kazu さん プロフィール

  •  
kazuさん: へそ曲がりな翼
ハンドル名kazu さん
ブログタイトルへそ曲がりな翼
ブログURLhttp://soarwing.exblog.jp/
サイト紹介文スカイスポーツ、グライダーの空撮写真や飛行記録など。大腸穿孔、ストマ、人工肛門の日記も加わりました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供230回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2015/10/30 12:31

kazu さんのブログ記事

  • 敗北感と達成感
  •  GPVの気象情報 によれば、午前中は高層雲がOVC(オーバーキャスト)、13時過ぎから隙間ができる予報です。さすがに参加者は私だけ。でも、その方が好都合なことがありまして。 ○○カップに変わるシステム?を導入すべく、日々是改善、その改良とテストをしたかったのです。これを地上でするには、一人でないとできません。 飛行中は、この状態で縛られます。ベルトを外さないで、息子クンに到達!できる... [続きを読む]
  • 超えられない事実
  •  ニュースになりました。事実なので記録します。 滑空場の隣にあるハング・グライダーエリアにて、恒例の春のコンペティションが開催されていました。19日のタスクは、パイロンを回って70kmのゴールフライトで、そのゴールが我々のグラブと同じ河川敷の下流でした。 視程は悪かったのですが上昇気流は豊富なので、私の着陸後、次々とハングがゴール!します。なかなか壮観な風景だったのですが。 目撃... [続きを読む]
  • 雲中、模索飛行
  •  春の合宿3日目です。昨日サボったので、体調はまあまあかな。 まさにトップシーズンです、滑空場は大賑わい。  日差しはありますが、hazeがひどい、視程(視界)は5kmくらい。パラやハンググライダーを含めて、ニアミスや、空中衝突に最大限の注意が必要です。 それと、ロストポジション!これも絶対に避けないといけません。 GPSロガーをメーター真ん中にベルクロで取り付けました。これ... [続きを読む]
  • どうしてこんなに違うんだろう
  •  自主的セールプレーン合宿、二日目です。今日は、若いサラリーマンも有休を取って参加。人生を狂わせますね、グライダーは。私が父なら反対!です。なんちゃって。 さて、コンディションは、昨日に増してトリッキー。雲底は高いけど、午前中は苦労しました。もう着陸!な高度200mから奇跡の復活。あまり良いことではないのですが、降りたくない気持ちで根性が入りました。 高度が5000ft取れれば楽にな... [続きを読む]
  • いいんだぜ〜!パンツ。
  •  チョッと早いけど、お彼岸の墓参りをさっさとやっつけて、滑空場です。 風はまだ冷たいけど、日差しは強い。今シーズン初のスニーカーでのセットアップです。飛行中は、まだまだスノーブーツですけど。 午前10時過ぎには、この雲です。でも予想より雲底が低いのが気になりますが、10時45分テイクオフ! 雲底4500ft、やっぱりチョッと低い。 北には、良さげなコンバージェンスラインが見え... [続きを読む]
  • 宇都宮駅は超えたけど
  •  連日の好条件です。北西方向へコンバージェンス雲がバリバリに発達してます。さっさとテイクオフ。 いつも通り筑波山で揚げて北西へ発射!雲の下をドルフィン飛行です。 上空の風も強くなく、グランドスピードは90km/h出ますから、すぐに宇都宮へ到着。市街地を抜けて、新幹線の駅も超えます。 さすがに宇都宮市は、デカい!ビルや街並みが密集してます。こんなところで落とし物はできません。さら... [続きを読む]
  • 春の暖気と冬の寒気の攻めぎ合い
  •  3月も中旬になると、太陽のエネルギーは強くなります。顔がヒリヒリするほどのパワーがありますが、上空には、大陸から蛇行してきた真冬の寒気が居座っています。 その温度差は、猛烈な対流を生み出すだわけで、マゾなグライダーマンは、いてもたってもいられなくなります。昨日は、そんな一日でした。金曜日なのは、気にしない、ってことで。 午前9時には、加波山に「パフ」サーマルの赤ちゃんができ始めました... [続きを読む]
  • ヘイズな山磨き
  •  予報が芳しくないので、迷ったのですが、晴れそうなので太陽の3月パワーに期待して、出掛けました。 低減率もそこそこ良いのに、なんで?な予報です。 やっぱり、4人、3機しか集まりません。グライダーマンは、本当にお天気次第で行動します。究極の自分勝手?な人間かも。 前々回のフライトでGPSロガーのスイッチを入れ忘れたので、チェックリストに追加です。なんだか節操のないインパネになってし... [続きを読む]
  • ピュアな感動と嫉妬
  •  ものの見事にA型インフルエンザに感染しました。生まれて初めてかも、です。今まで自分の子供など、感染者に何度も接触してきましたが、発病しませんでした。予防接種も打ったことないです。 免疫力も老化、劣化するのでしょうかね。フラフラしながらシロッコを運転して病院へ。もちろん女医さんです。 これがタミフルかあ。もちろん初めて飲みます。念のため異常行動に注意して下さいね!と優しく説明して... [続きを読む]
  • 雪のち WAVE!
