しょもな さん プロフィール

  •  
しょもなさん: 情熱ギャラリー
ハンドル名しょもな さん
ブログタイトル情熱ギャラリー
ブログURLhttp://ironnakoto2015.blog.fc2.com/
サイト紹介文日々のこと、海のこと、山のこと、キャンプのこと
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供326回 / 365日(平均6.3回/週) - 参加 2015/11/03 02:51

しょもな さんのブログ記事

  • 遠く
  • 夢洲のつづきです。前の記事はこちら→『空き地』 『夢よもう一度』緑色や青色の・・・空き地の反対側に行くと、コンテナ群が待っていました。大阪では大きなコンテナ埠頭らしいです。色とりどりのコンテナがブロック(おもちゃ)を積んでいるみたいでした。最初の記事に見えていたあの大きなクレーンなどで船やトレーラーに積まれていきます。遠いところへ運ばれ遠いところから運ばれてくるんでしょうね。いつも応援ありがとうご [続きを読む]
  • はじめの1枚
  • 今回、デジタルの一眼レフカメラが新しく仲間入りしました。今も使っているのがありますが、壊れたら買い換えようと思いつつあっという間に12年が経っていました。(意外に頑丈)でも最近はシャッターが切れないことも、しばしば。いざというとき撮れないのもイヤだしそんなこんなで、今のカメラの兄貴分的な存在のカメラを導入しました。当たり前ですが、10年の差はすごい。わかりやすいところで言えば・・・画素数は今まで600万 [続きを読む]
  • 鉄の扉
  • 今回はあまり通ったことがない川沿いの道を海側に向かってみました。これ、なんばのえびす橋(グリコの看板などあり)下を流れている道頓堀川の最終地。水門の先で木津川と合流するところです。木津川に合流したあと、海側に向かっているのは尻無川。付近には、こういうガスタンクや京セラドームなどがあります。初めて通る川沿いの道、両脇は工場地でした。よく見ると道路自体が堤防の役目なのか増水時の対策用に、ところどころ青 [続きを読む]
  • 苦手
  • 写真を撮るのは好きなんですが、苦手なものもいろいろあります。この日は久しぶりに使うレンズで撮ってきました。今回は苦手意識のある花。苦手でも花自体はきれいでした。春ですね。これはオカメ桜というらしく、ちょうど満開でした。花はどう撮ればきれいに見えるのか戸惑うこともあったり・・・そしてこれも苦手な鳥・・・というか動く物は苦手です。すると、ちゃんと撮られているのか確認をするようにこちらを見ました(笑苦手 [続きを読む]
  • 夢よもう一度
  • この前の空き地の話からのつづきになります。前回の記事はこちら→『空き地』このような橋を渡って人口島(埋立地)から人口島へ移りました。対岸の島は『舞洲(まいしま)』と言って、2008年に大阪オリンピックの開催予定地だった場所です。実現はできませんでした。この日はその舞洲の対岸の人口島で撮っていました。橋を渡らず、下をくぐって逆側(東側)に移動。この写真ではわかりにくかいかもしれませんが世界初の浮体式旋回 [続きを読む]
  • いつかはきっと
  • 暴れん坊の子猫たち都合によっては、入室禁止にする時もあります。リビングに入れてもらえるのを待っている状態。でも上を見ています。見ているのは、ドアの取っ手でした。取っ手が下にぐるりと回れば、開くのが分かっているので最近はジャンプして開けようとします。残念ながら写真はありませんがこの前はぶら下がって、挑んでいました。たぶん、そのうち自分で開けるでしょうね。取っ手を見て・・・『いつかはきっと』と思ってい [続きを読む]
  • 魔法の時間
  • この前からのつづきになります。前の記事はこちら→『目印』 『夕暮れ時は』今回でこの川散歩篇は終わりです。やはりこの時間帯は良いです。何も考えずに撮っても・・・見なれた場所でも・・・そこそこ綺麗に思えたりするんですよね。(自己満足)この時間ならではです。さすが、魔法の時間。いつも応援ありがとうございます。 [続きを読む]
  • ただそれだけ 9
