kazu さん プロフィール

  •  
kazuさん: へそ曲がりな翼
ハンドル名kazu さん
ブログタイトルへそ曲がりな翼
ブログURLhttp://soarwing.exblog.jp/
サイト紹介文スカイスポーツ、グライダーの空撮写真や飛行記録など。大腸穿孔、ストマ、人工肛門の日記も加わりました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供156回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2015/10/30 12:31

kazu さんのブログ記事

  • Scirocco R 49,910km & 8耐40回
  •  まずは、シロッコ。いよいよ50000kmが迫ってきました。 調子は最高ですね、ブースト圧が効いてくると、モリモリなトルクに乗って車速が伸びます。デュアルクラッチのキレの良さと相まって、5年、5万キロ走らせても、未だ新鮮な魅惑に満ちたクルマです。 ってことで、久しぶりに真剣に洗車です。いつもはドライブスルー洗車機でシャンプーして、水拭きで終わり、だったのですが、今日は久しぶりなワック... [続きを読む]
  • ジメジメと暑い日々
  •  サボってましたが、それなりに活動してました。7月生まれにも関わらず、暑いのは苦手、エアコン必須な日々です。そう、また誕生日がやってきて、いよいよ「アラシックスティ」、あと2年で60歳です。東京オリンピックは、還暦で迎えます。 関東地方の「ジメ暑」は、空梅雨も手伝って異様なんですが、それでも外出せざるを得ないので、日々やり過ごしてきたことの記録です。 まずは、同じ空域でソアリングして... [続きを読む]
  • スピード違反常時記録装置
  •  やっとドライブレコーダーを装着するに至りましたが、矛盾との闘いでもあります。機種はこちら。 ベーシックなモデルです。セカンドハウスの郊外には大型カーショップが多くあり、値引きや装着も満足できます。前々から何度かサーチはしてましたが、レーダー探知機機能や追突防止システム、カーナビ並みな機種まで多種多様、当然価格もアップします。このモデルは、電源配線埋め込み工賃込みで、税込み22,000円... [続きを読む]
  • TIMBUK2
  •  7月は誕生月なので、早めにチャコちゃんがプレゼントを買ってくれました。サンフランシスコのメッセンジャーバックなどの老舗、「TIMBUK2」です。特別調べたわけではなくて、大型ショッピングセンターにてその場で現物選びです。これ。 ますは、カラーリングが私好み。少し大きめですが、山ほどポケットやら隠し技が内臓されています。 フルサイズノートPCも入っちゃいます。 造りもすごくしっか... [続きを読む]
  • SAS検査装置のマニュアル
  •  まだ結果は出てないのですが、SAS(睡眠時無呼吸症候群)検査機器のマニュアルを検査技師さんが病室に置いていったので、撮影しました。 やっぱり脳波が肝心のようです。モデルがコワい。 睡眠させるためだけあって、エラーが起きても音は出ないようになってるみたいです。 こんな感じでデータが記録されるようです。さてどんな結果になるやら。そして治療はどうなるか。 [続きを読む]
  • 恐るべし検査機器
  •  昨夜はこの状態で就寝です。久しぶりの味気ない病院食のあと、若い女性2人の検査員がパソコンやら結構な機器を持ち込んで入室。いよいよです。 生きていてもっともキライな注射がないので、気が楽です、生板の鯉状態で30分くらいで終了。ノートPCで作動チェック、呼吸はもちろん、眼球の動きなど、今までにない項目です。 さて、眠れるのか?寝なければ、高額な検査費用がパー!です、 そこで一... [続きを読む]
  • 永遠も半ばを過ぎて
  •  今日の午後から行ってきます、SAS精密検査入院、1泊です。今夜は、こうなります。 点滴とかないので気が楽です、ただ寝るだけ。明日、朝食を食べて9時には帰れるでしょう。精密検査の結果は、来月早々に出ます。どうなることやら。 一泊なのでパソコンは持ち込みません。久しぶりに読みたい本、中島らも「永遠(とわ)も半ばを過ぎて」を持っていきます。 眠れるかな。たぶん無理でしょうけど、昨夜は... [続きを読む]
  • VFR