  •  2月18日日曜日、途中から雪景色、路面も凍結してます。滑走路に到着したら、、、 ここはどこ?見事な銀世界。あれま。 でも、雪とScirocco R とグライダートレーラー。なかなか見ることができないコラボです。 さて、どうしよう。雪はふかふかですが、2センチは積もってます。溶けても、滑走路がグジャグジャじゃイヤだな。帰ろうかな〜今日は何をしようかな、なんて考えてました。 こ... [続きを読む]
  • 春一番・FALKEN
  •  Scirocco R 5年目ってことで、車検です。今回はお金がかかる!の覚悟です。 まずは、タイヤ。OEMのピレリP7を6本履き潰しました。可もなく不可もなくで、最初の前輪2本は4000km!でスリップサインがでましたが、これは、ハシャギ過ぎでした。 で、次。やっぱコスパでしょうか。235/40R18のサイズとなると、メジャーなメーカー品だと、当然高い!でで、行き付けのタイヤ屋さん... [続きを読む]
  • 高速無料ハイウェイ・燃料なし!
  •  12日日曜日は、ビックコンバージェンスディなりました。朝早くから南のラインの雲が発達。 しっかり準備して、11時前!にテイクオフ。 ラインの雲まで引っ張ってもらいます。結構距離があり、滑空場からの滑空比は15、高度は2500ftで離脱 思った通りの強い上昇!バリオメーターの針が振り切れ、サウンドは悲鳴を上げます。アッと言う間に5000ft。 雲道もしっかりしてきました。バン... [続きを読む]
  • セールプレーン・パラダイス
  •  西の強風が予想されたので、いつもよりも早く出発。風が弱いうちにセットアップする作戦でしたが、一番は逃しました。皆さん気合が入ってます。 白いPolo は、Sirocco R の車検の代車です、白いグライダーによく似あいますね。Poloは、相変わらず素直に走ります。 今日の一番機は、500kmクロスカントリー狙いの高性能機から。10時にテイクオフです。気合が違いですね。 予報通り... [続きを読む]
  • リフトバンド・キープ
  •  激しい冬型気圧配置の翌日は、シベリアから寒気団がたっぷりと関東平野に流入して、北西風も弱まり最高のグライダーコンディションが、今までの経験則から予想されます。 行くしかないです、滑空場へ。 朝8時半、まだ5m/sくらいの西風が吹いてますが、予報では強まることはなさそうです。まずはしっかりとセットアップ。一人で組み立て可能ですが、風に煽られないように、エアーブレーキをオープンして固定... [続きを読む]
  • Sandstorm!
