こぎん三昧 さん プロフィール

  •  
こぎん三昧さん: こぎん刺し三昧
ハンドル名こぎん三昧 さん
ブログタイトルこぎん刺し三昧
ブログURLhttp://koginzashi.exblog.jp/
サイト紹介文津軽に伝わるこぎん刺しなどを楽しむ日々。 刺すこと。見ること。集めること。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供89回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2015/10/25 14:43

こぎん三昧 さんのブログ記事

  • こぎん刺し 「ひとめ」の魅力
  • サンプル刺しは、こんな感じです。布と糸が同系色で、模様があまり目立たない場合、ひとめ(一目)は、ほぼ見えなくなってしまうので、せっかく刺しても 残念な気持ちになります。どれも「いまひとつ」(;_;)ですが、気付かされたこともあります。こぎん刺しの「ひとめ」って大事だという事。糸を引きすぎると 見えなくなってしまうほど 儚いのに、存在感があり... [続きを読む]
  • 石ダタミ
  • この模様は、「一目」が効いていて きれいだな?と思います。ベージュの生地を何枚か裁ったので、糸の色違い、模様違いで刺してます。何にしようかな😄 [続きを読む]
  • ×クロスステッチ× ピンクション
  • デンマークの古典柄タペストリーから模様を選んで、ピンクションを作りました。携帯用にしようと思います。タペストリーの糸は、OOE花糸の312番と701番。ピンクッションの糸は、フレメ花糸の3番と228番。フレメの花糸で 同じタペストリーも刺してみたいし、ピンクッションやハサミ、糸が入るケースも作りたいし。作りたいもの いろいろあって嬉しいような... [続きを読む]
  • ブレーキンゲの刺繍 Blekingesöm
  • 好きで集めている刺繍です。今から150年〜200年前スウェーデン南部の都市 ブレーキンゲでタペストリーに施された刺繍が始まりのようです。特別な日に、部屋の暗い壁を明るくする為だったとか。こぎんの着物が刺されたいた頃所変われば、こんな刺繍もあったのかとその時代に想いを馳せています😊 [続きを読む]
  • ピンクと水色
  • ピンクと水色の組み合わせは、昔から大好きです。二色使いの図案を見るとなんとなく この二色で刺して見たくなります。だけど、これはちょっと可愛い過ぎたかな( ; _ ; ) 一気に刺さないと出来上がりそうにないので、あと半分、立ち止まらず 考えず 迷わず 刺し進めます。 [続きを読む]
  • 「朝ドラ」と共に
  • 神戸に単身赴任中の夫が転勤になり、「べっぴんさん」と共に神戸を離れることになりました。神戸を訪れる度に 足を運んでいた「べっぴんさん展」。今回は裁縫箱が展示されていました。開けるたびにワクワクしそうな裁縫箱です♪(?????)♪これから「ひよっこ」と共に東京に向かいます。 [続きを読む]