HSTZ さん プロフィール

  •  
HSTZさん: To TAKARAZUKA once a month at leastー観劇・備忘録
ハンドル名HSTZ さん
ブログタイトルTo TAKARAZUKA once a month at leastー観劇・備忘録
ブログURLhttps://ameblo.jp/hirs921/
サイト紹介文有楽町を中心に観劇。宝塚市栄町にも時々遠征しています。 実際の観劇日数は、月に2〜6日位でしょうか。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供299回 / 365日(平均5.7回/週) - 参加 2015/11/04 16:44

HSTZ さんのブログ記事

  • 神々の土地② ’17年・宙組・宝塚 「凄すぎる...」
  • ミュージカル・プレイ『神々の土地』〜ロマノフたちの黄昏〜作・演出/上田 久美子作曲・編曲/青木朝子,高橋恵  音楽指揮/佐々田愛一郎  振付/前田清実,桜木涼介  擬闘/栗原直樹  装置/新宮有紀  衣装/有村淳  照明/勝柴次朗  音響/実吉英一  小道具/下農直幸  歌唱指導/KIKO  演出助手/町田菜花  衣装補/加藤真美  舞台進行/政村雄祐  制作/村上浩爾  制作補/三木則靖平成29年9月17 [続きを読む]
  • CAPTAIN NEMO ② ‘17年・雪組・ドラマシティ 「予習すれば...」
  • MUSICAL FANTASY『CAPTAIN NEMO』…ネモ船長と神秘の島…〜ジュール・ヴェルヌ「海底二万里」より〜  脚本・演出/谷 正純作曲・編曲/吉崎憲治,植田浩徳  振付/尚すみれ,御織ゆみ乃  装置/新宮有紀  衣装/任田幾英  照明/勝柴次朗  音響/切江勝  小道具/市名史弥  演技指導/立ともみ  演出助手/吉田瑞季  舞台進行/香取克英  制作/谷口真也  制作補/北村賢次平成29年9月16日 雪組・シアター [続きを読む]
  • Classical BIJOU ② ‘17年・宙組・宝塚 「どうして...」
  • レヴューロマン『クラシカル ビジュー』作・演出/稲葉 太地平成29年9月17日 宙組・宝塚大劇場  11時公演・1階11列下手側S席 / 15時公演・2階2列サブセンター上手側S席○素朴な疑問開演後まもなく、ビジューが宝石の意味らしいことは気が付きましたけど、言葉の響き的にも、スペル的にも英語っぽくない...。でも、クラシカルって英語。まあ、それはいいとしても“Classical BIJOU = 古典的な宝石”って、どういう意味 [続きを読む]
  • Classical BIJOU ① ‘17年・宙組・宝塚 「こういった見せ方は...」
  • レヴューロマン『クラシカル ビジュー』作・演出/稲葉 太地作曲・編曲/太田健,高橋恵  音楽指揮/大八木靖  振付/羽山紀代美,御織ゆみ乃,若央りさ,KAZUMI-BOY,桜木涼介  装置/國包洋子  衣装/河底美由紀  照明/氷谷信雄  音響/大坪正仁  サウンドプログラマー/上田秀夫  小道具/松本秀夫  歌唱指導/KIKO  演出助手/田渕大輔  舞台進行/中島瑞紀,香取克英  制作/村上浩爾  制作補/ [続きを読む]
  • CAPTAIN NEMO① ‘17年・雪組・ドラマシティ 「想像を超える」
  • MUSICAL FANTASY『CAPTAIN NEMO』…ネモ船長と神秘の島…〜ジュール・ヴェルヌ「海底二万里」より〜  脚本・演出/谷 正純ジュール・ヴェルヌの海洋SF小説『海底二万里』に登場するネモ船長──潜水艦ノーチラス号で植民地支配を目論む国々に敢然と戦いを挑む孤高の英雄を新たな視点で描くミュージカル・ファンタジー。19世紀後半、イギリスの捕鯨船が南大西洋サウスサンドウィッチ諸島付近で謎の遭難事故を繰り返し、船乗りたち [続きを読む]
  • All for One 新人公演 ②  ‘17年・月組・東京 「多士済々」
  • 三井住友VISAカード シアター浪漫活劇(アクション・ロマネスク) 『All for One』 〜ダルタニアンと太陽王〜脚本・演出/小池 修一郎  新人公演担当/指田珠子この日は、お寿司屋さんの前に、日本橋の和菓子屋さんへ行きました。実は、珈琲でも飲もうかと、この辺りの喫茶店を食べログで検索していたら、とある記事の中に、そのお店のことが載っていて「お寿司屋さんからも遠くないし、食べる前にいってみよう」 といった感じ [続きを読む]
  • All for One 新人公演 ① ’17年・月組・東京 「予想通り、期待以上」
