スコシア・ゴルフィング さん プロフィール

  •  
スコシア・ゴルフィングさん: 美食スコットランド
ハンドル名スコシア・ゴルフィング さん
ブログタイトル美食スコットランド
ブログURLhttp://scotiagolfingjapan.blog.jp/
サイト紹介文スコットランドがいかに五感でおいしい場所かについて語りたります。
自由文海を越えたヨーロッパはフランスと良好な関係を築いていた過去を持つスコットランド。じつは食文化も北欧やフランスの影響をダイレクトに受けています。(もちろん建築やファッションも!)スコットランドで、ゴルフ、ウイスキー、グルメ、フィッシングを専門とするツアー会社スコシア・ゴルフィングの日本語担当が日々発見するおいしい情報をお届けします
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2015/11/04 06:26

スコシア・ゴルフィング さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • Facebook でも記事を更新中です…
  • 研修でバタバタとしており、更新が止まってしまいました…Facebook でもボチボチ記事を更新していますので(ゴルフだけではなく、食べ物のお話もしています)ご興味がありましたら、ぜひ除いてください。 (function(d, s, id) { var js, fjs = d.getElementsByTagName(s)... [続きを読む]
  • スコットランドにもあるピーター・ラビットの生まれ故郷
  • ピーター・ラビットといえば、湖水地方!のイメージですが…じつは、スコットランドにもピーター・ラビット ゆかりの地があるんです。じゃーん。ここはスコットランドのパースから車で30分ほど北上した場所にあるバーナムにあるビアトリクス・ポッター・ガーデン。19世紀の半ば以降、イギリスの富裕層の人々の間で、避暑地/旅行先としてスコットランドが大ブームを巻き起こした最初の頃なんですね。とくにこのあたりピーター [続きを読む]
  • 夏の思い出:グレンモーレンジー蒸留所
  • 現在私は英国公認ブルーバッジガイド(スコットランド)取得のため、猛特訓中なのですが、スコットランドの北の果てに修行にでかけた際、立ち寄ったのが、ここグレンモーレンジーです。(ネス湖が近くて有名なインヴァネスよりもさらに上に位置します)普通ならば、蒸留所内の写真撮影は禁止なのですが(万が一の爆発などの危険性があるため)来年春からブルーバッジ・ガイドになる我々が20人以上見学にきている、ということで特 [続きを読む]
  • ”スコットランドらしいおみやげ”って…? ?
  • よくきかれます。沢山、沢山!あるのですが、まずは、手軽かつ超意外!なものをご紹介しようと思います。どこのスーパーでも売っている、ローストビーフのソースでもおなじみのグレイヴィー・ソースの素(?)沸騰したお湯で溶かして使うタイプです。このブランドBovrillは英国を代表するヴレイヴィー・ソース会社として知られていますが、じつはこのブランドの創始者は、John Lawson Johnston (ジョン・ローソン・ジョンストン [続きを読む]
  • シャケ&マスの季節も、また来年!
  • 心でこっそりオトーさんと呼んでいるスコシア・ゴルフィングの釣り担当が、先週末今年最後のトラウトの釣りを 楽しんでまいりました。釣ったあとに、こうやってみなさんを”おもてなし”してます。(キノコの採取知識もバッチリです。資格をとったりプロパーに勉強をするのが好きな人が普通に多い気がします、この国)こういうことをするのが、大好きなオトーさんです。先日も、フィッシング・ツアーの途中、ハイランドのネス湖脇 [続きを読む]
  • 秋も深まり、冬の足音が…
  • イギリス、ロンドンは霧が濃くて、飛行機の離着陸に問題が生じているようですが、スコットランド、エディンバラも今朝はフォース橋近辺で濃い霧にみまわれ、「ゆっくり安全運転を!」だったようです。いっきに空気が冷たくなりました。お向かいの公園(→よくある普通の公園)に霧がうっすら立ちこめるなか、朝日が差し込むその光景が、いつもながら言葉を失うほど美しかったので、ついつい携帯をとりだし、パシャリとやってしまい [続きを読む]
  • はじめまして
  • 地続きながら最大の天敵だったイングランドではなく、海を越えたヨーロッパはフランスと良好な関係を築いていた過去を持つスコットランド。じつは食文化も北欧やフランスの影響をダイレクトに受けています。壮大な自然に囲まれ、最高級の食材を生産。その食材自体の旨味が活かされた極上料理が溢れる美食の宝庫なのです。このブログを通して、少しでも多くの皆様に、スコットランドのおいしさと美しさを知っていただきたいと思いま [続きを読む]
  • 過去の記事 …