  •  実は、出かけたんです。Big Day になる予感もあり、4名のパイロットが集まりました。冬型が強くても、日光山脈がブロックしてくれて、北西の強風が吹き抜けることは、今までの経験上少ないです。 が、滑走路に到着したら、すでに西風が7m/s吹いてます。一人でグライダーを組み立てるには危険な風速です。 しばらくするとクラブ員も到着。しかし、風は強くなるばかりで、ウェイティングです。 ... [続きを読む]
  • METs
  •  私の人生に、「METs」なる新たな検査項目と結果が追加されました。 日常活動にに必要な酸素摂取量、ってことです。 無呼吸外来の検査の結果です。検査内容は、私も持ってるエアロバイク(現状洋服掛けになってる…)を使うのですが、空気がもれない完璧な呼吸マスク、心電図、血圧バンドをされて、いつもの女医さん、検査技師さん女性2名に付き添われての、ものものしいものでした。 原理は、簡単。回... [続きを読む]
  • 耐空検査「バッタ」フライト
  •  この週末は、逆転層ベッタリの予報だったので飛ぶ気はなかったのですが、1年に一度の耐空検査(クルマの車検みたいなもの)を済ませるために、出かけました。 LogBookや航空日誌を整理したら、昨年のエアタイムは119時間40分!もうチョいで120時間でしたが、年間に100時間以上ソアリングしたのは、初めてですね。なかなか100時間は飛べないです、グライダーでは。 整備も書類もバッチリで... [続きを読む]
  • SAS その後のその後
  •  昨夜、久しぶりにこしらえた手作りハンバーグ。粗びきミンチに、ナツメグやガーリックを効かせてスパイシーに仕上げました。我ながら美味しい。好評です。 さて、SAS-1200 の検査結果がでました。詳しくは書けませんが、重症ではないです。でも、 これから呼吸器外来への通院が始まります。 ドクター達や科学的数値が、確実に物語っているのは、お酒の影響。 大酒飲みではありませんが、お酒との付... [続きを読む]
  • 40000km, 7200ft
  •  ちょっと無理やり帳尻を合わせましたが、Scirocco R 40000km 達成です。30000kmは、昨年の6月14日ですから、半年で1万キロ。クルマ1台体制だと、良く走ります。今年3月の車検にお金がかかりますすね。まずは、タイヤ4本替えないと。  さて、激動?激荒れ!の月曜日ソアリングでした。なんたってこの天気図です。ビンビンの冬型。 西風ビュービュー10m/s以上の予報です... [続きを読む]
  • 鼻カニューレ
  •  今日は飛んだんですが、完璧なる「バッタ」でした。まあ予報通りです。明日にかけます。 ってことで、日々なことですが、おおお〜!ランチャ・デルタ・インテグラーレ!です。 メタリックブルー!ロールバーも装備。タダものではないエンスージャストな雰囲気満載です。走り続けているコストは、相当なものがあるでしょうね。ランチャ、好きなんです。 グライダーですが、いよいよトップシーズンに向けての... [続きを読む]
  • さらば豆苗
  •  昨日は、結局出かけないで、ポカポカの部屋で観天望気してました。何人か飛んだようですが、どなたも寒さと荒れた気流で大変だったようで、予報は当たりましたね。 命はもちろん、楽しめるレベルじゃないと、趣味ではないです。 50km/h以上のスピードでラインの雲は流れてます。ポコっと発生する離れた積雲も、アッと言う間に流されて崩れて、消えます。 筑波山も雪が一時的に降ったようです。寒すぎ... [続きを読む]
  • To fly,or not to fly
  •  今夕、流れ込む雪雲です。昼間は一時的に吹雪になりました。滑空場もOVCでした。 他のクラブですが、こんな中、3時間半最高高度2000mで3時間半!もソアリングしたパイロットがいます。病気ですね。スゴイと思います。 明日もき今日同様のコンディションが予想されます。上昇は凄いだろうけど、べら棒に寒そう。楽しめるレベルを超えちゃうような気がしてます。 飛びに行くか悩んでます。どうし... [続きを読む]
  • 人生の枝分かれ
  •  フィクション的な独白でもありありながら、デジタル画像はしっかり記録されていたりで、不思議な一日でした。 成人式でしたね。自分にも二十歳の時があったはずなのに、当時は、永遠(とわ)も無限に感じていたから、気にも留めなかったし、成人式なんて完璧に無視していました。若く未熟に見られなたくない、精一杯の背伸びだったのでしょう。 ところが、女性の場合は事情が異なるようです。一生に一度の晴れ舞... [続きを読む]
  • 3機ほぼ同時進入着陸
  •  6日昨日は、冷え込んだものの、風なし。高層に雲もあって、日射も弱いです。かなり期待外れ。だけど、グライダーを組み立てて準備します。 ゆっくりと掃除をしながらです。キャノピーと呼ぶ透明な風防は、とてもデリケートな素材で、傷が付きやすいです。傷は光を乱反射するし、視界を低下させて危険なので、細心の注意を持って汚れを落とします。 皆さんが愛用しているのが、これ。クルマ用の一番柔らかい人工... [続きを読む]
  • ドヤ顔ソアリング
  •  昨日の朝、滑走路は霜で白い。早い時間から雲が出ていました。風はまだ弱い北風。 曳航機もスタンバイして、準備万端。さらに発達した雲に向かってスタート!です。 右端に小さく見えるのが曳航機。ロープは70mくらいです。筑波山の雲はさらに発達! 2500ftで離脱、バンバン上層して、筑波山をトップアウト。雲の底は5000ft!です。グライダーはこうでなくっちゃ!!!最高の気分です。... [続きを読む]