原田彗心 さん プロフィール

  •  
原田彗心さん: 高塚地蔵の麓で占いとか気功をしている人のブログ
ハンドル名原田彗心 さん
ブログタイトル高塚地蔵の麓で占いとか気功をしている人のブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/takatukanokikou/
サイト紹介文高塚地蔵の麓で占い、開運、レイキ治療などの小屋を運営している人が毎日ブログを書いてます。
自由文開運とか、健康の悩みとか、霊障とか、家族の悩みとか仕事の悩みとか、人間関係に悩んでいる人と仏教の教えを元に15年ぐらい向き合って来ました。レイキ的な気功も使いながら肩の痛みとか腰の痛みとか病気が少しでも改善すればと取り組んでいる人が思っているいろいろなことをブログに書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2015/10/30 16:33

原田彗心 さんのブログ記事

  • 自宅にパワースポットを作る
  • パワースポットを自宅に作る 私の所に祀ってあるお稲荷様、龍神様、尺間権現様にはそれぞれ神芝を対で供えております。毎朝水を替えて祝詞を上げています。私は神道ではありませんが縁あった神様です。畏敬の念でお参りをしています。神芝は普通の芝立てを使っているのですが芝は大体一年以上は枯れません。それどころか新芽がでたり実をつけたりもするのです。信者の方が芝を持ち寄られても枯れないから溜る一方です。これは芝が [続きを読む]
  • パワースポット
  • 森林浴と滝坪のマイナスイオン 森林と滝は私達の身近に存在します。ここもパワースポットと言えるでしょう。酸素とマイナスイオンの発生源に身を置く事で心身が癒されるのです。何もお金と時間を使って遠い所を捜し回ることもないのです。前項の神社にしろ森や滝は人の噂や風評が作り上げたものではなく実質、正真正銘のパワースポットなのです。私事になりますが私は良く巡礼に参ります。巡礼地に立つと何故かホッとするのです。 [続きを読む]
  • パワースポットのご利益
  • パワースポット 地球上には様々なパワースポットが存在します。大抵は古代遺跡などにまつわるもので神秘的な佇まいもあって何時の間にかその様に決めている場合がほとんどです。私達の身近かにも探さなくても良い位に存在しているのを知っていますか?皆さんは良く神社にお詣りに行きますが神社の木が巨大な事に気が付きませんか?何も氏子が何時も肥料をやっている訳ではありません。それは神社の在るその土地こそがエネルギー溢 [続きを読む]
  • 恋愛と魂
  • 恋愛感情と魂の作用 人を好きになるパターンは人それぞれで古今東西、変わりはありません。一目惚れに限って見ましょう。人種、職種、年齢や体格、人格....関係なく魅かれるのが特徴です。普通まず外見が一番先に感心の対象になります。容姿が真っ先に目に入って来るからです。人それぞれ好みがあるのです。この時点では貴方の魂はまだ沈黙です。さて、一目惚れで好みの人をゲットしました。元々好みの人だからゲットした感激で何 [続きを読む]
  • お坊さんとの付き合い
  • 住職(お坊さん) 私は不成仏霊の送り灯は修行を積んだ本物の住職にお願いしなさい、と再三言って来ました。世間には住職とは名ばかりで納骨堂建立を理由に檀家に高額なお金を要求したり日頃の精進もそこそこに外車に乗り回して遊び回ったり、およそ仏に仕える身とは思えないお坊さんも沢山居るからです。彼らは営利主義で元より淨霊の力などありません。お寺や住職を選ぶなら人の評判に依るのが一番です。地域には必ず存在します。 [続きを読む]
  • 人工透析
  • 人工透析 今年の初頭、私を訪ねて来られた男性のお客様の話です。腎臓が悪く病院で検査したところ、すぐににも透析をしないと駄目だと言われ病院主導で入院の日取りまで決まったと言うのです。透析が始まれば2日に1日の割合いで透析の為、病院通いをする事になります。6時間程掛かります。もう普通の仕事はまず諦めるしかありません。日常生活も大幅に制限されます。人によっては、透析する位なら死んだ方がマシと言う位のダメー [続きを読む]
  • 前世
  • 生まれ変わり 輪廻転生については幾度となく述べて来ました。人間の肉体は寿命を迎えると魂が脱皮する様に抜け出して古い肉体と離別をします。新しい肉体であっても事故や災難等で不慮の死の場合も同様です。人は有史以来、転生を繰り返しこれからも際限ありません。貴方の前世は武士で、その前は遊女で又その前は乞食で更に前の前は山賊だったりお坊さんだったりもします。さらには水子で陽の目を見なかったり死刑で果てたり様々 [続きを読む]
  • 浄霊の切り札
