東京の四季 さん プロフィール

  •  
東京の四季さん: 庭園&公園を歩く(東京の四季)
ハンドル名東京の四季 さん
ブログタイトル庭園&公園を歩く(東京の四季)
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/yachiyo_teduka
サイト紹介文皇居東御苑、新宿御苑と都立9庭園を中心に定例的に巡回し四季の花や景色をご案内しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供865回 / 365日(平均16.6回/週) - 参加 2015/11/01 21:54

東京の四季 さんのブログ記事

  • 東京都薬用植物園(17年8月20日)その1
  • ◆昨日8月20日に見て来た「東京都薬用植物園」は目だった花から順次UPして行こうと思います。?この後「昭和記念公園」でタップリ楽しんで来た「サギソウ」から。?「温室」でよくみられる「サンゴバナ」。キツネノマゴ科。夏場なので日光浴でしょうか?外で見られました。?「ルエリア・キリオサ」。キツネノマゴ科。これも「温室の花」でしょう。アメリカ東南部のノースカロライナ州からテキサス州にかけて分布とのこと。?「マ [続きを読む]
  • サギソウまつり・昭和記念公園(17年8月20日)その1
  • ◆昨日8月20日は長男宅からいつも通り「東京都薬用植物園」と「昭和記念公園」を眺めて来ました。花の種類は減りつつあるとは言え、まだまだ端折らねばならないくらいのボリュムがあります。先ずは8月8日から9月6日まで開催されている「昭和記念公園のサギソウまつり」から。?「西立川口」から入るとほぼ突き当り、「水鳥の池」に出っ張った「さざなみ広場」と称する所の「サギソウ」から。この他「花木園・展示棟」の内外と近く [続きを読む]
  • 行船公園(17年8月18日)その4
  • ◆8月18日の「行船公園」の最終回は「平成庭園」の東岸を回って南側出入口までの様子を。?アーチ状の段差(滝)前から東岸の眺め。左は北岸寄りの「つつじ亭」。 底から水を吹き上げて渦巻きを作っています。?同じ位置から「源心庵」を。?アーチ状の滝と水源方向の眺め。?「つつじ亭」前辺から「源心庵」の全景を。?東岸に回って「大滝」。?「大滝」前から南岸の「林泉亭」を。?同じ位置から「源心庵」の全景を。?「林泉 [続きを読む]
  • 行船公園(17年8月18日)その3
  • ◆8月18日の「行船公園・その3」は「平成庭園・源心庵」の玄関前の枯山水庭園から水源のせせらぎ沿いに主池の「大滝」に出るまでを。?「行船公園」の北側にある「野球場」フェンス沿いの「サルスベリ」。?「平成庭園」北側の入口。?水源の小池。せせらぎとなって「花菖蒲田」を経て「主池」に注ぎます。?右手に回ると「集会施設・源心庵」の玄関前の「枯山水庭園」に出ます。 右手にオレンジ色の花が咲いています。?「ノカン [続きを読む]
  • 向島百花園(17年8月5日)その7
  • ◆8月5日の「向島百花園」が少し残っていたのを思い出しました。「カノコユリ」が見頃だったので色褪せない内に。?「モミジアオイ」のピンクの花の通路を隔てた池側に赤い花が少々。?「花」をアップで。?足元で「アゲラタム(カッコウアザミ)が少々。?「ムラサキツユクサ」も各所で少しずつ。?池の西岸を北岸に向かう所にも「キキョウ」がキレイに咲いていました。?後ろに「ウド」。?振り返ると「東京スカイツリー」が朧に [続きを読む]
  • 行船公園(17年8月18日)その2
