すずめ さん プロフィール

  •  
すずめさん: すずめの涙
ハンドル名すずめ さん
ブログタイトルすずめの涙
ブログURLhttp://suzume-namida.sblo.jp/
サイト紹介文フィリピン随筆日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供301回 / 365日(平均5.8回/週) - 参加 2015/10/27 08:58

すずめ さんのブログ記事

  • 男は、パロパロ女は淑女なんて価値観は古い
  • 男が金で浮気をする事を問題視しないで!女が浮気するとフィリピンでは日本人の年よりが危ないなんて!ブログでそんな おそまつな事書いて恥ずかしくないの?痛烈な批判が来ました。(長文なので意訳文になります)考えてみればその通りです、自分の責任は自分で取るのがルールです。年を取っている知り合いだから、どうのこうのは通じません。(男と女は対等です)自分でやっている事の結果です、浮気をされた そんな事フィリピ [続きを読む]
  • 不穏な動き
  • 3月も末 フィリピンも段々と夏に近づき暑くなって来ています。日差しは強く太陽が出ていればじりじりと肌が焼け夏の到来を実感できます。今日はフィリピンの政治の微妙なバランスについての話をしてみたいと思います。何かと話題の多いドゥテルテ氏の近況を考察してみます。今人気のあるドゥテルテ大統領ですが、必死の思いで防戦していることがあります。批判を続けるバイスプレジデント(Leni Robredo)レニー・ロブレド副大統領 [続きを読む]
  • 裏切られた男の末路
  • もうこんな話は今までにもいろいろ書いた!奥さんに裏切られ刑務所に入った旦那さん。日本に帰っている間に家も家財もすべて売る飛ばされた人。金がなくなりマニラに捨てられた高齢者の男性。自分の子供じゃない子を育てた男性。奥さんにホテルやレストランを取り上げられ晩年は困窮邦人になった人。田舎に監禁状態にされた男性。パターンは色々だが、奥さんに恋人か、男が出来て旦那がセットアップになった例だが!一番悲惨なのは [続きを読む]
  • 腐れが統治する国
  • もう誰が何と言っても聞かない腐れ国フィリピン政府は他の国の干渉なく自らの問題に対処する事を許されるべきだと!言い放った。(フィリピン大統領府の報道官)欧州議会は、最近採択された欧州連合(EU)の決議でデリマ上院議員の即時釈放と超法規的殺人の捜査などを求める決議が出された。この事に対して実質的な改善がない場合、フィリピンはEUの非関税特権を除外される 可能性があります。そして、EUが釈放を求めたデリマ上院 [続きを読む]
  • 怖いフェイスブック
  • バレタ浮気と言っても男性側ではない。以前からよく知っている親しい友人の奥さんの話なのだが。しかしフィリピン人と言うのは、誰が見ているかわからないフェイスブックに!よくこんな写真を載せて平気な顔をしていられるものだ!ただ単に彼女とのツーショットを載せて自慢しているのであろうか?先日とある人から!この写真を見てと、提示されたフェイスブックの写真。(この人あの人の奥さんではないか?)と写真を見せられた! [続きを読む]
  • 疲れた待ち合わせⅡ
  • 時すでに遅し友人たちは帰るところらしい。慌ててハンドルを切りシャングリラの裏手に回ったが今度は駐車場がない!少し遠めの路上駐車を試みて車を止めた。もう歩き疲れた足を引きずり裏手のレストラン街を見渡すが店名を覚えておらず!どこに入ってよいかわからず立ちすくんでいると!あら!OOさんと食事を終えて満腹そうな笑顔で4人が歩いて来た。あー食べ損ねた・・と一瞬またも脱力感が先に出る。何やつてはるのでつか?も [続きを読む]
  • 疲れた待ち合わせ!
