Riko Harp さん プロフィール

  •  
Riko Harpさん: イギリス ハープと散歩
ハンドル名Riko Harp さん
ブログタイトルイギリス ハープと散歩
ブログURLhttp://ricoharp.blog.fc2.com/
サイト紹介文イギリス スコットランドで伝統音楽を勉強中。ハープとともに過ごす日常を綴ります。
自由文スコットランド、アイルランドなど本場のケルト音楽を演奏するハープ奏者。14歳でアイリッシュハープ、グランドハープを始め、上場企業にて就業経験を積みながら、数々のイベント、演奏会に出演。近年は、海外の国際ハープフェスティバルに参加し、著名演奏家のワークショップ、マスタークラスに多数参加。ハープと紅茶が大好き。http://www.imliving.com/harp/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供96回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2015/10/20 16:52

Riko Harp さんのブログ記事

  • お城でのケイリーダンス
  • アイルランドやスコットランドでお馴染みのケイリーダンス。「ケイリー」とはもともとゲール語で集会という意味だったそう。伝統音楽とともにダンスを踊るのが恒例のスタイルです!屋内で開催されることが多いケイリーダンスですが、今回はお城跡で夏の期間にだけ開催される「スコッチ・ホップ」というイベントへ行ってきました!開催場所は、エディンバラから電車で30分程度のところにある「リンリスゴー宮殿」。クイーン・メアリ [続きを読む]
  • スコットランド旅(ウィスキーと音楽と…)
  • スコットランド旅2日目は「Whisky Experience 」という前から気になっていたウィスキーの館へ智子さんをお連れしました!実はここ、ずっと行ってみたかった場所だったのです。お店に入る前、偶然ハープと笛の路上ライブが!グランドハープでした♪この「Wisky Experience 」では、ウィスキー作りの工程を学ぶツアーや飲み比べ、マスタークラスなど・・・ウィスキーに関する様々な経験をすることができます!【※要予約】今回はツア [続きを読む]
  • ハウスコンサート〜アットホームな空間で〜
  • 今日は先週末からのスコットランド旅についてレポートしたいと思います♪今回のスコットランドの旅にはなんとアイリッシュフルート奏者の智子さんも来てくださいました!1週間のアイルランドの後、4日間一緒にスコットランドの旅を楽しみました♪アイルランドからスコットランドへ帰り、初日の晩にエディンバラのお宅で開かれるハウスコンサートへ。今回訪れたハウスコンサートは、「チャーリー・グレー&ジョセフ・ピーチ」さんの [続きを読む]
  • 8月東京コンサート開催のお知らせ
  • スコットランドにいると日本の暑い夏を感じるのが待ち遠しくもなります。ニュースを見ていると、日本はこの3連休は集中的な雨など不安定な天気になる可能性もあるようです。どうかご注意くださいませ!アイルランドからスコットランドへ戻ってからは、アイリッシュフルート奏者の智子さんとスコットランド内を4日間旅していました☆明日からは、友人や工場を尋ねイングランドへ出発します。また、このブログでレポートさせていただ [続きを読む]
  • ウィリークランシー③
  • 今年のウィリークランシーでは、少しスコットランドを感じる事ができました。ここはアイルランドなのですが、スコティッシュダンスのワークショップが今年は開催されていたのです☆前々からダンスに興味があったので、思いきって参加することに!スコティッシュダンスのワークショップは、3日間開催され、1日目はケイリーダンス。2日目はステップダンス。3日目はヘブリディーンダンス。でした!会場は、マーキーという大きなテ [続きを読む]
  • ウィリークランシー②
  • アイリッシュ音楽に溢れたウィリークランシーウィーク。とても濃い1週間でした。このウィリークランシーというフェスティバルは、ミルタウンという小さな街にミュージシャン・ダンサーがアイルランド国内外から集まる一大イベント。パブでのセッションが至る所で開催され、街にいるだけでその雰囲気を感じることが出来、楽しい気分に・・・。音楽やダンスのレッスンクラス・講義形式のレクチャー・リサイタルなどプログラムも豊富 [続きを読む]
  • ウィリークランシー①
  • 初めて参加するウィリークランシーのサマーフェスティバル。沢山のミュージシャンがMiltown Malbayに集結しています。日本の方にも沢山お会いして、日本でのアイリッシュ音楽の人気も実感。アイルランドで日本の方に会えるなんて、なんだか嬉しいです。昨日はエニスにバスで到着後、アイルランド在住のFuさん(日本の方)がお迎えくださり、お家にお邪魔させて頂きました!緑に囲まれたお家。とても素敵な場所で、こんな場所に住め [続きを読む]
