しるそば さん プロフィール

  •  
しるそばさん: FIP-猫伝染性腹膜炎-と闘うマンチカン
ハンドル名しるそば さん
ブログタイトルFIP-猫伝染性腹膜炎-と闘うマンチカン
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/munchneko/
サイト紹介文1歳6ヶ月でFIPを発症したマンチカンの闘病記。日々の変化や費用などを記録しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 323日(平均0.6回/週) - 参加 2015/11/04 18:58

しるそば さんのブログ記事

  • 32日目 お漏らし祭り
  • (●がおもらしタイム)■本日のタイムスケジュールAM3:00 トイレさせて就寝●8:30 私起床。ハウス内ですでに漏らしてた9:00 強制給餌 40g●9:20 ラグに敷いたバスタオルの上で休息中に漏らす●12:30 トイレさせようと思ったらハウスで漏らしてた。(14:00、15:00 トイレに連れて行くがせず)●15:20 食事の支度が出来たのでハウスを覗くとお漏らししてた15:30 強制給餌 40g(17:40 通院のため起こす。ハウス内では [続きを読む]
  • 31日目 10日ぶりに熱下がる
  • 今日は茶トラが生まれて1年と7ヶ月の日でクリスマスイヴまで後一ヶ月です。起きたらハウス外のトイレシートにおしっこしてあった。寝る直前AM3:00時点でトイレに連れて行ってもしなかったんだけど、やっぱ朝までは保たないか。動体検知のデータは5:00位に数回送られてきていた。この時間帯におしっこしたっぽい。14:40に家を出るので30分に起こしておしっこさせようとしたらすでに漏らしていた。敷いてあるのが毛布なので吸収力が [続きを読む]
  • 30日目 アトピカ2回目
  • 3時間で起きようと思ったのに迂闊にも寝入ってしまった。起きたら11:27。茶トラは1畳ほどのスペースにハウスとニャンとも子猫用トイレ置いた形にしといたけどやっぱりハウス出てトイレ前でしっこしてた。一応トイレシート敷いてたけど動いた時にくちゃくちゃになって、一部下のタイルカーペットに外してた。先生はトイレ一日2回で良いと言ってたけど、やっぱり6時間に一度させたほうがよさ気。11:40 強制給餌40g とトイレでお [続きを読む]
  • 29日目 新しい薬を試す
  • 明け方頃に寝てしまって気がついたら仕事部屋に茶トラがいなかった。慌ててベッド下を探すと戻って寝ていた。もう後ろ足が動かなくて休み休み移動したんだろうなと思うと申し訳ない。元気な時に使ってたトイレ(現在も元気な子は使用中)を掃除に行ったら手前に敷いてある足ふきマットにおしっこがしてあった。うちはアイリスの背が高いトイレなので、行ったは良いけど乗り越えられなかったんだと思う。可哀想なことをした。仕事部 [続きを読む]
  • 28日目 悪化
  • 昨夜から急激に足腰が立たなくなってきた。後ろ足の方の麻痺が酷いようで、むしろ後ろ足を持ってやると前足で歩いてくれる。フローリングは完全に滑ってだめ。一応体力はあるので、自分が行きたい場所があればのそのそ動き出す。監視カメラで常に見張ってるから、動き出したらフォローしてやる。トイレも5時間おき程度で連れて行けばちゃんとトイレでしてくれた。2日出てなかった便も病院から戻った後に立派で良いものがもりっと出 [続きを読む]
  • 27日目 免疫up乳酸菌
  • 朝起きたら何故かチビが部屋にいて茶トラが仕事部屋で寝ていた・・・。防虫剤やらドライクリーニングした服やらの成分が床近くで寝ている猫に悪そうな気がして部屋閉めきって寝るのをやめた。防虫剤も極力減らした。仕事に集中してたら16時の給餌が17時にずれ込んでしまった。ベッド下の寝床から茶トラを取り出すと何やら様子がおかしい。体の半分が硬直したように斜めに座る。立っても左足は上げたままでよろけて歩けない。慌てて [続きを読む]
  • 26日目 長期持続抗生剤
  • 今日も通院日。病院で熱を計ったら40.2度。もう一週間位体調優れない日が続いてる。というわけで攻めの姿勢で二週間持続するという長期持続抗生剤(コンベニア注)を投与。これが効くタイプの発熱なら良いんだけど。毎日15時の診察(診察の無い日は16時のお薬)から夜中までは元気で、朝には薬が切れて元気がなくなる。そこから午後になるとだんだん熱が上がってきて〜の繰り返し。この一週間、体調崩してからも具合が良かった時は [続きを読む]
  • 25日目 自宅療養
