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2015/10/20 16:52

Riko Harp さんのブログ記事

  • カナダとスコットランドの繋がり
  • 先週末は、スコットランドへ来てから最も暖かい週末でした!なんと最高気温が27度。滅多に20度を越えることが無いスコットランドでは異例の暑さでした。Portobello ビーチは、沢山の人でいっぱいに。みんな半袖で、何だか他の国に来たような気分でした…。しかし、今日はまたいつもの曇り空と肌寒い日常に逆戻り。それでも、そんなスコットランドの変わりやすい天気も好きになりつつあります。最近はパブのセッションメンバーとの [続きを読む]
  • レッスンDay
  • 久しぶりのグラスゴーでのレッスン。私と年齢が変わらない若い先生なのですが、ジュニアコンセルヴァトワールの先生をしている実力派。彼女のアレンジがとても好きで、時々通っています。知っている事を惜しみなく教えてくれているのが分かり、性格の良さが伝わって来ます。今日は彼女がコンペティションで弾いたシェットランド諸島の曲と、今一番気に入っているという「DELIVERANCE」という曲を教えてくれました。このDELIVERANCE [続きを読む]
  • 価値観の変化
  • 昨日はあいにくの雨模様。ハープを担いで、プリンセスストリートにあるカレドニアンホテルまで行って来ました。プリンセスストリートのウェストエンドに位置するこのカレドニアンホテルは、もともとは駅として利用されていた歴史あるホテルなのだそうです。毎週、土曜日と日曜日の14時〜17時にはティーサロンで、スコティッシュハープの演奏を聴くことができます♪私も時々演奏させて頂いています!広く開放感のあるティーサロンで [続きを読む]
  • スコットランドの港町へ
  • アイルランドから戻り、いつもの日常になり学校の日々がまた始まりました。勉強は相変わらずハードですが、実は今、スコットランドのカレッジでストライキが起こっており昨日は学校が休みになりました。おかげで息抜きができました!学校が休みになった分、クラスメイトが日帰り旅行を企画してくれ、スコットランド南東のダンバーという港町へ。エディンバラのウエストエンドから107のバスで1時間30分ほどで到着します。お天気に恵 [続きを読む]
  • フィドルフェア3 (心のつながり)
  • 2日目の夜はパブにハープが3台集まりました。小さな静かなスペースを確保する事ができ、数時間に渡りハープセッションを楽しみました。時々ハープ伴奏で歌ったり、ソロを弾いたり…カトリオーナがSwan LK243というオリジナル曲を弾く場面もありミニコンサートのような雰囲気に。このセッションでは、何だか目に見えないものの大切さや温かさを感じた気がします。他の友達が演奏している時、カトリオーナが私の手を握って微笑んでき [続きを読む]
  • フィドルフェア2(マーケットへ)
  • 2日目はスキバーンのマーケットから1日が始まりました。マーケットにハープを持って行って皆で弾かないかとカトリオーナが提案してくれ2台のハープを車に乗せてやってきました。マーケットには食べ物の屋台、野菜や魚、地域の特産品などが並んでいて見ているだけで楽しい気持ちになります。マーケットで朝ごはんを買い、いざ演奏をスタート!交代でハープを弾き、私はシェットランド諸島のリールをリクエストされ弾きました!この [続きを読む]
  • バルティモアフィドルフェア1(ハープ弾き集まる)
  • 週末が明け、アイルランドからスコットランドへ帰ってきました!フェスティバル会場のバルティモアは本当に美しい街でした。先週末はお天気がとても良く、海と太陽と音楽を満喫することが出来ました!「フィドルフェスティバル」という名前ですが、フィドル以外の楽器をされる方もたくさん来られていた印象で、ハープを持って行ってもウェルカムという環境が嬉しかったです。忘れないうちにフェスティバルについて書いておこうと思 [続きを読む]
  • アイルランドのコークへ
  • 昨日からアイルランドのコークへ来ています。ハープとのフライトはスムーズにいき、親切な友達のお姉さんのおかげで、ハープだけ一足先に車で音楽祭の会場の「バルティモア」という街へ運んでもらう事ができました!これが初めてのコークなので、バルティモアへ移動する前にコークの街へ一泊し、観光を少し楽しみました!到着すると晴天でスコットランドに比べると、とても暖かく、陽の光を楽しみました。川が流れるとても美しい街 [続きを読む]
  • パブの演奏メンバーとの親交
