ユウ さん プロフィール

  •  
ユウさん: ユウのいきもの図鑑Part2
ハンドル名ユウ さん
ブログタイトルユウのいきもの図鑑Part2
ブログURLhttp://aobaarigatahanekakus.blog.fc2.com/
サイト紹介文阪神間のいきものについてかいています。 特に昆虫(なかでもハネカクシ)が好きな中学生です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供2回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2015/10/24 22:57

ユウ さんのブログ記事

  • クロオオアリ〜飼育偏
  • 飼育中のクロオオアリです。公園によくいる本種に似たアリは、クロヤマアリというアリでクロオオアリと近い仲間ですが別種の昆虫です。この大きいほうがクロオオアリの女王です。女王アリは今年のの五月くらいに採集したものです。正確に言うと道端で拾ったものです (笑)エサは、おもにハチミツを与えており時々バッタの脚(太ももっていうのかな?)などを入れています。にほんブログ村 [続きを読む]
  • オオハリアリ〜飼育編
  • 今、飼育中のオオハリアリです。オオハリアリは肉食性のアリで、シロアリやトビムシ、他の昆虫などを食べて暮らしています。僕はエサとして金魚のエサをあたえており、たまにシロアリをあたえています。シロアリを襲う光景はとても迫力があり、とてもすごいです!本種は複数の女王がいる多女王制でこのコロニーにも3頭の女王がいます。他にもアリを飼育しているので次回紹介します。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 高安地域の昆虫調査〜2016,7月②
  • 先日の続きです。森の中を進むと・・・ハチがクモを運んでいました。画像がうまく撮れませんでしたが、ハチがクモを狩るところが見られたので満足です。クモバチ科の一種だと思います。近くには、アマガエルなんとなく、ハエを撮ったりして・・・ミドリキンバエかなぁ・・・少し歩くとトンボを発見!!早速採集すると・・・オオシオカラトンボ(Orthetrum melania)のメスでした。普通のシオカラトンボより色が濃いのできれいです。 [続きを読む]
  • 高安地域の昆虫調査〜2016,7月①
  • 先週、大阪府八尾市で昆虫採集に行ってきました。とても暑い一日で、熱中症になるところでした。地面では、クロヤマアリがエサを運んでいました。木の枝でもアリが・・・ケアリの仲間かなぁアブラムシに集まっていました。ため池をのぞいてみたところ・・・赤いイトトンボが飛んでいて、早速捕まえたところ準絶滅危惧種のベニイトトンボでした!!以前から採集したいと思っていたのでうれしかったです。おなじみのホシハラビロヘリ [続きを読む]
  • 酢酸エチルの替わりに・・・
  • 昆虫採集で使用する酢酸エチルですが、取り扱っている薬局は少なく以前から不便だと思っていました。そこで生物部の顧問に相談したところ、なんとネイルなどで使う除光液が代替品として使えるということがわかりました。早速、100均で除光液を購入。昆虫採集で使ってみましたが、普通に使えました。色落ちもなく、変わったところもありませんでした。困るところは、100均の店員さんに「えっ」みたいな感じでみられるくらいで・・・ [続きを読む]
  • コクワガタが羽化しました!
