ともきっく さん プロフィール

  •  
ともきっくさん: 風街BREEZE
ハンドル名ともきっく さん
ブログタイトル風街BREEZE
ブログURLhttp://dj-tomokick.hatenablog.com/
サイト紹介文アラフォー独身1K賃貸生活を送る私が考えるミニマムライフ
自由文「自分の中心軸」を見つけるためにミニマリストライフを目指しています。30代も残り5年、心豊かで幸せな40代に向けて物を減らし、本当に必要なモノだけを心がける日々。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供227回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2015/10/30 13:45

ともきっく さんのブログ記事

  • 自分が読みたいと思うブログを書こう会議
  • なんとなく去年の初夏くらいから「ミニマリストってわざわざ言わなくてもいいんじゃないかい?」という声がチラホラ聞こえてきていて。とはいえ、キャッチーな言葉ゆえにそこに思いっきり頼ってアクセス数アップを目指したものの、私にはその技量は持ち合わせておらず。ミニマリストだけど、もうミニマリストには頼らない転職前後は、この先の人生をどう生きるか、みたいなことを考えていたので、モノを減らすことと同時並行で自分 [続きを読む]
  • 夢は叶うと思う。叶ったあと、ずっと続けられるようにするためには。
  • 年末からの仕事がやっとひと段落。しばしの休息期間に入る。久々の徹夜。通学・通勤の人並みと逆方向に、まぶしい朝日を浴びながら帰宅。家に着いて、眠い目をこすりながら、おにぎりをムシャムシャと食べながら思った。「ずっと憧れていた編集者に、やっとなることができたんだ」なんだかんだ、ずっと編集者を志していた新卒で入社した会社では、コピーライターを志望した。こっそり、宣伝会議の「編集ライター養成講座」にも通っ [続きを読む]
  • ミニマリストが愛用しているタオルを紹介します
  • 光熱費を抑えるために、なるべくエアコンをつけないようにしている。その分、湯船に浸かる頻度が高まったので、ガス代と水道代がかかって、結果あまり変わらないのではないか、と気づいてしまった。1月の光熱費が楽しみ。タオルにこだわりはありますか?ミニマリストになる前は、お風呂まわりのタオルがたくさんあって、バスタオルとフェイスタオルが4枚とバスマット2枚を持っていた。全部で10枚。今では考えられないが、このく [続きを読む]
  • アラサー女性の寂しさ対処法、教えます。
  • そういえば、今年はマンションの更新があります。今回で6回目。早いものです。家賃と冬の結露以外は不満はないので、今回初めて家賃交渉をしてみようと思います。寂しさは自分が受け止めてあげる仕事を終えて家に帰る途中、フト寂しさが込み上げるときがあります。Twitterのタイムラインを追いかけてみたり、LINEの画面を開いてメッセージを入力しては消してみたり。こういうときは、自分発信をするとロクなことにならないことは [続きを読む]
  • 早起きを諦めないで! 「15分早起き」からはじめよう
  • 冬の朝、目覚まし時計より早く目覚める。ぬくぬくの布団から鼻先だけを出して、ニヤニヤしてしまう。アラームが鳴るまで、もうちょっと寝られると思うと、嬉しくて。最近では、二度寝するためにアラームを時間差で鳴らす設定をしています。満足のいく早起きって何時に起きること?2017年の目標に「早起きする」ことを掲げた人もいると思います。早速、いつもより1時間早くアラームが鳴るように設定して就寝。朝、目覚まし時計を [続きを読む]
  • 自分が思うほど自分は出来る人間ではないから、過度な期待はしない
  • 週末は大寒波がやってきて、日本海側は雪でした。都内は雪は降りませんでしたが、寒い!寒い!朝起きたら熱っぽく、だるかったので一日中寝ていました。体調が悪い…嫌な予感金曜の夜、そろそろ帰るかなぁと机の上を片付けて、PCの電源をオフ。まだ少し作業が残っていたので、それは週末にやろうと思っていました。会社の人にも「土曜は用事があるのですが、日曜は出社します」と告げて帰りました。日曜の朝、起きたら身体がだる [続きを読む]
  • 【購入レポ】着る毛布『Groony』が届いたよ!
