kazu さん プロフィール

  •  
kazuさん: へそ曲がりな翼
ハンドル名kazu さん
ブログタイトルへそ曲がりな翼
ブログURLhttp://soarwing.exblog.jp/
サイト紹介文スカイスポーツ、グライダーの空撮写真や飛行記録など。大腸穿孔、ストマ、人工肛門の日記も加わりました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供135回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2015/10/30 12:31

kazu さんのブログ記事

  • 鉄化?
  •  グライダーは、早朝に出かけてしっかり係留してきました。これなら安心。 自然相手ですから、当然の手間です。台風一過の火曜日が良さそうな予報です。飛びに行けないか思索中です。 帰宅して、またまた「ほしあい眼科」(有名なので名前を伏せる必要ないでしょう、もう)へ、コンタクトレンズの受け取りに行ってきました。 土曜日のお昼、星合院長診察日なので、人が溢れかえってます、って言うか溢れてま... [続きを読む]
  • キハ223熱が止まらない
  •  新しく調整されたコンタクトレンズを受け取りに「ホンモノ鉄眼科」へ、また行ってきました。診察はないので気が楽です。院長先生が担当してない日なので、ガラガラでした。こうも違うものか。 目的達成後、またまたじっくりと「キハ223」鑑賞です。鉄ヲタではないし、知識もないのですが、この車両は文化財的な価値を感じてしますのです。 そしたら、発見!キタ〜!鉄ヲタさんが食い入るように見ています。歳... [続きを読む]
  • 「キハ223」と生きる
  •  良く見えるような左眼に合わせるべく、新しい遠近コンタクトの検眼のため、例の「ホンモノ鉄眼科医院」へ行ってきました。とにかく混雑するので、受付の始まる午前7時40分の1時間前!に到着したのですが、すでに、おばちゃんが待ってました。一番を逃して悔しい〜! 7時を過ぎれば、もう10人は待ってます。まったくなんて言う病院なんでしょうか。 高齢の方が多いのですが、皆さん電車にはまったく興味な... [続きを読む]
  • 天空撮自撮り
  •  グライダーの天気予報に特化したサイトBLIPMAP(←リンクします)によれば、土曜日よりも日曜日の方が条件が良くて、期待して連日滑空場へ出かけました。 が、朝からオーバーキャスト、全面的に曇り。さらに湿気もあって、ジメ暑復活。すっかりやる気をなくしながらセットアップです。10時頃には太陽もあらわれたので、まあソアリングはできそうです。  写真は、昨日アップし忘れた筑波サーキットです... [続きを読む]
  • The Glaser-Dirks DG-300 ELAN winglet
  •  長雨の夏が終わり、いきなりな秋晴れ、大陸の乾いた空気が気持ち良いです。グライダーシーズンのオマケ、みたいなもので、10月の中旬くらいまではまだ日射が強くて、冷たい空気が上空に入って来るので楽しめる日もあります。  11月になると渋いですね、日射が弱くなっちゃいますから。 ってことで、いよいよMy 単座グライダーの登場です。DG-300と簡単な名前ですが、正式には、 『The G... [続きを読む]
  • 蒸気機関車遭遇!
  •  左目の視力は、0.9!まで回復です。脅威と言ってもいいです。白内障のレンズが入っていることもあり、なんと右眼よりも視力が出るようになりました。感激です。「ホンモノ鉄ドクター」に報告。喜んでくれました。 右眼の視力が落ちたら、またこの先生にお世話になるでしょう。素晴らしい腕前です。 さて、先週は前々からの約束で、ツレと一泊旅行へ行ってきました。日光東照宮参拝と鬼怒川温泉、と言う「ベタ... [続きを読む]
  • 年間滞空150時間!達成
  •  8月は記録的な日照不足と雨、当然飛べませんでした。先週の日曜日も期待しないで出かけました。複座機の「耐空検査」があるためです。クルマの車検みたいなもので、一年に一回必要です。エンジンがないピュアグライダーの場合は、簡単な整備で完了しますが、書類が多いので結構大変です。 整備が終わった隣の滑空場の格納庫から陸送です。複座機は大きいので伴走します。 いつものGlider Port の天... [続きを読む]
  • 一目瞭然
