rum* さん プロフィール

  •  
rum*さん: rum*のどこまで変身できる、40代?
ハンドル名rum* さん
ブログタイトルrum*のどこまで変身できる、40代?
ブログURLhttp://ameblo.jp/easypeasysqueezy/
サイト紹介文電撃妊娠、11歳年下のイギリス人とスピード婚を経験して数年。素敵に変身するためジタバタする私の毎日。
自由文貧乏カナダワーホリ、怪しいアメリカ滞在、仕事経験が目的だったロンドン語学留学、その合間で添乗員という落ち着かない20代、その経験を活かして30才で留学会社に就職、仕事で1年以内の予定で訪れたロンドン、そこで出会ったダーリン。予定外の妊娠、結婚を経て現在は留学会社のお手伝いをしつつ、子育てと(こっそり)転職計画を練りつつ、これまたコッソリとLinkedInで知り合った人とのメール交換にトキメキを感じています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2015/10/30 04:17

rum* さんのブログ記事

  • 40代で転職、その効果は
  • こんにちは、rum*です。イギリスで留学会社のお手伝いをしています。 という、出だしが定番でしたが転職しましたぁWelcome Ambassadorという仕事で本当に楽しくて大好き(留学会社のお手伝いも実は続けております) 「ケンブリッジが素敵なところ」アピールをしようと思ったんですけどねその前に・・・・ 転職してよかったぁと感じることを書かせてください。何だ、自慢かぁって思わず読んでください私のように40代で転職を検討し [続きを読む]
  • Let me do what I can do(私にできることを)3
  • こんにちは、rum*です。イギリスで留学会社のお手伝いをしています。 という、出だしが定番でしたが転職しましたぁWelcome Ambassadorという仕事で本当に楽しくて大好き(留学会社のお手伝いも実は続けております)が、最近、え〜なことが。その「え〜なこと」を知りたい方は、こちらをお読みくださいませ。→40代、念願の転職先で(1)と40代、念願の転職先で(2)そう、題してCamBexit。で、私はBrexitはLeave派でしたが、Ca [続きを読む]
  • Let me do what I can do(私にできることを)2
  • こんにちは、rum*です。イギリスで留学会社のお手伝いをしています。 という、出だしが定番でしたが転職しましたぁWelcome Ambassadorという仕事で本当に楽しくて大好き(留学会社のお手伝いも実は続けております)が、最近、え〜なことが。その「え〜なこと」を知りたい方は、こちらをお読みくださいませ。→40代、念願の転職先で(1)と40代、念願の転職先で(2)そう、題してCamBexit。で、私はBrexitはLeave派でしたが、Ca [続きを読む]
  • Let me do what I can do(私にできることを)1
  • こんにちは、rum*です。イギリスで留学会社のお手伝いをしています。 という、出だしが定番でしたが転職しましたぁWelcome Ambassadorという仕事で本当に楽しくて大好きです。(留学会社のお手伝いも実は続けております)が、最近、え〜 なことが。 その「え〜 なこと」とは・・・知りたい方は、こちらをお読みくださいませ。→40代、念願の転職先で(1)そう、題してCamBexit。で、私はBrexitはLeave派でしたが、CamBexitはS [続きを読む]
  • 40代、念願の転職先で(2)
  • こんにちは、rum*です。イギリスで留学会社のお手伝いをしています。 という、出だしが定番でしたが転職しましたぁWelcome Ambassadorという仕事で本当に楽しくて大好きです。が、最近、え〜 なことが。 その「え〜 なこと」とは・・・知りたい方は、こちらをお読みくださいませ。→40代、念願の転職先で(1) そう、題してCamBexit。で、そこで終わってないんですよ。 アンバサダーの中でも一番の若手が「契約更新なんて無理 [続きを読む]
  • 40代、念願の転職先で(1)
  • こんにちは、rum*です。イギリスで留学会社のお手伝いをしています。 という、出だしが定番でしたが転職しましたぁWelcome Ambassadorという仕事で本当に楽しくて大好きです。 が、最近、え〜 なことが。 その「え〜 なこと」とは・・・仕事をGetしたばかりだというのに、来年の5月にその仕事を失う可能性が大だってことですぅ仕事を得た際にいただいた書類に「定年はなく、自分で辞める年を決めていい」とあったので職場で一番 [続きを読む]
  • ブログ復活!
