parilla さん プロフィール

  •  
parillaさん: セラピストによる腰痛や肩こりなどのお悩み改善ブログ
ハンドル名parilla さん
ブログタイトルセラピストによる腰痛や肩こりなどのお悩み改善ブログ
ブログURLhttp://onayami-iroha.com/
サイト紹介文現役セラピストが教える腰痛、肩こり、お疲れの原因、解消・改善方法、ダイエットなどの情報を発信します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供92回 / 359日(平均1.8回/週) - 参加 2015/10/30 22:12

parilla さんのブログ記事

  • 【家政婦のミタゾノ】家事テクニック、えみりは見た!
  • TOKIOの松岡昌宏主演のドラマ、家政婦のミタゾノで使われていた家事のテクニックを紹介していきます。洋服のシミの落とし方テクニック洋服に付いてしまったシミの取り方を紹介します。使うのは食器用洗剤と、オキシドールです。この2つを混ぜ合わせるだけで【即席シミ抜き剤】が出来上がります割合は洗濯用洗剤1:オキシドール5で、オキシドールの中に少し洗濯用洗剤を入れるイメージです。シミの付いたシャツなどをタオルを敷 [続きを読む]
  • 骨肉腫の症状について|痛みが続くとき何科を受診?治療方法は?
  • 骨肉腫の症状骨肉腫は、10歳代で多く発症する病気です。骨肉腫は、骨に発生するガンで、小児の骨に発生するガンの中では、最も頻度が高いとされています。初期症状は、膝や、肩の辺りの痛みが殆どです。進行すると、腫れや、関節の機能障害、骨折などといった症状が起こります。痛みの症状だけで受診するということは少なくて、腫れや、骨折といった症状が起こったりして、初めて受診する方が多い病気です。10代〜20代における成長 [続きを読む]
  • 骨肉腫の初期症状について|場所、痛みはどのような感じなの?
  • 骨肉腫の症状骨肉腫は、一般的に骨に現れる悪性の腫瘍です。骨から離れた場所の軟部組織から現れるものは、骨外性骨肉腫と言います。骨髄や、リンパを除いて、症状が現れる場所の約5割は膝です。他に足首・肘・指・顎などにも現れます。初期症状に痛みは少なく、運動中や運動後に筋肉痛のように感じ始めることもあります。腫瘍が拡大して神経を圧迫し始めると、軽度の痛みが生じるようになります。進行すると痛みは激しくなります [続きを読む]
  • 【足の臭いを消す方法】簡単に匂いを防いで長続きさせるには?
  • 足の臭いの原因は何?足の臭いは、靴を脱いだ際には、非常に気になるものです。臭いが酷くなってくると、靴を履いていても悪臭が漂ってくるため、自分だけでなく、周りにも不快な思いをさせてしまう原因となります。この耐え難い足の臭いの原因となっているのが、『イソ吉草酸』と呼ばれる成分で、イソ吉草酸が増えれば増えるほど、足の臭いがどんどん酷く、きつくなっていくことになります。イソ吉草酸は、足の雑菌により分泌され [続きを読む]
  • 断食を一週間続けることは出来るの?無理なく痩せる方法は?
  • 3日間の中、1日の間だけ水のみで過ごす「プチ断食」が手軽な断食方法として人気が高く、1日だけ何も口にしない「一日断食」など様々な方法があります。中には本格的な体質改善、ダイエット効果を得るために一週間の断食を行う人も少なくないのが現状です。では断食で一週間は可能なのかというと、結果から言うと相当な忍耐力を要しますが、厳重なルールを守った上で行うのであれば可能です。日本の食文化も欧米化傾向にあり、さら [続きを読む]
  • 断食をホテルでするメリット|断食道場との違いはあるの?
  • ホテルでできる断食、その実態は?ホテルは宿泊の面など様々なサービスで、お客のニーズに応えることが求められています。近年そのサービスの一環として、ダイエットを成功させたいという人を対象にしたサービスを行うホテルが増えています。そのサービスというのが断食です。断食は、その名の通り食事を断つことですが、この断食を行うことによって、脳は飢餓状態であることを防ぐために現在ある脂肪を燃やして、エネルギー源とし [続きを読む]
  • 断食中に宿便が排出される仕組み|必要な期間といつ出るのか?
  • 宿便とは?宿便になってしまう原因は?健康増進が、年齢性別問わずに広まりを見せることによって、体質改善の重要性が認識されていますが、その体質改善をする上で、はずすことの出来ないキーワードというのが「宿便」というものです。宿便とは、宿る便と書かれているとおりに、本来排出されるはずの便が大腸の中で残ってしまう状態を指します。なぜ宿便という物が出てしまうのかというと、原因には大腸の構造と、排出能力が関係し [続きを読む]
  • 断食の方法には種類あり!期待できる効果にも違いがあります。
  • 断食の方法、種類は?断食には、どの食事を食べないようにするのか、どの程度続けるのか、などによって方法や、種類が分かれており、その中から自分が試すことができるものを選ぶことができます。期間で分類すると、3日以上続けるものを本断食と言い、最長でも1週間ほど続ける事というハードな内容になっています。ですが、そこまで本格的にするというのも難しいので、一般的にダイエットで利用されているのが、プチ断食と言われ [続きを読む]
