くろちゃん さん プロフィール

  •  
くろちゃんさん: くろちゃんの甲府城つづり2
ハンドル名くろちゃん さん
ブログタイトルくろちゃんの甲府城つづり2
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/koufujyou26
サイト紹介文甲府城跡や文化財を、くろちゃんと仲間たちがなんとなく紹介!城郭、石垣、舞鶴城公園を日々案内中
自由文甲府城跡のどこかに住んでいる妖精・くろちゃんと仲間たちが、甲府城のようすをささやかにお伝えするために、新メンバーと共にふたたび戻ってきたよ!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供428回 / 365日(平均8.2回/週) - 参加 2015/10/22 23:27

くろちゃん さんのブログ記事

  • 春が来た♪
  • こんにちはまだ寒い日もありますが、春を感じさせる出来事が・・・ 3月22日(水)ついに!甲府城跡でも桜が咲きましたーーー甲府城跡南東の桜です甲府城跡内では早く咲き始める桜です 3月24日(金)5分咲きくらいでしょうか?でも一度咲き始めると、満開になるのもすぐですよねぜひ甲府城にお散歩&桜見物にお越しください [続きを読む]
  • 鳴沢菜のそぼろ煮
  • 先日、山梨のみやげコーナーで「信玄豚と鳴沢菜のそぼろ煮」なるものを見つけましたパッケージの説明によると、「豊かな水と緑が育てた山梨の味信玄豚と風味豊かで歯ごたえのある鳴沢菜の旨みを生かしたそぼろ煮です。」とありますお昼に食してみたところ、ご飯のおともにぴったりのそぼろ煮でした原材料は、玉ねぎ、鳴沢菜、きくらげ、豚肉、椎茸等々とあるので、参考にして長禅寺菜でも作れたらなと思っていますそろそろ長禅寺菜 [続きを読む]
  • 平成28年度甲府学問所徽典館、第9回目を開講しました!
  • 平成28年度甲府学問所徽典館の第9回目を3月21日(火)に開講しました◇平成28年度甲府学問所徽典館とは…甲府城と城下町を中心とした近世甲斐の歴史文化を学ぶための講座(平日夜開催)→ご案内◇前回の様子(2月)この日はいよいよ徽典館最終日受講者の皆さんが研究成果を発表する会でしたこれまでの集大成として、それぞれが興味・関心を持ったテーマについて、各々板書やパワーポイントを使用しながら発表していただきました調 [続きを読む]
  • 事務所の菜の花活用法
  • 先日のブログで紹介した、いろんな種類の菜の花たちですが(菜の花咲く。(2017.3.8)← するとみられます)、長禅寺菜の種の採取にむけ、種が交配してしまうのを避けるため、長禅寺菜以外のものを撤去しました。。。抜いてしまった菜のつぼみは、さっと湯がいて、事務所みんなでおいしくいただきました最後まで楽しませてくれて、ありがとう花はトイレの窓際に   菜の花の香りに癒されます今年度の長禅寺菜からも種が無事 [続きを読む]
  • のぼりのぼりのぼり
  • 先週あたりから甲府の中心では、至るところにのぼり旗がはためいています平和通りにも 甲府城跡でも4月7(金)〜9(日)にかけて甲府の中心で行われる、山梨のビックイベントのひとつ「信玄公祭り」ののぼり旗ですちなみに第46回信玄公祭りの公式ガイドブックはこんな感じ↓なんだか大河ドラマのオープニングにでも出てきそうですね今年の信玄公役は、笑点でお馴染み、大月市ご出身の三遊亭小遊三さんだそうです甲府城跡に1000人 [続きを読む]
  • 散策
  • 甲府駅北口から東に線路沿いに歩いていくと小江戸情緒、明治、大正、昭和初期の甲府城下町を感じられるスポットがあり、レトロなお店が軒を連ねて並んでいますその中に入ってみると時間が経つのを忘れてしまうようなそんな気持ちになりますそのままゆっくり石畳の道を東に歩いていくと線路沿いに遊歩道があり3m程の壁に描かれた可愛い絵も楽しめます 壁の絵に見とれていると、稲荷櫓を背に東京行きのス [続きを読む]
  • ○△□は?
