かな さん プロフィール

  •  
かなさん: 女子医学生の通り道
ハンドル名かな さん
ブログタイトル女子医学生の通り道
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/kanaaaana
サイト紹介文国家試験までいろいろと思ったこと、経験したことを個々の書き残していこうと思います♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2015/10/23 14:55

かな さんのブログ記事

  • エビデンスで上級医とバトル
  • あまり人と争うのは好きではありません。。。。どちらかというとのほほんとして喫茶店とかにいってコーヒーを飲むのが好きです。。。。がしかし!!やたらと私のルックスをディスる上級医がいたものだから、エビデンスを使って上級医とバトルしました。敗血症性ショックにCHDFは有効かどうか。ありふれた話題だけど、上級医と激突!有効性を示すエビデンスのない治療ですが私には経験がありません。武器はエ [続きを読む]
  • バブルの女のひとみたいだね!
  • 先日の飲み会で言われました!確かに眉毛が濃いし、髪も染めてないし、ルージュも濃いし。確かにね。。。。。生まれたあたりのころの人に似てるっていう。。でも私のあまり整えてない眉毛がいいと言ってくれている男性もそれなりにいるのでね。私の目線が鋭くなりその上司に凄んだらちょっとびっくりしていたけど。その上司はギャルっぽい子がお気に入りなので、私のことをおちょくるつもりだったんだろうけど。ちょ [続きを読む]
  • 今はとにかく幅広く。
  • 初期研修のうちは幅広く!をモットーに頑張っております!仕事をした分、人のためになるのは素敵なことです。New専門医を目指すケース・メソッド・アプローチを解いてみたりもしています。どの分野も奥が深いです。。。。自分の専門とする科の後期研修をしても患者さんの合併症はいろいろありますから、幅広くやってアンテナを広げることは必ず生きると思って勉強しています。 [続きを読む]
  • ぜんせんひかない人です私
  • ここまで医者人生を送っていて当直中に急患がきたことがなければ、患者さんが急変したこともありません。こういうのを医者用語で引かないというのですが。結構普段から検査結果をしっかりアセスメントして、いやな予兆があったら事前に手を打っています。異常値に関してはしっかりとアセスメントをしています。それもあるのでしょうか。とはいえ、外からの急患はそういうのとは関係ないですけどね〜 [続きを読む]
  • ジャメヴアフタージャメヴ
  • 仕事はジャメヴの連続!!!!昔勉強したはずなのに知識が出てこない!というか、習った薬の名前が一般名から商品名になっているっていうのもあるけれど。まだまだそういったところになれるのに時間がかかりそう……。 [続きを読む]
  • 医者になったでござる
  • 医者になってみると時間がnothing!というわけでブログを放置していました。。業務にもやっと慣れて少しずつ余裕も出てきました。ぼちぼちこれからも日常生活について書いていくかもしれないのでよろしくお願いします!!!!!! [続きを読む]
  • 久しぶりでござる
  • 旅行も卒業式もおえてぐだぐだモードです。また明後日から旅行だけど♪ヾ(o´∀`o)ノ国家試験もあったけど模試みたいなテンションで受けてしまった!本番のほうが格調高い一問一問深い問題がありますねえまた旅行の準備ということでではでは!! [続きを読む]
  • ジャメヴ
  • やったことないはずの問題だけどチェックがついている!!!!!国家試験の過去問とかは多数あるのでどんな人にもそういう経験はあるでしょう未視感ジャメヴという言葉があるそうです。見たはずなのにはじめてな気がする。デジャヴの対義語だそうです。 [続きを読む]
  • 成果は勉強量と大体相関するけれど
  • 直前期に一日十時間で30日やるのと、一日コツコツ2時間を365日やるのだと、後者の方が当然多くなるわけですあと、一気に詰め込み過ぎても消化不良を起こしてしまうので、質としても後者の方が勝ると思います。一気に詰め込んだ知識は一気に忘れてしまうというのもありますしね直前期だからと言って勉強量は増やさない方針です。むしろ冬だと体調を崩しやすいので、体調管理には気をつけたいです。ストレスもためないよう [続きを読む]
  • デジャヴ
  • デジャヴとかいう言葉を使っているとかっこよく聞こえるのは私だけでしょうか。大体、医学部の国家試験問題を解いているとそんなデジャヴの連続な気がします♪というか、問題のパターンが決まっているのでデジャヴというのはナンセンスですね。デジャヴという言葉を使ってみたくてこんな記事を書いてしまった。。。。orzただ、腕のいい臨床家とかは文献を通してそういうデジャヴみたいな経験をたくさんしているのかもしれません。 [続きを読む]
  • 攻める医大生のブログ
  • 残念なことに医学生のブログってこんなに勉強していないけど国家試験に受かるのか?とか進級できるのか?というブログが多い気がします。一方、こんなに勉強しました!みたいな意識の高い人のブログは少ない気がします。医学部は村社会の構造で、打たれる杭にはなりたくないということでしょうか。。。。刺激がほしいのでそういう人たちもブログを書いてほしいところです。 [続きを読む]
  • 受験勉強にのめりこむほど草食性?
