renobell さん プロフィール

  •  
renobellさん: ネットで資産運用!?お金を増やすノウハウ集
ハンドル名renobell さん
ブログタイトルネットで資産運用!?お金を増やすノウハウ集
ブログURLhttp://money-knowhow.com/
サイト紹介文資産運用をするノウハウを解説。株、投資信託、REIT、FXなどに関連する情報を発信していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供187回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2015/11/03 14:36

renobell さんのブログ記事

  • ダイワ・US-REIT(ダイワUSリートb)ってどう?利回りはどのくらい?
  • 純資産残高7,000億円を超える海外リートでは純資産残高4位のダイワ・US-REIT・オープン(毎月決算型)Bコース(為替ヘッジなし)。ゆうちょ銀行では販売金額、販売件数のランキングではトップレベルと人気の高い投資信託で、過去にはモーニングスターが選ぶFund of the YearのREIT型部門で優秀ファンド賞を2013年~2015年まで3年連続の優秀ファンド賞を受賞したファンドです。資産残高も大きく外部機関からの評価も高いですが、どの [続きを読む]
  • SBI中小型割安成長株ファンド ジェイリバイブ(jrevive)ってどう?
  • モーニングスターで10年間のリターン1位がSBI中小型割安成長株ファンド ジェイリバイブ(愛称:jrevive)。主に国内の中小型株に分散投資を行う投資信託で、成績はいいのですが積立ができないという欠点がありあまり注目されませんでしたが、ジェイリバイブⅡやSBI証券のiDeCoに採用されたこともあり、購入しやすい環境が整ってきました。実際どのような内容のファンドなのかジェイリバイブⅡも含めて確認してみました。参考 SBI証券 [続きを読む]
  • ニッセイJリートインデックスファンドってどう?利回りは?
  • ニッセイJリートインデックスファンドは、ニッセイのシリーズで、国内のリート市場に分散投資ができるインデックスファンドです。東証REIT指数(配当込み)の動きに連動する成果を目標としていますが、実際どんな内容のファンドで、利回りはどのくらいだったのか確認してみました。参考 REITについては下記の記事も参考にしてみてください。⇒REITとは?投資信託やETFなどで投資が可能です!ニッセイJリートインデックスファンド [続きを読む]
  • マネックスFXとFX PLUSの違いは何?お得に取引できるのは?
  • ネット証券大手のマネックス証券は、FXのサービスとしてマネックスFXとFX PLUSという2つを展開していて、どっちがいいか迷ってしまいますね。それぞれのサービスの違いや特徴などについて確認し、FXをるすならどちらがお得なのかサービス内容について確認してみました。マネックスFXとFX PLUSの違いとは?「マネックスFX」は、以前は別のFX会社だったのをマネックス証券が子会社とし、現在はマネックス証券のFX部門の一つとなって [続きを読む]
  • フィデリティ・USリート・ファンドBってどう?利回りって?
  • フィデリティUSリートファンドBは米国のリート(不動産投資信託)に分散投資をする毎月分配型の投資信託で、純資産残高は1兆3,000億円超と国内の投資信託でも最大規模のレベルとなっています。モーニングスター社の選定するFund of the year 2016でREIT型部門の優秀賞を受賞するなど評判も高いですがどのような投資信託なのか確認してみました。フィデリティ・USリート・ファンドBの特徴投資対象米国の取引所に上場(これに準じる [続きを読む]
  • ピクテ・インデックス・ファンド・シリーズーブラジル株ってどう?
  • ピクテ・インデックス・ファンド・シリーズーブラジル株は、ブラジルのサンパウロ証券取引所の株価指数であるボベスパ指数に連動する成績を目指した投資信託です。ブラジルはBRICsの一角としてGDPは世界第9位にまで成長性していて、今後の成長も期待されていますが、このファンドは実際どんな内容で成績はどうだったのか確認してみました。ピクテ・インデックス・ファンド・シリーズーブラジル株の特徴投資対象ブラジルのサンパウ [続きを読む]
  • 外貨預金で金利が一番いいのは?金利だけでなく手数料も比較!
  • 日本国内の三大メガバンクでの普通預金や定期金利がほぼ0に近い状態の中、各金融機関の外貨預金は高金利となっていて魅力的に思えます。外貨預金を始めるのに金利が一番いいのはどこの金融機関なのか、また手数料も含めてどこを選択するのがいいのか比較してみました。外貨への投資はFX(レバレッジ1倍)で投資することもできますので、それも含めて比較してます。参考FXのレバレッジについては下記も参考にしてみてください。⇒ [続きを読む]
  • 【お知らせ】当サイトの記事について