  • 今日はシャングリラホテルでおいしい食事をしようと連絡があり!7時の待ち合わせの予定が!私の手違いで30分ほど遅れて着くことになった。でも待ち合わせがシャングリラホテル!(そこがそもそもの間違い!)行けば、レストランぐらいすぐに解るだろうと思い7時40分にロビーに着いた。そう言えば待ち合わせたレストランの名前も記憶にない!でも携帯に電話すれば解るだろうと高をくくっていた。しかしこれも[文明の病気]か [続きを読む]
  • フィリピンの商売人
  • 私は初めて フィリピンで商売と言うのは、下には下があると言う事を学びました。でも下に行けば下に行くほど クオリティは下がります。20ペソもあれば1食が賄えます、日本円にして50円ほどでしょうか?ご飯にスープ ほし魚のバラや肉のバラ(何の肉かはわからない)が着いてきます。最貧層の食事はこれが当たり前、でもそれを小分けにして屋台は各自で売っています。道行く人の善意により、差し出された手に1ペソ2ペソの小 [続きを読む]
  • 大統領の責任を追及できない上院委員会と大統領の起死回生術
  • 元警官のラスカニャス氏の聴聞会は、わずか1回 で終了。ラスカニャス氏はドゥテルテ市政時代に暗躍したダバオ市処刑団の自称 元メンバーだ!ラスカニャス氏は殺害に関与していたと認め、その内実をつまびらかにしようとした。(上院で昨年証言した処刑団元メンバーのマトバト氏も実在する)が!委員会はその証言に耳を傾けようとしなかった。上院委員会のラクソン委員長は、ラスカニャス氏の殺害に関する証言は 信ぴょう性がない [続きを読む]
  • ブログでの集客は、割に合わない
  • 勘違いのブロガーが後を絶たない!会員を増やそうかとか客を増やそうなんて思って書いても!案外人は集まらない!知ってもらう宣伝効果も元々フィリピンブログを見る人も少ない。業界ではお客さんが1000人来て3人話が出来る事をセンミツと表現します。それは千人来れば3人くらいが話を聞いてくれると言う事です。ましてや、それから契約事やお客にするには、その3倍の手数がかかると言います。つまりは3000人に一人 や [続きを読む]
  • ブログは政治ネタより世田話がお好き!
  • もう10年もブログを書き続けているといろんな事が解って来ます。まず人気が高い話はフィリピーナの世間話、写真付きが好まれる。それと人情話、騙された話に、失敗談、お色気話に 注意喚起話。しかしどれも!フィリピンではチィーズモンソ、と言われる部類で!口の奥でもぞもぞと口を動かすゴシップ話しが好かれる様だ!元々お色気話が好きな読者は、フィリピンの国内問題や政治の話には関心がない。そんな自身の想いの話を書く [続きを読む]
  • フィリピン従業員の質
  • 実際に旅行会社や銀行など大学出のしっかりした従業員を使っているはずだが?しかし、フィリピンでは虎の衣を着た狐(知らないのに知ったかぶり)する従業員ばかり。銀行で、実際にあった話です。銀行に行って口座を作ろうとすると「ビジネスパーミットのコピーが要る」と!100kgはあろうかと思うほど太った若い女性が尊大な態度で言う。じゃリタイヤメントはどうするの?と言うと「リタイヤメントの証明書が必要」だと。そんな証 [続きを読む]
  • フィリピンでの価値観
  • お客様は神様なんて誰が言ったの?お金を払う方が、もらう方より上ですか?ある友人が言っていました!商売で思うのは「お客様は神様です」って日本の方が変だと思いますよ。商売の始まりは物々交換です。バナナとマンゴーを交換しよう などと言う事から始まりました。これは、どちらも客で お店も無く 物々交換は対等のはずです。もちろんバナナが不作の時はバナナ側が有利になりますがそれは交換比率が変わっていくだけです。 [続きを読む]
  • 女の言い訳 (聞いた話)と実際に有った話(一部友人談)
  • ある日本人が、彼女の持ち物を何の拍子からか!解らないが開けた途端(どこを開けたかも不明)使い込んだ一物を(形どったバイブレーター)を見つけた!お前こんなものを使っているのか?そうよ、いけないの?じゃー!若い男にするわ!下半身の弱ったお父さんにはつらい言葉!若い奥さんをもらって朝昼晩と要求されて困り果てている人を!新婚さんいらっしゃ〜〜い。という番組で見たことがある。人は(スケベ男は)共に年を取って [続きを読む]
  • フィリピンから逃げ出す日本人が多くなった
  • まあそうだろう!フィリピンに住んで何が一番よかった?まあ気軽に若い女と遊べるところかなー!(すいません下品な表現で、でも要約するとこんな所の人が多いです)それが出来なくなった人はフィリピンに残っていない。すでに交際相手が(結婚・同棲)が決まった人、高齢でも子供が出来た人、必要な分だけお金のある人、もうこの国に住む理由がない1番いいものは手に入れた?それでも残っている人!1)一人の人に愛情を注げない [続きを読む]
  • フィリピンブログにも少しづつだが本音を書く人が増えた