  • 去年、採集したコクワガタの幼虫が羽化しました。この幼虫は、僕が池田市でヤマトシロアリを採集していたときに採集したものです。いままでヤマトシロアリを何回も採集していますが、50%くらいの確立でクワガタの幼虫が出現します。おそらく、シロアリの巣は栄養価が高いためだとは思いますがいまいちわかりません。シロアリ抜きで飼育していましたが、べつに小さくなったわけでもなく・・・・なぞです。しかも、ヤマトシロアリが [続きを読む]
  • ベッコウヒラタシデムシ
  • 生物部の定期調査(5月)でトラップを仕掛けた際採集したものです。ベイトは、サナギ粉を使用しました。現在、調査中なので結果が出次第かきたいと思います。                           ベッコウヒラタシデムシ(Eusilpha brunneicollis)中学2年生のころから調査を続けてきましたが、はじめて採集したのでうれしかったです。そして、なにより驚いたのは大きさで思っていたより小さかったです。 [続きを読む]
  • ひさしぶりの昆虫採集
  • 今日は、いつもの八尾市で昆虫採集をしました。天気は、曇りで気温もあまり上がらず。アジサイもきれいに咲いていました。横には・・・キマダラセセリを発見しました。まだ、八尾で確認できていなかったのでうれしかったです。森林のなかではおなじみのキマワリもホタル科の一種です。沢沿いを歩いていて発見しました。今日は、まだ標本になかったアゲハモドキやウラナミジャノメ、スミナガシなどのチョウをはじめ、エダナナフシ [続きを読む]
  • 5か月たった今も、生きてます。
  • なんの話かというと、貝の話です。今年の1月、三重県で採集したニセマツカサガイですが、まだ生きています。2枚貝の仲間は水槽ではあまり長生きしないそうです。他にも水槽ではマシジミを飼育しており、こいつはもう1年ちょっと生きてます。この2種が、どれほど生きるのか楽しみです。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 今年はじめてのファウストハマキチョッキリ!
  • 今日は、先週の日曜に発見したファウストハマキチョッキリ(オトシブミ科 学名: Byctiscus fausti)を紹介します。こんな感じで、家の近くに落ちて?いました。はじめは、ひっくり返っていてカメムシと思って捕まえると・・・図鑑でしか見たことがなかったチョッキリでした。それにしてもキレイです。食草は、コナラやクヌギ、サクラなどだそうです。まさか、こんなに早い時期からチョッキリに出会えるとは思いませんでした。こ [続きを読む]
  • スジモンヒトリ
  • 今日は、家の近くにいたスジモンヒトリ?(ヒトリガ科 学名:Spilarctia seriatopunctata)を紹介します。カメラのモードを換えてみました。オスとメスの個体です。いつもより、きれいに写真を撮ることができました。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 五月山で昆虫採集へ
  • 先日、池田市の五月山に行ってきました。さっそく見つけたのは、地衣類の仲間?です。まったく種類はわかりません。(笑)友達で地衣類やカビが好きな友達がいるので、聞いときます。普段は、あまり見ない地衣類がはえていたので驚きました。おそらく、この調査の前の日に雨が降ったからではないかと思います。杉ヶ谷(すがたに)コースを歩いていると、ミズギワゴミムシやヌレチゴミムシがいそうな沢を見つけました。他にもいろ [続きを読む]
  • マエアカスカシノメイガ
  • 今日は、僕の標本の中からマエアカスカシノメイガ(ツトガ科 ノメイガ亜科 学名:Palpita nigropunctalis)を紹介します。採集地は、兵庫県の伊丹市産で、2016年3月16日に採集したものです。*同定は間違っているかも知れません。にほんブログ村 [続きを読む]
  • キバネアシブトマキバサシガメ
  • 今日は、先日採集したカメムシを紹介します。(最近、カメムシが多い・・・・)上は、キバネアシブトマキバサシガメ(Prostemma kiborti)です。(黄色というよりオレンジですけど・・・)猪名川で採集しました。ネットで調べたところ、わりと珍しい方なのだそうです。お近くの和歌山県では準絶滅危惧種になっているそうです。よく行く川でこんな珍しい種が捕れるなんて・・・・*同定は間違っているかもしれません。にほんブロ [続きを読む]