  • 切り札を実行された方へ 身代わりを自ら実行された貴方、その犠牲的な深い愛は仏様も同時にお知りになりました。貴方は体調を崩している筈です。それでも愛する人の為に反復するのです。人間、捨て身になった時こそ通じるものです。これは命を懸けた祈祷です。一心不乱ならば聞き届けられるのです。身代わりとは言え、私は欲が深く二人共助かっと貰いたいのです。愛する人が一段落したら貴方は近くの名のあるお坊さんを訪ねてお経 [続きを読む]
  • 癌や鬱の切り札
  • 切り札 大切な身内の方が癌や欝で苦しんでいる時、貴方は手の付け様がなく只只見守るしかありません。だが、そんな貴方にも一つだけ残された手段があるのです。貴方はそんな状態に陥った大切な両親や子供達、夫や妻の身代わりになれたら!と思ったことありませんか?貴方に本当に捨て身の覚悟がお在りならこれからの私の話を良く聞いて下さい。理屈は抜きにします。御身内の苦しみが霊障である事が前提です。お寺や淨霊、こんな非 [続きを読む]
  • 熊本震災 天皇皇后両陛下のお見舞い
  • 天皇皇后両陛下の熊本震災見舞い 被災地で両陛下のお姿を拝見しました。被災者の皆さんは目に涙してお迎えをしています。両陛下のお見舞いは自治体や政府からの金や物質的な支援とは違います。温かい労り(いたわり)と慈しみの心を届けに来られたのです。それは親が愛する子供に向けられた眼差しそのものでした。もう一人ではない!被災者はそう感じたに違いありません。あの神々しい光景は目に焼き付いて離れません。両陛下の労い [続きを読む]
  • 輪廻転生
  • 魂 前編でムシの知らせは魂の仕業だと述べました。人間、臨終前後は魂が殊の外忙しくなるのです。旅支度と最期の知らせ回りをせねばならんからです。往生を遂げた肉体に別れを告げて次の生まれ変わりの準備もあります。不成仏霊に成らなかったなら幸いです。ままならぬ気まぐれの魂も成仏不成仏の可否だけはその人の生きざまで決まるのです。成仏の魂は輪廻転生の法に沿って次の肉体を得て又新しいその人の生涯を見届けるのです。 [続きを読む]
  • 火事場泥棒
  • 火事場泥棒逮捕 卑劣極まりない空き巣狙いの愚かな犯人が捕まった。逮捕より捕獲との表現の方がふさわしい。動物以下だから本当は駆除なのだがスグ出てくるから駆除にはならない。犯人の住所氏名が出た。コソ泥だから罪状は単に窃盗罪で昔なら百叩き位だろう。だが同じ窃盗でもこの場合は時と場所が悪過ぎる。普通の家庭の者ならもうそこには住めないだろう。同じ社会的制裁でも今回の場合は全然違うからだ。火事場泥棒に対する周 [続きを読む]
  • 虫の知らせ
  • ムシの知らせ 人が亡くなる直前には(48時間位前から)鼻緒が切れたり茶碗が割れたりする事があります。皆さんも経験のある方がいらっしゃると思いますが事前の知らせは長患いの方が亡くなる時に良く起こります。親しい方や身内の方の不幸の時に生前にもかかわらず知らせて来るのです。何故生前なのか、人は治る見込みもなくいよいよ臨終の時、一足先に魂が先立ちます。肉体は生きてはいるが既に見通している魂は旅支度をしているの [続きを読む]
  • 都知事の不祥事
  • 都知事 出るわ出るわ!公用車の私用から端を発したみっともない不祥事が目白押し。知事は正当化と言い訳に終始しているがマスコミのバッシングは容赦ない。進退発言もちらほら出始めた。だが知事の最大のダメージは任期満了後にある。もう再選はあるまい。都民がその人間性を知ってしまったからだ。愚かな。何故こんなつまらん事で人生を棒に振るのか!降って湧いた幸運に舞い上がった挙げ句、怖いもの知らずになり立場もわきまえ [続きを読む]
  • 干支と守護霊
  • 十二支 人は生まれ年によって観音菩薩から虚空蔵菩薩までの守護神のご加護を受けてこの世に出て参ります。私の場合は申年だから大日如来です。子年は観音菩薩、丑、寅は虚空蔵菩薩と言う様にそれぞれ決まっているのです(真言宗)。宗派の事もあり知らない人が殆んどでしょう。私の過去の淨霊経験に於いて興味深い事が分かりましたのでお話し致しましょう。不成仏霊による霊障の恐ろしさはこれまで幾度となく話して参りました。個人 [続きを読む]
  • 生まれ変わり
  • 対面同席五百生 お釈迦様の教えの一つです。私達は生まれてこの方人との出会いから始まり、人との出会いで終わり、この営みは終生続きます。現役で人間社会に生きている以上、今日も昨日も明日も初対面ばかりです。だがこの世には初対面などはないのです。貴方が初対面と思って今話している人とは過去に於いて既に五百回は会っているのだよ、とお釈迦様が言っているのです。人間は有史以来、生死の繰り返しで現在があるのです。肉 [続きを読む]
  • 癌と家族
