ある求職者支援訓練校の日常 さん プロフィール

  •  
ある求職者支援訓練校の日常さん: ある求職者支援訓練校の日常
ハンドル名ある求職者支援訓練校の日常 さん
ブログタイトルある求職者支援訓練校の日常
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/admiralyangwenli
サイト紹介文ある求職者支援訓練の運営を行っているヤン提督です 求職者支援訓練による求職者の再就職を支援する活動
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供76回 / 320日(平均1.7回/週) - 参加 2015/11/01 08:57

ある求職者支援訓練校の日常 さんのブログ記事

  • 事前説明会は1月6日です
  • 今日届いたメールでは、ポリテクセンターでの説明会が1月6日とのことで、申請期間は1月7日〜1月21日となります。私どもの訓練校では今回募集中のコースは開講期間が6月末までなので、今回の申請はありません。今日、労働局にそっと聞いてみたのですが、やはり今回はこちらの申請がないと思って4月〜6月開講時期の申請枠にその他枠がなかったようです。また、営業・販売・事務枠がないのは希望者が集まりにくく、中止にな [続きを読む]
  • 明日から講習が再開ですが・・・
  • 昨日にも言及したように、求職者支援訓練もいよいよ曲がり角に来たのかという思いでの再開となりますが、現在の訓練も15日までなのでラストスパートを掛けないといけないという思いであります。それにしても予算の関係もあるのでしょうが、どうも国の職業訓練に関するスタンスがイマイチ掴めないでいます。雇用状況が悪化したら就職が難しいので職業訓練を受講する可能性が高くなるとしても、元々就職枠がないのであれば、訓練を受 [続きを読む]
  • 平成28年4月以降の開講について
  • 平成28年度の求職者支援訓練の第一四半期の訓練計画が判明しましたが、なんと・・・当方で開講している実践コース・その他分野の枠がなくなっていました。これは由々しきことですが、どうやら当校で開講予定の訓練コースが6月末までなので、この期間は開講しないことがわかっていて、あえて枠をなくしたようです。つまりそれだけ、訓練枠が少なくなっているということになります。ただ、既に当方でも2月開講分のコースは実施するこ [続きを読む]
  • 新年あけましておめでとうございます
  • こちらはイゼルローン要塞兼イゼルローン駐留機動艦隊司令官のヤン提督です。あけましておめでとうございます。今年は、経済政策が吉と出るか凶と出るかで流れがガラリと変わる可能性のある年です。今のところ、吉か凶かは半々というところでしょうか。雇用情勢は今のところは改善されたと言えますが、いつまでも雇用情勢が好転を続けるとは考えづらく、何かをきっかけに大幅に悪化することも考えられます。例えば、今すぐではない [続きを読む]
  • 現在開講中の訓練コースの就職状況
  • 現在、開講中の訓練コースの就職状況ですが、既に1人は就職が決まって退校していますし、さらに2人も就職が決まったということです。1月15日で修了なので、来年の初めから最後の追い込みになりますが、実はCS表計算1級とWebクリエイター上級も待ち構えているので、頭がおかしくなりそうな人もいるかもしれません。まあ、ここまで来ると後はボーナスゲーム的な意味合いもあるのですが、何しろ相手が相手ですからね。生半可 [続きを読む]
  • 今年の営業は終了しました
  • 昨日で今年の営業は終了しました。昨日も募集中の訓練コースの希望者がいましたので、むしろ定員オーバーの可能性も出てきましたが、まあ最終的にはトントンかな。この時期での募集としては、むしろ上出来なのかも。でも前回に比べると動きが鈍いのは確かですが・・・。今日は、さらに一般の受講者の申し込みもあったりと、最終日なのに動きが結構あったりします。まあ、来年の1月4日から営業再開なので、果たしてどうなるのか。 [続きを読む]
  • 今日で今年分の募集と講習も終了です
  • 今年分の求職者支援訓練で開講中の実践コースと次回コースの募集は今日でとりあえず終了です。1月4日から再開となります。まあ、次回コースの受講希望者もボチボチ来ていますし、現在開講中のコースも就職の方は順調に決まりつつありますが、さすがに年末ですので、後は年明け以降ということになります。ただし、1月6日にはコンピュータサービス技能評価試験表計算部門1級が実施されるために、皆さん必死です。皆さん、よくよく考 [続きを読む]
  • サーティファイ全国一斉試験
  • サーティファイでは平成28年3月13日(日)に全国一斉試験を実施することになっています。試験科目はWORD、EXCELです。私どものスクールでもこの試験を実施します。最近、ポチポチと外部からの試験申し込みが出てきているのですが、昨日もWebクリエイター上級を受験したいという申し込みがありました。ところが話を聞いてみると職を探しているとのことで現在募集中の求職者支援訓練に申し込みすれば良いのではないかとリー [続きを読む]
  • 募集状況・・・
  • 募集が続いていますが、昨日も一人申し込みがあったので、まあ何とかなりそうです。しかし今回の募集は前回に比べるとかなり動きが鈍くてヤキモキさせます。定員に達するのかどうかギリギリの線でしょう。まあ、これで4月時点での申請はなくなりましたが、7月以降の申請についてはどうなるのかですが、4月開講分の申請自体も明確にはなっていませんね。いったいどうなっているのか・・・。 [続きを読む]