  • ただそれだけシリーズの第9弾です。電車は高架上を走っているのに、踏切?気になって見たら、並走する線路もありました。その並走する線路もやがて高架上へ合流。高架のコンクリート壁には数字が刻まれていました。開通年なんでしょうかね?歴史と放置感ただよう雑草が目にとまりました。逆側の高架下は飲食店。高架下によくある光景です。夜は別物の画になるだろうなと思ったり・・・次に来た時は入ってみようかなと思ったり・・ [続きを読む]
  • 枝分かれ
  • 川沿いを歩いているときに高速道路が木を境に二手に分かれているところがありました。たまたまルート上にあったから残すようにしたんでしょうね。木を避けるための枝分かれ、なかなか綺麗でした(笑いつも応援ありがとうございます。 [続きを読む]
  • 空き地
  • この先、進んではいけません。この先、入ってはいけません。めちゃくちゃ広い空き地です。なぜ入ってはいけないのか・・・(一部バリケートがないところもありました)それは大きなキリンの群れがいて、危ないから(笑というのは冗談で、写真奥に見えている物体はコンテナを運搬するための大きなクレーン。よくキリンやダチョウなどに見えると言われているようです。次回はこの場所について少しふれてみます。つづくいつも応援あり [続きを読む]
  • 夕暮れ時は
  • 『さくらねこ』を見たあとの散歩のつづきです。前の記事です→『目印』だんだんと、ビルも川面も船もそして街全体、赤く染まっていく・・・朝も良いけど、夕方も良いですね。写真を撮るには、すごくいい時間帯だと思います。夕暮れ時はとにかく、どこでも撮りたくなってしまいます(笑いつも応援ありがとうございます。 [続きを読む]
  • あるとき
  • 関西ローカルかもしれませんが『あるとき〜』で家族中が明るく『ないとき〜』で家族中が暗くなるっていう芸人さん出ていて、あえてベタにしているCMがあります。で、何が『あるとき』『ないとき』なのかというと551蓬莱 の豚まんのこと・・・この日は、豚まんづくりの体験に行ってきました。ねじって肉がはみでなくするのが難しく形は悪くなりましたが、おいしかったです。合わせて、しゅうまいもつくりました。なので、わが家もと [続きを読む]
  • 大きくなったな
  • 娘たちがよく遊んでいた、おもちゃの家。子猫たちも、わが家に来たあたり(生後2か月)はよく遊んでいました。それを久しぶりに出すと・・・最初は遠慮がちに見ていましたが・・・やはり、入らずにはいられない。でも太ったので入れません(笑さて次はキジトラの番です。上手いこと中に入ったので、入り口を閉めてみました。しばらくすると、助けを求めているようなので開けようとしたら・・・なんとか自力で、ニョロニョロって感 [続きを読む]
  • 近くて遠い
  • この日はめずらしく仕事が早く終わったのであるところへ・・・まず、ここは淀屋橋。写真右奥の背の高いビルに向かいました。中之島のフェスティバルタワーです。ここはスカイロビーのスカイテラスというところでこの部分は外になっていました。(屋根はあります)ですが、あいにくの水漏れで点検中とのこと。この写真の奥が見たかったのですが、ここまで・・・残念でした。でも、逆側から景色が少し見えていました。このスカイテラ [続きを読む]
  • 目印
  • 散歩途中のことです。僕の足音で、1匹がこちらを見ましたが最初は猫たちが何をしているのか分かりませんでした。少しずつ寄ってみると・・・大きい猫がまた振り返りました。その顔の、イカついこと(笑それでよく見ると『さくらねこ』でした。『さくらねこ』は、飼い主のいない猫を一旦捕獲して避妊・去勢手術と耳先をカット(目印)をして、元の場所に戻った猫のことです。目印は殺処分や再捕獲(再手術)されないようにするため [続きを読む]
  • いい時期
  • 川散歩篇夜を待っていたところからの、つづきです。前の記事はこちら→『夜を待つ』だんだん暗くなってきました。ビル側を見ると、いい色になってきました。前回『あれが見える』と書きましたが・・・それは観覧車のことでした。期待を持たせるような書き方ですみません(笑ここもよく大阪の夜景で人気ある場所のようです。上手い人が、ちゃんと撮ればいい写真になるでしょうね。今の季節、夜景を撮るにはまだまだ寒いですが暑さや [続きを読む]
  • 変わる街
