まめママ さん プロフィール

  •  
まめママさん: まめちゃん よくがんばったね 
ハンドル名まめママ さん
ブログタイトルまめちゃん よくがんばったね 
ブログURLhttp://s.ameblo.jp/ma-me926/
サイト紹介文切迫流産、前期破水ののち、妊娠19週で娘をお空に返しました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2015/10/30 14:14

まめママ さんのブログ記事

  • 死ぬ夢を見て感じたこと
  • 何だか寝付けないのでブログ書いてます。今日(もう昨日になったか)先々週のMステの録画を見ました。すっかり今の音楽に疎くなってしまって録画したのはいいけど、見るのが2週間後という…(笑)平井堅の「ノンフィクション」という曲を聴きました。自死されたご友人を想っての歌だと語っていました。深い歌詞の内容に一気に引き込まれて「僕はあなたにあなたに、ただ会いたいだけ」のところで涙がぶわっと出てきました。私は今はも [続きを読む]
  • 誰も傷つかなければいいのに
  • 弟夫婦の子どもが無事に産まれました。妊娠中、お嫁さんも妊娠したことを知らされたときは本当に複雑な気持ちでした。(そのときの記事→☆)きっと無事に生まれるんだろうなと思いつつも、お嫁さんが臨月になってから「○○ちゃん(お嫁さんの名)、足がパンパンにむくんでかわいそうだった」と母に聞いてからは急に心配になりました。正産期に入ってからは、そわそわ。予定日が近付いて何も連絡がないと聞くと、もしかすると何かあっ [続きを読む]
  • まめちゃんが一人目です。
  • 私は無事に出産できたらブログをやめると思っていました。無事に出産された多くのブロ友さんがブログから離れていく。私もそうなると思っていました。スマホなんていじらないで、目の前の命に全力を注ぐんだって思ってた。それなのにこのブログもサブブログもずるずる続けている自分が何だか嫌になります。でも、育児をしているとまめちゃんやたねちゃんのことを話せる場がどんどん少なくなっていく。それが最近恐くて寂しくて、ど [続きを読む]
  • 一緒のお墓に入るために
  • まめちゃんを亡くしてからほとんど喧嘩をしたことがなかった私たち夫婦ですが、先月は夫とたくさんもめて、気まずくなりました。なかなか交わらない議論をしているときは何でも悪く考えてしまって、このままだといつか離婚という選択肢も出てきてしまうのかなとふと思うことがありました。もしも離婚することになったら、まめちゃんと同じお墓に入れないかもしれない…!私にとって、将来まめちゃんと別のお墓に入ることはまったく [続きを読む]
  • 火葬した日
  • 「まめちゃん」と呟くクセは今も変わっていません。以前はまめちゃんのことを思い出して→呟くという感じでしたが、いつ頃からか無意識に「まめちゃん」と呟いて→まめちゃんのことを思い出すようになりました。今日は自分でも呆れるほど、気づいたら「まめちゃん」と呟いていました。夫に「今日だね。まめちゃんを火葬した日」と言われて初めて気づきました。2年前の今日が火葬した日でした。私の人生で最もつらかった日。思い出 [続きを読む]
  • まめちゃん お空で2歳に
  • 今日、まめちゃんは2歳の誕生日を迎えました。1歳のときのように豪華にはできなかったけれど、ちらし寿司やケーキを「まめちゃんおめでとう!」と声をかけながら食べました。最近できていなかった花束も準備しました。あの日から2年。1年前ともまた違った気持ちです。去年はまめちゃんの1歳の誕生日を盛大にお祝いできていろんなブロ友さんにもお祝いの言葉をいただけてすごく嬉しかったです。まめちゃんもきっと喜んでくれて [続きを読む]
  • 思い出す
  • この時期になると、やっぱり2年前のことを思い出します。実家に帰る途中で見える桜の木々、今年もきれいに咲いている。2年前、退院して一週間後に破水した日、病院に行く道中で車の中からこの桜が満開なのを横目で見ていたこと。桜がきれいなのと裏腹に、心は無だった。自宅近くのハナミズキの街路樹、今年も白の花びらが落ちているのがとってもきれい。まめちゃんを亡くして、2ヶ月ぶりに自宅に帰る途中、安静生活が長かったか [続きを読む]
  • ママの顔
  • お世話になった上司が退職するので、まめちゃんの妹を連れて職場に挨拶に行きました。2年ぶり(会ったのはまめちゃんを妊娠中が最後)に会った人に「ママの顔になったね」と言われました。そのときは素直に嬉しく思いましたが、2年前にも別な人に同じことを言われたのをふと思い出しました。まめちゃんを出産して産休中、職場に用事があって来たときのことです。「あらー!ママの顔になったね!」と声をかけられました。一瞬「この [続きを読む]