  •  眼科治療の成果は、文字通り「見ればわかる」ので一目瞭然です。良く見えるようになりました。 グライダーに例えれば、薄い雲の中から脱出して視界が広がった時のように、スッキリはっきりと見えます。素晴らしい成果です。「ホンモノ鉄ドクター」に、報告。すぐに飛びたい気分です!と。まあ、焦らんといて〜、と関西弁のお返事です。 手術日の翌日と翌々日に連続通院して検査と診察をしましたが、次は来週で良... [続きを読む]
  • 硝子体手術〜ホンモノ鉄の愛〜
  •  さて、その後の流れですが、8月10日の血管造影撮影が終わり、またまた診察待ち、もう午後5時を過ぎています。大柄(まあデブ)な先生は、暗い診察室から二階の手術室に何度か往復して、診察の合間に手術をやっつけています。15分くらいで戻ってくるフットワークの良さ。ちょっと太り気味なのが気になりますが。 やっと呼ばれて、手術決定!もう躊躇ないです。さっさとやってもらおう!心は一つです。 そう... [続きを読む]
  • 硝子体手術〜鉄道その愛〜
  •  昨日、黄斑前幕の手術は無事に終りました、なんと、実質の手術時間は15分!でした。呆気ないほと短時間、鉄ちゃん院長先生が執刀、グライダーの与太話をしていたら、終了。え?もう終わりですか?って尋ねると、先生は、最新の手術はこんなもんですよ!と自信満々なお返事。本当にこれで回復したら、名医です。 2年半前に手術した左眼の違和感を3ヵ月前くらいから感じました。視力はあるのですが、ボヤケ、歪み、... [続きを読む]
  • 二度目の硝子体手術
  •  黄斑前幕除去の手術と入院(←リンクします)から2年と5か月が経過して、また左眼が怪しくなってきました。視力はまだあるのですが、ボヤケと夜間強い光への滲み、全体的な不快な違和感、などなど。まだ軽症ですが、早めに手を打つことにしました。 本来ならば、前回手術した大学病院の同じ医師に診てもらうべきでしょうが、手術は下手したら2ヵ月待ち!なんてことになりそうなので、セカンドハウス近所にある大規... [続きを読む]
  • ヤシオリ作戦
  •  いや〜、すっかりグライダーなんて忘れてしまいそうな昨今であります。スイミングしたり、ギター弾いたり、映画を観たりで、平和な地上生活です。 中でも映画を観てますね、特に録画した「シン・ゴジラ」、もう何回観たでしょうか。昨年はロードショーで、珍しく2回も鑑賞してしまいました。改めて見直すと、やっぱり面白い。テンポがいいからついつい暇があると観ちゃいます。 しかしながら昨今は、「かの国」... [続きを読む]
  • 3本ローラー
  •  台風5号は、関東には大した被害を与えなくて、助かりました。でも、通過した後のフェーン現象を伴った猛暑には、参りました。昨日のお昼過ぎまでは、素敵な積雲が形成されていたのですが、こんな暑い日にキャノピーの中にいたら、間違えなく熱中症です。 そんなわけで、夏太り解消にはなんたってスイミングが一番。マメに通うように努力してます。そしてもう一つ、新しいオモチャを購入しました。 ロードレーサ... [続きを読む]
  • 泳ぐといいことあるのかな
  •  半年ちかくサボっていたスイミングですが、尿酸値がレッドゾーンになったりで、コンスタントな有酸素運動の必要性を医師から忠告され、水泳再開です。先週、ホテルのプールで泳いだら気持ち良かったし、クロールもしっかり忘れていなかったので、ホッとしました。 セカンドハウス近くの室内公営プールです。夏休みなので子供が多いかと思い、朝イチ、9時には入場です。それほど混んでなくて、久しぶり真剣に泳ぎまし... [続きを読む]
  • YAMAHA 3連覇の初回は、ストマだった。
  •  圧勝でしたね、文句の付けどころなし。しばらく8耐ではYAMAHA R-1 黄金時代になりそうです。他のマシンが暴れていたのに、R-1 はウルトラスムーズ。速そうに見えないけど、安定して余裕の走りでした。 思い出せば、鮮烈なデビューを飾ったR-1 初回優勝の時は、ストマ装着での観戦でした(? すると昔の記事にリンクします)。なんとも忘れられない夏でした。すっかり元通りに回復したこと... [続きを読む]
  • 40回8耐前日
  •  我々モータリゼーション第二世代、特にバイク乗りにとって鈴鹿8時間耐久オートバイレースは、特別な思い入れがあると思います。当時の熱気は覚めましたが、しっかり日本のモータースポーツ文化に根付きましたね。 大げさに言えば、マン島TTと並ぶ世界に誇れるレースに成長したと思います。なんたって40回目ですからね。もう個人的に「お伊勢参り」には行かなくなりましたが、しっかりBS12でライブで観戦、こ... [続きを読む]
  • 旅の途上の5万キロとマイナートラブル