  • こんにちは、rum*です。イギリスで留学会社のお手伝いをしています。 という、出だしが定番でブログを始めたキッカケは今のこんな私ってダメじゃんお金がなくて好きなものも買えないし仕事だってもっと評価されたい転職したい!が始まりでした。 が、ついに、ついに、ついに、転職しましたぁ2月からWelcome Ambassadorという仕事をしています。 ケンブリッジの中心地を歩き、観光やお買い物、ビジネスでお越しになった方々の質問に [続きを読む]
  • カスタマーサービスってさ
  • こんにちは、rum*ですイギリスで留学会社のお手伝いをしています 私の仕事は種類としては「カスタマーサービス」 一番、難しいと思うのはお客様が理解できるように説明をすること 昨日、PayPalを名乗るメールがきましたいつもなら放っておくのですが身に覚えが少しあるので念のためPayPalへ電話 必要な情報を渡してみると答えと説明がわからない・・・ 「で、そのメールはPayPalなの、そうじゃないの?」と聞くと、相手は同じ説明 [続きを読む]
  • 車を買い替えます!
  • こんにちは、rum*ですイギリスに住んでいます もうすぐ私の愛車VWポロちゃんのMOTMOTとは車検です 昨年、引っかかりまくり本当は修理せずに別の車を買おうと思ったのでダーリンが「修理不要」と伝えたはず ・・・が修理されちゃって結構、いい金額を払う羽目に 小さめで燃費はいいしロードタックスも保険も安いし愛着もあるんですがそろそろさようなら 初の車探しでしくじったので※知りたい方はこちらをどうぞ→マイ・カーPolo今 [続きを読む]
  • 留学会社ってこんな時、必要ですな
  • こんにちは、rum*ですイギリスで留学会社のお手伝いをしています 昨夜、やっぱり、留学会社ってこんな時、必要ですなとしみじみと思いました 何があったかといいますと・・・23時半に電話があったんですね、お客様から 手配された内容ではご利用航空機の到着45分後のタクシー配車到着時間を聞くとまだその45分後になっていない・・・ あまり早く配車すると駐車場代が上がることとドライバーの待ち時間が長くなると追加料金がかかる [続きを読む]
  • どっぷりネガティブ
  • こんにちは、rum*ですイギリスに住んでいます 今日はどっぷりネガティブなことを書きますなので、一緒にネガティブになりたい方や「私よりもネガティブな人もいるのね、よかった」と安心したい方以外はこの辺でどうぞ切り上げてください←既にネガティブ 何がそんなに私をネガティブにさせるのかというと・・・これです→離婚を考えるとき 最初は支払われる金額の問題だったのが今では気持ちの問題となり腹立たしかったのが喪失感 [続きを読む]
  • 久々に笑えたイギリス人の冗談
  • 明けましておめでとうございますrum*ですイギリス人のダーリンと、娘っちとネコ2ひきとイギリスの中途半端な田舎に住んでいます ダーリンの冗談が聞き取れていても面白くないっということがあります 理屈としてどうして面白いかもわかってもちっとも面白いと感じないこともありです が、今日は久しぶりに面白いっと思えた冗談があるのでご紹介しましょう A: Do you know the Apple store at Grand Arcade was robbed?グランドアー [続きを読む]
  • 10時間後は・・・・
  • こんにちは、rum*ですイギリスに住んでいます 12月31日午前2時間近く2016年はあと10時間ちょっとで終わり よく同じものを見て「あと○もある」と感じるのか「もうXしかない」と感じるのかといった心理テストはあるけれど今日のこの時間は多くの人はどっちかを選んでください、といわれたら「もうXしかない」のほうだけど聞かれなければ「今日で終わりかぁ」くらいで「早く終わって〜」とか「あと○時間でこれをやり遂げなきゃ」と [続きを読む]
  • 今更だけどPart of Meの和訳
  • こんにちは、rum*ですイギリスに住んでいます 最近、ケイティ・ペリーのPart of Meの歌詞の一部This is the part of meThat you're never gonna ever take away from me, noが頭の中で流れています随分前の歌ですが、私の現在の心境といえます なので、随分前の歌で「今頃?」と思いつつちょっと和訳してみることにしました Days like this,I want to drive awayこんな時、車に乗って走り去りたいPack my bagsAnd watch your shado [続きを読む]
  • DVみたいだな、でもMove on