  • ダブリンの旅
  • いつもブログをお読みくださり、ありがとうございます。アイルランドのダブリンから、今ブログを書いています。5年ぶりのダブリン。昨日は、ダブリン在住のハープ奏者 村上淳志さんとトリニティーカレッジ前で待ち合わせさせて頂き、お昼とお茶をご一緒させて頂きました。スコットランドに来て以来、ダブリンで淳志さんにお会いしたいとずっと思っていて…ようやくの実現。ハープや音楽の話、生活の話、食べ物や料理術まで・・・じ [続きを読む]
  • ダブリンへ
  • いつもブログをお読みくださり、ありがとうございます。エディンバラは8月に向けて少しずつフェスティバルの雰囲気になってきました。(シャボン玉を作るストリートパフォーマー)ロイヤルマイルに絵描きさん・ミュージシャン・大道芸人など様々なジャンルのストリートパフォーマーが増え、いつもより人通りも多くなった気がします。今日は早朝のフライトでアイルランドのダブリンへ行ってきます!ダブリンで1泊した後にバスでダ [続きを読む]
  • 学生寮かフラットシェアかの選択
  • 今日はグラスゴーへ9月からの学生寮の見学に行って来ました!数ヶ月前から、学校を通して寮の申し込みをしていたのですが、ここはイギリス。しばらく学校から何の返信もなく、問い合わせると「今はスタッフが少なくて通常通り業務が回せていない」。とのこと。滞在場所未確保のまま日本に一時帰国するのは不安。その後も音沙汰が無かった為、堪り兼ねて電話で予約をして寮へ直接行ってきました!(学校が勧める街中の寮へ。)感じ [続きを読む]
  • 私の居場所=セッション
  • 今日はセッションへ行きました。いつものメンバー、本当に安心できる空間です。このセッションがなかったらスコットランドの生活はどうなっていたのかと思うくらい生活の重要なパートを占めています。セッションは週替わりに18:00〜19:30・18:00〜21:00に行われるのですが、今日は19:30までの週でした♪19:30までの週は時間が短い分、密度が濃いことが多く良いセッションになることが多い気がします。店に入ってすぐ、常連客のお客 [続きを読む]
  • 感動的なレッスン
  • いつもブログをお読みくださり、ありがとうございます!日本は本格的に梅雨入りに入る頃なのでしょうか…。スコットランドも夏の暖かい日が続いたかと思えば、また冷え込んできました。天気の変わりやすいこの時期、お互い体調管理に気をつけなければなりませんね☆-------------------------この前のハープレッスンの話。スコットランドに来て、気づくとワークショップ含め今まで10人以上の方からレッスンを受けて来ました。これ [続きを読む]
  • イタリアへ
  • いつもブログをお読みくださり、ありがとうございます!実は、一昨日までイタリアへ行っていました。今住んでいる都市、エディンバラの空港からヨーロッパ行きの格安航空が多く出ており、近くのヨーロッパの国には比較的気軽に行くことができます。今回はRyanairというアイルランドの航空会社を利用しました。場所や日にちによっては、かなり安くでヨーロッパの行き来ができます。(片道15£など)今回の旅行はかなり急に決まりま [続きを読む]
  • 留学生活第1章の終わり 〜次のステージへ〜
  • いつもブログをお読みくださりありがとうございます!早いものでスコットランドに来て1年4カ月。これから留学生活が 新たな章 に入ると感じています。区切りとして、学校のこと・ハープのことをまとめました! カレッジでの勉強が終了!Edinburgh カレッジのアカデミック英語のコースも今週でようやくラスト!昨年8月〜の1年間のコースに途中加入の形で半年加わっていましたが、1日1日授業を乗り越えるのに必死な毎日を [続きを読む]
  • ニュータウン探訪
  • 前回のエディンバラ散策の記事の続きです!今回は1820年に建てられたニュータウンのジョージアン ハウス(The Georgian House)を訪れました。エディンバラの経済や政治が安定してきた17世紀後半に作られたニュータウンによって、人々は住む場所を確保できるようになり、より健康的に生活できるようになったようです。この建物はオールドタウンで見た建物と比べ広々とした作り。地主や貴族がかつて住んでいたのだそうで、ダンスパ [続きを読む]
  • 日本からのお客様♪
  • いつもブログをお読みくださりありがとうございます。今年も待ちに待った日本からお客様が来てくださる時期がやって来ました。今週末は一年ぶりにご活躍中のハープ奏者、木村林太郎さんがスコットランドを訪れてくださいました!昨年、大雨の中ピトロッホリーという街の散策をご一緒して以来の再会。今年は無事に晴れのエディンバラを楽しんで頂けて、ほっとしました。まず向かったのは、エディンバラ大学の楽器博物館。この5月に [続きを読む]
  • 旧市街探訪!