  •  といっても、バイクの名称ではなくて、visual flight rules (有視界飛行方式)のことです。文字通り、視界が十分に確保された状態で飛行することです。 雲の中でも飛べることを、IFR:instrument flight rules 計器飛行方式と言って、こちらも文字通り、視界が効かなくても、計器に頼って飛行することを言います。 グライダーは当然VFRになります。でも、積... [続きを読む]
  • 天然エアコン
  •  例によって一番で滑空場に到着したので、さっそくセットアップ。すべてがルーティンワークです。足一歩の動きさえ、管理します。まあ、アスペです。 朝一の良いところは、集中してセットアップできるし、まだまだ涼しいです。でも日射は夏至が近くて猛烈にヒリヒリ熱い。キャノピーの中の電子機器保護や、金属類は触れなくなるので、ビニールシートでカバーです。これはとっても、有効。 さあ、早くも筑波山に積... [続きを読む]
  • June bride
  •  結婚とかの意味ではなくて、いわゆる空梅雨状態で強い日差しと乾いた空気が関東地方を降り注ぎ、吹きぬけて、極東の島国とは思えない6月が続いてます。グライダー的にも最高の天気なんですが、基本的に北東風(やませ)、北向高気圧なので、今一な気圧配置です。 でも、最高の日射パワーですから、暑さ対策さえしっかりすれば、北欧並み?までいかなくても、グライダーが楽しめる今年の6月が続いています。 そ... [続きを読む]
  • 渋い、渋すぎる
  •  やっぱり6月、じわじわと太平洋高気圧の勢力が増して、湿度が高くなってます。先週のような奇跡のマジックは起こらなかった土日でした。サンダーストームも予報されましたが、なし。まあ、局地的な雷雨の予報は難しい、ってか、わからないのです。 その渋い、湿った空です。トップ3500ftで頭打ち。サーマルはしっかりあるので、まあまあ遊べました。 アンパン雲、しっかり雲底まで上がりました。日陰にな... [続きを読む]
  • ショボ!
  •  積乱雲の急激な発達などが予報されたので、かなり気合を入れて滑空場へ。テイクオフも10時半、相変わらず一番で、早い時間に着陸するフライトプランでした。 ところが、激渋。上がらん。日射はあるからサーマルが発生していてもおかしくないのに、小さくてとても高度をゲインする大きさではりませんでした。 ほとんどバッタで、撃沈あれまあ。 怪しげな積乱雲は西方面に少し見えますが、大したことはない... [続きを読む]
  • ウェザーって
  •  もうオフシーズンかと思っていたのですが、今週末、総体的なよほうは、 まず、明日土曜日。あれ〜〜?気温は高いけど、雲底高い!西風!しかも強い! でも、雷雨あり!チョッとリスキー。 でも、バリバリコンバージェンス!!! さらに日曜日、10000ft!超えの予報。 オオカミ予報かもしれませんが、取り合えずバッテリー充電開始です! [続きを読む]
  • 着実なる進歩
  •  過去最高得点、ソアリングの魅力を堪能したBig Sunday!でした。備忘録、今後の資料として残しておきたいと思います。 日曜日は寝不足で体調はイマイチ、早く降りて帰ろうかな〜なんて朝、でも予報は昨日より良さそうです。いつも通りしっかり準備して、積雲がうっすらと発生してきたので、午前10時50分、一番でテイクオフ。 筑波山の東斜面の雲の下で2000ft離脱。強いサーマルにヒットしま... [続きを読む]
  • 天空撮画像
  •  昨日、この時期にしてはめずらしく、富士山が見える視程の良さです。ゲリラ豪雨はありませんでしたが、コロコロと変化する気紛れな空で、ソアリングに苦労しましたが、結果的には楽しめました。 熱中症対策に塩飴を準備です。 しぶとくTHETAをウィングレットに取り付けます。黒いナイロンストラップで強力に補強しました。 例によって、10時半一番テイクオフ。 やっとTHETAでまともな画像が... [続きを読む]
  • 飛び道具のチェック
  •  昨日は飛びたかったのですが、寒気が強く、局地的前線、ゲリラ豪雨が予想されたのでキャンセル、平日なので誰も来ないしで。 仕事してから午後、滑空場へ出かけました。グライダーの整備をしたかったのです。 途中の積雲たるや!上昇もするだろうけど、物凄く荒れてそうです。飛びたいけど、飛びたくない??? 予報通り前線が発達してきました。南風が急変、冷たい西風10m/s。 シャワーはありま... [続きを読む]
  • FALKEN ローテンション
