ワシの目 さん プロフィール

  •  
ワシの目さん: エホバの証人jw.orgの長老等を観察するブログ
ハンドル名ワシの目 さん
ブログタイトルエホバの証人jw.orgの長老等を観察するブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/golden-eagle-eyed/
サイト紹介文現役エホバの証人2世による組織の腐敗を暴露するブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供96回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2015/11/03 22:12

ワシの目 さんのブログ記事

  • エホバの証人の司法制度はおっかないなー、と思う3つのポイント
  • エホバの証人の司法制度(審理委員会等)はおっかないなー、と思う3つのポイント。1:「推定無罪」ではなく、「推定有罪」で審理委員会が進行するところ2:二人が結託してウソの証言をすれば、潔白の人を有罪にできるところ3:二人の証人がいなければ、有罪の人が無罪放免になるところ。エホバの証人の司法制度は、本当におっかないですねー。まったく、いつの時代の司法制度なんですかね?この組織は、唯一無二の真の宗教なの [続きを読む]
  • エホバ神は『貧乏神』です
  • エホバ神は、『貧乏神』です。なぜならエホバ神は、信者に貧乏生活を要求します。正社員になることを否定し、非正規雇用で働くことを要求します。週5日の労働を否定し、週3日勤務で開拓奉仕をすることを要求します。大学進学を否定し、高卒で働くことを要求します。子どもがアイスクリームを食べることを否定し、アイスクリーム代を組織に寄付することを要求します。多額の交通費を費やして地区大会に出席することを要求します。 [続きを読む]
  • エホバ神は『貧乏神』です
  • エホバ神は、『貧乏神』です。なぜならエホバ神は、信者に貧乏生活を要求します。正社員になることを否定し、非正規雇用で働くことを要求します。週5日の労働を否定し、週3日勤務で開拓奉仕をすることを要求します。大学進学を否定し、高卒で働くことを要求します。子どもがアイスクリームを食べることを否定し、アイスクリーム代を組織に寄付することを要求します。多額の交通費を費やして地区大会に出席することを要求します。 [続きを読む]
  • 顔面蒼白で野外奉仕に来た開拓者の姉妹の話
  • 先日、野外奉仕の司会を頼まれたので司会してきました。司会といっても、開始時刻に集合場所に行き、兄弟姉妹に区域カードを渡すだけです。なので、区域カードを配り終えると、その後はたいていドライブに行きます。その日は奉仕開始時刻の1分前に集合場所に到着。すでに兄弟姉妹が集まってワイワイと盛り上がっていました。わたしが区域カードを配り始めると、集合場所に向かってノロノロと走って来るクルマが。。。集合場所近く [続きを読む]
  • 顔面蒼白で野外奉仕に来た開拓者の姉妹の話
  • 先日、野外奉仕の司会を頼まれたので司会してきました。司会といっても、開始時刻に集合場所に行き、兄弟姉妹に区域カードを渡すだけです。なので、区域カードを配り終えると、その後はたいていドライブに行きます。その日は奉仕開始時刻の1分前に集合場所に到着。すでに兄弟姉妹が集まってワイワイと盛り上がっていました。わたしが区域カードを配り始めると、集合場所に向かってノロノロと走って来るクルマが。。。集合場所近く [続きを読む]
  • 【パート2!】 JW川柳
  • エホバの証人の正しい実態をお伝えする「JW川柳」のパート2です。今回は、エロ長老ネタをたくさん盛り込みました! 今はもう バプった理由 覚えてない 長老の ひいきの姉妹は いつも巨乳 長老の 笑顔の理由 袖の下 長老の 息子と娘は 万引き犯 長老が ひいきする人 お金持ち 法廷で スッとぼける人 支部委員 &nbs [続きを読む]
  • 【厳選22!】 JW川柳 
  • twitter でつぶやかせてもらった「JW川柳」を公開致します。金が無い? ならば働け 開拓者絶対に 真似たくない人 「模範的」武道拒否 体育の成績 いつも「1」霊性が 高いヤツほど ナルシスト霊性が 高いヤツほど スネかじり大学を 受験しないの オレ1人ファッションは イケてないけど モデル立ちもし泣けば 3回増える ムチの数“良い親”の バロメーターは ムチの数後ろ指 差されるアノ人 正社員後ろ指  [続きを読む]