  • 週末、大寒波がやってくるって!?そりゃ、寒いわけだ。会社の帰り道に富士そば寄っちゃうよね。早速届いたよ! 着る毛布『Groony』先日ブログで書いた『Groony』冬の部屋が寒いことをすっかり忘れていました - 風街BREEZEすぐに注文して、届きましたよ!着る毛布 グルーニー 着る毛布groony 静電気を防ぐ 着るブランケット 着る毛布 毛布 レディース メンズ ガウン groony 防寒 妊娠 マタニティ プレゼント 送料込み 送料無料 [続きを読む]
  • 毎年思う「今年はお金を貯めよう!」を実現しよう。
  • 一番の幸せは、おなかいっぱいごはんを食べて、よく飲み、よく笑って、よく寝ること。そういう時間が1時間でもあると、それだけで幸せだ。転職してからも変わらない生活転職してから、収入が減りました。今までの半分、というのは言い過ぎかもしれませんが、そんな感じです。会社都合での退職で、失業手当を数ヶ月もらっていました。その後、早い段階で今の会社への就職が決まったので、「早期就職手当」の給付もあったりして。 [続きを読む]
  • 一度着たら手放せない! 寒がりさんにオススメのダウンコート
  • 年末年始、実家の茨城に帰省しました。2〜3日の滞在でしたが、見事に風邪をひきまして。茨城南部エリアでも、足元から冷える寒さ。東京に戻ってきて、「東京って暖かいなぁ」と実感しました。ダウンコートが手放せない夏の暑さは我慢できるのですが、冬の寒さは我慢できない。寒いのは昔から苦手です。末端冷え性なので、ちょっとでも寒さを感じると身体が冷えてしまう。そこで、冬場に活躍するのが、ダウンコートです。お気に [続きを読む]
  • メガネはくもるよ、どこまでも
  • TwitterのTL上で「今年のノロとインフルエンザはヤバイよ」というコメントを発見した。マスクをせずに電車に乗ってはだめだ、と。メガネと鼻息とマスク出社前、ローソンでマスクを購入。4枚入りで300円ちょっと。高いのか安いのかはわからない値段。小さめ、を購入。(日本製 PM2.5対応)超快適マスク プリ-ツタイプ 小さめ 30枚入(unicharm)出版社/メーカー: ユニチャーム発売日: 2015/09/01メディア: ヘルスケア&ケア用品この商 [続きを読む]
  • 冬の部屋が寒いことをすっかり忘れていました
  • 年末ヘアカットに行けなかったので髪が伸び伸びになってしまい。ショートカットって月に1回カットしないと、すぐに伸びるんです。特に今回はもみあげが耳下まで長くなっており。トレードマークのニット帽も髪の収まりが悪い。2017年初ヘアカットでスッキリ★サッパリです。底冷えする寒さ。外にいるより寒い部屋休み中に仕上げてしまいたい仕事があったので、3連休の中日に出勤してきました。室内にいるので気づかなかったのです [続きを読む]
  • 貯めたお金はコンプレックス解決に使う
  • 年末の忘年会で(自分の身体に合わないお酒を)飲み過ぎたせいか、実家に帰省してすぐに風邪をひきました。その後、胃腸の調子が悪く、いいのか悪いのか、お酒を飲むとお腹が痛くなるように。このまま酒量を減らす、というのもよいかもしれません。▲会社の忘年会の一部。どれも美味しくて食べ過ぎた。何のためにお金を貯めるのか?日経womanなどワーキングウーマン向けの雑誌の特集で「貯金額公開!」「お金の貯め方」とかある [続きを読む]
  • 「2017年にやりたいこと」を考えてみる
  • はてなブログを始めて1年経って初めてお題に取り組んでみます!今週のお題「2017年にやりたいこと」2017年にやりたいこと1. ウクレレで1曲弾けるようになる知人からハワイで購入したという、ちょっといいウクレレを引き取ることになりました。過去弾いたことがある楽器はピアノとトロンボーン。ピアノは3歳から個人レッスンで習っていて、音大付属の高校を目指していたのですが、当時あまりにも厳しい練習と拘束時間に嫌気がさし [続きを読む]
  • 2017年は「生活を大事にする」がマイテーマ
  • あけましておめでとうございます。本年も、ともきっくと風街BREEZEをよろしくお願いいたします。▲鯛が2つあるパッケージは珍しいらしい。ラベルだけ剥がして持って帰ってくればよかった。2016年をブログで振り返ってみる【1月】ニューヨークでの年越しから始まった2016年。【自分ゴト】2016年1月振り返り【2月】花粉症発症。それでも走る。【自分ゴト】とうとう来ました!花粉症【3月】名古屋ウィメンズでの初フルマラ [続きを読む]
  • 【自分ゴト】大事なモノは失ってみて気づくのかもしれない
  • 週末のクリスマスは、京都で過ごす予定だった。大好きな人たちが集まるなかなかないチャンスだったから、もちろん行く心づもりをしていた。でも、行けなかった。行かなかった。ぽっかり空いたのは、埋まるはずだったスケジュール。無くして必要だと気づいたモノ今までずっと夕飯は外食で、毎日お酒を飲んで帰る毎日だったから、必要最低限の自炊しかしてこなかった。気が向いたときには、トーストに目玉焼きとドリップしたコーヒ [続きを読む]
  • なんで今まで赤リップを付けなかったんだろう
  • 人に紹介するような化粧道具はないし、美容方法も詳しくはない。ちょうど1年前から黒縁丸メガネをかけるようになってから、私の化粧時間はわずか5分。ミネラルファンデをブラシで付けて、アイブロウで眉毛を描いて終わり。化粧なんて大キライだメガネをかける前は十数年ずっとコンタクトをつけていました。思い返せば、大学生の時が一番ちゃんとメイクしていたかもしれない。下地にファンデーション、マスカラにビューラーでまつ [続きを読む]
  • 【自分ゴト】無理をしない、ということは逃げなのか?
