renobell さん プロフィール

  •  
renobellさん: ネットで資産運用!?お金を増やすノウハウ集
ハンドル名renobell さん
ブログタイトルネットで資産運用!?お金を増やすノウハウ集
ブログURLhttp://money-knowhow.com/
サイト紹介文資産運用をするノウハウを解説。株、投資信託、REIT、FXなどに関連する情報を発信していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供166回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2015/11/03 14:36

renobell さんのブログ記事

  • おつり投資の「トラノコ」「マメタス」を比較!資産運用に使える?
  • 日々の買い物で発生するおつりで資産運用できるサービスが「おつり投資」といわれるサービスで、資産運用というとある程度の資金が必要だと考えている方でも、気軽に投資ができるということで注目されているサービスです。おつり投資とはどういうサービスで、おつり投資ができる「トラノコ」と「マメタス」ではどのような違いがあるのか確認してみました。おつり投資とは?おつりといえば、帰宅後に財布に入ってる小銭を貯金箱に入 [続きを読む]
  • SPDR S&P500 ETF(spy、1557)ってどう!世界最大ETFの利回りは?
  • 米国の代表的な指標であるS&P500に連動し、世界最大の純資産残高を誇るETFがSPDR S&P500 ETF(spy、1557)です。純資産残高は約27兆円で1993年に米国で上場し20年以上運用されている世界で最も有名なETFです。東証には2011年に上場しているので国内ETFとして取引が可能ですが、どんなETFなのか内容を確認してみました。SPDR S&P500 ETF(spy、1557)の特徴投資対象SPDR S&P500 ETFはS&P500への連動を目指すETFで、米国の株式市場に上 [続きを読む]
  • グローバル・ロボティクス株式ファンドってどう?投資して大丈夫?
  • 日本を含む世界各国の金融商品取引所に上場されているロボティクス関連企業の株式に投資が行えるのが、グローバル・ロボティクス株式ファンドです。ロボティクス市場は、少子高齢化が進む日本などではロボティクス技術を用いて介護や医療を始め様々な分野での導入が期待されています。今後の成長が期待されるロボティクス市場に投資を行うグローバル・ロボティクス株式ファンドの内容について確認してみました。グローバル・ロボテ [続きを読む]
  • FXのスプレッドとは?実質の取引手数料だけど狭ければいい?
  • FX会社のページに「米ドル円のスプレッド0.3銭」などと表記がされているスプレッドとはどういう意味でしょうか?また、スプレッドはFXを行う際の実質的な取引手数料となり、狭い・広いといった言い方をしますが、スプレッドは狭ければ低コストといえるのでしょうか?取引手数料が低コストであればリターンも向上するので、FXの基本知識であるスプレッドについて押さえておきましょう。FXのスプレッドとは?スプレッドとは、「買う [続きを読む]
  • 新光US-REITオープン(愛称:ゼウス)ってどう?投資して大丈夫?
  • 新光US-REITオープン(愛称:ゼウス)は純資産残高1兆1000億円を超える国内トップクラスの規模の投資信託です。毎月分配型で米国のリート市場に分散投資ができるファンドで、過去にはモーニングスター社の選定するFund of the year 2015でREIT型部門優秀ファンド賞も受賞し外部機関からの評価も高いようですが、投資する価値があるのか内容について確認してみました。新光US-REITオープン(愛称:ゼウス)の特徴投資対象米国の取引 [続きを読む]
  • eMAXIS Slim新興国株式インデックスってどう?
  • 各資産クラスで信託報酬最安値となっているeMAXIS Slimシリーズで新興国株式に分散投資ができるのがeMAXIS Slim新興国株式インデックスです。eMAXIS Slimシリーズは、機動的に信託報酬を引き下げることによって、業界最低水準の信託報酬を目指すファンドですが、eMAXIS Slim新興国株式インデックスはどんな内容なのか確認してみました。参考eMAXIS Slimシリーズについては下記も参考にしてみて下さい。⇒eMAXISシリーズに業界 [続きを読む]