  • 長老の妻のひと言シリーズ:「ダサいよっ!」
  • ここ最近の長老の妻の口癖は、「ダサいよっ!」です。例えば、「そのスカート、ダサいよっ!」「そのカバン、ダサいよっ!」「そのネクタイ、ダサいよっ!」「そのスマホ、ダサいよっ!」「その証言の仕方、ダサいよっ!」など、目にするものを手当たり次第「ダサいよっ!」と言ってます。多分に漏れず、先日の集会でわたしも「ダサいよっ!」と言われてしまいました。カチンッ!ときてしまった私は、「わたしの何がダサいんですか [続きを読む]
  • 【続報!】 2017年 エホバの証人の地区大会 〜札幌大会が追加されていた!〜
  • 「2017年 エホバの証人の地区大会」に関する続報です。なんと、札幌の大会が追加されていました!今週の初めにjw.orgを検索した時は、間違いなく91大会でしたが、さきほど検索したら、93大会になっていました。どの大会が増えたのか確認したところ、札幌の大会が追加されていました。今後も定期的にjw.orgをチェックし、情報をアップデートしたいと思います。更新された情報は、こちらのサイトにアップしておきました。参考になさ [続きを読む]
  • パートナー生活をしている姉妹たちに知っておいて頂きたいこと
  • あなたはパートナー生活をしている姉妹ですか?または、過去にパートナー生活をしたことがある姉妹でしょうか?一般的に、兄弟たちのパートナー生活より、姉妹たちのパートナー生活のほうがトラブルを抱えやすいですね。ささいなトラブルなら二人だけで解決できるかもしれません。しかし深刻なトラブルともなれば、二人だけでは解決できず、長老に介入してもらうことがあります。「長老は、両者の言い分を平等に聞いて、賢明なアド [続きを読む]
  • ”マスコミに資料送りました。引き続き日本の情報もとめています。”
  • あなたはパートナー生活をしている姉妹ですか?または、過去にパートナー生活をしたことがある姉妹でしょうか?一般的に、兄弟たちのパートナー生活より、姉妹たちのパートナー生活のほうがトラブルを抱えやすいですね。ささいなトラブルなら二人だけで解決できるかもしれません。しかし深刻なトラブルともなれば、二人だけでは解決できず、長老に介入してもらうことがあります。「長老は、両者の言い分を平等に聞いて、賢明なアド [続きを読む]
  • 長老の妻のひと言シリーズ:「どうして分からないのかが分からない!」
  • 集会後の出来事です。イスに座っていた長老の妻が突然立ち上がり、こう叫び出しました。「アレ取ってきて! アレ取ってきて! アレ取ってきて!」近くにいた兄弟姉妹たちは、ポカーン( ゚д゚)としてました。それもそのはずです。長老の妻が誰に向かって叫んでいるのか分かりませんし、アレが何を意味するのかも分かりません。それでも、そんなことお構い無しに叫び続ける長老の妻。このままでは埒が明かないと思ったわたしは、思い [続きを読む]
  • ”ご協力戴けますか!。マスコミからの情報依頼がありました。”
  • 集会後の出来事です。イスに座っていた長老の妻が突然立ち上がり、こう叫び出しました。「アレ取ってきて! アレ取ってきて! アレ取ってきて!」近くにいた兄弟姉妹たちは、ポカーン( ゚д゚)としてました。それもそのはずです。長老の妻が誰に向かって叫んでいるのか分かりませんし、アレが何を意味するのかも分かりません。それでも、そんなことお構い無しに叫び続ける長老の妻。このままでは埒が明かないと思ったわたしは、思い [続きを読む]
  • 長老の妻のひと言シリーズ:「保育士にでもなったら!」
  • 主婦の姉妹が、長老から助言を受けました。理由は、「孫の面倒を看たから」はぁ? どうしてそんな理由で助言されるの?と、思ったかもしれません。でも、この姉妹の家族構成を知ると、その理由がすぐに解ります。主婦の姉妹(現役JW))|||息子(排斥されている)|||孫(就学前)主婦の姉妹が助言を受けた理由、もうお分かりですね!そうです!孫は「排斥されている息子の子供」だから、面倒を看てはいけないのです。実は息子さん [続きを読む]
  • 長老団宛の手紙を入手しました!
