かおなし♪ さん プロフィール

  •  
かおなし♪さん: アネックスリコルソで行く旅
ハンドル名かおなし♪ さん
ブログタイトルアネックスリコルソで行く旅
ブログURLhttp://ricorso.jugem.jp/
サイト紹介文はじめて買ったキャンピングカーリコルソで楽しむ車中泊の様子です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供94回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2015/10/26 19:07

かおなし♪ さんのブログ記事

  • フロントガラス交換とガラスコーティング
  • 前回、窓ガラスが飛び石で割れた話を書きましたが・・・。いろいろあって、結局フロントガラスを交換することになりました。きのうネッツトヨタに車を送り出し、ひと晩お泊りしたマイリコルソを夕方お迎えに行って来ました。 せっかく新品に替えたのに、なんと雨です(泣)さっそく雨で水が垂れてるフロントガラス。 まあ〜、新品だから許しましょ(^^)/と、ここでお気づきでしょうか? 丈夫のフチに色が付いてます。そうなんです。 [続きを読む]
  • ハイエース フロントドアのガラスをDIY交換
  • 台風18号が近づいてる影響で、朝から大雨、時折り小降りの三連休初日。しかも明日は暴風雨の予報です。これじゃあ、お出かけどころか、何にも出来ないじゃないか!というココロの叫びが聞こえます。 仕方ないので、ガレージ内で出来ることを・・・。じつは助手席側のドアガラスに前の持ち主が傷をつけてます。白いひっかき傷みたいなのが全てそうです。いったいどうやったらこんな場所に傷をつけられるのか不思議でしょうがない [続きを読む]
  • ファミリーDAYキャンプin板ケ原オートキャンプ場
  • きょうは前から気になっていた、宮崎県美郷町にある「板ケ原オートキャンプ場」でデイキャンプしました。ここは何と無料のキャンプ場なんですが、想像を裏切る立派さ! 多少、雑草が伸び気味なのと、サイトにひとつずつあるBBQ台が朽ち果てている以外は立派なモノ。これで無料とはびっくりです。 ささっとセッティングした後は、お決まりのBBQタイム♪もちろん野菜中心だったり・・・。 魚介類だったり・・・。めっちゃ健康 [続きを読む]
  • ドアミラーの交換とエアコン配管保温材の取り付け
  • 以前の記事で書きましたが、マイリコルソの右側ドアミラーは以前の持ち主がつけたらしく、けっこうなすり傷が有るのです。そこで一年半前にドアミラーカバーを貼り付けて誤魔化してましたが、粘着テープが弱ってきたのか隙間が出来つつあるので、思い切ってドアミラー本体(外側のみ)を交換することにしました。 だいぶ前にオークションで手に入れてたけど、暑さでできず今日になってやりました。詳しい工程はこの方のブログを参 [続きを読む]
  • 阿蘇・久住2泊3日 仲間が増えたオフ会旅(3日目)
  • 久住高原 沢水キャンプ場の朝。空は完全に秋空です。うろこ雲が浮いてました。快晴。すこぶる爽やかです。 なぜか早起きのislanderさんに強制的に起こされクルマから出てみると、いつもは朝寝坊のhopthymeさんが朝食の準備をしてました。そういえば、hopthymeさんは用事があって早いうちに帰るんでした。すっかり忘れてた、ごめんごめん(^^; 食卓では、いつものように香しい珈琲が淹れてあり、忙しくホットサンドをつくっています [続きを読む]
  • 阿蘇・久住2泊3日 仲間が増えたオフ会旅(2日目)
  • 9月2日、土曜日。道の駅「あそ望の郷くぎの」の朝。素晴らしい天気になりました(^^)/ 朝陽に映える阿蘇の山々は素晴らしい眺めです。夕陽もいいけど、やっぱり朝の方が好きだなぁ〜♪ 朝食を準備してなかったので、近くのローソンまで一走り。こういう時コンビニがあると便利です。いっそ、道の駅にあればもっと便利なんですけどね・・・無理か(笑) このあと、モンベルの開店時間まで辺りを散歩したり、まったり阿蘇山を眺めた [続きを読む]
  • 阿蘇・久住2泊3日 仲間が増えたオフ会旅(1日目)
  • 9月1日、快晴。今回はいつものメンバーに加えて、takaさんご夫妻とshunsukeさんをお迎えして、キャンカー5台、メンバー6名でのオフ会キャンプを計画しました。その前に、わたしだけお先に前乗り車中泊にGO!です(^^)/ 目的地は熊本県にある、キャンピングカービルダー「ホワイトトップ」さん。ここである部品を調達します。 途中、新しく開通したばかりの、長陽大橋ルートを通りました。突貫工事に造ったらしく、カーブも傾 [続きを読む]
  • ほぼ10km/リットル
  • ブロ友さんが燃費を公表してたので計ってみました。きょう入れたガソリンは41.14リットル。 走った距離は408.3km。計算すると、9.92km/リットルでした。大分市に遊びに行ったときに高速を往復走行。走行距離の約半分はそれです。残り半分は通勤に使いました。ずっと通勤だったら、もっと燃費が落ちるのかな・・・。 ちなみに、前回阿蘇に行った時も9.9km/リットルでした。あのときはほとんど下道です。か [続きを読む]
  • スタジオジブリ展覧会&キャンプ食器GET!!