  • ◆8月18日の「行船公園・その2」は西側・船堀街道に面した入口から北側の「釣堀」までの様子を。?入口の石標。?入って直ぐ左手に公園寄贈者「田中源氏」の銅像が建っています。?「田中源先生生誕百年記念事業協賛会」と銘打った碑板(左)と「元総理大臣・福田赳夫」の書による「公心如日月」と刻された碑板。     ◆「行船公園」〜昭和8年地元の田中源氏が、区民福祉の増進と生活文化向上のための公園用地として、東京市 [続きを読む]
  • 自然動物園・行船公園(17年8月18日)
  • ◆今日8月19日は祖母の祥月命日ですが、長男宅に行くことにしたので1日早く昨日墓参りに行って来ました。祖母は「遊び人」で友達宅をひと回りして帰宅は午前様ということが頻繁で、堅物の祖父は台所の分電盤の下でひたすら祖母の帰りを待ち受ける。そして祖母が台所の引き戸に手を掛けたのを確認すると安全器を引き下ろして電気を消す。「お爺さんは意地悪だよ」。また、踊りが好きで「手巻きの蓄音機」を背中に背負って重たいレコ [続きを読む]
  • イタリア公園(17年8月5日)
  • ◆「イタリア公園」も久し振りでしたが8月5日には「サルスベリ」がマアマアの見頃でした。13日はあまり見るべきものが無かったので少しだけ。?8月5日は「旧芝離宮庭園」から「浜離宮庭園」に回ったので「ラトゥール・アクティ」側から。JR線路側の通路で左は「シマトネリコ」、右は「サルスベリ」が並んでいます。?「シマトネリコ」は「実」の付いた木がありました。?「実」をズームで。「サヤ」なのでしょう。?「サルスベリ」 [続きを読む]
  • 日本一のサルスベリ・浜離宮庭園(17年8月13日)後編
  • ◆8月13日の「浜離宮庭園」の後編は「私撰・日本一のサルスベリ」を含む「延遼館跡」の「サルスベリ」を中心に。?この日も「中の御門橋」から「延遼館跡」の「私撰・日本一のサルスベリ」に直行。5日と比べると花の房が少し小さくなった感じがありますが充分の見頃。?「サルスベリ」を眺めて思うことは根方から枝分かれしているように見えることですが、これが1本の木なのか?別の木なのか?ということ。我が家の周辺にも「サル [続きを読む]
  • 浜離宮庭園(17年8月5日)その4+13日
  • ◆8月5日の「浜離宮庭園」の最終回は「横堀」と「潮入の池」2つの海水池の景色を。ほとんど「花無し」ですが「潮入の池」の北隅の小さな木橋の袂に「タカサゴユリ」が少しあり、5日には咲き始め13日には見頃?になっていたので13日の画像も含めてUPすることにします。?「横堀」に架かる「海手お伝い橋」から「汐留駅」側のビル屏風を。?橋を渡って西(東京タワー・芝公園」方向の眺め。右のビルは「ラトゥール・アクティ」。その [続きを読む]
  • 浜離宮庭園(17年8月5日)その3
  • ◆今回は8月5日と13日の「浜離宮庭園」の様子をミックスでUPしようと思いましたが、花木園の「サルスベリ」は5日の方が断然良かったので5日分の花木園の「サルスベリ」と梅林の西側外周の「ミナヅキ・ノリウツギ」を単独で。?「花木園」は「サルスベリ」と「オミナエシ」だけになりました。これは奥の方、「休憩所」寄りの「サルスベリ」です。?微かにピンクが挿した白花とピンクが1本ずつ。?「白花」をアップで。?反対側から [続きを読む]
  • 旧芝離宮庭園(17年8月13日)後編
  • ◆8月13日の「旧芝離宮庭園」の後編は奥の池の「サルスベリ」が中心になりますが、8月5日から変わりなく見頃が続いています。?「花菖蒲」(左)を眺めるために池辺に突き出た散策路付近から西方向の眺め。?「中島」に渡る木橋から南西方向の眺め。?木橋から奥の池の「サルスベリ」を。?「四阿」前から。?「大島」から「石柱」を。背後は園内最高峰の「大山」。?同じ位置から「紅白のサルスベリ」をズームで。?少し南寄りに [続きを読む]
  • 旧芝離宮庭園(17年8月13日)前編