  • 今日は休診日なので家で以前処方されたビクタス(抗生剤)/プレドニン(ステロイド)を与える。11:00に40g強制給餌+電解質ドリンク5ml17:00に40g強制給餌+処方のお薬+電解質ドリンク3ml17:00給餌の時は少し身体熱かった。お薬効くといいけど水を全然飲まないのでよろしくない。19:30と21:00頃起きてそれぞれクリスピーキッス一袋分程度食す。22:00頃起きた時にさらに一袋程食べ、お気に入りの窓際段ボールで暫く休んだ後部 [続きを読む]
  • 24日目 調子上がらず
  • 昨夜3:00に30g程追加で給餌。朝9:00にはやはり元気がない。昨日の元気が少しは続くかと思ったけど。吐かないので食べさせておいて良かった。具合が悪そうだけど食事のために一旦窓際のお気に入りの箱の上に乗せてやったらipadを覗き込んだのでそのまま猫が喜ぶ動画を見せてやる。暫く何となく眺めてウトウトしだしたので少し寝かせた。身体が小刻みに震えていたのが少し気になる。10:00に起こして強制給餌40g。もぐもぐ飲み込む。 [続きを読む]
  • 23日目 予定外の通院2回目
  • 昨夜AM3:00頃に寝るまではお薬が効いて家をウロウロ出来てた。おやつのクリスピーキッスも点滴後から寝るまでに10g食べた。朝起きたら残りの11gが全く減ってなかった。トイレで小便は多めにしてあった。これは昨日の点滴のお陰だけど、水は殆ど飲んでない気がする。10:00に強制給餌。いつものa/d缶40g。嫌がるがちゃんと飲み込む。給餌の時は猫を包み込むように抱いているので熱の具合は何となく分かる。昨日よりはマシだがやはり [続きを読む]
  • 22日目 熱が出る
  • 昨日から身体が熱かったので通院日ではないが受診。前日夜から本日15:00まで小便を出してない事、一日半便をしてないこと、自主的におやつも食べなくなった事も伝える。やはり熱が高かったらしく解熱の為に点滴をした。今日は投薬日ではなかったがインターフェロンとステロイドも注射。エコーで胸水、腹水両検査したが水はなかった。免疫が落ちてるので風邪かもしれないとの事。ドライ発症の可能性を聞いたら今の所は熱くらいしか [続きを読む]
  • 21日目 生きること
  • 昨夜は仕事部屋の段ボールにのそのそ来て、毛布もみもみしてそのまま寝た。 様子を見ながら私も起きていたが床で寝落ちしていて朝8:30に主人に起こされた。 特に状態の変化はないけど引き続き食欲なし。昨日休薬日だったけれど、その前日の投薬日にも食欲はなかったのでステロイドの食欲増進効果との関連性はあまり考えられない。可能性としてキャリーの環境を変えた事がストレスで状態悪化したのだとしても、通院を中止 [続きを読む]
  • 20日目 食欲低下
  • 昨日起きた時には普段主食になってるモンプチクリスピーキッス(寝る前に入れておいた12g)に加えて、オリジンのキャット&キティ(以前よく食べていた主食)大さじ1程も綺麗になくなっていた。なのにお医者に行った昨日からやっぱり変だ。今日は自主的にクリスピーキッスも食べない。免疫サポート舐めない。 キャットウォークも登らないし走らない。ずっと寝ている。 とりあえず強制給餌も 2回の80gだけにして自主的な食欲が [続きを読む]
  • 19日目 診察日
  • 今日は一週間ぶりの診察日。寒いと思い、キャリーにブランケットを敷いて上からも巻いて行ったら周りの状況が見えなくて怖かったのか、奥の方で丸くなって固まってた。普段隙間から周りが見える状態にしてあったので環境を変えたのはマイナスかもしれない。病院でインターフェロン注射、エコーで念入りにチェック。胸水は溜まっていない。投薬が2日に一度の指示になる。体重は3.05kg先生によればこの子なら3.5kg程あっても良いと [続きを読む]
  • 17日目 仔猫発情する
  • やたら茶トラにしつこかった仔猫だけど、どうやら発情したみたいだ。首を噛んでマウンティングの体勢をとろうとする。茶トラにストレスが溜まるといけないので茶トラ部屋に柵をして進入禁止にしたら今度は 柵前でにゃごにゃごないてる。今去勢するわけにもいかないし、 双方にストレスがたまらないように気を付けたい。肝心の茶トラは便が軟便な以外は見た目問題なし。 ベッド下以外に仕事部屋にも顔を出してお気に入り段ボー [続きを読む]
  • 14日目 強制給餌への抵抗
