wanderer さん プロフィール

  •  
wandererさん: Ohne Musik wäre das Leben ein Irrtum.
ハンドル名wanderer さん
ブログタイトルOhne Musik wäre das Leben ein Irrtum.
ブログURLhttp://beethoven999.blog.fc2.com/
サイト紹介文覚書のようなもの
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供73回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2015/10/27 12:25

wanderer さんのブログ記事

  • 今日聴いたCD ハイドン ミサ曲第12番 ハルモニー・ミサ クイケン その441
  • 先週の夜勤明けの夜から、このCDだけをひたすら聴いている。このCDは過去に一度、この場で取り上げているのだが、あまり記憶に残っていない。当時、ハイドンのミサ曲のCDをまとめて数点購入したと記憶している。購入したCDの中には、一度しか聴かず棚にしまい込んでいるモノも数多い。当然記憶が薄い。更に初聴きの曲ならば尚更、記憶には残りにくい。そう思うと、今回はここまで5.6回は聴き直している。かなり耳にも馴染み、心に [続きを読む]
  • 今日の一枚 猪苗代湖と会津若松城
  • 『今日の一枚』は、実に1年半ぶりの投稿となる。外でスマホ以外で写真を撮ることを、全くしなくなったことが最大の理由。要は一向に上手く撮れないことに、半分嫌気が差したことと撮りたい被写体、と言うか興味が無くなったからだと思う。それと今使っているカメラ、特に古くなったニコンのデジイチに不満があるが、新しいカメラを買う軍資金が無いからだ。カメラのせいにしてはいけないとは、十分に分かっている。結果、普段カメ [続きを読む]
  • 今日聴いたCD ブラームス 交響曲第4番 第1番 トスカニーニ その437
  • 今日も寒い一日だった。こんな日が続く寒い冬。まだ1月下旬だから、このあと1ヶ月以上続くんだろうな。体調は相変わらずで、今日の休みも気がつけば丸一日寝て暮らした。夕方の食料買い出しもなし、一歩も外へは出なかった。ただただ虚しいわ。こんな日のために残してあるカップ麺だけで寂しく食事。これじゃあ、身体にも良くないことは分かっている・昨夜は奮発して、国産牛肉ですき焼きを食べたが、途中で気持ち悪くなって腹半 [続きを読む]
  • 今日聴いたCD マーラー 交響曲第9番 ブーレーズ その436
  • なんか怒涛の一日が終わった。内容は書けないが、兎に角怒涛の一日だった。そしてまた一日が終わる。こんなことを繰り返していたら、カダラだけでなく心も擦り切れてしまいそうだ。まだ何かやれる内に決断して、新たな出発と思ったが駄目だった。何か別のものに変わりたいとか、そんな呑気な気持ちなど微塵もない。変わることより、変わらない方が私には美徳なんだ。普遍的なものなど、何もないとはこれまでも嫌というほど思い知ら [続きを読む]
  • 今日聴いたCD ニールセン 交響曲第4番 不滅 カラヤン その432
  • 前回更新から既に一週間。この間に再び自らの失敗で、気落ちするなど。やってられんわ。いつも以上にダメージが強く、自分でも鬱っぽくなってしまったと自覚するなど。なんもかんも嫌になり、やる気なく二日間を過ごすが、仕事に出勤すればそんな事も忘れてしまう。心もカラダもクタクタになり帰宅して、スーパーの弁当にちょっとした野菜やその日の気分で、肉かさかなを使い鍋を作る。そんな毎日。それでも十分、生きていける。外 [続きを読む]
  • 今日聴いたCD J.Sバッハ 管弦楽組曲 全曲 ラインハルト・ゲーベル その431
  • どこがどう悪いと言う訳ではないが、休みだと言うのに今日もカラダが全く反応しない。要はやる気がないから動けない。まあ結果的に無駄にお金を使うことのなく、ある意味良いわけだが、これではカラダが鈍る。その分、仕事で動いているから良いのか、その辺は良くわからないけどね。お陰で自宅で映画を見る機会が増えた。ここでは書くことが無くなったが、月に5〜6本程度見ていた映画が、このペースだと10本以上は見るだろう。他に [続きを読む]
  • 今日聴いたCD ヴェルディ レクイエム カラヤン その426
  • 本当に今宵をもって、己の悪夢から自分自身を解放する。以下、暴言を吐く。昨年の今頃、ひとつの出逢いが終わりを告げた。自分は失意のどん底に叩き込まれた感が強く、訳も分からず自分を見失い自暴自棄になっていた。春に腹痛から病院に救急搬送され、その後の検査で癌の疑いから入院手術。結果的に癌ではなかったが、その時半年ぶりにメールをするが反応はあまり良いものではなかった。直後にLINEを削除、誕生日にも連絡しなかっ [続きを読む]
  • 今日聴いたCD J.S.バッハ マタイ受難曲 クレンペラー その423
  • 今日のランチは久しぶりに、そして心から楽しい時間を過ごすことが出来た。ランチ後も場所を移し、とりとめのない私の愚痴に付き合ってくれた同僚に心から感謝している。でも楽しい時間を過ごした分、帰宅してからの反動も大きい。いつまでこんな事に苦しい思いを続けないと行けないんだろう。J.S.バッハマタイ受難曲BWV.244(全曲) 福音史家:ピーター・ピアーズ(テノール) アリア:エリーザベト・シュヴァルツコップ(ソプ [続きを読む]