  • 長老団に宛てられた2016年11月1日付の手紙を入手しました。 この手紙は長老団宛ですが、王国会館の清掃やメンテナンスに関わる奉仕の僕にも渡される手紙です。ある奉仕の僕の兄弟が、わたしに横流ししてくれました。 48節にも及ぶ長い手紙でしたが、3〜4節には「王国会館の所有権」に関することが書かれていました。 わたしはタイピングが得意ではないので、今回は「所有権」 [続きを読む]
  • トランプ氏 と 統治体のメンバー の共通点
  • 突然ですが、トランプ氏と統治体のメンバーは似てませんか?例えばトランプ氏は、自分に批判的なメディアを「ウソつき!」「腐敗している!」と非難してきました。特にCNNやNBCに対しては、「虚偽ニュースメディア」と攻撃しています。一方、統治体のメンバーも似たようなものです。児童性虐待の報道を「ウソだ!」「信じるな!」「サタンだ!」と、必死になって取りつくろっています。トランプ氏はともかく、統治体は腐敗しきって [続きを読む]
  • 「終わりが近い!」と、言われ続けて数十年
  • わたしが覚えている限りですが、1986年 チェルノブイリ事故の時、「もう終わりが近い」と言われました。1989年 ベルリンの壁が崩壊した時、「もう終わりが近い」と言われました。1991年 ソビエト連邦が崩壊した時、「もう終わりが近い」と言われました。1991年 湾岸戦争が勃発した時、「もう終わりが近い」と言われました。1995年 地下鉄サリン事件が起きた時、「もう終わりが近い」と言われました。2001年9月11日 米国同時多発テ [続きを読む]
  • 「海外で産出的な奉仕がしたい」と思っているアナタヘ
  • 「海外で産出的な奉仕がしたい!」そう言って海外に移住する兄弟姉妹たちが、ここ数年で増えてきたように思います。移住先は、・中国・モンゴル・ボリビア・ネパールなどです。彼らは一時帰国すると、あちらこちらの会衆に交わり、海外での“産出的な”奉仕の経験を語ります。「今年だけで◯◯人がパプテスマを受けた」「集会は、王国会館に入りきらないくらいの出席者であふれている」「一つの家族全員が同時にパプテスマを受けた [続きを読む]
  • 最近のわたしのツイート
  • わたしのTwitterアカウントは、「ワシの目@エホバの証人2世」です。最近、自分はどんなことをつぶやいたのだろう?と思い、以下の通りつぶやきを整理してみました。◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇「怒り」とは、人にホンネを吐かせるために神様が作った感情だと思う。◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇幼い頃から「エホバの証人」というカルトの基準を強要され、抑圧されて育ってきた。それは人格形成に大きな大きな影 [続きを読む]
  • 巡回監督のひと言シリーズ:「宗教色を出さないように」
  • 先の巡回訪問での出来事です。朝の野外奉仕の集まりで、巡回監督はこう言いました。「宗教色を出さないようにして奉仕しましょう」はぁ??それはつまり、「宗教の勧誘」という本来の目的を隠しながら家の人を訪問する、ということですか?それって、軽〜く『詐欺』じゃないですか?まぁ、エホバの証人はインチキカルト集団ですからね。詐欺を働くくらいじゃないと、信者を獲得できないのでしょうね。落ちぶれたもんだねー。せいぜ [続きを読む]
  • 長老の妻のひと言シリーズ:「こっちは寒い中でも奉仕に出てるんだから!」
  • 長老の妻は、野外奉仕に参加しない人が大キライです。その証拠に、「野外奉仕に参加しない人はエホバの証人を辞めて欲しい????」と、頻繁に言ってます。それゆえ、野外奉仕に参加しない人を見ると、黙っていることができません。それだけではなく、容赦無く攻撃を仕掛けます。先日は、年配の姉妹が攻撃されていました。なんの前置きもなく、長老の妻から「姉妹はいつ奉仕に参加してるんですかっ????」とスゴまれた年配の姉 [続きを読む]