NAOKO さん プロフィール

  •  
NAOKOさん: それは綺麗な薔薇色で。
ハンドル名NAOKO さん
ブログタイトルそれは綺麗な薔薇色で。
ブログURLhttp://s.ameblo.jp/love-yes-peace/
サイト紹介文ピアノを再開しました。 音楽がある人生は素晴らしい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2015/10/21 11:17

NAOKO さんのブログ記事

  • 改めまして(再)
  • ご来訪ありがとうございます。1年以上放置してから戻ってきて新しい出会いもありましたので、改めましてご挨拶させていただきます。我が家の子どもたち。長男は春から2年生。ピアノ、スイミング、サッカーを習っています。次男は春から年中。ピアノを習い始める予定。ゆるーく家庭学習しています。中学受験の予定はありません。憧れは十二分にあるのですが、経済的に難しいです。私たち夫婦同様、公立高校から国立大学に現役で行 [続きを読む]
  • 私の春からの目標・・・
  • 面白そうなので真似っこ。ストレッチをさぼっているので肩も背中もかちこち。身体が凝ると、考えも凝ってしまう。私は「こうあるべき」に拘って、子どもを型に嵌めようとしがちです。入学、入園を迎えて、頑張った1年間。そして新しい春が来る。穏やかに、笑顔で見守っていこう。 身体も頭も柔軟にする。あなたへのエールはどんな言葉!?エールカードもらうおお、深い言葉をもらいました。才能があればなあ。ピアノを弾いて [続きを読む]
  • ピアノが欲しい② 羊と鋼の森
  • 理想は防音工事をして、グランドピアノを置くこと。でも予算的にも、ゆくゆくは息子2人に個人部屋を与えることを考えても無理です。アップライトピアノか、ハイブリッドピアノのアバングランドか。ネットでグランドとアップライトの違いを読み漁り、ダブルエスケープ機構の有無などが気になって、グランドと同じアクションを持つ、アバングランドに心を惹かれました。アバングランドを試弾してみると、確かに今の電子ピアノよりは [続きを読む]
  • ピアノが欲しい① 撃沈続きのレッスン
  • 電子ピアノを購入したのは2010年。それまでキーボードしか知らなかった私は、進化した電子ピアノの音とタッチに感動しました。その後退職し、2人目を出産。子どもの頃、すぐに辞めてしまったピアノに、どうしてももう一度挑戦したくて、2014年9月からレッスンへ通い始めました。教室のグランドピアノとの差は感じながらも、それほど違和感なくやってきました。何より、子どもを寝かしつけた後しか練習できなかった私にと [続きを読む]
  • 長男(小1)のピアノ
  • 現在小学校1年生の長男も、5歳からピアノを習っています。一時期は1人で練習していましたが、教本が難しくなったこともあり今はつきっきりで練習を見ています。もともと癇癪持ちの長男。なかなか弾けないと怒る、泣く、喚く、八つ当たりをする。広い心で見守れない私。バトルになることも多々あります。自分が練習を苦に思わないタイプのため、「ぐだぐだ言わずにやらんかい。」としか思えないのです。上手く宥めたり煽てたりで [続きを読む]
  • 地味練は続くよどこまでも。
  • 幻想即興曲の練習って…地味…。どの曲でも本当はそうなんでしょうけど。前回の発表会で弾いたドビュッシーのアラベスク第1番は、譜読みにも苦戦しまくり、その後もテンポの揺らし方、フレーズの歌い方、声部の弾き分けと、課題が多岐に渡り苦労しました。幻想即興曲はその点、基本2声なので譜読みは楽でしたし、大好きな曲なのでどう弾きたいかはイメージ出来ています。問題は、技術が追いついてない。大 問 題!! [続きを読む]
  • 動け、繋がれ。
  • レッスン中、「今まで速く弾いたことがないので、テンポを上げられるか不安です。」と先生に言いました。先生はきょとんとして、「速く弾いたことありませんでしたっけ?」と。ええ、実はないのですよ。ハノン→ゆっくりツェルニー→指定テンポの半分に届かないことも多々です。ツェルニー30のときは7割のテンポを心がけていましたが、40に突入すると弾くだけで精一杯で、テンポを上げるどころではありません。子犬のワルツも [続きを読む]
  • デュオコンサート