  • きょうは、かねてから妻の念願だった、スタジオジブリ展覧会に行って来ました。やって来たのは大分県立美術館。 実物大の猫バス。これは良く出来てましたw エントランスでは巨大な飛行船が飛んでいます。たくさんのプロペラと、船底から伸びている櫂が前後する様子は、まさにジブリの世界ですwぜったい飛ばないよね、これw 動画も取ったのですが、ブログに貼り付けるやり方が分かりません。なので、静止画でお許しください。 肝 [続きを読む]
  • レカロシートNew LX-Fの腰痛レビュー
  • レカロシートNew LX-Fを購入してほぼ一か月。毎日、片道約20分の通勤と、阿蘇までの長距離を乗ってみたので、レビューしてみようと思います。そのまえに、今回購入したレカロNew LX-F、前と何が違うかというと・・・。 ・アームレストがオプションで付けられるようになった。 ・座面が前方に少し伸びた。(らしい) これくらいの違いですが、古いタイプを知らないので乗り心地の改善化はわかりません。購入するときに迷ったのは [続きを読む]
  • お盆真っ只中、温泉三昧の旅2
  • 8月16日、RVパークB&B阿蘇の朝。夜中まで降った雨もどうにか上がりました。(写真左が焼肉スペース) お疲れのhopthymeさんは抜きで朝食の準備(笑)今回は冷製スープを持ち込んでみました。 パンと目玉焼き、スープ、野菜炒め、珈琲の簡単な朝食。それでも阿蘇の空気のなかでいただくと、格別に美味しいから不思議です。しばらくまったりしたあと、hopthymeさんとはお別れ。 我々は昨日も通ったミルクロードを通って温泉 [続きを読む]
  • お盆真っ只中、温泉三昧の旅1
  • お盆真っ只中の8月15日。帰省ラッシュを尻目に、やってきたのは道の駅阿蘇。かねてから念願の阿蘇ミルクをいただきます。 なんでも、低温殺菌で牛乳本来の味に近いということで、ラジオで聞いて興味を持っていたもの。さっそく頂いてみました。感想は・・・。 ・・・ よく分かりません・・・。美味いような気もするけど、自分の舌じゃ見分けられないようです(汗) お昼ごろに、普段からベースキャンプにしている、RVパークB [続きを読む]
  • フロントウィンドウリペア
  • ガラスリペアキットを買い求めに、イエローハットとオートバックスを往復。ところが、一番安いのでも3,110円もします!! まあ〜、ネットで頼めばもっと安いのだろうけど、いつまでも放置しておくわけにも行かないので、これで手を打ちました。しっかし、もらい事故に3千円の出費はめっちゃ痛いですわ(。-`ω-) まずは、保護していたセロハンテープをはぎとり、乾いた布で拭き取りました。説明書では洗浄して十分乾かす [続きを読む]
  • 貧乏性とワックス洗車
  • せっかくの三連休、なか日。今日こそはどこかお出かけだ〜♪と思っていたら、エアコン掃除の日だというのをすっかり忘れてました。だいぶ前に妻から、エアコン掃除の人が来るからよろしくねん♪、と言われてたのでした(汗) エアコン掃除代金、2万2千円を大事に預かって、子供の使いのように終わるのを待っていないといけません。こんなことはヒマで仕方なかった昨日のうちにやってくれれば良かったのに!とココロで思うも口に [続きを読む]
  • スライドドアステップの快適化
  • お出かけ予定(買い物の付き合い)がふいに無くなりヒマな祝日。時折り雨もぱらつくので、遊びに行くのもちょっとねぇ。 ということで、余ったタイルカーペットを使って、スライドドアステップのカーペットを作ります。まずは紙で型紙を作って、それに合わせてカッターナイフで切断。この作業もずいぶん慣れてきました(笑) マイリコルソはベッドの支柱が下りてるので、ステップは3分の2ほどです。それでも長さが足りず2枚を繋 [続きを読む]
  • よかったよかったの法則
  • 今朝、通勤途中のこと。 少しきつめの右カーブを半分くらい過ぎたところでした・・・。 バシッ! 目の前でめっちゃ大きな音が・・・。( ゚Д゚) 飛び石です。おそらく、すれ違った紺色のダンプカーから落ちた石だと思います。あっという間の事だったので、どこの会社なのかも見てませんでした。 ・・・(。-`ω-) 確認すると、大きさ約2センチ。欠けはわずかで、ほぼヒビのようです。まあ、損傷は軽微なんですが・・・。 位置 [続きを読む]
  • フロントドア断熱2