  •  49999km、そして、 50000km! そして50001km、とSciroccor R のODmeterは刻み続け、人生の旅は続いていきます。良きパートナーとして、この先は10万キロを取り合えずの目標にして走り続けます。Scirocco R と私、どっちが先にクタバルのでしょうか。 それにしても、外気温が35度36度37度、と暑い夏を象徴してます。 さて、相変わらずツ... [続きを読む]
  • Scirocco R 49,910km & 8耐40回
  •  まずは、シロッコ。いよいよ50000kmが迫ってきました。 調子は最高ですね、ブースト圧が効いてくると、モリモリなトルクに乗って車速が伸びます。デュアルクラッチのキレの良さと相まって、5年、5万キロ走らせても、未だ新鮮な魅惑に満ちたクルマです。 ってことで、久しぶりに真剣に洗車です。いつもはドライブスルー洗車機でシャンプーして、水拭きで終わり、だったのですが、今日は久しぶりなワック... [続きを読む]
  • ジメジメと暑い日々
  •  サボってましたが、それなりに活動してました。7月生まれにも関わらず、暑いのは苦手、エアコン必須な日々です。そう、また誕生日がやってきて、いよいよ「アラシックスティ」、あと2年で60歳です。東京オリンピックは、還暦で迎えます。 関東地方の「ジメ暑」は、空梅雨も手伝って異様なんですが、それでも外出せざるを得ないので、日々やり過ごしてきたことの記録です。 まずは、同じ空域でソアリングして... [続きを読む]
  • スピード違反常時記録装置
  •  やっとドライブレコーダーを装着するに至りましたが、矛盾との闘いでもあります。機種はこちら。 ベーシックなモデルです。セカンドハウスの郊外には大型カーショップが多くあり、値引きや装着も満足できます。前々から何度かサーチはしてましたが、レーダー探知機機能や追突防止システム、カーナビ並みな機種まで多種多様、当然価格もアップします。このモデルは、電源配線埋め込み工賃込みで、税込み22,000円... [続きを読む]
  • TIMBUK2
  •  7月は誕生月なので、早めにチャコちゃんがプレゼントを買ってくれました。サンフランシスコのメッセンジャーバックなどの老舗、「TIMBUK2」です。特別調べたわけではなくて、大型ショッピングセンターにてその場で現物選びです。これ。 ますは、カラーリングが私好み。少し大きめですが、山ほどポケットやら隠し技が内臓されています。 フルサイズノートPCも入っちゃいます。 造りもすごくしっか... [続きを読む]
  • SAS検査装置のマニュアル
  •  まだ結果は出てないのですが、SAS(睡眠時無呼吸症候群)検査機器のマニュアルを検査技師さんが病室に置いていったので、撮影しました。 やっぱり脳波が肝心のようです。モデルがコワい。 睡眠させるためだけあって、エラーが起きても音は出ないようになってるみたいです。 こんな感じでデータが記録されるようです。さてどんな結果になるやら。そして治療はどうなるか。 [続きを読む]
  • 恐るべし検査機器
  •  昨夜はこの状態で就寝です。久しぶりの味気ない病院食のあと、若い女性2人の検査員がパソコンやら結構な機器を持ち込んで入室。いよいよです。 生きていてもっともキライな注射がないので、気が楽です、生板の鯉状態で30分くらいで終了。ノートPCで作動チェック、呼吸はもちろん、眼球の動きなど、今までにない項目です。 さて、眠れるのか?寝なければ、高額な検査費用がパー!です、 そこで一... [続きを読む]
  • 永遠も半ばを過ぎて
  •  今日の午後から行ってきます、SAS精密検査入院、1泊です。今夜は、こうなります。 点滴とかないので気が楽です、ただ寝るだけ。明日、朝食を食べて9時には帰れるでしょう。精密検査の結果は、来月早々に出ます。どうなることやら。 一泊なのでパソコンは持ち込みません。久しぶりに読みたい本、中島らも「永遠(とわ)も半ばを過ぎて」を持っていきます。 眠れるかな。たぶん無理でしょうけど、昨夜は... [続きを読む]
  • VFR
  •  といっても、バイクの名称ではなくて、visual flight rules (有視界飛行方式)のことです。文字通り、視界が十分に確保された状態で飛行することです。 雲の中でも飛べることを、IFR:instrument flight rules 計器飛行方式と言って、こちらも文字通り、視界が効かなくても、計器に頼って飛行することを言います。 グライダーは当然VFRになります。でも、積... [続きを読む]