  • 日本はゴールデンウィークですね!皆さまいかがお過ごしでしょうか。こちらは、4月の初めにイースターの休みがあったので、次の休みは夏まで待つことになりそうです。最近はホテルで演奏させて頂いたり、学校のプロジェクトで「スコットランド音楽の復活」について研究しています。英語の試験が終わり、有難いことにまた音楽と勉強のバランスが取れるようになってきました。毎週のパブでの演奏を再開!お馴染みのメンバーとの演奏 [続きを読む]
  • フルート・ティンホイッスル奏者 西川智子さん♪
  • ずっと智子さんについての紹介記事を書こうと思っていて、ようやく今日ご紹介させていただくことができます♪♪西川智子さんはスコットランドへ飛び立つ前にフルート・ハープDuoとして一緒に演奏してくださった素晴らしいフルート&ホイッスル奏者さんです。記念すべき1stソロCDを昨年出され、何と有難いことに私もゲストとして参加させていただいたのでした! 西川智子 1st Solo Album「GIFT -Celtic & Classic-」5組のゲス [続きを読む]
  • 大学院入学準備
  • 今週は大学院の入学準備に取り掛かり始めました。すでに寮の案内が来たり、選択授業の希望を出したりと入学の実感が少しずつ湧いて来ました。しかし、改めて学校から送られてきたメールを読み返すと、いくつかの情報を見落としていた事に気付きました。入学の条件としての提出書類はIELTSの結果 のみだと思っていたのですが、よく見ると大学の卒業・成績証明書を学校へ直接送る事と書いていました。万が一の為に、留学前に卒業大学 [続きを読む]
  • 長かったIELTSとの戦いが終わりました。
  • イギリスの音楽大学大学院入学に必要なIELTS(英語力を測る試験)のスコアをようやく達成することができました。昨年の11月に音楽院からもらっていたのは実はconditional offer(条件付き合格)で、その条件というのがこの5月末までにOverall6.0以上、各セクション5.5以上のIELTS のスコアを提出というものでした。これでようやくunconditional offer (無条件合格)を貰うことができます!ここまで本当に長かったです。イギリスの大学 [続きを読む]
  • ポーランド旅行(ワルシャワ編)
  • 今日はいよいよイースターですね!ポーランドでは、イースターはクリスマスのように盛大にお祝いするらしく、イースターエッグやパン、食べ物を入れたカゴを持った方が教会へ向かう様子を見ることができました。今回は、初めての東欧旅行です。ワルシャワに到着し、ワジェンキ公園という広い公園近くのレストラン"Restauracja Różana"へ。サービスが素晴らしく、とても素敵な内装のレストラン。ポーランドの家庭料理を頂くことが [続きを読む]
  • ポーランド旅行(クラコフ編)
  • 最近、暖かな日が増えてきました。学校の帰りに、街のレストランの多い通りを歩くと、沢山の人がテラス席で日光浴とお酒を楽しんでいて、金曜日だなぁと実感。やはり、スコットランドにも華金はあるようです。話はポーランド旅行に戻ります!2日目はワルシャワから電車でクラコフという街に移りました。クラコフはかつて王朝があった都市で、古い街並みが見られる日本で言う京都のような場所なのだそうです。今回は、4日間この街に [続きを読む]
  • ハープフェスティバルも終わり、エディンバラにも本格的に春がやってきたようです。今は、イースターホリデーで学校は2週間休みなのですが最初の週はハープフェスティバル、その後は英語の試験を受けたりしていました。ここ数日は久しぶりに時間が取れて、ハープに関するメルマガをお送りする事ができホッとしています。今回のハープフェスティバルでは、ピルグリムハープ主催の「ハープのお手入れ講座」に参加し、ハープの扱い方 [続きを読む]
  • ハープフェスティバルレポート1
  • ハープフェスティバルも早いもので明日で最終日です。ハープフェスティバルでの時間はエディンバラに住んでいる私にとっても夢のような時間で、明日に終わってしまうと思うと何とも悲しい気持ちです。憧れの奏者から沢山の曲を習い、ワークショップでアイデアを学び、コンサートを聴くこの機会。スコティッシュの方だけでなく、様々な国籍のハーパーとお会いできるのが魅力だと思います。ここからは、私が受けているクラスについて [続きを読む]
  • ハープフェスティバルが始まりました