  • 今日はたねちゃんの日
  • 1年前の今日、流産手術をうけました。パパが「今日はたねちゃんの日だね」って教えてくれました。ママは、目の前の妹のことで精一杯で、「今日でもふが生まれて1ヶ月」ってことしか気づけなかった。たねちゃん、本当にごめんなさい。お姉ちゃんのまめちゃんのことは、月命日にお菓子をあげたり、誕生日をお祝いしたりしているけれど、遺骨も残らなかった、姿形さえ見ることができなかったたねちゃんのことは月命日を数えたり、1 [続きを読む]
  • 夢にまで見た日
  • ブログを読んでくださってる方へご報告です。本日昼12:09にまめちゃんの妹を出産しました。元気な産声を聞いて、この手に抱くことができました。夢みたいでした。今も夢みたいです。陣痛誘発、硬膜外麻酔など医療の力、たくさんのスタッフの力を借りての出産になりました。まめちゃんの出産の瞬間は、分娩室に私と夫のみ。そのときとの違いにも涙が込み上げて、なかなかお産が進まず先が見えないときは、まめちゃんどうか妹を守っ [続きを読む]
  • 月命日に対する気持ちの変化
  • 昨日はまめちゃんの月命日でした。月命日に関する記事を書くのは久しぶりです。1年半を過ぎてから、自然と書かなくなりました。27日の日を忘れることはないけれど、月日の流れによって気持ちは少しずつ変化しているように思います。初めての月命日を迎えたときは、「もうあの日から一ヶ月も経ってしまったのか」と悲しくて苦しくて仕方がありませんでした。まめちゃんと過ごした妊娠生活や生まれてきてくれたときのことなど、すべ [続きを読む]
  • 今年もよろしくお願いします
  • 2017年初ブログです。今年もどうぞよろしくお願いいたします。2017年は何となくピンとくるのですが、「平成29年」って、もうそんなになるの!?とカレンダーを見てびっくりしてしまいました。私の中では、まめちゃんが生まれた平成27年のイメージがずっと続いているのかもしれません。昨年末に身内に不幸があったため、今年も昨年と同様静かなお正月となりました。昨年は、来た人にだけ年賀状を返す(おめでとうの言葉は使わずに…) [続きを読む]
  • 今年を振り返って
  • 先日発表された今年の漢字は「金」でしたね。私の中での去年の漢字は「痛」とこのブログで書きました。→この記事今年は何だろう?って考えて、昨日思い付いた漢字は「積」です。去年みたいに突き刺さるような体や心の「痛み」は少しずつ和らいできた1年。3月に流産したときは、やっぱり心が再び痛くなったけれど…でもただ、痛い、しんどいって悲観するだけの1年ではなかったように思います。いろんなことを経験して、決断して [続きを読む]
  • アメンバーについてのお知らせ
  • このブログを読んでくださってる方、いつもありがとうございますm(_ _)m12月に入り、今年ももうすぐ終わり…ということで年末の大掃除に少しずつ取りかかっています。今日は洗濯槽クリーナーで洗濯機を大掃除中です(^^)dというわけで、ブログも少しずつ整理…と思いまして、しばらくの間このブログを読んでいないだろうと思われるアメンバーさんを今回整理をさせていてだきました。(勝手ながら直近のいいねから判断させていただき [続きを読む]
  • 私たちを夫婦にしてくれた存在
  • 先日2度目の結婚記念日を迎えました。アメンバーのみなさん、お騒がせましたm(_ _)m私たちは、結婚してわりとすぐにまめちゃんを授かりました。妊娠検査薬が陽性になったときは、有頂天になって喜びました。でも妊娠4ヶ月直前で切迫流産により入院。せっかく始まった新婚生活なのに、夫に何もしてあげることができず申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。仕事で忙しくて、ろくにおいしいものなんて作ってあげることができな [続きを読む]
  • 友人の妊娠・出産報告にざわつく
  • 去年の4月に死産してから、フェイスブックを見るのを止めました。もともと自分から投稿することはあまりなくて読む側だったのですが、子育ての記事や出産報告を見るのが辛くなってしまいました。でもそれは、フェイスブックのアイコンを非表示にして自分の目に触れないようにしただけ。しばらくすると、フェイスブックからお知らせ通知が届くようになりました。それを無視して、お知らせが100件近く溜まってきたり…最近になって [続きを読む]
  • ブログを始めて1年