  • 良薬は口に苦し 昔から言われている諺です。過ぎたるはなお及ばざるが如しもそうです ある癌患者を見舞った時の事です。55歳に彼女を一見して別人か病室を間違えたかと思う程の変貌振りでした。骨と皮とは正にこの事でしょう。目玉だけギョロギョロとして、バンダナで隠していましたが頭は坊主でした。もはや女ではありません。あのオシャレだった人が...絶句しました。御身内の方から余命数ケ月と聞いてはいたのですが私は見舞 [続きを読む]
  • 癌と鬱と病院
  • 妨げ 癌と欝病は私達の身の回りに溢れています。どちらも人生を根底から変えてしまう程の厄介な恐ろしい病気です。彼らと接して何時も思う事があります。彼らはまず医者にかかります。ところが治しに行った筈の病院と何時までも縁が切れないのです。いや、病院が切らないのです。検査、投薬の徹底と言うスローガン通りに扱われるのです。病院から見れば治る治らないは時の運くらいしか考えてないのです。強いて言えば死ぬより半病 [続きを読む]
  • がん治療
  • 自然治癒力 現在、癌患者は昔程死ぬ事はなくなりました。最新医療の進歩と優れた検査機関の的確な早期発見が確立したからです。だが癌と宣告されると誰もが衝撃を隠せないのです。人によっては恐怖の余り塞ぎ込む迄になるのです。まずは死を連想します。身近に癌患者の末期から壮烈な死に至るまでを何らかの形で知っているからです。それと今だ特効薬がない現実があるからです。早期発見で手当てが的確ならば余程タチの悪い腫瘍で [続きを読む]
  • 鬱をなんとかしたい方へ
  • 問答無用 欝になって理解のない家族に無理やり病院に入れられて泣いている貴方、このままでは検査と薬漬けで廃人になってしまいます。日和りを見て私に連絡を下さい。ままならない身柄でしょう。だが必ずチャンスは到来します。縁は私が起こします。家族が悪いのではありません。決して諦めずに希望を持つ事です。今の状態では私とのコンタクトは至難でしょう、だが世の中には人知では及びもつかない事が起こるのです。皆さん掻い [続きを読む]
  • うつ病と薬の関係
  • 欝病と病院 欝病で20年以上も入退院を繰り返し、遂には難聴や神経障害を起こして廃人同様の状態で連れて来られた方がいます。まだ60歳未満の女性です。同伴者の娘さんの話によると毎日、睡眠剤や安定剤等15剰位を飲み続けていると言うのです。その間、欝は治る所か隔離室に入れられる事も度々で只入院しているだけの状態だと言うのです。最近では奇声をあげたり急に笑い出したりで何の為の入院治療か分からなくなって連れて来たの [続きを読む]
  • うつ病と自殺
  • 欝病と自殺 欝病の人はほとんど例外なく自殺をほのめかしたり実行もします。不成仏霊の憑依によるものは霊の誘い込みや突き落としで彼らの最終目的を達成するのです。死ぬ理由のないのが常です。だが障りとは無関心の欝病患者の自殺はそれなりの理由はあるのです。欝病にかかっても憑依現象ではないから彼らの精神は至ってまともなのです。自分が働けなくなったりして周りに迷惑、心配を掛けている事は誰よりも感じているのです。 [続きを読む]
  • 霊障ではないうつ病患者
  • 欝病の果てに ある日、友人の紹介で男性(61歳)が訪ねて来ました。彼は最近まで有名観光地でハム、ソーセージの加工をしていました。数年前から欝にかかり医者に診せる事なく辞めてしまったのです。私の所に来た時も身なりや言語に精彩がなく、すぐに分かりました。新しい仕事が見つかったのだが自信がなく、どうしても気力が出ないと言うのです。生活の事もあり苦しんでいるとも言われました。さらに死に場所や方法も決めていると [続きを読む]
  • 天罰
  • 天網恢かい疎にして漏らさず 医者は癌患者を終生飯の種にして過剰な抗癌剤を飲ませ続け、弁護士はなりふり構わず犯罪者の援護をして長引かせて稼ごうとします。医者や弁護士、政治家や権力者が地位や資格を振り回して弱者から不当不正な利益を得て逃げ延びたとしても天(神)の網(見通し)は決してそれを見逃す事はなく、やがては相応の罰を下すとの意味です。医者や弁護士、政治家等社会的地位の高い者の悪事はその権力や立場上、な [続きを読む]
  • アクセスがつながらない方へ
  • 私のHPに何度アクセスしてもエラーばからで全く繋がらない、通信出来ても返信が来ない....この様な現象についてお客様からよく指摘されます。実はこの様な現象はこちら側からも起こっているのです。私はHPを立ち上げた時、この現象を秘かに危惧していたのです。勿論、パソコンの故障や電波の乱れ等ではありません。霊障が通信機器にも及んでいるのです。例えば貴方が霊障で困っており私に淨霊を依頼する為に私のHPにアクセスしよう [続きを読む]