Hitomi Arai さん プロフィール

  •  
Hitomi Araiさん: 旅する!自然育児・海外移住・オーガニックライフ
ハンドル名Hitomi Arai さん
ブログタイトル旅する!自然育児・海外移住・オーガニックライフ
ブログURLhttp://hitomiarai.info
サイト紹介文バリ島→台湾→'16夏オランダ 男児3人育児。オーガニック&ナチュラルライフ、アロマ、食、旅、移住
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供110回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2015/11/04 23:16

Hitomi Arai さんのブログ記事

  • オランダで怪我。日曜日に出血大事件。病院あれこれ
  • いやいや。間が空いてしまいました。アロマ会、相方yasuhitoarai.com の演奏会やらヨーロッパツアー準備でドタバタとした日々。今日は備忘録的に、次男が前頭部をぱっくりと切った話と、オランダ、ハーグのお医者さんの話を書いておきます。次男がけがをした話日曜午後の話。午前中はたっぷり外で遊び、食後におうちで秘密基地ごっこをはじめた次男三男。ソファや机、様々な布を使って作っていました。私はその後のお出かけに備え [続きを読む]
  • 私と花と。HANANINGEN撮影
  • 今回一時帰国の時に、巷で話題のHANANINGEN(花人間)の撮影をしてきました。とっても楽しかったので、今日はみなさんに紹介したいと思います。HANANINGENってなんだ?HANANINGENは、Hikaru Seino氏率いるフローリスト集団。心から安心できる世の中と、花から伝わる心作りを社会に届ける(公式サイトより)というコンセプトの、花から、笑顔を生み出すプロジェクトです。http://www.hananingen.com/撮影された方の写真が美しいのは [続きを読む]
  • 7年前の香りの記憶。stress away 必要なものはいつもすぐそばに
  • ふと思い立って注文したブレンドオイル、stress away。一時帰国の時の講座で、参加してくれた子どもたちに人気の香りだったこともあり、久しぶりにロールオンタイプがほしいな、なんて思ったんです。そうしたら、懐かしいことを呼び戻してくれました。思っていた香りと、ちょっと違ったのだけど香りは、その時の自分の状態でも感じ方が変わってくる、ということは、口が酸っぱくなるほど、様々な講座でお伝えしていること。さらに [続きを読む]
  • オランダで水ぼうそう。痒みのおうちケア用品&自作アロマクリーム。
  • オランダに戻ってきて1週間が経つのですが、戻った翌々日にチビ2人が水疱瘡を発症。先日アップしたイースターブレックファーストの前日に、三男がちょっと熱っぽいなぁと思っていたのですが、どうやらそれが水疱瘡だった様子。数日おいて次男も発症。もう新しい発疹も出なくなりました。みずぼうそうおめでとう!水疱瘡、おたふく、はしかなどの発熱系伝染病は、「かかると免疫がつく」などという説もあります。整体関連で調べてみ [続きを読む]
  • オランダで日本の味。春の味覚ルバーブで練り梅もどき!
  • オランダに帰ってきたら、ルバーブが店頭に並ぶようになっていました。赤い茎で酸味をもつそれは、欧州ではジャム作りに使われる春の味覚。酸っぱい?それなら、これを作るしかないでしょう!ということでルバーブは梅になるんではないか梅干し大好き長男がいるため、「梅の味になるもの」については、常に注意を払ってきました。そしてバリ島で作ったのは、ローゼラソルト。写真向かって左のものがローゼラ(ロゼラ)と塩を混ぜた [続きを読む]
  • オランダで日本の味。春の味覚ルバーブで練り梅もどき!
  • オランダに帰ってきたら、ルバーブが店頭に並ぶようになっていました。赤い茎で酸味をもつそれは、欧州ではジャム作りに使われる春の味覚。酸っぱい?それなら、これを作るしかないでしょう!ということでルバーブは梅になるんではないか梅干し大好き長男がいるため、「梅の味になるもの」については、常に注意を払ってきました。そしてバリ島で作ったのは、ローゼラソルト。写真向かって左のものがローゼラ(ロゼラ)と塩を混ぜた [続きを読む]
  • 靴箱を使って。オランダのイースターブレックファースト備忘録
  • イースターというお祭りが好き。キリストが死して復活する日を祝うそのお祭りは、暗くて寒い冬があけて春がやってくる象徴のようなお祭り。ヨーロッパでこのお祭りを祝える喜びよ!一時帰国からオランダに戻って真っ先にやったのが、この箱作りです。 EASTER BREAKFASTなるものがある学校から「イースターブレックファーストのために靴箱を用意しておいてください」とのお手紙。なぜ朝食に靴箱?と思ったのですが調べてみると [続きを読む]
  • 靴箱を使って。オランダのイースターブレックファースト備忘録
  • イースターというお祭りが好き。キリストが死して復活する日を祝うそのお祭りは、暗くて寒い冬があけて春がやってくる象徴のようなお祭り。ヨーロッパでこのお祭りを祝える喜びよ!一時帰国からオランダに戻って真っ先にやったのが、この箱作りです。 EASTER BREAKFASTなるものがある学校から「イースターブレックファーストのために靴箱を用意しておいてください」とのお手紙。なぜ朝食に靴箱?と思ったのですが調べてみると [続きを読む]
