kappa917 さん プロフィール

  •  
kappa917さん: 行き当たりばったりの百姓見習い
ハンドル名kappa917 さん
ブログタイトル行き当たりばったりの百姓見習い
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/kakinoki3585/
サイト紹介文今日は草引き、明日は植付け、その日の気分で土いじり…。明日は晴れるといいな!気まぐれに心の俳句も一句
自由文菜園といえば聞こえはいいが、猫の額ほどの我が畑。食卓に上がる野菜より、種や苗、肥料や資材を買う費用の方が高くついているのでは…と家族に思われている?今日この頃。なんでも、土いじりは精神の安定に良いとか、我が意を得たりと、今日も畑に通っています。
苗に向かって、話をしているカールおじさん風のさえない中年、見かけても、そっとしといてね…。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供406回 / 365日(平均7.8回/週) - 参加 2015/10/29 13:49

kappa917 さんのブログ記事

  • 金時草とのらぼう菜、ブルーベリーの花
  • 今日は曇りか…天気が良ければポット苗を外に出し、日光浴させるのだが 畑は菜の花畑と化しているその中でのらぼう菜(byらうっち)金時草(byらうっち)菜の花となった白菜や水菜を処分して、次の野菜のために耕うんしないといけないのだが…ほうれん草も下葉が黄色くなってしまって…アイスプラント、明日あたりに味見してみようか珍しくピンボケじゃない…ブルーベリーの花芽桜の便りがちらほらと…真冬と比較すれば随分と [続きを読む]
  • ニラの定植
  • 土に根をおろし、  風と共に生きよう。 種と共に冬を越え、    鳥と共に春をうたおう。「天空の城ラピュタ」よりシータの言葉まだ、ジブリで引っ張るか(^.^)/~~~でも、このセリフ、そのまんま我々に当てはまるじゃないか で、ニラとネギを植えよう…根が解れにくい…水に浸して泥を落としても…そうだ…バルス…と言って解せば…バルス(^O^)/いいぞぉ〜まるで、泥がゴミのようだ〜〜解れたぞぉ〜植えたぞぉ〜外周に沿 [続きを読む]
  • ニラの植替え
  • 開墾がひと段落した、Cのニラを移動しようと鍬を一閃…と、カツーンと固い金属音 こりゃ大物だ 魚拓ならぬ石拓でもとろうか…石獲ったどぉー 肝心なニラも掘り上げて…まるで、ラピュタの天空の城みたい   パズー   シータちきゅうぅはまーわーるぅー、きぃみぃをのーせーてぇー  画像はないけれど、この後ニラを鉢に仮植え…左のネギ部分も掘りたかったけど、雨が降り出した カマキリ君の卵レタスとナバナ [続きを読む]
  • ミニ白菜発芽、RAG(らうっちアップルゴーヤ)植替え
  • うーーん残念花じゃなく枝にピンが合っている ツリガネソウ…でいいのかなぁシバザクラ春だプランターのミニ白菜が緑色が見えるぞぉ芽じゃーらうっちアップルゴーヤ…ちと長いので略してRAG(らうっち・あっぽー・ごーや)狭いのかなぁ…これじゃ良くないなぁ…てんで二回り大きいポットに植え替えるアイスプラント3つのうち1つは車庫前、残り2つはそのまま温床…どっちがいいかなツブツブ…ブツブツ…どっちや朝日に光っている&n [続きを読む]
  • 雨除けの撤去、かわいい大根の収穫
  • 雨除けが…斜めってる開墾して宙ぶらりんになった杭をそのままにしてたせいだ少しの間なら…大丈夫じゃなかったブロックを基礎に、杭を差し込み…って、途中まで作業したけれど無理だ…諦めた撤去しよう番線だの結束バンドで手あたり次第留めてたもんだから、思ったほどスムーズに行かず…今年のトマト栽培は、雨除け無しかなぁ…さて、件の開墾地…牛ふんと苦土石灰を鋤きこむかわいい大根首はまずまずの太さりゃ、横だ可愛いサイ [続きを読む]
  • そら豆異変…害虫?病気?ストチュウ散布!
