玉木円四郎 さん プロフィール

  •  
玉木円四郎さん: 原理講論を読む
ハンドル名玉木円四郎 さん
ブログタイトル原理講論を読む
ブログURLhttp://divineprinciple.hatenablog.com/
サイト紹介文日常生活の中で 考える糸口を求めて
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供327回 / 365日(平均6.3回/週) - 参加 2015/10/31 15:42

玉木円四郎 さんのブログ記事

  • トランプの国営の動画 エトセトラ
  • www.youtube.comスティーブン・ムニューヒシン財務長官(元ゴールドマン・サックス幹部)ゲーリー・コーン国家経済会議委員長(前ゴールドマン・サックス社長)ウィルバー・ロス商務長官(前投資会社会長)何故政権の中枢ウォール街出身者ばかりで占めたのか?ジャーナリスト、ノミ・プリンス(元ゴールドマン・サックス社員)は歴代大統領とウォール街の関係を調べている。マネージング・ディレクターをゴールドマン・サッ [続きを読む]
  • 李英和関西大学教授による北朝鮮とシリアの関係の記事
  • 北朝鮮・シリアの化学兵器コネクション | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト より引用2017年4月21日(金)12時10分李英和(関西大学教授)※時事通信社発行の電子書籍「e-World Premium」より転載北朝鮮は化学兵器禁止条約(CWC)に加盟していない。現在、未加盟国は北朝鮮に加えイスラエル、エジプト、南スーダンの4カ国だけだ。未加盟であること自体が化学兵器の保有を強く疑わせる。それ [続きを読む]
  • 政策分析家ベルナデッタ・ベルティの動画
  • www.ted.com米軍、「あらゆる爆弾の母親」をアフガンのISに投下 アフガン政府は連携を発表 - BBCニュース より引用===米軍は13日、アフガニスタンで過激派のいわゆる「イスラム国」(IS)が使用するトンネル網に対して、9800キロ級の大規模爆風爆弾(MOAB)「GBU-43/B」を投下したと発表した。アフガニスタン政府は、空爆は自分たちと連携して実施されたものだと発表した。国防総省は、東部ナンガルハル州アチン地区で現地 [続きを読む]
  • ペンス副大統領の記事
  • トランプはなぜ宗教保守派のペンスを選んだのか | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト より一部を引用2016年7月19日(火)18時45分渡辺由佳里(エッセイスト)===大学時代にキリスト教保守派になったペンスは、自分のアイデンティティについて「まずキリスト教徒、次に保守主義者、最後に共和党員」と述べている。 ペンスが知事を務めるインディアナ州そのものが、非常に保守的な地域だ。北西 [続きを読む]
  • クシュナーに対するいくらかの見解の動画
  • www.youtube.com ch 政経 2017/04/12 に公開様々な情報は幾つかの構成要素によって成り立っていると思われる。誰でも認めうる客観的事実の部分。それを元にして主張する人の主観的判断である意見の部分。また、その意見を発信している発信者がどのような立場に立つものであるか?すなわち、その発信によって利害が発生するポジションであり、その情報の影響によって何らかの発信者の希望が実現に向けて進んでいくものなのか? [続きを読む]
  • 25日挑発内容次第では27日新月に攻撃が始まる可能性も
  • 北朝鮮への米国の我慢も終わりに達した 米副大統領 より引用米国のペンス副大統領は17日月曜、朝鮮半島軍事境界線を視察し、朝鮮民主主義人民共和国に対する米国の「戦略的な我慢は終わりに達し」ており、こうした状況ではいかなる措置もありうるとの声明を表した。聨合ニュースが報じた。米韓、北朝鮮の煽動に「強力な懲罰措置」で対抗と脅迫 より引用黄大統領権限代行首相は「韓国と米国はこれより先の朝鮮民主主義人民共和 [続きを読む]
  • 創造以前の心情の神と創造以後の人間に臨在される愛の神 スケッチ
  • 今日、食口から問い合わせがあったので、それに対してさっと答えるためにメモ書きをしたものです。ご本人から文字もブログに載せてほしいと言われたので記しました。お役に立てば幸いです。神の住む世界は時空を超越した世界 ⇒ 人の住む世界は時空間の世界        原力(原因的力) ⇒ 授受作用の力(結果的力)          心情(原因) ⇒ 愛(結果)      神の世界は心情の世界 ⇒ 被造世界 [続きを読む]
  • 専門家によるシリア情勢に対する見解と 二度の空爆について一言
  • www.youtube.com私はシリア空爆のニュースの中に、爆撃が二度あったと報告されたことがずっと頭に引っかかっていた。この二度の爆撃というのは、たとえばAというトマホークが来て爆発し、またしばらくして別のトマホークが来て爆発したという意味なのか。それともひとかたまりの爆撃による攻撃が終了した後に、またしばらくしてから同様のひとかたまりの攻撃があったということなのか。それをはっきりさせたかった。どこかで僅 [続きを読む]