  • ピアノの先生も出演される、ピアノデュオコンサートへ行ってきました。先生が演奏したのはブラームスの大学祝典序曲(連弾版)。この曲はオーケストラでしか聴いたことがありませんでしたが、ブラームスはいつもかっこいい…?硬質な音から、ふっと柔らかい音に。大げさな動きをしていないのに、雰囲気がパッと変わるんです。ピアノの息遣いを感じます。あんな音が出せるようになりたい。しかも、ドレス姿が超おきれいでした。くー、 [続きを読む]
  • お久しぶりです。
  • こんにちは。あまりに久しぶりすぎて、何とご挨拶すれば良いのやら。コメントもいいね、も出来ていませんでしたが、みなさまのブログは楽しく拝読していましたよ。春に子どもたちが入学・入園を迎え、自分の時間が出来る!ピアノがいっぱい弾ける!きゃああ〜?とうきうきしたものの、なんだかんだと慌ただしい日々を過ごしておりました。さて、今回なぜ記事を書いているかというと、嬉しいことがあったからです。5月にある発表会 [続きを読む]
  • 休止します。
  • やらなければならないこと、やりたいこと、望まれること。上手くバランスを取れない日々が続いています。暫くブログの更新を休みます。ご訪問は今までどおり致します。皆様の記事、楽しみにしています。 [続きを読む]
  • レッスン49
  • 49回目のレッスンの記録です。ハノンアルペジオ イ長調 合格ツェルニー4015番 2回目 合格16番 1回目ソナタモーツァルトK.No.545第二楽章 2回目 合格インベンション9番 1回目シベリウス樅の木5回目ツェルニーに大分手間取るようになってきました。旋律が浮き出ない。音型も馴染まない。以前、先生に「全ての音を弾きすぎない。」と教えてもらいましたが、これが難しくて…。とりあえず全部を一所懸命弾いてる、という [続きを読む]
  • 謹賀新年
  • 遅ればせながら、明けましておめでとうございます。年末に次男が発熱、なかなか治らないまま年越し。明けてからは長男が発熱。と、あまり幸先の良くないお正月でした。長男はすっかり元気ですが、次男はまだ咳が続いています。そんなこんなで、あまりピアノにも触れず、家勉も捗っていません。けれど一月というのはワクワクしますね。真っ白のイメージだからでしょうか。昨年はピアノが楽しくて、家事や子育てが疎かになったり、ヨ [続きを読む]
  • 一月の目標(次男)
  • 次男は現在3歳7ヶ月。発語は長男より早く、2歳頃にはぺらぺら話していて長男との違いに驚きました。ひらがな、カタカナは3歳前に読めるようになりました。長男よりは書くことに対して抵抗を示しませんが、お絵描き好き、とまではいきません。長男が年中の頃は、二人のどちらが描いた絵なのか見分けがつきませんでした。(次男が上手、というより長男が…。)兄と同じことが自分にも出来ると思い込んでいるため、公園でも遊具に果 [続きを読む]
  • 一月の目標(長男)
  • 長男は現在6歳2ヶ月。発語は遅く、2歳過ぎくらいまではあまり喋りませんでした。ひらがな、カタカナを覚えるのは早く、3歳前には読めていました。反面、お絵描きが嫌いで、数字を書けるようになったのが年中、ひらがな、カタカナを書き始めたのは年長になってからと、書くことが苦手です。二桁同士の足し算、引き算九九、九九を使った割り算は出来ますが、思考力を試す問題は面倒臭がります。思考力については、来年からピグマ [続きを読む]
  • クリスマスプレゼント
  • クリスマスですね。サンタクロースからのプレゼントはこちら。マグフォーマー!!兄弟で共用です。大幅に予算オーバーです…。入園・入学祝いの意味もあって今年はスペシャルプレゼント。youtubeでマグフォーマーのプロモーションを見せたところ、二人で拍手しながら見ていました。ブロック系は長く遊べるから大好き!ピタゴラスプレートも長男が1歳半のときに購入しましたが、未だに現役で大活躍です。大きさが違うので、マグフ [続きを読む]
  • 2015年のピアノレッスン
  • 2015年にレッスンを受けた曲をまとめてみました。ツェルニー308番〜30番ツェルニー401番〜14番ソナチネアルバム12番〜12番ソナタアルバム11番(ハイドン)インベンション1、3、4、6、7、8、10、11、13、15ドビュッシーアラベスク第一番ベートーヴェンエリーゼのためにショパン子犬のワルツネッケクシコス・ポストツェルニー30、ソナチネアルバムを卒業出来たのが嬉しかったです。来年はシンフォ [続きを読む]
  • レッスン48