  • ブログを書こうと思っても、パソコンを開く行為の一歩さえも進まない。ブラウザを立ち上げてもネットサーフィン。人とは何とも難儀なものです。1日に自分の時間は何時間ある?朝起きて30分で支度をし、会社に向かう。ほどよく仕事をして家に着いて、お腹が空いていたらゴハンを食べるけれど、シャワーを浴びてそのまま寝てしまうこともしばしば。寝ている時間以外に、家に滞在している時間って3時間もないのかもしれない。寝て帰る [続きを読む]
  • 【自分ゴト】便利なことにお金をかけてもいいんじゃないかという話
  • ▲舌に2つも口内炎があるためにこの美味しさを十分に味わえない悲しさtwitterやnoteで話題になっていた記事を読みました。わたしの嫌いな人 - ほぼ日の塾 発表の広場素直にあるがままの自分の気持ちを伝えたり、書いたりすることができるって凄いことだな、としみじみ感じる文章です。どこかで自分を繕ったり、強く見せたりすることが嫌なくせに、出来ないことや弱さって隠したくなる。素直で明るく、元気でいること。このシンプ [続きを読む]
  • 【自分ゴト】やりたいことを頑なにできないと突っ張っていた
  • 2015年からブログを始めて、フトその頃のブログを読み返してみた。書きたいことを書いて、誰も興味がないであろうinstagramと同期させたランニング記録があって、もはやリライトとか手に負えないのがゴロゴロある。でも、そのときは思っていることを好きなように書いていたと思う。【自分ゴト】出来ないことを責めない。 - 風街BREEZE結構いいこと書いてるじゃん(笑)自分を縛っていたのは自分だった▲ずっと食べたかった奈良定 [続きを読む]
  • 元気の秘訣、教えます! 毎日ゴキゲンでいる方法
  • 「ともきっくさんの笑顔はとても素敵ですね」と会社の人に言われました。何だか恥ずかしくて、「あはは、そうですかね…ありがとうございやす…」と小声でボソボソ。元気だけが私の取り柄なので、もっと喜びますかね。わーい! もっと褒めて褒めて!ストレス発散のためのアルコールをやめました前職に比べると、仕事の拘束時間が長くなりました。必然的に飲みに行く機会も減り、酒量も減り…。日々のストレスや鬱憤は、お酒を飲 [続きを読む]
  • 実家の柚子が豊作! たっぷり持ち帰ってきました。
  • ちょっとの隙間を狙って、週末は実家に帰っていました。このタイミングを逃すと年末まで帰れそうになかったので…。実家は母一人で暮らしているので、できる限り毎月1回は顔を出せるようにしたいものです。実家の庭は柑橘類が育つ土壌?毎年この時期になると、実家の庭にある柚子と檸檬の木にはたくさんの実がつきます。▲ビニール袋に詰め放題の柚子収穫しきれないほど、柚子の木には実がまだまだたくさん。他に檸檬の木がある [続きを読む]
  • 食生活もミニマムに? 1日1食生活を楽しむ方法
  • お酒もごはんも大好きな私。食事の時間は何よりも幸せな時間です。しかし、仕事に慣れることを優先していたら、いつの間にか1日1食生活になっていました。ランチパラダイスだけど、夕飯難民になる職場にはカフェダイニングが併設されているので、定休日以外はそこでランチを食べています。▲スタッフおすすめのドライカレー。半熟卵が本気で美味しい。朝はギリギリまで寝ているので朝食はなし。ランチで1日の栄養を摂取してま [続きを読む]
  • ご無沙汰しております。転職して2ヶ月経ちました!
  • ご無沙汰しております。ともきっくです。気づいたら12月。転職して2ヶ月経ちました。【過去記事】ミニマムライフから見い出した『転職』という道 - 風街BREEZE仕事は生活の一部だからこそ、充実させたいずっとやりたかった仕事をするために、立ち上げメンバーだった会社を辞めて今の会社に転職しました。入社してすぐに、引き継ぎを平行しながら仕事を進めていかなければならず、あれよあれよと2ヶ月経ちました。その間、出張に [続きを読む]
  • ミニマリストだと運気が上がるって本当かも!?
  • ▲ブイヤベース蕎麦というものを食べたら、美味しくて震える…学生時代から付き合いのある友人に「転職祝いにご馳走してあげるよー」とお誘いを受けたので、ホイホイとゴハンをご馳走になりました。その友人、占いや手相、風水が好きで、占ってもらうだけでなく、ちゃんと占いの勉強をして自分で手相や方位を見られるのです。会うときにはちゃっかり手相を見てもらうのですが、今回もいろいろ話を聞くことができました。その中で [続きを読む]