TM さん プロフィール

  •  
TMさん: 負けるな新人!目指せ所長!0から始める現場監督の道
ハンドル名TM さん
ブログタイトル負けるな新人!目指せ所長!0から始める現場監督の道
ブログURLhttp://ntm-project.com
サイト紹介文現役の建築現場監督が、日頃感じている全てのノウハウを新米現場監督へ伝えたいブログ
自由文自分で地図に残る建物を作りたい!希望に満ちて入社したけど、職人さんに質問されても分からない日々が続いている新人現場監督のあなたへ。先輩現場監督である私が全てのノウハウを暴露すると言ったら知りたくない?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供220回 / 365日(平均4.2回/週) - 参加 2015/11/03 07:45

TM さんのブログ記事

  • 入社してから同期社員と経験で差をつけられ不安だ!という悩み
  • 入社してまだ2〜3年のうちは周りの同期社員がどのような仕事をしているかめちゃめちゃ気になるよね。あいつはもう2現場目だとか?こんな仕事も任されていると風のうわさで聞けば自然の焦ってしまうものだけど、あなたはどうかな? Sさんからの質問自現場監督二年目のSと申します。私の会社は木造の住宅と、RC造や鉄骨造の建物両方を取り扱っていて、私は入社のときからRC造の現場監督をやっています。先日同期達が全 [続きを読む]
  • 場所打ちコンクリート杭で私が大変だと感じる事とは?
  • 現場で最初に構造図を見た時に場所打ちコンクリート杭だと「うわぁ、面倒くさいな〜」と私は感じてしまうけどあなたはどうかな? ちなみに私が場所打ちコンクリート杭が既製コンクリート杭や鋼管杭に比べて面倒くさいと感じる理由はこちら。鉄筋かごの配筋検査および写真撮影がある。コンクリートの打設に伴いプラントの段取りなどがある。コンクリートの強度試験結果などを元請けとして管理する必要がある。など、既製 [続きを読む]
  • 場所打ちコンクリート杭の施工計画書の作成について(3)
  • 今回も、前々回・前回からの続きです。12 鉄筋加工及び建込み方法(浮上がり防止方法を合む) 場所打ちコンクリート杭に欠かせないのが「鉄筋かご」。敷地のある現場では、現地組立も行うし、そうでなければ加工場で製作したものを現場まで都度搬入する。 しかも杭の体積とほぼ同じくらいの場所を取ってしまうので、敷地の狭い現場であれば「搬入のタイミング」と言うのはかなり慎重に打合せを行う必要があるよね [続きを読む]
  • 場所打ちコンクリート杭の施工計画書の作成について(2)
  • 今回は、前回の続きから書いていきます。7 施工方法(掘削精度の確認方法を含む) 施工方法については施工計画書のメイン部分であるのでしっかりと記載しておく必要がある。記載する上で特に私が重要であると感じるのが「品質を確保するのにどのような策を講じるのか?」である。 私が昔とあるお客さんに言われた言葉の中で「○○を行ったから施工精度が○mm以下という良い品質が得られた」という考え方ではなく [続きを読む]
  • 場所打ちコンクリート杭の施工計画書の作成について(1)
  • 既製コンクリート杭の施工計画書については以前お伝えした。今回からは場所打ちコンクリート杭についてお伝えしていくが、既製コンクリート杭と同様の内容については記載しないので既製コンクリート杭の施工計画書の方をご確認いただきたい。↓  ↓  ↓ 負けるな新人!目指せ所長!0から始める建築現場... 既製コンクリート杭の施工計画書には何を記載すべきか?(1)http://ntm-project.com/archives/2243&nbs [続きを読む]
  • 現場で上司から能力がないと言われるという悩み
  • あなたは現場で活躍しているかな?それとも…。今回は現場で活躍していないと上司から言われている人からの悩みだよ。もしかしたら、あなたにも当てはまることが有るかもしれないから気になるあなたは悩みを共有してみよう。 Mさんからの質問自分は今年の4月で4年生ですが、毎日先を考えていない、現場では立っているだけと言われました。現場でなにをしたらいいかわかりません。何かアドバイスを貰えませんか?ここか [続きを読む]
  • 既製コンクリート杭の高止まり、低止まりに備えよう
  • 既製コンクリート杭の施工を行う上で意識しておかないといけないのが杭が「高止まり」をしたり、逆に「低止まり」をしたりする場合である。 もしも掘削底に何か転石のようなものが落ちてしまっていると杭が転石の上に乗ってしまった場合は、これ以上下がらなくなり結果として「高止まり」になってしまう。 逆に施工後に根固め液が思っていたより硬化しておらず、杭の自重で沈んでしまった場合などは「低止まり」に [続きを読む]
  • 既製杭は打設順序はなぜ番号順でなく飛び飛びに打設するのか?
  • 杭工事の職長さんと明日の工程の打合せを行っていると「えっ?明日はそこを打設するの?こっちじゃないの?」という場面によく遭遇した。 別に杭工事の職長さんは何も考えずに打設順序を決めているのではなくきちんとした根拠に基づいて順序を決定しているのだ。 当然、機械や材料の配置や全体工程として進めたい施工の流れを見ながら順序を決めていくのだけど、私が新入社員の頃に感じていた1つの疑問があった。 [続きを読む]
  • 既製コンクリート杭のロットで支持層は確認できるのか?
  • 既製コンクリート杭の試験杭の立ち会いをしていると工事監理者さんから時々依頼されることがある。 それは「支持層のサンプルが取れないかな?」という依頼である。 なぜなら土質調査のサンプルと実際に掘削した支持層のサンプルを 比べることで「支持層に到達した」という確証を得られるから。 なぜなら場所打ちコンクリート杭のアースドリル工法では、実際の支持層が掘削時に出てきて深さごとに「掘削土」 [続きを読む]