  • ◆「旧芝離宮庭園」は8月5日の時点で「タカサゴユリ」がピーク直前、「インドハマユウ」は終了間際であったので上がり目は期待できないところでしたが「浜離宮庭園」に行ったのでついでに立ち寄ってみました。?「藤棚」下の「キキョウ」は見頃が続いています。?「キキョウ」をアップで。?「カノコユリ」は5日同様2輪だけ咲いていました。?「キンミズヒキ」もほぼ同じ状態。?「シュウメイギク」でしょう。「蕾」が目立ち始めま [続きを読む]
  • 藤井聡太君情報(17年8月15日)その3
  • ◆36勝目は既にUP済ですが、日刊スポーツの記事が載ったので転載します。藤井四段が公式戦36勝目!一門の大先輩から白星[2017年8月15日21時54分] TL 0:00:00 / 0:01:52小林健二九段に勝利し記者の質問に答える藤井聡太四段(撮影・伊藤航)  公式戦29連勝の新記録を樹立した将棋の最年少プロ、藤井聡太四段(15)が15日、大阪市の関西将棋会館で指されたタイトル戦の王位戦予選で小林健二九段(60)を破り、公式戦通 [続きを読む]
  • 藤井聡太君情報(17年8月15日)その2
  • ◆2017.8.15 18:34【将棋】藤井聡太四段、王位戦予選で小林九段に勝利 公式戦36勝目挙げるhttp://www.sankei.com/images/news/170815/wst1708150068-n1.jpg小林健二九段(右)との対局が始まった。藤井聡太四段は後手番=15日午前、大阪市福島区の関西将棋会館前のニュース 公式戦29連勝の新記録を樹立した将棋の最年少棋士、藤井聡太四段(15)が15日、大阪市福島区の関西将棋会館で行われた王位戦予選1回戦で、ベテ [続きを読む]
  • 藤井聡太君情報(17年8月15日)その1
  • ◆今日8月15日の「藤井聡太四段」は「第59期王位戦予選」(現在今年度の第58期の七番勝負が進行中で挑戦者の菅井七段が2連勝した後、羽生善治王位が1勝を返したところ)で「小林健二九段」と対局中です。8月15日 VS小林健二(R1395) 王位戦予選1回戦http://matomame.jp/assets/images/matome/fff3e258640dddc597d7/d1ca10c528c28c63dafe71e89d72b2f9.png?t=1501902508 画像を拡大藤井四段は王位戦の一番最初の戦い、予選1回戦で [続きを読む]
  • 竹芝ふ頭公園(17年8月13日)後編
  • ◆8月13日の「竹芝ふ頭公園」の後編は「ニューピア竹芝・ノースタワー」前の「プロムナード・デッキ」から「海岸通り」に降りて「JR浜松町駅」に戻るまでの様子を。?ふ頭の東側で左は「豊海町」の「水産ふ頭」のようで、建物は「マルハニチロの倉庫」ではないかと思います。正面は緑が多いので「晴海ふ頭公園」でしょう。?北方は「勝鬨橋」。左奥に「東京スカイツリー」。?少しズームで。「勝鬨橋」の左手前は「中央卸売市場・ [続きを読む]
  • 竹芝ふ頭公園(17年8月13日)前編
  • ◆昨日は前々から気に掛かっていた「浜離宮庭園」、「旧芝離宮庭園」の海側を眺め歩いて来ました。「旧芝離宮庭園」からJR線路を潜り、「世界貿疫センタービル内」を通ってJR線路を渡り戻して海側の「東京ガス本社ビル」と「東芝ビルディング(現「浜松町ビルディング)」の間から「海岸通り」に出るとほどなく「ゆりかもめ・竹芝駅」で「竹芝ふ頭・乗船場」周辺は「ニューピア竹芝」と称する複合施設で2階のプロムナードデッキの [続きを読む]
  • キバナコスモス・浜離宮庭園(17年8月13日)前編