  • こんにちは、rum*ですイギリスで留学会社のお手伝いをしています 出産前に務めていた会社に復帰して3年以上パートタイムのつもりだったのに内容も時間もフルタイムでも、いただいているバイト代はパートタイム以下 それで、これです→離婚を考えるとき 事情を耳に挟んだスタッフが驚いて「rum*さんの他に誰もいないので辞めないでください私が上に交渉します!」とメールをくれました が、ジーンとくるものはなく・・・ええ、確か [続きを読む]
  • 留学手配上、避けたい日
  • こんにちは、rum*ですイギリスで留学会社のお手伝いをしています 留学会社に勤め始めて10数年いろいろ言いたいことはありますが今、「ひとつだけ選んで」といわれたらこれですね 祝日に帰国は避けるべし特にクリスマス、翌日のボクシングデー、大晦日、元日 特に短期留学で学校や留学会社に空港までの送迎を依頼する方 理由ですか? クリスマスなんて大都市ロンドンだって公共交通機関は全面ストップ、ボ [続きを読む]
  • クリスマス前のドラマ2〜大どんでん返し〜
  • こんにちは、rum*ですイギリスで留学会社のお手伝いをしています ですが、こんな「イギリスで留学会社のお手伝いをしています」なんて出だし、いつまで続くかは謎ですあ、その理由を知りたい方は、どうぞ離婚を考えるときをぜひ読んでください 本日は昨日のような私のグダグダじゃなくて私の義理ファミリーのことです 少し前に私の義理ファミリーに事件がございましてあ、それも詳しく知りたい方はぜひクリスマス前 [続きを読む]
  • 離婚を考えるとき
  • こんにちは、rum*ですイギリスで留学会社のお手伝いをしています 最近、朝からずっと泣いてます泣き止んだと思ったら、また泣けてきます40も過ぎて、こんなに涙が出るものかと情けなさと驚きと悲しみで一杯です きっと離婚を考え始めた主婦はこんな気持ちだろうな、と思いますえ?なんだ、あんた(私)、離婚すんじゃないの?って ・・・ええ、離婚は考えてません11才年下のダーリンとの離婚劇を期待した方、ごめん [続きを読む]
  • クリスマス前のドラマ
  • (*???*) ノこんにちは、 rum* ですイギリスに住んでいます ダーリンはイギリス人義理ファミリーもイギリス人ということで、日本では頻繁に起こらないことが結構、いい頻度で起こります 巻き込まれなければ昼のワイド・ショーの奥様の相談みたいなのを間近で見る感じです 今回は義父の浮気いや、本気なのかな? 2、3週間前にコソコソと携帯テキストを送っていたことろを抑えられ発覚問いただすと、最初はすっ [続きを読む]
  • 踊らされるダーリン、躍らせるダーリン
  • こんにちは、rum*ですイギリスに住んでいます ここ1週間、ブラックフライデーという言葉に惑わされいけない、と思いつつ誘惑に負けてお買い物してしまいました※ブラックフライデーが何か知りたい方は私の前日のブログを読んでください が、無駄遣いが多いダーリンにバレルとまるで対抗心が刺激されたように買い物しだすので内緒です オーダーして数日注文の品がダーリンのいる時に届きませんようにと祈るばかり&nb [続きを読む]
  • ブラックフライデー(イギリス)
  • こんにちは、rum*ですイギリスに住んでいます ここ1週間、あちこちでBlack Fridayという言葉を耳にしたり目にしたりしています アメリカ滞在経験者のみなさんはあ〜、あれかで、その他の方々は何それ?ですね、きっとこれは何かといいますとクリスマス前の大バーゲンもともとはアメリカの習慣でThanks giving day(感謝祭、11月第4木曜日)の翌日の金曜日をBlack Fridayとしているらしいですこの日にThanks Givingの在庫 [続きを読む]
  • ジャスティン・ビーバーがかわいそう・・・
  • こんにちは、rum*ですイギリスに住んでいます イギリスに住んでていつもだったらイギリスのこととか留学のこと自分のことを書いてますが今日はジャスティン・ビーバー 好きかって聞かれると・・・出たてのころのカワイ〜ジャスティンが好きでしたなぁ そうそう、なんでジャスティン・ビーバーかっていうと新聞のゴシップ欄を読んだからですタイトルはJustibe Makes Next Gig Hit(ジャスティンの次なる大ヒット)&n [続きを読む]
  • ドラマな1週間
  • こんにちは、rum*ですイギリスに住んでおります 今週はドラマな一週間でした 月曜日、久〜しぶりに娘っちの友達を招待して遊んでごはん家に送る時間になると娘っちが号泣帰って欲しくないというこれには娘っちの友達がドン引き 火曜日、ダーリン・パパの浮気が発覚家を追い出されたことを知り嫌々ながら義理の継母様に電話を・・・と思った矢先日本からの電話で祖母が亡くなったことを知らされ1年ほど放っておいた [続きを読む]