  • 甲府城跡を歩いていると、お城の塀にある○△□の穴が目に入ってきますこれは狭間(はざま)と言って敵が攻めてきた時に、この穴から鉄砲や弓矢を射るための防御施設だそうです発掘調査では、狭間の部材(木材)が見つかっていますまた、県指定有形文化財(考古資料)甲府城跡出土遺物には、狭間の部材4点が含まれているんです□県埋蔵文化財センター 遺跡トピックスNo.0285甲府城跡近づいてそれぞれの形をした穴を覗いてみると絵 [続きを読む]
  • 甲府城事務所の〇〇職人?!
  • 甲府城事務所にはステキなジオラマを作れる職人さんがいるんですジャジャーンどれもこれもカッコいい〜メインの電車は下(↓)の写真にある模型を使うそうですが、出来上がっている模型とそれに合う風景をどのように描いていくかということを考えるのが大変だというこうとで、鉄道雑誌を見たり実際に足を運んで見た風景を思い出したりと模型に合う風景をイメージして作るそうですそして完成までに1ヶ月(6点全てが出来上がるのに [続きを読む]
  • 甲府社教センターの取り壊し
  • 昨年3月31日をもって閉所した、甲府市社会教育センターの取り壊し工事が進んでいますここは、江戸時代、甲府城に15口あった見附のひとつ、「近習町口」のすぐ向かい側に当たり、明治時代には、明治31年に県内初の私設幼稚園として開園した進徳幼稚園が建っていた場所になります       2月27日               3月6日                3月13日今朝の時点で、建物の半分くらいがなくなっていま [続きを読む]
  • マイナー?城下町マップⅢ
  • こんにちは〜早いもので、今年度もあとちょっとですねぇさて、先月28日に今年度発行の「下山文化財マップ」のご紹介をしました今回は、身延町下山の戦国時代の城下町、江戸時代の下山宿や大工町のご紹介をしています。中でも、城下町の中心となった下山城跡はこのマップの要チェックポイントかつて穴山梅雪さんの本拠地となったお城で、現在は本国寺というお寺さんが建っている一帯がかつて下山城でした。梅雪さん…あまり評判よく [続きを読む]
  • 道に迷ってなくても、見たい案内板
  • 甲府駅北口周辺で、ちょっとステキな案内板をみつけました  江戸時代の甲府の地図に現在地が示されていますっ明治時代に入り甲府城は廃城となると、城内の建物は取り壊され、周りの堀も次第に埋められていきましたそして、甲府城下町では、太平洋戦争の甲府空襲で市街地の7割が焼けてしまい、それまでの建物が失われてしまっていますしかし、この看板をみると江戸時代の甲府を感じられる…そんなうれしい案内板でした   [続きを読む]
  • 菜の花咲く。
  • 今年も、事務所で育てている長禅寺菜と仲間たちが開花しました左から、大野菜、鳴沢菜、野沢菜、長禅寺菜。見事に、背の順に並んでいます  長禅寺菜                           大野菜葉っぱには、それぞれ特徴がありますが、花はすべて菜の花です [続きを読む]
  • 山梨の遺跡発掘展2017 のご案内
  • 平成28年度の発掘調査・整理作業によって、新たに明らかになった山梨の歴史3月11日(土)より県立考古博物館にて発掘された迫力ある出土品を展示します甲府城跡の石垣維持管理や甲府城下町遺跡のパネル展示、甲府城柳門(甲府市教育委員会)の出土品の展示もありますぜひご覧ください すると拡大して見られます開催期間:平成29年3月11日(土)〜4月9日(日)         ※3月13・21・27日・4月3日は休館開館時間:午 [続きを読む]
  • ざびえる