  • ブログを始めてから1年が経ったということに気づきました。私は、死産してから半年後にブログを始めました。その頃は誰かに話を聞いてほしいこれからどうやって生きていったらいいか分からないという気持ちでいっぱいになり、話を聞いてくれる人を求めて心の悩み電話相談など、相談窓口に電話をしていました。でも、電話をかけても私の気持ちが満たされることはありませんでした。精神科に言っても、何か納得できるようなアドバイ [続きを読む]
  • まめちゃんへ(1年半)・たねちゃんへ
  • まめちゃん、もうあの日から昨日で1年半も経つんだね。あなたがママのお腹の中にいてくれたこと、まるでもう遠い昔の出来事のようで寂しいんだよ。でも、ずっと変わってないよ。「ねぇ、まめちゃん」「まめまめ…」「まめちゃん、寂しいよ」ついあなたの名前を呟いてしまうクセは、いつまで経っても治らないんだよ。でもまめちゃんの名前を呼ぶと、なぜかママは安心するんだ。不思議だね。あなたの姿はどこにも見えないけれど、ず [続きを読む]
  • 天使パパと、まめ&たねの関係
  • 今日は我が家の天使パパの話です。まめちゃんの存在があって、夫も変わったなぁと思うことが多々あります。夫は、もともとかわいいキャラクターに疎くて、ディズニーも好きじゃありません。「俺は作り物になんか騙されない」とか言う超現実主義者です。(なので二人でディズニーに行ったことがあるのはたったの1回だけ。)私は妄想とか、ありもしないことを考えることが大好きですが、夫は目に見える物しか信じないタイプでした。そ [続きを読む]
  • 大丈夫。時間は無駄にならない。
  • 死産した直後は、2、3回の生理を見送ったらすぐに妊活をして、再び妊娠したいと思っていました。というか、次の妊娠を考えることだけが私の生きる希望でした。まめちゃんの出産予定日までに妊娠したい後悔だらけの妊娠生活をもう一度やり直したいと思っていました。今思うと、妊娠はその一度が勝負なのだからやり直すなんてことは不可能なのですが…そう思うことで何とか気持ちを保っていました。でもその後思わぬところで落とし [続きを読む]
  • まめちゃんへ (1年5ヶ月)
  • まめちゃんが生まれてから、1年5ヶ月が経ったね。今月は、お花屋さんに、「9月はどんなお花が旬ですか?」って聞いて花束を作ってもらったよ。旬って、難しいことばだけど、元気できれいってことだよ。お花屋さん「トルコキキョウですかねー」って言って作ってくれたよ。この少し紫がかったお花のことだよ。まめちゃんマンがね、「いい匂い」っていってる。まめちゃんもお花の匂いを嗅ぎにきてごらん?今日は、お友だちが二人お [続きを読む]
  • さまよう遺骨・わが家の遺骨
  • 夫が録画していたようで、クローズアップ現代でやっていた「さまよう遺骨」という番組を見ました。今は家族の形が希薄・多様化していて、遺骨の引取り手が見つからないというケースが増えているという内容でした。介護や治療費にお金がかかって、お墓を立てるお金まで工面できない、そういうときのために、「預骨」といって、遺骨を一時的に預けるサービスを利用している方が増えているそう。衝撃的だったのは、「預骨」の期限がき [続きを読む]
  • みなさん元気にされてますか?
  • 今日はかな〜り独り言に近い記事です。ここ数か月思っていたことです。私は、もうすぐブログを始めて1年になります。ブログを始めたのが、死産して半年が経ってからだったので、もし死産直後にブログを始めていたらお付き合いしているブロ友さんも随分変わってきていたのではないかと思います。もっと早くに始めていたら…もっと早くこの方のブログに出会っていたら…と何度思ったことか。ブログを始めた頃は、近い時期(2015年10 [続きを読む]
  • 素敵な贈り物☆
  • 先日、お近くの天使ママさんから素敵な贈り物をいただきました。それは……じゃーーーん!!くまめちゃんのスタイです!!手作りしてくださいました。・(つд`。)・。私はほんと不器用なので、手作り上手なママに憧れます(>_お店に売ってるみたいにかわいく袋詰めされていて、小さくて、かわいくて……しかも、なんとなんとリバーシブル!!どれもかわいい〜????ちなみに夫はピンク派。(理由は赤ちゃん!って感じだから)私はチェッ [続きを読む]
  • もうすぐ出産予定日だった日
  • もうすぐ、まめちゃんの出産予定日だった日がやってきます。去年の今ごろは大荒れでした。斜め向かいからも、後ろのアパートからも急に赤ちゃんの泣き声が聞こえるようになって、「生まれたんだ」と思ったらそれが許せなくて。私だって9月に赤ちゃんを産むはずだったのに!なんで?なんで?と思って。哀しみを通り越して、どこにぶつけていいのか分からない鋭い怒り。行き場のない怒りをまめちゃんにぶつけて、「なんでいなくなっ [続きを読む]