  • 断食道場って何?本気で断食したい人の為の断食道場の選び方
  • 断食道場って?どんなことができる?食の欧米化が進み、高カロリー・高脂肪な食生活が当たり前となってきています。仕事の関係で飲み会が多かったり遅い時間に食べることになったり、食生活自体も乱れている中、断食をして胃を休める日を作るのもよいでしょう。ダイエットだけでなく健康面・美容面でよい効果をもたらします。自宅で週末だけ断食をするプチ断食もよいですが、断食道場もおすすめです。いつもと違った空間でプロの指 [続きを読む]
  • 3日間断食の効果は?ニキビや吹き出物、美肌効果も期待できる!
  • 断食中の体の危険信号は?断食をする事によって、長年知らないうちに蓄積されていた体内の毒素を排出する効果があります。有名な芸能人、プロの美容家までも実践しているダイエット法として、一気にブームになってきました。最近では「ファスティング」などとも呼ばれるようになり、若い方からご年配の方まである程度認知されてきたダイエット法でもあります。ですが、今までしっかりと現代食を食べてこられてきた方が、急に断食を [続きを読む]
  • 3日間の断食で期待できること!
  • 断食中の体の危険信号は?断食をする事によって、長年知らないうちに蓄積されていた体内の毒素を排出する効果があります。有名な芸能人や、プロの美容家までも実践している最新のダイエット法として、一気にブームになってきました。最近では「ファスティング」などとも呼ばれるようになりました。若い方からご年配の方まで、ある程度認知されてきたダイエット法でもあります。今までしっかりと食べてこられてきた方が、断食をする [続きを読む]
  • 断食の効果と見た目の効果の現れやすい場所・現れにくい場所は?
  • 食べ物を全く食べず、水のみで数日間を過ごすという方法が、本来の断食です。しかし、この方法は、やり方を間違えると体調を崩す原因となる可能性があります。そこで、近年行われているのが、専用のドリンクを使用する方法や、果物のみを食べる方法、野菜ジュースを飲みながら数日間を過ごすという、「プチ断食」と呼ばれる方法です。この方法であれば、必要最低限のカロリーは摂取することが出来ますので、体への負担や、リスクを [続きを読む]
  • 断食後の回復食でリバウンドしないための注意点|何を食べれば良いの?
  • 断食後の回復食、何を食べていい?断食後、最初の食事は、重湯にするようにします。重湯は消化も良く、水分と糖分を効率良く吸収することが出来ます。次に食べるべきものは、お粥や、だし汁、具のない味噌汁です。味噌汁は、なるべく薄味にし、だしの味を楽しむようにしましょう。また、お粥は、塩分が必要である場合には、梅干しなどを食べるようにしましょう。断食終了、2日目からは、少しずつ固形物も食べるようにしましょう。 [続きを読む]
  • 断食のやり方を教えて、前準備・断食中・断食後の回復食まで
  • 断食のやり方:前日の準備で体を慣らす断食を行うと、疲れた胃腸を休めることができ、デトックス効果を高めることもできます。短期間で集中して、ダイエットしたいときにも効果的な方法です。簡単な初心者向けのやり方を紹介していきます。断食はその名前の通り、食事を断つという行為ですが、初めて行うのであれば、週末のお休みの期間を利用することがおすすめです。断食は、健康にも美容にも良い効果を期待することができますが [続きを読む]
  • 断食ダイエットの効果を教えて!メリットやデメリットはあるの?
  • 断食ダイエットの効果は?断食ダイエットは、一言で言えば「体内の大掃除」のことです。飽食の時代、普段の食事に加えて、嗜好品の過剰摂取などで、栄養をとりすぎ、体内を蝕んでいく時代となりました。そのため、動脈硬化や、心筋梗塞などの生活習慣病が、非常に身近な病気となりました。また肥満率も徐々に高まっています。断食ダイエットとは、痩せるだけが目的ではなく、疲れた内臓を休ませ、老廃物を排泄し、余分な脂肪を排出 [続きを読む]
  • 咳喘息の漢方の選び方のコツや症状に有効なモノ、知っておきたい注意点など
  • 咳喘息になっていませんか?あなたは、こんな症状に悩まされていませんか?風邪でもないのに咳だけが続いて、「呼吸がしずらい」などの症状が、数週間以上続いていませんか?もしこのような症状が続いているのであれば、あなたは【咳喘息】である可能性が高いでしょう。咳喘息は、漢方で治せる場合があります。漢方を上手に使えば、咳喘息で呼吸が苦しくなることもなくなるかもしれまん。咳喘息に効く漢方はありますか?漢方には、 [続きを読む]
  • 咳喘息に市販薬は意味がなく気管支拡張薬など症状を見極める必要あり!
  • 咳喘息って?喘息というと、ゼーゼーと苦しそうで、呼吸がしづらいといったイメージがありますね。咳喘息は、呼吸困難ではないのですが、咳だけが、長期間にわたって続きます。苦しくないから、そのうち治るだろうと思って放っておくと、そのうち気管支喘息になってしまうケースがあります。咳喘息は、気管支喘息の前の段階と考えられています。気になる症状があるときは、早めに治療することが必要です。風邪が治ったのに咳だけが [続きを読む]