  • 年に一度のエディンバラのハープフェスティバルが始まりました!会場は今年もMerchiston Castle School。この学校内でコンサート・ワークショップ・レッスン・ハープの展示会などが6日間に渡って開かれます。昨日の晩のオープニングイベントは私は行けなかったのですが、講師陣の演奏を聴ける豪華なイベントだったようです。無料のイベントなので、足を運ぶ価値があるようです。コースは今日からで、今年は・Corrina Hewat (コリ [続きを読む]
  • サマータイムスタート
  • いつもブログをお読みくださり、ありがとうございます。本日よりサマータイムが始まり、日本との時差が9時間から8時間になりました。少しだけ日本との連絡が取りやすくなります。世間はイースタームードが漂っており、たくさんの卵型のチョコレートなどがスーパーに並べられています今週末はとても良い天気で、久しぶりに雲一つない青空の下で日光を浴びることが出来ました♪土曜日はハープオーケストラの練習があり、エディンバラ [続きを読む]
  • 英国ハープの販売を開始しました♪
  • 念願だったピルグリムハープの日本での販売がついに始まりましたので、ご報告いたします!昨年、工場を訪れ取引に関して交渉させていただいていたのですが、(その際の記事はこちらから)1年経ったこの3月にようやく販売が叶うこととなりました。以下のハープ公式サイトより詳細をご覧いただけます♪◆ピルグリムハープ日本公式サイト◆今回ハープの取扱いに至った経緯は、初めて購入するハープが特別なものであって欲しいという思 [続きを読む]
  • スコットランドへ来て一年
  • いつもブログをお読みくださり、ありがとうございます♪近頃はスコットランドも日が長くなり、長かった冬の終わりが近づいているように感じます。(とは言っても、まだ寒い日は続きそうです!)スコットランドへやって来たのが去年の3月3日。早いもので一年が経ちました。あっという間の一年でしたが、振り返ると本当に濃い一年で、今まで見た事の無い世界や景色、価値観に出会った一年でした。そして、体重も増えました。(涙)こ [続きを読む]
  • ハープのコンクール
  • いつもブログをお読みくださり、ありがとうございます♪今日はハープのコンクールへ行ってきました。コンクールと言っても私が出演する訳ではなく、お世話になっている方のお嬢さんの初めてのコンクール。今回、見学した部は初級の部で、7歳〜10歳くらいの子ども達12人ほどが参加していました。知り合いの女の子は今回の出演者の中で最年少!とても可愛くて、会うといつも癒されます。上手に演奏していました!ハープを初めて1年ほ [続きを読む]
  • ランゲージエクスチェンジについて
  • 暗くて寒い冬のスコットランド。過去の写真を見返してみるとどんよりとした空の写真ばかり。そんな中、今日は外へ出ると快晴。久しぶりに日光を浴びることが出来ました!今日は久しぶりのコリーナのレッスン。ドアから現れたのは赤色の髪のコリーナ!最近までブロンドだったのですが、赤くなっていてびっくりでした。話を聞くと【赤→青→ブロンド→赤】という順に変わっているそうです。この天気のせいで元気をなくしていたそうで [続きを読む]
  • 英語との戦い
  • この週末はハープ協会の合同練習へ。前回の練習は英語の勉強を理由に休んでしまったのですが、ハープを学びにスコットランドへやって来たという原点を思い出し、4月のハープフェスティバルのコンサートに参加することに決めました。やはり、ハープを弾く時間が私には必要だと感じます。英語コースには相変わらず苦しんでいて、授業中は始終身体に力が入ってしまいます。クラスメイトの英語力は本当に高くて、毎日ついていくのに必 [続きを読む]
  • 英国カレッジの英語コース
  • いつもブログをお読みくださりありがとうございます。今週のエディンバラは少し寒さが和らいで来たような気がしています♪今日は、ショックなことに家の洗濯機が壊れました。。。しかも、沢山の服が入った状態で。洗濯機に鍵がかかっていて衣類を取り出すこともできず、床の下に水は溜まっているしで落ち込んだ1日でした。全ての下着が洗濯機の中で水に浸かって取り出せないので仕方なく買い出しに行ってきました^^;今日は土曜日。 [続きを読む]
  • ケルティックハープ通信 まとめました♪
  • スコットランドへ来てもうすぐ一年が経とうとしています。スコットランドに来てから配信を開始したケルティックハープ通信。少しずつメルマガのお問合せが増え、ブログの読者・ハープを演奏される皆さまと、スコットランドの学んだ曲や情報を共有できていることをとても嬉しく感じています。ここへ来て、今まで配信した曲をまとめてみました♪過去の曲で弾いてみたい曲がありましたら、お気軽にお知らせください。楽譜をお送りさせ [続きを読む]