  • 特筆すべき変化はナシ。あえて言うなら強制給餌に対して少し反抗心が強くなってきた。がっちり口を閉じて抵抗するけど口元に指を当てるだけで開いちゃうから無駄な抵抗なんだなぁ...気のせいだと思うけど、強制給餌を初めて毛艶が良くなってきた気がする。必要な栄養分は強制給餌でちゃんと摂取して+クリスピーキッスなどのおやつ食べ放題なんだからカロリーも栄養もしっかり摂れてる状態。先生に相談して目標体重までは強制給餌 [続きを読む]
  • 13日目 久々のおはなし
  • 元々すぐに鳴くお話好きな茶トラだったけど、思い返せば最近あまり鳴かなくなっていた。今日は久々にコチラを見ながら何か話しかけてきてくれた。起きてる時間が長いので何度も遊んでやる。今日は病気前と同じほど元気。「お薬が効いて元気」から確実に「回復してきて元気」に変化してきている。もちろん投薬効果によるものだと思っているので投薬をやめてこの状態にならない限り安心は出来ない。ステロイド自体は私も長年世話にな [続きを読む]
  • 12日目 運の良い子
  • 今日は通院日。体重は3.0kgに戻れた。エコーで腹水チェック。心臓もはっきり見えて水の影はないらしい。ここまで持ち直すのは運の良い子だと言われた。注射はインターフェロンのみ。内服薬にいつものビクタスとプレドニン。勝手に購入した免疫系サプリのDフラクションとビタミン補給用のペットチニックもとりあえず続けてみてと言われたので続けてみる。貧血の方は肉球の色がピンクに戻ってきてるので少し治まってきてるのかも? [続きを読む]
  • 11日目 今日も元気
  • 本日休診日。でも朝から元気がいいので心配はなさそう。便は朝に。軟便だが今日は肉球がピンク色になっている。昨日に続き起きてる時間が長い。ベッド下に潜り込まずベッド上や枕元でくつろいでる。寝る時はベッド下がやはりお気に入りのようだ。他の子と同じように生活させるほうがやはりストレス緩和になるのかもしれない。但し仔猫がすぐに茶トラを狙う感じ。近寄れば仲良くしてるのだが。子猫時代から基本的に軟便の長男サバト [続きを読む]
  • 10日目 フェリウェイ
  • 本日も通院なし。処方されたビクタスとプレドニロゾンを服薬。起きてる時間が長くなった気がする。便は抗生剤の為軟便。相変わらず肉球はピンクより肌色。食餌量を一回30gにしたが5回にも分けて与えるタイミングが難しく結局4回しか与えられなかった。次の朝にチェックしたら置き餌にしてあるモンプチクリスピーキッス全てとナウフレッシュ少々を食べてあった。免疫サポートの粉末大さじ2程度もすべてなくなってた。但しウェットフ [続きを読む]
  • 9日目 嘔吐
  • 強制給餌回数と一度に与える量を増やすのとどちらがストレスになるかと考え、捕まえる強制給餌の回数を減らす事にした。50g×3回にしてみた。40g時の給餌は3~5分で終わらせるようにしているが今回少々時間がかかった。11時の食事後からあまり元気が無い様子でベッド下に潜って夕方まで過ごしていた。ベッド下監視カメラで呼吸や様子はチェック出来るが、若干いつもよりおかしい。何となくだがモゾモゾする時間が多い気がする。こ [続きを読む]
  • 8日目 検査結果&腹水なくなる
  • 2日ぶりの受診。免疫染色での検査結果が出た結果はやはりFIPだった。エコー検査で腹水がなくなってる事を確認。位置を変えて再確認も腹水が見え無い為、ステロイド注射と利尿剤は終了。本日はインターフェロン注射のみ。この後は内服薬での治療。次の通院は5日。日が開くので少し不安であるが経過は良好であると伝えられる。とにかく食べる事を大切にとの事。やっぱり闘うためにはエネルギーが必要。体重が100g増えて2.95kgに戻っ [続きを読む]
  • 7日目 元気
  • 引き続き貧血っぽい肉球の肌色だけど体は元気。一日a/d缶一缶のノルマもクリア。クリスピーキッスも免疫サポートも食べる。一日四回の給餌の度に飛び散って服を着替えて少々私がストレスに。餌をあげる時はひたすら語りかける。時々自分も食べる仕草を混ぜている。嫌がってるけど飲み込んでくれるので偉い。昨日買ったおもちゃはまだ食いつく。隔離でいけなくなった場所が出来た他の子たちのストレス解消の為にも病気の子以外もこ [続きを読む]
  • 6日目 強制給餌
  • 今日は病院は開いてるので通院なしでも気持ちが楽。体重が減少してるので給餌の回数を増やす事にした。私の生活リズムに合わせ朝10:00/昼16:00/夜21:00/深夜2:00を目安に強制給餌。頑張って一度に40g食べてもらう。これで一日一缶のノルマがクリア出来た。床に座って猫の後ろからアゴを上げ気味に給餌。左手で頭部を軽くつかみ、右手薬指で口を開かせ人差し指と中指に乗せた餌を上顎手前側にしっかり擦りつけ前歯でかするように [続きを読む]