  • 先日、職員Sさんから、九州出張のお土産をいただきましたその名もズバリっざびえるそう、皆さん学校で学んだであろう、あのフランシスコ・ザビエルさんの『ざびえる』ですちなみに、こちらを販売している会社の名前は、『ざびえる本舗』さんビロード(?)調の箱ついつい、なでなでしたくなる肌触り金ならラム酒漬けレーズン入り、銀なら白餡包装紙も、異国情緒満点です(背面のやつです)ざびえる本舗さんは、大分県にある会社なので [続きを読む]
  • 変わりゆく甲府駅南口
  • 現在、甲府駅南口駅前広場の再整備が行われています□甲府駅南口周辺地域修景計画に伴う実施計画についてこの甲府駅南口駅前広場の地点は、江戸時代、甲府城の西側の一の掘、石垣、柳曲輪、武家屋敷(家老柳沢権太夫)にあたる場所だとされています北東より撮影今は、広場の東側、山交百貨店近くの正面広場の工事が行われていて、そこには大きな欅の木が植えられ、幹をぐるりと囲むようにベンチも設置されています完成まではまだも [続きを読む]
  • 古長禅寺を訪ねて
  •  古長禅寺(こちょうぜんじ)は、山梨県南アルプス市にある臨済宗妙心寺派の寺院です。甲府五山の筆頭にあげられる甲府市にある長禅寺の前身のお寺であり、大井夫人(信玄公母)の菩提寺であります古長禅寺は、かつて栄えた真言道場の旧跡を正和5年(1316)に夢窓国師が再興した禅刹で、古くから甲州における禅風高揚の一拠点となったところです戦国期には武田信玄が帰依し、天文21年(1552)には、生母大井夫人の逝去を機にお寺 [続きを読む]
  • 3月3日は雛祭り
  • 桃の節句とも言います。桃は昔から邪気を祓うとして縁起のよいものとされていました。女の子のすこやかな成長を祈る節句ですね。雛祭りといっても山梨では4月3日に行うほうが多いので気分は一ヵ月後ですが・・・江戸時代までは旧暦の3月3日(現4月初め頃)に行われていたようですが明治に改暦します。新暦になり3月3日に行う地域や4月3日に行う地域がでてきます。古くから紙で作った人形を川に流す「流し雛」が行われており人形に自 [続きを読む]
  • 甲府城下のおいしいお店2
  • 甲府城下のおいしいお店パート線路から南側のエリア春日通りにある爆肉丼で有名なお店です本来なら爆肉丼を頼むのが普通なのですが・・・メニューを見てみるとなんだかスゴイ店員さんから「女性だと並でも多いかもしれないですね」の一言チャレンジするには勇気が必要だったので爆肉丼はやめてお肉が大量に覆いかぶさるカレーを頼んでみましたこちらです↓並盛のワンサイズ下、中盛にしましたがそれでもある程度の量がありましたカ [続きを読む]
  • 甲府城シンポジウム 予稿集の端っこ
  • 第2回甲府城シンポジウム『野面積み石垣サミット』(2017.2.19開催)には、定員100名を上回る、大勢のご参加をありがとうございましたところで、当日お配りした予稿集の端っこで、石工さんがせっせと石切りをしていたのに、お気づきになったでしょうか? 予稿集、全61ページを使った大作(?)になっておりますシンポジウム中、我慢してうずうずしていたあなたも、今の今まで全く気がついていなかったあなたも、心ゆくまでパラパラ [続きを読む]
  • マイナー?城下町マップⅡ 
  • こんにちは2月12日(日)のブログで当埋文センター発行の城下町マップシリーズを掲載しましたが、ひとつ訂正を(-_-;)第2弾とご紹介した「徳美藩・谷村藩城下町絵図」は、第3弾の間違いでした。スミマセンあろうことか、栄えある第1弾「甲府城下町絵図」(平成24年度)をすっ飛ばしまして…申し訳ありませんは〜ウッカリウッカリっ(© NHK)これこそ、我らが甲府城のお膝元をご紹介する大事な城下町マップで、第2弾が「武田城下 [続きを読む]