  • 道の駅には鯉のぼりだどもぉ、いくらなんでも早ぐねぇか桜の蕾らしきもの、まだ固そうだし…「温床もどき」内のアイスプラント同じくトマト「麗夏」キュウリ「一番星」右のヒョロいのは桃太郎ゴールドさてさて、今朝は二度寝をしてしまった5時過ぎに目覚めて、また眠って…次は7時20分ただでさえ朝の切迫した状態、満足な作業が出来るはずもなく畑の見回り…おやそら豆、一番手前なんじゃこりゃ(…松田優作風に)手前だから気がつ [続きを読む]
  • トマト苗の購入、ブロッコリーとほうれん草の収穫
  • 九島側から宇和島湾を望む…良い天気だアプリで補正をかけた…穏やかな波、あれはトンビかなほぼ日参しているダイキの店頭 わぉ早くもそして逡巡の間もなく…レジに持って行き買ってしまう心の声…おいおい、種から育てるんじゃねーのかよ…だってぇ、育ってないんだものぉー温床だの催芽だのと大風呂敷広げた割には、なんの成果もねぇじゃねーか…だってぇ、上手くいかなかったんだものぉー最初から苗を買うことにしてりゃ、 [続きを読む]
  • アスパラガスの出穂と開墾の終了
  • どうにか開墾が終わったスギナの根、よく探せばまだあるだろうが、このくらいで切り上げないと…幅が1.5m、長さが7mの培地が確保できたB畑を見下ろす…手作りの雨よけ、所詮は素人のやっつけ仕事、雨漏りするしなぁ、使い勝手が良くないので改善したいさて、ふと何か訴えるような気配を感じて…振り向くとアスパラが…出てる箸くらいのがニョキっとただし、上の画像の配置には作為がある…藁をどけて写したように見えるがそうでは [続きを読む]
  • 春は名のみの風の寒さや…
  • ようこそ(^_-)-☆このまま摘まないでおこうか…小松菜の花芽のらぼう菜菜花うどんこ病に強いキュウリが発芽去年の種なのに、偉いぞ先日から開墾中のスペース相変わらずヤブガラシとスギナ、それに石土を掘ったので雨除けの杭が宙ぶらりん畑Bを見下ろすフォトジェニャックどう 可愛いでしょ [続きを読む]
  • 菜花「早陽一号」の収穫、落花生「おおまさり」の播種
  • 大粒に惹かれて買った…さすがに7粒しか入ってない奥の7ポット、手前8ポットは去年の残り種エダマメ「はやみどり」2粒蒔きポットの一つひとつにタグ、このひと手間を惜しむから訳が分からんなるこれも残り種うどんこ病に強いキュウリを育苗器1号に…ナバナ「早陽一号」花芽がたくさん付いて収穫かわいい大根は、すらーっとスリムでその意味ではかわいいけど…肥料不足かスギナが発芽ブロック穴のミニひまわりも発芽、ロベリアは葉 [続きを読む]
  • ミニ白菜の播種
  • 一度限りの単発企画懐かしの昭和レトロ看板コーナー  由美かおるのアース渦巻はないのかなぁ…さて、昨日は天気も良くて、休日だったし、さぞかし畑作業が捗った…かといえばそうでもない少し風が強くて、汗をかくにはうってつけだったのだが、どうにも、春風に乗って花粉が飛んでいて、鼻腔や粘膜をくすぐるプランターのベビーじゃなくなったサラダミックスを処分してミニ白菜を播種そのプランターからは夜盗虫…越冬したのか左 [続きを読む]
  • フェッセンデンの宇宙
  • 中学の頃「フェッセンデンの宇宙」というSF小説を読んだフェッセンデン博士が実験室に創ったミニチュアの宇宙顕微鏡で見なければならないほどの小さな銀河その中には極めて小さくて、けれども地球によく似た星があって人類と同じような知的生命体がいて生活を営んでいる…そして博士は実験と称して、その宇宙に、その地球に似た星に、様々な刺激を与える…恒星の軌道をずらしてみたり、惑星の極をつっついてみたり…その度にその生 [続きを読む]
  • ノンホモ牛乳売り切れ、ジャガイモの頭出し
  • 姫君が…ここのノンホモ牛乳が旨いから飲んでみるが良い…と仰せられたので行ってみた…が売り切れていて、ナッシングゥ〜だもんでほわいとファームヨーグルト…花粉症にもいいってけんど…これなら一日に20個くらい食わねえといけんなぁ 食ったどーついにこの日が…王将に菜の花 ジャガイモの芽出し…じゃなくて、頭出しってのかなマルチをはぐって、芽の位置の見当をつけて…また、被せて…通勤時間が迫る半分しか出来 [続きを読む]
  • ヤブガラシ!グリホジュースをお見舞いするぞ!