  • ◆前回8月5日に「前半の見頃ピークは13日」と予想して行ってみたところ、「オレンジ色」はピークを過ぎたのかまだ上がり目があるのか微妙なところ。そして「黄色」は明らかにピーク過ぎ。と、いうことで先発の東側の区画のピークは2、3日前であったと思われます。しかしながら後発の西側の区画が咲き進んで来て全体としては取りあえずピークを迎えたとしておきましょう。?「大手門口」側の木橋前から。?後発の西側も草丈が伸びて [続きを読む]
  • 上野不忍池の蓮(17年8月13日)
  • ◆明日8月14日から暫く?が続く予報なので今日13日は「お盆のお迎え日」を焚く都合があるため早めの帰宅を予定して「上野不忍池」、「浜離宮庭園」、「イタリア公園」、「旧芝離宮庭園」と見歩いて来ました。「旧芝離宮庭園」を出たのは13時半頃だったので「世界貿易センタービル」内を通ってJR線路を渡り戻して西側の「東京ガス本社ビル」と「東芝ビル」の間から「竹芝桟橋」の乗船場の屋上から接続する「ニューピア竹芝」の「空 [続きを読む]
  • 皇居東御苑(17年8月9日)その3
  • ◆8月9日の「皇居東御苑・その3」は「天守台」周辺から「本丸休憩所」の裏手まで。「本丸跡」の北側半分ほどの様子を。?「書陵部」の北側外周の「サンゴジュの実」が大分赤く色付きました。?「警備詰所」入口の「キョウチクトウ」は見頃が長く続いています。?「花」をズームで。?「天守台」前の小島の「タカサゴユリ」。8月4日付の「花だより」で咲き始めたとのことでしたが「蕾」の方が多い感じ。10日付では見頃との案内なの [続きを読む]
  • 皇居東御苑(17年8月9日)その2
  • ◆8月9日の「皇居東御苑・その2」は「二の丸雑木林」の花や木の実を。なお、10日付の「花だより」によれば「タカサゴユリ」が各所で咲き始めて一気に見頃になたったとのこと。1日違いで随分違うものです。?「小橋」の上から「ヒレナガニシキゴイ」を。?同上。「青磁の絵柄」のような鯉がいるのですが、この日は姿を見せず。?「滝口」から「藤棚」方向の眺め。?「滝口」前の「サルスベリ」。?「滝口」から「白花サルスベリ」を [続きを読む]
  • 皇居東御苑(17年8月9日)その1
  • ◆「皇居東御苑」は7月9日以来なので丁度1ヵ月間が空きました、その間、「オニユリ」、「ヒマワリ」が終わっていて苑内は緑一色になった中で唯一「二の丸池」の東岸だけがピンクに色付いていたという状況。「その1」は「大手門」前から「二の丸池」中央の散策路までを。?「濠」の水は年間を通してキレイとは言い難いものがありますが、ここ1カ月の間に「浮藻」の類が大繁殖。特に「桔梗濠」は水面を覆い尽くさんばかりに。「白鳥 [続きを読む]
  • 藤井聡太君情報(17年8月11日)
  • 藤井四段、順位戦3連勝「敗戦引きずらず普段通り」[2017年8月11日8時28分 紙面から(日刊スポーツ)] TL0:00:00 / 0:01:21高見泰地五段(左)に勝利し感想戦で笑みを浮かべる藤井聡太四段(撮影・江口和貴) 将棋の最年少プロ棋士、藤井聡太四段(15)が10日、東京・千駄ケ谷の東京将棋会館で行われた順位戦のC級2組3回戦で、高見泰地五段(24)を108手で下し、通算35勝目を挙げた。今月4日の王将戦予選では菅 [続きを読む]
  • 新宿御苑(17年8月9日)その3
  • ◆8月9日の「新宿御苑・その3」は「温室の花」の残りを。?これは「ハナキリン」でしたか。トウダイグサ科。?近くに名札があったので「ドラゴンフルーツの若い実」のようです。?こちらは「蕾」で開花が始まった段階のようです。サボテン科。※「花の写真」をネットからお借りしました。?これは名を忘れました。?「エピスキア・クプレアタ(ベニギリソウ=紅桐草)」。イワタバコ科。?「ギンコウボクの花」だと思います。モク [続きを読む]