  • 青空に赤と白のクレーン。見慣れた光景です。このあたりも再開発が進むエリアになっています。(この家を壊してるのではありません。)写真を撮った場所も、立ち退き後にとりあえず空き地にして駐車場にしているようなところでした。この先、ビルやマンションが建っていくような気がします。そして場所は変わって大阪駅前。こちらの工事も着々と進んでいました。変わっても安全で過ごしやすい街になれば良いかなと思います。昔の街 [続きを読む]
  • ごめんなさい
  • 最近わが家のネット環境(光回線)を、十数年ぶりに乗り換えをしました。少しは早くなるのかなと思いましたが・・・一緒でした。ただ、スマホ代金を大きく割り引いてくれるのが良かったかな(笑これは家で使っているMac。OSは5〜6世代前のものです。動きが遅いのは、ネット環境の問題というよりはパソコンが古すぎるんでしょうね。やはりレンズよりも自転車よりも、新しいMacか・・・それで、せっかくこのブログに訪れてくださって [続きを読む]
  • どうせなら
  • 危ないと思い立ち入り禁止にしていた風呂場。最近では、風呂洗いの時は入るのをOKしています。風呂場に入ると、よく鏡を見ます。何を思うのか・・・水が流れ出ていくのを、じっと見ます。休みの日は僕も風呂洗いをすることがあるのですが昔は娘二人と、三人で一緒に洗ったものです。今では、この二匹がついてきてくれます。足の裏が濡れても、水がかかっても気になるものは気になるみたいです。そして二匹並んで、僕がシャワーでバ [続きを読む]
  • 夜を待つ
  • カメラをぶら下げ、川沿いをプラプラ。夕日がきれいでした。反対側もビルに反射して、きれいな色をしていました。日が暮れるのは早く、あっという間に夕日は見えなくなりました。あとは、もっと暗くなるのを待つだけ・・・そしてこの場所からも、あれが見えてました。つづきます。いつも応援ありがとうございます。 [続きを読む]
  • トンネルを抜けると
  • ここをまっすぐ行くと川にあたります。川に着き左を見ると橋、でもこれは鉄道橋。右を見ると、橋は遠く・・・(昔は両方の橋とも無かったようで、かなり不便だったらしいです。)ということで、ここは川底を通って渡るようになっています。この写真は今は使われていない車用エレベーターの扉。(トンネルがなかった時代は、渡船を使っていたとのこと)現在では自転車や歩行者だけが使っていてこの辺りでは今でも欠かせないトンネル [続きを読む]
  • 来てるよね
  • 寒さが緩んだある日、公園を歩いていたら寝てたネコを起こしてしまったようです。カメラを向けても眠たそう。そしてそのまま、また寝ました。よほど眠たかったのでしょう。花粉のせいか、鼻炎用の薬を飲んでいた僕もこの時かなり眠たく公園のベンチで寝たくなりました(笑春が来るのは嬉しいんですが、花粉がね・・・いつも応援ありがとうございます。 [続きを読む]
  • 正直
  • 大阪の好きな夜景ベストテンに入る中之島。(個人的意見です)派手すぎず、地味すぎず・・・いろんな表情があって、なんだか好きなんです。この日は三脚を持っていなかったのでしょうがなく橋の欄干(手すり)に置いて撮りました。でも橋って結構ゆれてるんですよね。なので、赤信号で車が止まった時がシャッターチャンスでした。なんとか撮れたような気がしましたが結果はやはり、少しぶれてました(笑写真って正直。いつも応援あ [続きを読む]
  • 寄ってって
  • この前、梅まつりが開催されているという記事を書きましたがそこではフリーマーケットも開かれていました。ハンドメイドのものが多かったような・・・少し離れたところから見ていると『見るだけでもええから、寄ってって〜』と言われました。このブログも一緒ですのでチラ見だけでもいいので、寄ってってください(笑いつも応援ありがとうございます。 [続きを読む]
  • 早く来い
  • 夕日を見ながらの散歩。今から2週間ほど前のことなので、けっこう寒かったです。(この日は曇り時々雪の予報でした)しばらく歩き下流側を見ると、数分前まで見ていた綺麗な夕日が雪雲っぽいのに飲み込まれそうになっていました。飲み込まれたあとは、すぐに暗くなりました。でもここ最近では、少し日が長くなってきた感じがしています。もう3月ですもんね・・・春よ早く来い。いつも応援ありがとうございます。 [続きを読む]