  • 三井住友VISAカード シアター浪漫活劇(アクション・ロマネスク) 『All for One』 〜ダルタニアンと太陽王〜脚本・演出/小池 修一郎  新人公演担当/指田珠子さて、いつものように、高島屋裏手のお寿司屋さんで、遅い昼食/早めの夕食+〇酒+ビー〇を少々たしなんでから、銀座線で劇場に向かいました。お寿司はとっても美味しかった...はともかく、期待と不安の新人公演はどうだったでしょう。○ このハイトーンは?さて [続きを読む]
  • 次のこと その二
  • 前回の記事に鋭いコメントを頂いて、ご返答を考えていたら、かなり長くなってしまいそうだったので、記事にまとめてみました。私が最有力に挙げた二人のうち、①花組・華 優希(100期・23番)「はなちゃん」については、ご賛同いただけたようで、ホッとしました(笑)。研究科4年生。この前の新人公演では、”可憐な美しさ”だけでなく、”声の響きの美しさ”にも驚かされました。そして、この初ヒロインに引き続き、ドラマシティ [続きを読む]
  • 新公経験者などの娘役スターのデータと次のこと
  • ○前の記事に書いたように、このブログは、観劇感想記が主ですが、その合間にこの手の各種“データまとめ記事”を書くことがあります。これは、昨年の2月に一度まとめた記事ですが、その後、色々追加もありましたので、再掲してみます。新人公演ヒロイン経験者 (予定を含む) + 各期のトップ成績者 + 97期以下の各組各期の成績最上位者 (+α) は、下記の通りです。                         [続きを読む]
  • カナリア 2001年 花組・ドラマシティ 「このブログについて」
  • ○このブログについて長々と (って、まだ2年ちょっとですけど)  続いているせいか、(○oorな) 内容の割に、予想外に読者様も増えてしまって (読者登録はスルーにしてあるので、広○系とか、ちょっと○しい系の方々もいらっしゃるようですので、ご注意ください)、Amebaのジャンル設定変更などもあり、新たに読者になられた方々もいらっしゃるようですので、(観劇がなくて、ネタもないので) 簡単に、このブログについて [続きを読む]
  • “D”ramatic S! ② ‘17年・雪組 「次も楽しみ!!!」
  • Show Spirit『“D”ramatic S!』作・演出/中村 一徳雪組・全国ツアー・イズミティ21  平成29年9月2日 14時公演 1階20列下手側S席/18時公演 1階30列センターS席さて、前回の続きです。第14場 ‘S wonderful(青年の歌) 音楽/鞍富真一,振付/KAZUMI-BOY  ☆☆☆ここ、ひなた君だったんですよね。ひなた君びいきとしては、最初見た時は、かなり嬉しいビックリでした。歌の出来は優勢だと思いますし、「ローケッート」 [続きを読む]
  • “D”ramatic S! ① ‘17年・雪組 「思わぬニュースが...」
  • Show Spirit『“D”ramatic S!』作・演出/中村 一徳作曲・編曲/西村耕次,甲斐正人,鞍富真一,中川晶,青木朝子  録音音楽指揮/大八木靖  振付/御織ゆみ乃,平澤智,KAZUMI-BOY,佐藤親教  装置/関谷敏昭  衣装/任田幾英  照明/平田良一  音響/関谷健一  小道具/太田遼  歌唱指導/彩華千鶴  演出助手/熊倉飛鳥  衣装補/加藤真美  舞台進行/庄司哲久雪組・全国ツアー・イズミティ21  平成2 [続きを読む]
  • トップスターの在任期間
  • さて、あの手の記事を目にすると、データをまとめたくなるのが、私の悪癖ですね(笑)。そこで、退団+退団予定のトップスター 各組・最近5代、計25名の①在任期間②トップスターとしての大劇場公演の作品数③就任年次のデータをまとめてみました。花組愛華 みれ   在任期間 1998.10〜2001.11 / 大劇場作品数 5作 / 就任年次 研14匠 ひびき   2002.11〜2002.6 / 1作/ 研16春野寿美礼   2002.6〜2007.12 [続きを読む]
  • 9月の観劇予定
  • 花組公演が終わって、気が抜けてしまって...ネタも思いつかないので、久しぶりに、このネタで...。9月は、まず①雪組・全国ツアーミュージカル・ロマン『琥珀色の雨にぬれて』 / Show Spirit『“D”ramatic S!』から。いよいよ「だいもん」と「きぃちゃん」の新生雪組がスタートしました! でも、史上空前の超人気コンビの後任は大変でしょうね。あれ以上の集客はほぼあり得ないわけだし、比べられちゃうと...。とに [続きを読む]