  • 48回目のレッスンの記録です。ハノンアルペジオ 嬰ハ短調 合格ツェルニー4014番 2回目 合格15番 1回目ソナタモーツァルトK.No.545第二楽章 1回目シベリウス樅の木4回目ツェルニー40 14番跳躍するときに、「移動しながら弾かない。準備が出来てから弾くように。」とよく注意されます。跳躍ではなく瞬間移動!と意識はしているのですが、テンポ通りに弾こうと焦るのか、中途半端な手の型で弾いていることが多々あり [続きを読む]
  • 改めまして
  • さて、我が家の兄弟を紹介します。長男 2009年10月生まれ6歳2ヶ月(年長)習い事ピアノサッカーZ会(年長コース)次男 2012年5月生まれ3歳7ヶ月習い事なし家庭学習を始めたのは長男が年中のときです。遅いスタートでしたが、何歳からでも伸びるはず。使用しているのは、公文の市販ドリルハイレベル問題集七田式プリントタングラム地図パズルそろばん他いろいろ。目的は、勉強を楽しめること、自分に自信が持 [続きを読む]
  • レッスン47
  • 47回目のレッスンの記録です。ハノンアルペジオ ホ長調 合格ツェルニー4013番 3回目 合格14番 1回目ソナタモーツァルトK.No.545第一楽章 3回目 合格インベンション6番 3回目 合格シベリウス樅の木3回目ツェルニー40 13番難しかったです。左手オクターブでの旋律が繋がらない〜歌えない〜。出来てないけどこれ以上やってもな、て感じで終了。こういうとき、とことんまで取り組むべきなのか迷います。と言って、後 [続きを読む]
  • お知らせ
  • お知らせです。一応ピアノブログとして始めましたが、今後は息子たちの教育についても少しずつ記録していくことにしました。幼児教育をしている方のブログを読むのが大好きで、交流を持ちたいと思ったので…。これまでと同様、ピアノの記事も書きますが、ジャンルごちゃまぜになります。子ども自慢に見える記事も増えていくと思います。お付き合い下さっているピアノ仲間の方々、読み飛ばしていただくか、登録を解除しちゃってくだ [続きを読む]
  • レッスン46
  • 46回目のレッスンの記録です。ハノンアルペジオ 嬰ト短調 合格ツェルニー4013番 2回目 ソナタハイドンHob.XVI:35第三楽章 3回目 合格モーツァルトK.No.545第一楽章 2回目インベンション6番 2回目 シベリウス樅の木2回目ツェルニー13番、難しいです。旋律が見えてきた、とはいえな〜んか変な曲…。曲の所為にしてはいけませんね。合格ならず。右手の分散和音の練習曲です。私はオクターブがぎりぎりで、力 [続きを読む]
  • 弾き合い会
  • 弾き合い会、おつかれさまでした。大阪に皆様が来ていただなんて…!聴きに行きたかったです。記事からわくわく感が伝わってきました。音楽が人を繋げるって、素敵なことですね。 [続きを読む]
  • レッスン45
  • 45回目のレッスンの記録です。ハノンアルペジオ ロ長調 合格ツェルニー4013番 1回目 ソナタハイドンHob.XVI:35第三楽章 2回目 モーツァルトK.No.545第一楽章 1回目インベンション6番 1回目 シベリウス樅の木1回目合格したのはハノンだけだという…。まあ新曲も多かったしこんなものさ!ツェルニー40 13番今回レッスンが中6日なのは前もって分かっていたので、譜読みは進めていたんですが。全然ど [続きを読む]
  • レッスン44
  • ご無沙汰してしまいました。44回目のレッスンの記録です。ハノンアルペジオ 変ト長調、変ホ短調 合格ツェルニー4011番 1回目 合格12番 1回目 合格ソナタハイドンHob.XVI:35 第二楽章 2回目 合格第三楽章 1回目インベンション11番 2回目 合格ネッケクシコス・ポスト3回目 合格ツェルニーはのんびりテンポです。連符の頭二つ(タラタタ、のタラ)が微妙に速くなるのでそこに注意。ハイドン Hob.XVI:35第 [続きを読む]
  • 手首上下事件
  • バッハのインベンションを録画してみました。子犬のワルツを録画したときは映り込んだ自分の表情に呆然とし、今回は手首があまりに上下していて愕然としました。えぇえ〜…無意識であんなに動くのか!リズムをカウントしているのか上下にゆーらゆーら。余計な動きは音に表れると先生がおっしゃってました。見ていても落ち着かないし直したいな…。課題が山積みです。一歩一歩やっていくしかありません。にほんブログ村 [続きを読む]