  • 既製コンクリート杭の溶接継手で一番大切だと教えられたこととは?
  • 既製コンクリート杭の溶接継手は品質が大事。この記事のタイトルに興味を持っているあなたは当然知っていることであると想像する。 では数ある溶接の管理項目の中でどれが一番大切か?と言われると難しいよね。思わず「全部」と答えてしまいそうになる。 私は管理項目とは呼べないかもしれないけどある「意識」をしっかり持っているか?を確認しているよ。その意識とは、杭径が大きくなってくると低下する傾向にあ [続きを読む]
  • 経験ないけど施工管理の職業に就職しても良いか?という悩み
  • 3月になって新卒採用でなくても就職活動をしている人もこちらのブログを参考にしてくれているよ。あなたは施工管理という職種にどのようなイメージを持っているかな?全くの建築の素人の状態の人からお問い合わせが来ているので共有をしておこう。あなたがもしも就職活動をしているなら参考になるかも。 Rさんからの質問はじめまして。施工管理の職に就くかどうするか、いま悩み中の25才文系大卒女子です。つい10日ほ [続きを読む]
  • 溶接継手と機械式継ぎ手のメリットとデメリットとは?
  • 既製コンクリート杭の継手は大きく2つに分けて 「溶接継手」と「機械式継手」がある。 そしてお互いに相反するメリット・デメリットを持ち合わせている。そこで、今回はそれぞれの違いについてお伝えする。 まずは溶接継手から。溶接継手の最大のメリットはコストが安いと言うこと。コストが安いというのは現場で利益をあげないといけない命題を常に課されている立場の所長などには非常に魅力的である。 更 [続きを読む]
  • 杭の余掘りは1mなのか?最終掘削深さの算出時に確認すべきこと
  • 既製杭を施工する時には気を付けておかなければいけないポイントがいくつかあるのだけど、その中でも「最終掘削深度」の確認がある。 もしもあなたが既製コンクリート杭を施工したことがあるなら最終掘削深度と杭の先端の関係はどうだった? ここでメーカーの仕様によるのだけど一般的には、 杭の先端+1mというのが多いかな?と感じるよ。 しかしメーカーの仕様によっては杭の先端と最終掘削深度が 同じ場 [続きを読む]
  • 拡底杭の仕組みとは?どのようにして杭先端だけ広げて掘れるのか?
  • まっすぐに掘った地中深くの一部分だけ どのようにして経を拡げて掘ることが出来るのか?あなたは疑問に感じたことは無いかな?建築工事では一般的に「拡底杭」が使用されている。拡底杭というのは、杭の先端部のみ掘削径が大きく、例えるなら球根のような形状になっている杭のことである。 当然1度でも実際に経験したことのある人はわかっているが、工事を経験する前に「拡底部の掘り方」について聞かれた時に私自身 [続きを読む]
  • 現場監督を始めるのは24歳では遅いのか?という悩み
  • 現場監督を始めるには何歳からが適正だろうか?高校を卒業して18歳。高専を卒業して20歳。大学を卒業して22歳。大学院を卒業して24歳。転職すればそれ以上。あなたはどう思う? Rさんからの質問全く知識のないまま施工管理士になろうと思っているんですが、今から勉強してバリバリやっていこうと思っています。今年24になるのですが、遅いですか?努力次第でなんとかなりますか?ここから回答 Rさんこん [続きを読む]
  • 上司や職人に言われたことをついつい後回しにして怒られる!という悩み
  • あなたはバタバタしていても他人から言われたことを そつなくこなしているかな?9割の人は、上司や職人に言われたことをついつい後回しにして後日メチャクチャ怒られるという経験をしている。 ちなみに私もご多分に漏れずあなたと同じだよ。 Zさんからの質問上司に言われたことをやれていなくて怒られることがしばしば。やらなくてはいけないことはわかっているのだが、現場に出ると職人にあれこれ言われ結局後回 [続きを読む]
  • メルマガ形式の無料講座をバージョンアップしました
  • お待たせいたしました。 全ての講座が完成したわけではありませんが、ようやく公開できるレベルまで来たので本日お知らせします。 今回のバージョンアップ内容はということです。 今まで無料講座に入っていた人は改めて入り直したほうが良いか?という疑問については、「どちらでも良い」です。 ベースの内容は一緒なので、気になれば改めて参加してもらってもOKです。「もう必要ないや」という人はその [続きを読む]
  • 既製コンクリート杭は何故ちくわの様に中が空洞なのか?
  • 既製コンクリート杭はほぼ間違いなく中空の形状をしている。言うなれば、ちくわの様な形状をしているのだ。 では何故、ほぼ全ての既製コンクリート杭がちくわの様な形状をしているだろうか?何か理由があるのだろうか?について、今回はお伝えしていく。 まずは既製コンクリート杭を製造する過程からお伝えしよう。既製コンクリート杭のほとんどはPHC杭と呼ばれるように、PC鋼線によってプレストレスが掛けられて [続きを読む]
  • 杭材料を信じるな!思い込みが産んだ危機一髪な出来事(2)
  • 前回は、既製コンクリート杭の材料にまつわるトラブルとして杭材料が間違って納入されたという話をお伝えした。 そこで今回は、私が経験したもう1つの杭の材料にまつわるトラブル事例をご紹介しておこう。 あなたは「試験杭」を立ち会ったことはあるかな? 試験杭というのは、一般的に一番最初に施工される杭で行われ杭の施工の順序、精度、品質の確認を行うための杭である。 その現場までの試験杭は、 [続きを読む]