  • 当サイトで記事掲載しておりました、投資信託およびETFの記事について、ノーロード投資信託で優良記事を掲載している「ノーロード投資信託 徹底ガイド」の運営者様より、記事構成が類似しているとのご指摘を受け記事を削除いたしました。 関係各社様には不愉快な思いをさせてしまい大変申し訳ありませんでした。 今後はよりオリジナリティを追求し当サイトを運営していきたいと思いますので、引き続きよろしくお願いいた [続きを読む]
  • NYダウ平均の配当を複利運用すると配当金は将来いくらになる?
  • NYダウ平均は米国の主要業種の代表的な30の優良銘柄で構成された株価指数(インデックス)です。米国の代表的な30銘柄は、グローバル展開している優良企業ばかりなので米国経済だけを反映したものではなく、世界経済を反映した株価指数と言えます。そんなNYダウ平均に投資して配当を複利運用したら将来の配当はいくらくらいになるのか確認してみました。参考NYダウ平均については下記も参考にしてみてください。⇒NYダウ平均に [続きを読む]
  • スマート・ファイブ(毎月決算型)の評価・評判!投資して大丈夫?
  • スマート・ファイブは中長期的に収益が期待できる5つの資産(日本国債、海外債券、グローバル株式、グローバルREIT、金)を主要投資対象とするバランス型ファンドです。ゆうちょ銀行のみの販売にも関わらず純資産残高は1,000億円を超え、モーニングスターの「ファンド オブ ザ イヤー2016」で最優秀ファンド賞を受賞するなど評判もいいですが、どんな内容のファンドなのか確認してみました。参考 ゆうちょ銀行(郵便局)の投資信託で [続きを読む]
  • トライオートETFのおすすめ銘柄は?取り扱い銘柄をチェック!
  • トライオートETFは、CFDの仕組みを利用してETFを自動売買できるインヴァスト証券のサービスです。インヴァスト証券はFXの自動売買サービスでも有名で、シストレ24やトライオートFXも提供していますが、FXとは異なる動きをするETFで自動売買をするにはどんな銘柄がいいのか確認してみました。参考トライオートETFについては下記を参考にしてみてください。⇒トライオートETFのメリット・デメリット!利益を上げるには?トライオ [続きを読む]
  • iシェアーズiBoxx米ドル建て投資適格社債ETFの評価!利回りは?
  • iシェアーズiBoxx米ドル建て投資適格社債ETF(LQD)は、米国の投資適格の社債に幅広く分散投資ができる海外ETFです。社債への投資ということで安定的に毎月分配金がもらえるETFとなっていますが、どんな会社へ投資をしどのくらいの利回りとなっているのか確認してみました。iシェアーズiBoxx米ドル建て投資適格社債ETF(LQD)の基本情報基本情報分類海外ETFファンド籍米国ベンチマークiBoxx米ドル建てリキッド・投資適格指数経費率0. [続きを読む]
  • トライオートETFのメリット・デメリット!利益を上げるには?
  • トライオートETFは、シストレ24やトライオートFXといったFXの自動売買サービスを展開しているインヴァスト証券のサービスの一つです。世界のETFを自動売買で毎日コツコツ積み上げる資産運用が可能とのことですが、実際どのような仕組みで、メリット・デメリットはどのような点があるのか確認してみました。参考シストレ24やトライオートFXについて下記を参考にしてみてください。>>インヴァスト シストレ24(公式サイト)[詳 [続きを読む]
  • iシェアーズ フロンティア株ETF(1583)の評価!配当ってどのくらい?
  • ブラックロック社のiシェアーズシリーズでフロンティア市場の株式に投資するのがiシェアーズ フロンティア株ETF(1583)です。フロンティア市場とは、中国やインドといった新興国よりも、さらに発展途上の国々のことで、高い成長が見込まれています。実際どのような国々が対象となっていて、過去の成績や配当はどうなのか確認してみました。iシェアーズ フロンティア株ETFの基本情報基本情報分類国内ETF(JDR)※ファンド籍米国ベン [続きを読む]
  • トヨタグループ株式ファンドの評価!手堅そうだけど成績は?
  • トヨタグループといえば、世界大手の日本の自動車メーカーであるトヨタ自動車を中核とした企業グループで、その中でもトヨタ自動車およびそのグループ会社のうち、東証一部上場企業を投資対象としているのがトヨタグループ株式ファンドです。トヨタグループと聞くとなんとなく手堅そうですが実際どんな内容で、どのような成績だったか確認してみました。トヨタグループ株式ファンドの基本情報基本情報買付単位10,000円以上1円単位 [続きを読む]
  • くりっく株365の手数料を比較!どの証券会社がおすすめ?
  • 株365は東京金融取引所に上場する株価指数証拠金取引に愛称で、日経平均やNYダウ、独DAX、英FTSE100といった株価指数を取引することができます。そんな 株365を取り扱っている証券会社は複数ありますが、取引コストはどこが安く、どんなポイントで証券会社を選べばいいかまとめてみました。 株365の特徴とは? 株365は取引所CFDの愛称のことで、CFDはFXと同じ差金決済取引のことで、証拠金を預けてレ [続きを読む]