  • ブログの内容は10年が1実(日)のごとく!同じことが繰り返し人を変えて書かれている。私の場合は、同じ事柄を書かないと言うのが信条で!意図的にいつも新しい話題に挑戦している。高齢者の勘違いで 女に騙された話や、詐欺・恐喝に合う人の話。でも日本人は金持ちだから狙われるのではない!余りにもノー天気で隙が多いから狙われるのである。自己(身)のほどを知る事と金管理が一番重要である。そして自分で、フィリピンに [続きを読む]
  • フィリピンを危うくしているヒーローマインド
  • 日本人は民主主義をある意味で歓迎して来た!しかしここにきて、アメリカの新大統領や!フィリピンの大統領の様に!民主主義の根幹である合意形成や!利害調整での意見の多様性を認めずに!一方の正義だけ押し通す、国を間半分にするような政策がまかり通っている。トランプは1部のメデアを締め出し情報を開示しない政策で対処し!フィリピンでは、意見の異なる人達を逮捕監禁する政策に出ている。特に私のいるフィリピンは、人気 [続きを読む]
  • 5年ぶりのイミグレーション
  • イントロ?ロスの門をくぐれば中世の街並みが揃う城塞都市の中に入る。入管の本局は相も変わらず人でごった返している。5年ぶりにやってきた、今日は私のアイカードの更新の為だ。今までは自分では、此処までこないで皆 業者に任せていた。しかし今回裏技を使わず、自分で出来るかどうかを試してみる事にする。まず最初に受付、ステップ1アイカードとパスポートを見せて書き込み書類をもらう。現在時間、10時3分必ずアニュアル [続きを読む]
  • フィリピン人を甘く見た男が嵌る罠。(ちょっと番外編)
  • アホな男たちが皆、嵌って行く!馬鹿な奴らだと笑っているフィリピン人が沢山いる。そんな奴らの雑談会に潜入した。やはりそのあたりを一番よく知っているのがトライクドライバー達だ!街角のたまり場で雑談をしている彼らと話し込んだ!日本人て金を持っているのに なぜあんな汚い女たちがいいんだろう?バーで遊ぶのは 俺達だって同じ、でも女は金ずるで恋愛ではない(トゥルーラブではない)日本人はどうしてあんな女を選ぶ? [続きを読む]
  • 今日は久々のマニラの日曜日買い物に出た
  • と言ってもモール・オブ・エイジアではありません!庶民の味方 安いものがいっぱい揃った穴場です。最近良い天気が続き、汗ばむ暑い季節の到来です。。長期滞在の友人をアンへ から、マニラのエアーポートに送り。又の再会を互いに約束して、別れ 見送った。(健康に気を付けてまた会いましょう)11時過ぎにエアーポートに、着いてしまったので!自分としては時間を持て余した。久々にチャイナタウンを覗き買い物をしようと足 [続きを読む]
  • 絵にかいた餅
  • フィリピン国家経済開発庁(NEDA)閣僚級委員会は、2017〜22年の社会経済政策をまとめたフィリピン開発計画(PDP)を承認しました。成長率7〜8%を達成し、「貧困ライン」以下の生活をしている人口の割合を示す貧困率を 現状の21・6%から14%まで引き下げる、との目標を設定しました。失業率も、22年までに現在の5・5%から3〜5%へ低下させる目標です。計画は今後、微修正され大統領令として発令される予定です。 [続きを読む]
  • 経済成長が 貧困を 救わない
  • 昨今 経済学者は経済成長だけでは貧困は救えないと言う事をよく言う。成長により蓄財されるお金は 一部の富裕層の中で循環し 貧困層には 降りない。特に新興国における経済活動で国に不正が蔓延している国では、それが顕著に見て取れる。私の住むフィリピンは、今一人のスーパーマンに牛耳られ独裁化の潮流の中にある。新大統領 それで何か変わるのか?たぶん何も変わらないだろう?いくらジャンキーを殺しても いつもの風景が 繰 [続きを読む]
  • 1万円が4400ペソ台
  • 円の両替価値が上がってうれしいと知り合いのkさん。やっぱり1万円が4000ペソを上回らないと何ともできないよね!4400ペソ台になれば良しとしよう?良かったね!なんて言われる?ちょっと待ってください!!この両替レートは円高ではないですよ!今はペソ安で、物価が上がり いまにフィリピンの経済は大変な所に入って行きます。エー〜〜フィリピンはバブルで景気が良いのでは?とんでもないです!!経済成長は7年前に [続きを読む]
  • フィリピン大統領へのアメ玉
  • したたかな中国は、国内的、国際的なイメージ戦略とともに当事者を懐柔することに力を注ぐことを忘れない戦略の持ち主です。京都大学名誉教授の中西輝政氏は、今後の中国の出方をこう読む。「フィリピンに経済的援助というアメ玉を与え、この問題をもう蒸し返さないと言わせようとするでしょう」そもそも、今回の判決には拘束力はあるものの強制力はありませんからね」先の遠藤氏も、フィリピン側の動向に注目する。フィリピンが中 [続きを読む]
  • 老後の幸せについて真面目に考える
  • 人生の終章で辛酸をなめる人には、どうやら共通項があるようだ。それは孤立すると言う事と、今までと同じという浪費的な金銭観です。誰もが長寿という悪夢にうなされかねない現実があります。高齢者が収入を得る要素は、労働、資産、家族の援助、社会保障の4つです。そして国民年金は、社会保障以外の3つの要素がある前提で成り立っている制度なのです。成人するまでは親に扶養され、学校を出たら働いて貯金する。結婚して子供が生 [続きを読む]