  • 草食性というか、あまり女性と絡んだことがないということだろうか。。。受験勉強にも天才型と努力型があるような気がする。あと、浪人してまじめになりました型天才型と浪人してまじめになった型の人は入学した後も異性に積極的であることが多いような印象。コツコツまじめに男子で現役で医学部に入った男子はどうも消極的で6年間恋人なしという人が多い気がします。半面、他の二者はかなり積極的で複数恋人がいるとかいううわさ [続きを読む]
  • 冬ほどミニスカートをはきたくなるわけ
  • タイトルからすると、頭おかしいんじゃないかとか言われそうですが、私は冬ほどミニスカートを着ます(*´ω`*)というのは黒いタイツが自然に見えるのでというのが一番の理由です。暑苦しくみえないしね♪丈も膝上10センチ以上とかも日によっては着たりもしてますが。基本建物の中は、暑いくらいなのでちょうどいいですし。 [続きを読む]
  • モテるためのストラテジーを考えてみたけども
  • 色々ネットとみてると、男子受けのいい服装ってワンピースらしいですね〜〜〜ワンピースとか小学生以来着てないかも!私個人としては、ワンピースってコーデの発展性に乏しいような印象があるのであまり買っていなかったというのもあると思います。う〜んそこまで自分のスタイルをいじってまで阿ることってどうなんでしょうかね。でも確かに同級生内でモテる女子ってワンピースを着ている子が多いような。。。。しかもちょっと花柄 [続きを読む]
  • 夢の跡
  • 実家に戻って部屋を整理していたら新数学演習、マスターオブ整数、化学の新演習とやらがたくさん出てきた!受験時代に結構夢を見ていたなぁと(;・∀・)第一志望の模試は大学別の模試でC判定、一番良くてB判定とかだったか。やたらと英作文の対策をして満点近くをとったのは数少ない高校時代の自慢です(`・ω・´)英文解釈の透視図とか青春の一冊。恋人みたいにいつも一緒にいたなぁ〜〜周りは第一志望受けたら?と強く [続きを読む]
  • 失恋の受け止め方
  • 何年も付き合って、そしてダメになってしまった恋を引きずってしまうのは誰でもあることですよね。当たり前にいた存在がいなくなってしまうことから立ち直るのはそれなりに時間がかかります。片思いだったらどうでしょうか?片思いをずーっと長年引きずる人から、長い時間を置いた後であんな素敵な恋をしたと爽やかに思い出せるひとまでいろいろいると思います。片思いは苦しさもあるけれど何事のも代えがたいときめきがあると思い [続きを読む]
  • アナログ写真のすばらしさ
  • 確かに何でもかんでもスマホに入る時代にはなりましたが、実際に印刷してみた写真ってスマホにある写真とは重みが違います。スマホに恋人の写真を入れている人と、定期入れとか財布に実際の写真を入れている人後者の方が恋人思いなのだと感じてしまうのは私だけでしょうか♪私は結構幼少期からパソコンをいじったりしているわけですけども、パソコンの画面に書いてあることってなんだか頭に入りにくい気がするんですよね〜〜デジタ [続きを読む]
  • 勧善懲悪 先の見える安心感
  • 絶対に善が悪を倒す展開のお話ってどうも見てしまいます。すっきりします。爽快です♪結末が見えているというのがいいです。特に、この混沌とした社会では先が見える安心感というのは大きいですよね。何が起こるのかわからないというのは不安な状態。何か起こった時、いいことではなくよからぬことが起こるという割合の方が圧倒的に多いですものね! [続きを読む]
  • 付き合うことの代償
  • 高校時代、クラス一の高身長で超絶イケメンと付き合ったクラスメイトがいた。。。。付き合うという情報が流れるや否や、女子の中で村八分!!!!!ただ、私はかわいそうなのでそういう嫉妬の渦巻くグループには加担しませんでした。まぁまぁこんなに激しくなくとも医学部の中で同級生カップルができるとたいてい悪口とか言われますよね。私も言われていたのだろうな〜〜大体そういう時に悪口を言う人って恋人ができない人ですよね [続きを読む]
  • 階段の踊り場で
  • 階段の踊り場で接吻をしている後輩カップルを見てしまいました。外気も心の中も寒さを増しています。。。。。そういえば、高校時代もそういうことがあったような。同じクラスで付き合っているカップル(男子は高身長で俳優みたいなイケメン)がキスしあっているのを見てしまったっけなぁ(´ヘ`;)階段の踊り場ってそんなにロマンチックな場所でしょうか。私は酔っぱらった同級生の介抱をしたり、ここに踊り場があってよかった!とい [続きを読む]
  • 黒ストッキングがダメなわけ(病院見学やらの豆知識)
  • 検索ワードを解析してみると、OSCEやら病院見学についてのワードが多かったのですが、病院見学 黒ストッキングとかいうワードで来られている方々も多いみたいです。http://blog.goo.ne.jp/kanaaaana/e/387aee54ab703ac7157ac3554fe99bee私が前書いたこの記事に来てくれているのだと思いますが。黒ストッキングとか書いていないんだけどなぁ^^;黒ストッキングって、あまりスーツに合わせたことがないのですが私もスカートスーツを [続きを読む]
  • 中学校時代の夢がかなった人の割合
  • 暇なので中学時代の卒業アルバムをめくってみました♪やはり将来の夢について書いてある人が多いこと!一学年200人で夢について触れているのは140人、そのうちSNSで追跡できたのは60人!さて、中学時代の夢がかなった人の割合は……………………………………60人中2人でした!!!内訳は、実家の農家を継いだ、医師になった(まだ医大 [続きを読む]