  • グローバルAIファンドってどう?投資して大丈夫?
  • グローバルAIファンドは、ファンド名にあるようにAIの進化、応用により高い成長が期待される企業の株式に投資をするアクティブファンドです。AIは今後様々な分野への応用が期待されていて注目度が高いテーマのため、人気も高く、純資産残高も右肩上がりに2,500億円も集めるファンドに成長していますが、投資して大丈夫なのか内容を確認してみました。※下記は特に明記がない場合、グローバルAIファンド「為替ヘッジなし」について [続きを読む]
  • SPDRゴールド・シェア(1326)ってどう?金への投資は必要?
  • 金融危機など有事の際に守りの資産として有名な金への投資ですが、実物を購入する以外にもETFでも気軽に投資をすることができ、SPDRゴールド・シェア(1326)は金ETFで世界最大規模を誇ってます。そんなSPDRゴールド・シェアはどんな特徴があるETFなのか内容について確認してみました。SPDRゴールド・シェア(1326)の特徴投資対象SPDRゴールド・シェアは「金地金価格(LBMA金価格)」への連動を目指す国内ETFです。(金地金とは金 [続きを読む]
  • iシェアーズ エマージング株ETF(1582)ってどう?新興国に幅広く投資!
  • ブラックロック社のiシェアーズシリーズの一つであるiシェアーズ エマージング株ETF(1582)は、新興国に幅広く投資ができる国内ETFです。中国を始めインドやロシア、ブラジル、南アフリカといったBRICsを含んだ新興国に分散投資ができるiシェアーズ エマージング株ETF(1582)はどんな内容のETFなのか確認してみました。iシェアーズ エマージング株ETF(1582)の特徴投資対象iシェアーズ エマージング株ETFは、新興国の株式市場に投 [続きを読む]
  • 元手資金ゼロでETFの積立投資ができる「マネーハッチ」とは?自動売買も!
  • FXやETFの自動売買サービスを展開しているインヴァスト証券が元手資金ゼロでETFの積立投資ができる「マネーハッチ」というサービスを開始しました。元手資金ゼロというのはクレジットカードのポイントやFX取引によるキャッシュバックを利用して積立投資ができるということですがどんな内容のサービスなのか確認してみました。マネーハッチとはどんな仕組み?マネーハッチ(Money Hatch)とはお金をふ化させる、投資に対する殻を破っ [続きを読む]
  • バランス型投資信託を比較!初心者の方にもおすすめ?
  • バランス型投資信託は一本で株式や債券、リートなど複数の資産に投資ができ、国内だけでなく先進国や新興国へも分散投資ができるので人気の高い投資信託です。各資産への比率はファンドによって自動で調整されるのでほったらかし投資したい方にも向いています。そんなバランス型投資信託の各資産への配分比率などを含めて比較してみましたので、これから資産運用を始めようとしてる初心者の方や、バランス型投資信託が気になってい [続きを読む]
  • 日経平均レバレッジ上場投信(1570)って?どんな仕組みのETF?
  • SBI証券などが発表している国内株式の売買代金ランキングでトヨタ自動車やソフトバンク等の大型株と並んで常にランキング上位なのが、野村アセットマネジメントの(NEXT FUNDS)日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信です。どのような仕組みのETFなのか内容を確認してみました。(NEXT FUNDS)日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信(1570)の特徴投資対象日経平均レバレッジ・インデックスを対象指数とし、対象 [続きを読む]
  • DIAM新興市場日本株ファンドってどう?過去のリターンは?
  • DIAM新興市場日本株ファンドは、ジャスダック、東証マザーズといった国内の新興市場に上場している銘柄を主要投資対象としたファンドです。過去には純資産残高の急増により販売を停止するほど人気の集めたファンドですが、過去どのくらいのリターンだったのか内容について確認してみました。DIAM新興市場日本株ファンドの特徴投資対象日本の新興市場であるジャスダックや東証マザーズ等に上場されている銘柄(上場予定を含みます) [続きを読む]