  • うすいエンドウ…今のところは順調のようだ…ホトケノザ頼みもしないのに蔓延っている…でもまあ、あいつよりは御しやすいペットボトルにグリホを水で希釈してシェイク…シェイク、シェイク…深すぎて根負けしたヤブガラシの根を浸し、アルミホイルで蓋遠慮は無用、たらふく飲んじゃいなジャガイモ畝若い少年のように、テントを張ってオープン苦しかったでも、まだ外は寒いから、も少し我慢ね [続きを読む]
  • 菜の花祭りだわっしょいしょい!
  • お春ちゃ〜ん!どこさ、行っただよぉー(T_T)オイラを置いて居なくなってよぉーつい三日前には茶店で一緒におしゃべりしたのによぉー!オイラが悪かっただよ、ついついインベーダーゲームに夢中になっちまってぇ、お春ちゃんの話、まともに聞かずに生返事ばかりしたの…悪かっただよぉーでも、名古屋打ちは難しいなぁ…街の走り屋はプレリュードやらスカイラインやらオサレなクルマばっかだし、お春ちゃん、もしかしてそいつらにか [続きを読む]
  • ヤブガラシ・ウォーズ2017 EpⅡ スギナの逆襲
  • 幼少のみぎり、春先になるとレンゲやらタンポポやらが野に咲いて子供ながらに命の息吹と逞しさに、心躍ったものだった…中でもツクシやイタドリなど、食用になるものもあり、よく摘んだものだ当時は、ツクシが可愛らしい姿を見せるのを心待ちにしていたところが、時は流れて事情は180度変わったその、憎々しい立ち姿まるでかま首を持ち上げて獲物を狙うヘビのような頭、存在を誇示するかのごとく長く伸びた茎そればかりかきゃつ等 [続きを読む]
  • 弥生三月、ヤブガラシとの戦い
  • 今に始まったことではないが、思い付きで作業を始めてしまってbefore画像がないB畑の南側、擁壁に沿ってヤブガラシやスギナの根が這っている…こんな風にまるで、陥没事故で写った、ライフラインのように…下手に引っ張れば途中で切れてしまうので、慎重に掘ってヤブガラシの根、獲ったでぇー大根の畝間のベビーサラダミックス…大根より大きくなって栄養を取られた大根がいじけている別畝のかわいい大根、めちゃスリムとうとう、 [続きを読む]
  • ダビデの星と巾着ナスのポット上げ
  • つぅばぁきさくぅー 春ぅなのにぃー くしゃみーは 止まらなーい この花は私です やっときれいに咲いたのです 誰よりも先に 春を感じたかったのです…どぉーもぉー、ずん子でぇーす…花はぁー 伊予路のぉー 花は 伊予路のぉー 白ぉ椿ぃー …ま、それくらいにしておこうか イチゴと小松菜(これは間違いなし)、トンネルは金時草イチゴの敷き藁、足りないなぁ病気っぽい玉ねぎ、処分しきれずにそのまま 育苗器1号 [続きを読む]
  • 種蒔き、芽が出た、楽しいな?
  • 温床のまがい物に入れていたプランターの「このはキャベツ」何だか見える…発芽じゃー新たな命の誕生じゃー育苗器1号は温度は…26℃おオフ会でゲットの巾着ナス、発芽じゃー…でも、もやしみたいドラえもん風に・・・ハッポースチローールゥプチプチィーハンケッキューレタス、マノアの種、去年のぉー200穴のプラグトレイに培養土好光性だよな…薄く覆土して鎮圧、潅水ビニールで覆って…買い置きの50穴のプラグトレイにも培養土ハニーバンタムこれも去年の [続きを読む]
  • 小松菜だか青梗菜だかの花芽…
  • 今日から弥生三月…時の流れがハイスピードで、昨日を振り返る間もなく過ぎていく…畑、着実に春がそこまで来ているナバナ「早陽一号」だいぶ成長した菜園ブロガーとしてあるまじきことだが…小松菜だか青梗菜だか分からん過去記事を探すけれど見つけることができないいずれにしろ花芽が出ているので小さいが収穫今朝も四国なりに寒い、野菜の葉には霜が…日の出は6時半過ぎ、もう3週間もすれば彼岸昼夜の時間が逆転する [続きを読む]