  • 学校の遠足で、エディンバラの旧市街にあるグランドストーンズランド(Grandstone's Land)へ行ってきました。今通っているカレッジが政府によって運営されている為、ナショナルトラストに登録されている施設に無料で行く機会が与えられます。今回行ったグランドストーンズランドは、500年前に建てられた建物なのだそう!エディンバラの旧市街とニュータウンは世界遺産に登録されているため、何気なく普段歩いている通りにも古い建 [続きを読む]
  • 屈強なバグパイプ奏者達
  • いつも応援くださり、ありがとうございます!前回のブログでは、少し弱音を吐いてしまいましたが・・・松岡、復活いたしました!!先週末は日本人のお友達が夕食に招待してくれ、日本食をみんなで囲む機会を作ってくれました。美味しいご飯と優しい人に元気をもらいました!(かなり単純です!)せっかくスコットランドにいるので、これからもワクワクするような音楽情報や修行の様子をブログを通してお届けできればと思います!改 [続きを読む]
  • 留学中の浮き沈み
  • スコットランドに来て1年以上経ち、去年と同じような風景を見るようになってきました。ふと気づくと、美しい城下町が当たり前になり、当初は特別な気持ちで臨んでいたレッスンもいつの間にか普通になってしまって、初心にかえらなければと思うことも多いです。この留学中、実は気持ちの浮き沈みがあり日本に帰りたくなった時期、スコットランドにずっといたいと思った時期などが何度かやってきました。今は、明日にでも日本に一時 [続きを読む]
  • カナダとスコットランドの繋がり
  • 先週末は、スコットランドへ来てから最も暖かい週末でした!なんと最高気温が27度。滅多に20度を越えることが無いスコットランドでは異例の暑さでした。Portobello ビーチは、沢山の人でいっぱいに。みんな半袖で、何だか他の国に来たような気分でした…。しかし、今日はまたいつもの曇り空と肌寒い日常に逆戻り。それでも、そんなスコットランドの変わりやすい天気も好きになりつつあります。最近はパブのセッションメンバーとの [続きを読む]
  • レッスンDay
  • 久しぶりのグラスゴーでのレッスン。私と年齢が変わらない若い先生なのですが、ジュニアコンセルヴァトワールの先生をしている実力派。彼女のアレンジがとても好きで、時々通っています。知っている事を惜しみなく教えてくれているのが分かり、性格の良さが伝わって来ます。今日は彼女がコンペティションで弾いたシェットランド諸島の曲と、今一番気に入っているという「DELIVERANCE」という曲を教えてくれました。このDELIVERANCE [続きを読む]
  • 価値観の変化
  • 昨日はあいにくの雨模様。ハープを担いで、プリンセスストリートにあるカレドニアンホテルまで行って来ました。プリンセスストリートのウェストエンドに位置するこのカレドニアンホテルは、もともとは駅として利用されていた歴史あるホテルなのだそうです。毎週、土曜日と日曜日の14時〜17時にはティーサロンで、スコティッシュハープの演奏を聴くことができます♪私も時々演奏させて頂いています!広く開放感のあるティーサロンで [続きを読む]
  • スコットランドの港町へ
  • アイルランドから戻り、いつもの日常になり学校の日々がまた始まりました。勉強は相変わらずハードですが、実は今、スコットランドのカレッジでストライキが起こっており昨日は学校が休みになりました。おかげで息抜きができました!学校が休みになった分、クラスメイトが日帰り旅行を企画してくれ、スコットランド南東のダンバーという港町へ。エディンバラのウエストエンドから107のバスで1時間30分ほどで到着します。お天気に恵 [続きを読む]
  • フィドルフェア3 (心のつながり)
  • 2日目の夜はパブにハープが3台集まりました。小さな静かなスペースを確保する事ができ、数時間に渡りハープセッションを楽しみました。時々ハープ伴奏で歌ったり、ソロを弾いたり…カトリオーナがSwan LK243というオリジナル曲を弾く場面もありミニコンサートのような雰囲気に。このセッションでは、何だか目に見えないものの大切さや温かさを感じた気がします。他の友達が演奏している時、カトリオーナが私の手を握って微笑んでき [続きを読む]
  • フィドルフェア2(マーケットへ)
  • 2日目はスキバーンのマーケットから1日が始まりました。マーケットにハープを持って行って皆で弾かないかとカトリオーナが提案してくれ2台のハープを車に乗せてやってきました。マーケットには食べ物の屋台、野菜や魚、地域の特産品などが並んでいて見ているだけで楽しい気持ちになります。マーケットで朝ごはんを買い、いざ演奏をスタート!交代でハープを弾き、私はシェットランド諸島のリールをリクエストされ弾きました!この [続きを読む]