  • ディーラーに注文していた部品を受け取りに行って来ました。名前も知りませんが、パーツを固定するのに使う固定用の部品です。 でね、知らなかったんですけど、こいつ同じように見えて実はいくつか種類があるそうなんですよ。色だけでなく、長さやパッキン有無など微妙に違うようです。よく分からないけど、場所によって使い分けするんでしょうね。 で、アルミテープで仮固定してたこのパーツ。何て言うのか、ドアモール?とか? [続きを読む]
  • アウトドアかインドアか
  • ここ一、二年、キャンプなどというアウトドアに目覚めているけれど、基本はインドアが好き♪思えば小学生の頃から、昼休みにみんなが野球をしてるのを尻目に図書館で本を読んでました。インドア好きなので、もちろんお家が大好き。冬場は家にずっと篭れるよう薪ストーブも付けました。まあ、薪を調達するにはそれなりに外に出ないと行けないので、なんとなくアウトドア派ぽい感じもあるけれど、仕方なくと言えば仕方なくやってると [続きを読む]
  • きたうらら海市場リベンジとヒヤリハット
  • お天気の良い日曜日。以前から予定していた義母を連れてのお出かけです。ホントは阿蘇、久住方面への日帰りを計画してたんですが、本人がお疲れモードでもあり、近場のきたうらら海市場へ行くことにしました。 ヒヤリハットが起こったのはその道中。片側2車線合計4車線の右車線側を走ってた自車の斜め左前方に1台の軽自動車が走っていました。2台の前後間隔は2〜3メートルあったでしょうか。突然、何を思ったかその車がウィ [続きを読む]
  • 欲しいものリストを見直し(2回目)
  • 一年前に書いた欲しいものリストを見直しという記事、そのときのリストは次のとおりでした。必要なものリスト1位 レカロシート2位 外部ごみ箱欲しいものリスト1位 アームレスト2位 ソーラー発電3位 レーダー探知機&ドライブレコーダー気になるものリスト1位 カーサイドタープ2位 発電機3位 アルミホイール なんと、欲しいもの1位のレカロシートを手に入れちゃったんですね(祝)しかも、欲しいものリスト1位のアームレ [続きを読む]
  • ついに!待望の!!
  • ネットで注文していたレカロシートが届きました(^^)/ 仕事から帰って取り付けました。まずは純正シートからシートベルトバックルをコードごと外して・・。 レカロシートに移植。ここまでは実に簡単でした。 問題はここから・・・。ウルトラローポジレールのボルト穴に遊びが少ないのか、レール側とボディ側のボルト穴が合わず固定できません(汗)純正シートに比べてめっちゃ重いレカロをやっとの思いで載せたのに、また外し干渉し [続きを読む]
  • ダイネット床断熱結果&フロントドア断熱1
  • 気になるダイネット床断熱の結果です。リコルソの床は冬暖かく、夏は熱いくらいに暖まります。車中泊するときなど、室温がいつまでも下がらないので困ったものです。そこで、床に遮熱シートを敷いたんですが、結果的にはかなり満足できるレベルでした。まず熱くは感じません。ほんの少し暖かいかなという程度です。遮熱シート効果はもちろんあるでしょうし、タイルカーペットのゴムも多少は貢献してると思います。 おかげで、リア [続きを読む]
  • きたうらら海市場
  • 日曜日、久しぶりに親を連れてお昼ご飯を食べに行って来ました。場所は延岡市北浦町にある、「きたうらら海市場」。海鮮バイキングで人気のお店だそうです。(地元の口コミ)バイキングはもちろん美味しく腹が裂けるほど食べたんですが、それより気になったのが併設されている海鮮市場の品揃え。自分はあんまり詳しく無いんですが、日頃見かけない珍しい食材がたくさんありました。極一部を紹介しますね。うつぼの刺身。518円/ [続きを読む]
  • ダイネット床の断熱
  • 阿蘇のお泊り旅で、ダイネットに敷いているカーペットのほつれに気づきました。リコルソの床は細長いので、今まで安〜いキッチンカーペットを敷いてたんです。だからでしょう、たった1年半でお釈迦になりました。 今度はしっかりしたモノにしよう。そう思い、ホームセンターでタイルカーペットを品定め。気に入ったものを三種類持ち帰り、車の中で色合わせです。第一印象では、リコルソの室内はダークブラウンなので、左が合うと [続きを読む]
  • エンジンの遮熱対策結果と副産物
  • エンジンの遮熱対策を阿蘇遠征で確かめたんですが、書くのをすっかり忘れてました。結果を一言でいうなら、かなり「効果アリ!!」です。約3時間、ぶっ続けで運転したあとでも、カーペットはほんのり暖かい程度にしかなりませんでした。以前は、床の熱気で椅子の座面が暖かいを通り越して熱く感じてたんですが、それも皆無です。唯一、座席のレールをボルトで固定する部分だけはかなりの高熱になってました。残念ながらこの部分は [続きを読む]