松本誠一郎 さん プロフィール

  •  
松本誠一郎さん: リート山月記
ハンドル名松本誠一郎 さん
ブログタイトルリート山月記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/shinmennanba-finance/
サイト紹介文リートを見る時の一助にしてください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供673回 / 365日(平均12.9回/週) - 参加 2015/10/24 21:32

松本誠一郎 さんのブログ記事

  • J-REIT 底打ち?(2)
  • 東証リート指数、金曜終値1671.86。どこまで下がるかと思って見てました。このブログでも、嘆息。けれど1620から反転し、上昇開始。読者のみなさんでも、リート個別銘柄、保有しているなら、ああ、上がってきた、実感しているでしょう。J-REIT、底打ち? この上昇、本物? 予断もたずに、明日からのマーケット、向きあいましょう。リート市場、早く開かないかな。楽しみです。 [続きを読む]
  • NYダウ 2万1580ドル
  • NYダウ金曜終値2万1580ドル。あいかわらず、史上最高値圏。アメリカ政府が出す数字、どれ見ても、近い将来、NYダウの下落、示すものなし。アメリカ経済、好調。けれど2012年から五年にわたる好景気。ここからは、慎重に。新規アメリカ投資、とてもお薦めできません。これまでアメリカ投資し、保有しているという場合、そのままホールドでいいでしょう。今後、少々の下落あっても、これまで相当な利益、出ているはず。ただし新しい [続きを読む]
  • アクティビアを購入
  • アクティビア取引は、今回が初めて。よろしくお願いします。46.7万円。今月つけた43.85万円が底値と判断。現物買い。この判断、どう出るでしょうか? [続きを読む]
  • 森ヒルズリートを購入
  • 森ヒルズリート購入なんて、アベノミクス始まって以来。アベノミクス始まる前、よく売買していた銘柄。六本木ヒルズを買ったような気がして、嬉しかったもの。そんな森ヒルズリート。今日後場に買い、入れました。13.86万円。この銘柄、13万円台ずっと待っていましたが、今月、到来。さらなる下落可能性みきわめるため、時間おきましたが、もう底値打ったと判断。13.86万円。少なくとも半年は、ホールド予定。 [続きを読む]
  • JHRを追加購入
  • 既保有のJHR。分配金・年一回では、おもしろくない。投資口価格8万円近辺、短期売買。このブログでも逐一、記事にしてきました。今日前場、投資口価格7.74万円。数口の追加購入、実行。POにより下落した投資口価格。けれど、そのうちPOによる分配金上昇アナウンスあるでしょう。それを見こむ。もちろん現物買い。この銘柄、信用取引は、しにくい。8.2万円まで上昇すれば売却検討という、せこい取引。一口あたり5000円の利ザヤ。ハ [続きを読む]
  • J-REIT 底打ち?
  • 今日終値、NBF投資口価格1.9万円上昇し、58.1万円。アクティビア投資口価格1.5万円上昇し、45.5万円。インヴィンシブル投資口価格1900円上昇し、4.905万円。インヴィンシブルは今日だけで4%上昇。これって、J-REIT底打ち? 金融庁の指導どうのこうの、という話なんて、バカらしい、マーケットやっと気づき始めた?この上昇、明日継続するか、注目! [続きを読む]
  • 金融庁がリート投資の足ひっぱる?(2)
  • 金融庁の投資ファンドへの行政指導。個々のリートを買うのでなく、まんべんなくリートを買うようにと。まんべんなく買うなら、ETFが一番。つまり、リート銘柄の標準化。これまで優先的に買われてきた大型・老舗リート売られ、弱小リート堅調の理由、そういうこと。ただし金融庁が、何に投資すべきかなど、民間に指図すべき? [続きを読む]
  • 東証リート指数 この低さは何だ?(2)
  • 一昨年夏、急落J-REIT。東証リート指数、一瞬1500。その後、急反発し、半年で1800回復。そして今、東証リート指数、下がりに下がって1620.38。絶好の買い場。ここまで下がってくると、再び1500台、ありえます。買い出動を狙っていますが、評価損も。ドンピシャのために、今は静観。今、どれも安い。 [続きを読む]
  • インベスコ・オフィス 10.15万円
  • 先月中旬から実行されてきたインベスコ・オフィスの自社株買い。ここに来て、終わり見え、投資家から、その評価、下されることになりました。11万円に迫った投資口価格ですが、今日後場、10.15万円。10万円割れ、視野に入ってきました。インベスコ・オフィス、私もお世話になった銘柄。けれど、今は価格推移みてるだけ。 [続きを読む]
  • 金融庁がリート投資の足ひっぱる?
  • 伝え聞くところによると、金融庁が、リートを投資対象とする毎月分配型投信を問題視。これを受け、証券会社、リート投信販売、自粛、とか。理由は、毎月分配型投信、必ずしも購入者利益になっていない。なんと。金融庁が、投資指図してくるとは。これが昨今のリート下落、原因と聞かされれば、なるほど。けれど、もう少し調べないといけません。 [続きを読む]
  • スターアジア 2300円下落
  • スターアジア、今日後場に入り、下落速度、速めました。現値10.56万円。どこまで下がるでしょうか?リート全体、売り叩かれ。最近、値動き堅調だったスターアジアに今日、売りが出ています。私はこの銘柄、高利理由で10.5万円までの下落、ないと考えていましたが、それを切る可能性、出てきました。ひょっとして10万円も切る?しばらくはスターアジア、手出し無用。権利落ち後、またチャンス巡ってくるでしょう。来期も高利が約束 [続きを読む]