  • ポリテクセンターの巡回
  • 今日は、ポリテクセンターの係員の巡回の日です。前回から書類をコピーしていかずに、その場で確認するようになりました。こちらから、状況について報告しましたが、説明会や申請についてはまだはっきりはしていないようでした。しかし、今日も次回コースの希望者もいましたし、なんとか次回コースの開講は決定ですので、後はできるだけ営業活動を続けて希望者を集めることでしょう。しかし時期が悪いのは実感できる状況です。 [続きを読む]
  • 募集状況に動きがありました・・・
  • 実は、昨日より募集状況に動きがありました。昨日だけで3人の希望者が訪れて受講申し込み書の提出がありました。同時に募集延長も労働局に申し込んで1月7日までの募集となりました。とりあえず開講はこれで決まりましたが、後はさらなる募集のための営業活動を続ける必要があります。それにしても急に募集に動きがあったというのは不思議な話ですが、申請番号も全部続き番号ですから、たぶんハローワークを訪れた希望者は全部こち [続きを読む]
  • ハローワーク来所日です
  • 今日はハローワーク来所日なので講習はお休みです。というわけで、私もハローワークに営業活動に行きます。実際にハローワークに行って、担当者と話もしてみると、やはりかなり厳しい状況のようで、ほとんど希望者がいないようです。と言っても全くいないわけではないし、もう少し何とかなりそうにも思えます。とにかく募集延長で対応するつもりでハローワークにも話をしてきました。ハローワーク側は基本的には私どものコースに対 [続きを読む]
  • 事前説明会を実施しました。
  • 昨日は事前説明会を実施しました。今回の募集は極めて苦しい状況です。参加者に聞いたところ、どうも求職者支援訓練の他コースにもほとんど人が来ていないとのことでした。まあ、時期も悪いし、求人倍率も高い状況ですので、それほど人が集まるとも思えないのですが・・・。ただ、今回のコースがぽしゃると次の申請の際には4月以降の開講となってしまうので、ちょっとまずいですね。また現在申請時期の4月以降開講するコースの認定 [続きを読む]
  • Word文書処理技能認定試験1級の再試験
  • 実は・・・今回のWord文書処理技能認定試験1級で不合格になった受講者が2人いたので、昨日は再チャレンジしたのです。この試験は、そもそもかなり手強いので不合格でも全然おかしくはないのですが、今までは不合格者はいなかったのです。今回は初めての不合格者が出て、実はすっかり落ち込んでいたのです。ですが、今回の試験でリベンジだと張り切っていた本人たちはずっと補習を続けていたのです。その甲斐あって今回は大丈夫そう [続きを読む]
  • CS表計算1級を目指して
  • CS表計算1級を目指して、みなさん頑張っています。何しろ相手は手強いです。そう簡単に合格はさせてくれません。実際にこの手の問題を解説していくと、みなさんが一番躓くのは、IF関数ももちろんですが、AND関数やOR関数の組み合わせがあったり、そもそも計算式の組み立ての点で理解できなかったりという事態が発生しています。これらは地道に理解していくように辛抱強く指導していくしかない点です。逆に言えばそれ以外の点 [続きを読む]
  • コンピュータサービス技能評価試験表計算部門1級合格への秘訣(2)
  • コンピュータサービス技能評価試験表計算部門1級合格への秘訣ということで、今日は実技問題の方を分析してみましょう。実技問題は、課題1と課題2と2つの問題があります。この問題はどちらからやっても構わないのですが、実は課題2から始めた方が良いかもしれません。ですが、今日は課題1の方を見ていくことにしましょう。この課題1は、フォーム機能を使って、申込みフォームを作成するという内容です。使用するシートもフォ [続きを読む]
  • コンピュータサービス技能評価試験表計算部門1級合格への秘訣(1)
  • 今日は憧れのコンピュータサービス技能評価試験表計算部門1級試験合格への秘訣をこっそりと伝授しましょう。まず、この試験の特徴として実技問題だけでなく筆記問題もあるということです。試験の構成としては次のようになっています。1.筆記問題 20分 問題数 20題 配点 20点2.実技問題 90分 問題数 2題  配点 80点今日は、筆記問題の傾向と対策を挙げておきます。筆記問題は、全20題ですが、このうち半分の10題はEX [続きを読む]
  • コンピュータサービス技能評価試験表計算部門1級の問題演習
  • いよいよ、本丸と言えるコンピュータサービス技能評価試験表計算部門1級の問題演習を始めました。ここではフォームを使った問題が出てきます。ここは難問揃いなので皆さん頭がオーバーヒートしますが、ここをクリアすれば道は開けます。皆様の訓練校でもCS表計算1級にチャレンジしてみませんか。データベース1級でも面白いですが、表計算の方が汎用性があるので良いかもしれません。ただし、正直なところデータベース1級よりも表 [続きを読む]
  • インストラクション概論
  • 昨日からはインストラクション概論が始まっています。インストラクター養成ということから、インストラクターとしての基本的な考え方や必要なマナーなどが題材となります。結構中身は多岐にわたっています。もちろんみんながインストラクターを目指すとは限りませんが、中身的にはどちらかというとビジネスマナー的な内容となります。まあ、このようなことは既に身についていないといけないような年齢の受講者だと言えますが・・・ [続きを読む]