  • ムネアカオオアリの引っ越し・・・・
  • 今日は、ムネアカオオアリ(Camponotus obscuripes)のお引っ越しをしました。理由は、「そろそろ活動してるかなぁ」と思いコロニーの様子を見てみると・・・めっちゃ、カビがはえてました。(ひぇ〜)なので、急きょ近くのホームセンターに行き石膏とあぶらねんど(2パック、意外と高い!)を購入し100均でプラスチックケースをかいました。まず、100均のケースにねんどで道と巣を作って・・・石膏ながして・・・なかなかかた [続きを読む]
  • ヒメツヤヒラタゴミムシ
  • 今日は、僕の標本から選びました。上、3枚はオサムシ科ナガゴミムシ亜科ヒメツヤヒラタゴミムシ(Synuchus dulcigradus)です。大阪府池田市五月山で採集しました。この個体は、ノムラホイホイというベイトトラップで採集しました。そのほか、落ち葉をひっくり返すとたくさんでてきます。(ほんと、多いです。)標高100mぐらいのところで、他にはオオクロツヤヒラタゴミムシ[1つのトラップで50個体ほど採集しました。(笑 [続きを読む]
  • トゲサシガメ
  • 今回は、標本を整理しているとおもしろいカメムシがあったので紹介します。上の2枚は、トゲサシガメ(サシガメ科 学名:Polididus armatissimus)です。採集場所は、昨日のケオビアリモドキと同じで猪名川です。2016年1月に採集しました。採集した環境も草を刈ったあとの場所です。*同定は間違っているかもしれません。参考文献:日本の昆虫1400①チョウ・バッタ・セミ   にほんブログ村 [続きを読む]
  • ケオビアリモドキ
  • 今日は、「いきもの図鑑」らしく書こうと思います。(背景:今日で期末試験が終わったので、とてもうかれているからです。)上は、ケオビアリモドキ(Anthelephila cribriceps)でアリモドキ科アリモドキ亜科の昆虫です。ちなみに、甲虫だそうです。この個体は、兵庫県と大阪府の県境を流れる猪名川で採集しました。採集した環境は、草を刈ったあとにに放置してあるようなところです。僕が、一番面白いと感じたのは近くにアリが [続きを読む]
  • 人生初、好蟻性昆虫発見!
  • 先日の記事の続きです。最近、テスト勉強をしていたのでかけませんでした。今日も期末テストで、苦手な国語が悲惨で・・・・・話を戻しますが先日、大阪府八尾市で採集したアリヅカムシの種類の見当がつきました。まずは、上のアリヅカムシで、おそらくクボタヤマトヒゲブトアリヅカムシ(Diartiger kubotai)だと思います。おそらくですが、上の2つは同種です。ハヤシケアリの巣で採集しました。このほかにも、もう1種類アリヅカ [続きを読む]
  • またまた、八尾市に昆虫採集へ
  • しばらく、冬眠していました。そろそろあったかくなってきたので、活動を開始していきます。先日は、毎月趣味で行っている八尾市に昆虫採集へ行ってきました。この日は今シーズン一番の寒さで、気温マイナス3度、水温3度という寒さで・・・・ため池まで凍っていました。まずは、今後の研究がうまくいくように調査地の近くにある「玉祖神社」に参拝!神社で鶏を飼っているところ、はじめて見ました。山口県の天然記念物の鶏だそ [続きを読む]
  • 八尾市に行ってきました。
  • 今日は、大阪府八尾市に行ってきました。やっぱり、いつもより寒い!霜がおりるほどで今日は冬眠してる昆虫を採集しようと、まずは落ち葉をひっくり返してみると・・・・・カタツムリを発見!(種類はわかりませんが)次は、スズメガのサナギを見つけました。ハネカクシの幼虫?奥のほうに歩いていくと朽木を発見!これは、わらねば!!!!思ってたより、少ない見つかるのは、キマワリの幼虫ばかりで帰ろうと思っていると、ゴミ [続きを読む]
  • 五月山に行ってきました。
  • 今日は久しぶりに五月山に行きました。まずは行く途中にとおって見つけた、ヒドリガモです。                     ヒドリガモ(カモ目カモ科Anatidae マガモ属 学名:Anas penelope)猪名川で見つけました。いよいよ五月山、紅葉しててきれい例年よりおそい気がします。道にはチカラシバが生えているではないか!僕、けっこう好きなんですよ・・・                     チカラシバ [続きを読む]