  •  Scirocco R にFALKEN タイヤを装備して、すでに7000?走りました。摩耗の早さを覚悟していましたが、上品な加速と減速を心掛けているので、それほど減ってない印象ですが、タイヤショップにローテンションの相談に行きました。 クルマのお腹を見ることは滅多にないので、観察です。 低音が効いてるノーマルマフラーは4本出しです。 オーダーメイドのヒッチメンバーもキレイに装着... [続きを読む]
  • #fly#fly#fly
  •  昨日の月曜日もソアリングしてしまって、日曜日と二日間の合計エアータイムは、9時間45分。完全に頭がイカれてしまいました。 二日間とも渋くて辛い条件でした。暑さの中、ひたすら上昇気流を求めて右往左往、一般的には到底理解して頂けない趣味だと思います。 昨日は「採尿システム」も改善してバッチリ!安心して飛べました。これは大切な要素です。 改良点は、男なら誰しも左向き、とか、右向きと... [続きを読む]
  • 空飛ぶ実験室
  •  久しぶりの5時間超のソアリングでした。雲底が5000ftまで届かなくて苦しいソアリングでしたが、それなりに動けて、楽しかったです。でも、身体中ボキボキで痛い。 この積雲、10時15分テイクオフ、もちろん一番。でも、ちょっと早かった。3000ftまで曳航してもらいましたが、リフトが弱い。雲の下でも上がりません。あれ〜また「バッタ」かああ〜。 お助けパラグライダー登場。上昇してます!思... [続きを読む]
  • 2年が過ぎて
  •  あまりにも非道な5月の空です。でも、こんな年は、6月が空梅雨で良かったりして、自然はバランスを取ってると思います。 さて、文字通り「喉元過ぎて」痛さ忘れちゃいましたが、2年前の5月23日は、あの大腸穿孔記念日、でした。気が付いたら過ぎていました。昨年もそうです。 それだけ人間の回復力は素晴らしいってことです。20センチあまり大腸を失ったにもかかわらず、まったく普通の消化機能を回復。... [続きを読む]
  • 文化的地上生活
  •  疑似猛禽類には、ぐーの根も出ない天気が続いてます。ああ、飛びたい。 晴飛曇雨読か映画かギターですかね。久しぶりに観た「レナードの朝」は、素晴らしかったです。改めてロバート・デニーロの演技は、怪奇迫るものがありました。 「カッコーの巣の上で」のジャック・ニコルソンは、私にとって永遠のプリオリティーな存在ですが、ロバート・デニーロも負けてないですね。 「17歳のカルテ」のウィノナ・... [続きを読む]
  • 莫大なる無駄
  •  通常ならビックフライトディがあるGWですが、今年は渋く終わりました。予報はバリバリの日がありましたが、見事に裏切られ、オオカミ少年状態。まあ、それがウェザーなんですけどね。 積雲モクモク、topは9000ft!の予想でしたが、終日ブルー。サーマルもまるでダメ。 バッタ、してお仕舞です。まあ、こんな日があるからバリバリが快感なわけで、大いなる無駄を楽しんでいるわけです。予報が100%... [続きを読む]
  • 5月の幸せ
  •  Tシャツ短パン、素足。乾燥した爽やかな南風が素肌をなで、草刈されたRWの感触が足裏に心地よいです。そして、青空と積雲。幸せです。 今年はGW前から天候に恵まれ、せっせと飛びに行ってますから、シロッコの走行距離も着実に伸びて、46000km。またまた滑空場で刻みました。 40000kmが今年の1月22日なので、50000kmは夏には達しそうです。梅雨になれば走行距離も伸びないでしょうけ... [続きを読む]
  • THETAのセルフシャッター
  •  5月2日、GW中では最高の気象条件と判断して、病院の予約を変更してまで滑空場へ。困ったもんです。 さて、昨日失敗したRICHO THETAの取り付けと撮影方法を工夫してみました。先ずは取り付け。ウィングレットにしっかりとビニールテープで固定です。軽量薄型なので、操縦性や性能への影響は皆無と言っていいでしょう。ただ、落ちないようにしっかりと。 ここからが難しくて、スマホとwifiで繋... [続きを読む]
  • トップday
  •  今年のGWは、雷雨など不安定ではありますが、概ね晴れて行楽には良い日々が続いてます。しかし、地上の「猛禽類」にとっては、かなりフラストレーションの溜るウェザーです。 当然ながら、パイロット達はグライダーにベストなウェザーを予測することに集中してます。 そして本日(5月2日)のデータです。 早朝5時に更新されるので、それを元に滑空場で観天望気、スマホでリアルタイムでチェック... [続きを読む]