  • 子どもと離れて一人旅!スキポール空港です。
  • 13年前からずっと子育てをしつづけている(おなかの中からカウントしたら14年間か)母親が、一人で旅に出るなんて!ちょっと感慨深いー。まだ長く離れたことのない4歳三男。夜だけ授乳中でもあって、三男と離れる、三男がいないと考えると、昨日から、つい涙が出てしまう。親離れというか、私が子離れできていないんだよね、きっと。とにかく子どもたちが、楽しく過ごせますように。一人で国際線に乗るのも、もう15年ぶりくらい( [続きを読む]
  • 新月には種まきを。オランダ、春の砂丘散歩。
  • すっかり春!なオランダ。街中がお花だらけで、もう心がウキウキしてしまいます。ドタバタな日常ですが、できることは、こつこつと、始めていますよ。新月には紫蘇の種を寒冷な気候のオランダなので、こちらで買った種や採取した種のほかに、寒冷地向け(長野が主)の日本野菜の種が我が家にあります。もちろんF1種(交配種)ではなく、固定種のもの。ちょうど今が播種時期っぽいのが、こちら。赤しそ!この前の新月にまきました。 [続きを読む]
  • オランダで花粉症。お薬買うならその2(オランダで漢方)
  • 昨日はスーパーでも買える、ナチュラル花粉症お薬をご紹介しました。先日ハーグ市街をうろついていて、トラディショナルな薬局を見つけたので、花粉症薬のおすすめを聞いてみました。大好きなオランダの伝統薬局ムーア人のおどろおどろしい顔が目印の伝統的な薬局、大好き。ハーレムでも、デルフトでも、そしてハーグでも訪れたことがあり、ついつい長居してしまいます。これはハーレムの薬局。お友達が連れて行ってくれました。今 [続きを読む]
  • オランダで花粉症。ナチュラルなお薬買うならその1
  • 芽吹きの季節。こちらにもスギではないですが花粉は飛んでいて、相方がこちらの花粉にも反応しているようです。といってもナチュラルお手当をしたい我が家。今日は市販のお薬をご紹介します。飛んでいる花粉の種類は?時期は?日本ではスギ花粉が猛威を振るう春、オランダでは、ハシバミ(ヘーゼルナッツ)やハンの木、イチイ、カバノキの種類(白樺など)の花粉がとても多く出るようです。毎日の花粉情報がチェックできるサイトは [続きを読む]
  • 【募集】4/8新宿 おうちで作れるアロマ化粧水とクリーム作成講座
  • 4月の弾丸一時帰国(5日に成田着で9日に出国)の目玉講座の募集です。次回の一時帰国もまだ未定なのでこの機会どうぞ。大好評の「あのクリーム」の作り方、お教えします。キッチンでできるコスメ作り!伝授します自分の肌の状態を知り、そして必要なケアをしていくスキンケアは、一生続きます。キッチンでできるコスメ作り、始めてみませんか?できるだけオーガニックにこだわった材料を使い、お好きな香りで。目的に応じたアドバ [続きを読む]
  • 手作りコスメ。パウダーファンデ作り再び
  • ナチュラルな暮らしを求めていこうとしている私は、コスメも手作り!と頑張っていたのですが、台湾時代からの材料も切れてきて、新しいレシピ開発を余儀なくされています。手に入る材料って、その土地土地で全然違うんだよね。若い頃は肌が丈夫だった。セルフスキンケアの習慣学生時代は、化粧品でお肌が荒れるようなことは特になく、ベースケアはクリニーク、雪肌精シリーズは長く使っていました。25歳で長男を出産してから、赤ち [続きを読む]
  • ひなまつりにちらし寿司を。オランダで生モノあれこれ。
  • 男児3人を抱える我が家で、女子は私だけ!ということで、ひな祭りをお祝いすることにしました。最近一時帰国前だし告知が続いているのだけれど、書きたいことは色々あるのよ。そんなのも時間の許す限りさらりと織り交ぜてゆきます。今日はオランダで日本的なごはんのお話し。生の海鮮は手に入りやすい、オランダ今日のちらし寿司には、いくらとスモークサーモンを、ということでスーパーへ。近所のアルバートハインとホーグフリー [続きを読む]
  • はじめての冬を越えて。オランダ子育て1年生番外編
  • この冬は、ここ数年南国で暮らしてきた私たちにとって6年ぶりの冬だった。次男三男にとっては、人生初めての寒い寒い日常。身を切るような風の冷たさや、日の出の遅い朝の暗さは、子どもたちの体調を崩し、気力を奪った。ぐずぐずとする日も多く、母親である私は、イライラとため息の日々。その一方、子どもたちには感動も多い。初めてみる氷や、舞い降りる雪や、冬至とクリスマスを終えてから日々膨らんでくる木の芽を見つけて、 [続きを読む]
  • 4月7日(金)商品お渡し会 in sisi東京販売会
  • メールマガジンではもうお知らせさせていただきましたが、桜の花が散るころ、たった5日間ですが単身で一時帰国をします。ちょっとづつですが、予定が決まってきましたのでお知らせします。ご注文商品のお渡し会を行います4月6日〜8日、バリ島のお土産でも人気のsisi bagさんの東京販売会が吉祥寺のギャラリーカフェテラスさんで開催されます。Facebookのイベントページはこちらhttps://www.facebook.com/events/348906818802267/そ [続きを読む]