Hugo さん プロフィール

  •  
Hugoさん: HugoのBlog
ハンドル名Hugo さん
ブログタイトルHugoのBlog
ブログURLhttp://hugonoblog.com/
サイト紹介文シンガポールの情報を中心に、好きな映画や本の紹介などもして行きます。ライバルは駐妻です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供161回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2015/10/21 10:47

Hugo さんのブログ記事

  • 星のや竹富島で過ごした夢のような5泊6日間 (衣食住編)
  • さて、前回から始まりました沖縄八重山諸島編。まずは旅の拠点となる宿泊先、星のや竹富島の紹介から始めていきます。この投稿では、基本的な衣食住の紹介をし、次回の投稿で、その他アクティビティなどを紹介していきます。グーグルで探してみると、星のや竹富島の紹介をしているブログがいくつかありますが、このhugoのブログでは、他のどんなブログよりも詳しく!正確に!!そして綺麗な写真とともに!!!紹介していきたいと思 [続きを読む]
  • 八重山諸島の離島、竹富島に泊まる5泊6日の旅 (沖縄)
  • 平均して週に2〜3回はアップしておりますこのブログですが、7月はあまりブログをアップ出来ませんでした。というのも実は10日間ほど休暇を頂いておりまして、一時帰国をしておりました。我が家では夫婦ともに、「一時帰国休暇=旅行に行こう!」という思考回路なので、少し前からコツコツと、旅行の計画を立てていたのです。で、今回の旅行先に選んだのは「竹富島」。沖縄の南方、八重山諸島に浮かぶ小さな島です。この小さな [続きを読む]
  • シンガポールで食べる小龍包、厳選ベスト9を紹介します。
  • 店員さんが運んできた瞬間に湯気がテーブル全体を包み、湯気の去った後に “それ”を恐るおそる取り出し、レンゲの上にのせた後は、一息でぷちっと皮をつぶすとスープが溢れだし、フーフーしながらその極上のスープを飲み、その後には極薄の皮に包まれた餡を堪能する料理、なーんだ? 正解は小龍包。(なぞなぞ風ですが、全然なぞなぞではないですね。笑)これは箸を完璧に使いこなす人のみに許された幸福です。以前、箸を使わな [続きを読む]
  • Pixy bar & Cuisine隠れ家としての条件を完璧に備える素敵なレストラン
  • 今回紹介するのは、とても素敵なレストラン。Pixy bar & Cuisineというレストランです。ここはあまり知られていないレストランだと思うのですが、それもそのはず。広告をあまり出していないレストランなのです。シェフによると、お金を払って出した広告に寄ってきてくれたお客さんよりも、美味しいと思って頂いたお客さんが他に連れてきたお客さんを大切にしたい、そんな思いがあるようです。なんて素敵な!ここは、本当は秘密にし [続きを読む]
  • Pixy bar & Cuisine隠れ家としての条件を完璧に備える素敵なレストラン
  • 今回紹介するのは、とても素敵なレストラン。Pixy bar & Cuisineというレストランです。ここはあまり知られていないレストランだと思うのですが、それもそのはず。広告をあまり出していないレストランなのです。シェフによると、お金を払って出した広告に寄ってきてくれたお客さんよりも、美味しいと思って頂いたお客さんが他に連れてきたお客さんを大切にしたい、そんな思いがあるようです。なんて素敵な!ここは、本当は秘密にし [続きを読む]
  • チョンバルのバクテー屋さん団縁(Tuan Yuan)
  • Old Bak Kut Theはチョンバルマーケットの近くにあって、朝から賑わっており、私も好きなバクテー屋さんです。チョンバルマーケットに行っていた時は、そこで工夫茶を頼んだりしながら朝ごはんを食べたりしていました。最近ではチョンバルマーケットの代わりにヨガでチョンバルに行くことが多くなりました。ところが、なかなかヨガの後にホーカー的な佇まいのお店に入りたくならないんですよね。でもやっぱりバクテーは食べたい。 [続きを読む]
  • 焼肉王 希少部位が手軽な値段で食べられる焼肉屋さん
  • お肉が食べたい日ってありますよね。 筋トレしてパンプアップした直後だったり、なんとなく仕事頑張った後に食べたくなったり。 その日も仕事帰りに猛烈にお肉が食べたくなり、仕事が終わった瞬間にキンコンダッシュして、テロックアイヤーに直行しました。今回は焼肉王の紹介です。 お店について焼肉王は、現在シンガポールに2店あり、私が今回向かったのはテロックアイヤー店。駅から徒歩20秒の立地なので、ブル [続きを読む]
  • ミシュラン2つ星レストランOdetteで食べる不思議ランチ
  • 先日、久々にフルコースのランチに行って参りました。良いレストランに行くと、お料理自体が美味しい事はもちろん、料理の見た目も美しい、料理が乗っているお皿も美しい、その料理を食べる空間のインテリアも素晴らしいし、接客も素晴らしい。客層も素晴らしい。素晴らしい事づくしで、刺激になります。(我が家にとっては)値段が素晴らしい事も良い刺激になりました。今回はミシュラン2つ星獲得のフレンチレストランOdetteの紹 [続きを読む]
  • Jim Thompsonシンガポール駐在者ご用達高級タイ料理
  • 先週末、今期で日本へ帰任する友人夫婦と一緒にランチに行ってきました。 単なる友人では無く、同じ時期にシンガポールに赴任してきて、同じコンドミニアムに住み、また同じ時期に同じエリアに引っ越してきただけあって、同じようなシンガポール生活を送ってきただけあって思いはひとしおです。友人夫婦の帰任をまるで自分の事のように考えてしまいました。 久々に日本に帰って、日本に適用できるだろうか。この赴任期間 [続きを読む]
  • チョンバルのローカル系日本食屋さんIKYU
  • 日本語を無理やりアルファベットに変換したいとき、(ヘボン式)ローマ字というものを使います。 何をいまさらという感じですが、このローマ字が実にやっかいで、日本語の読みを無理やりアルファベットを使って表記しているため、紛らわしい間違いが多いんです。 例えば「ONO-san」。 メールで何度かやり取りした後、てっきり小野さんだと思っていたら、実は直接会って自己紹介されたら大野だったという「間違い」 [続きを読む]