ものてっく さん プロフィール

  •  
ものてっくさん: ものてっくの文具箱
ハンドル名ものてっく さん
ブログタイトルものてっくの文具箱
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/monotech1000-drafix1000/
サイト紹介文身近な事務用文具から、マニアックな古いシャープペンシルまで色々な文房具について書いてます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2015/11/05 16:12

ものてっく さんのブログ記事

  • 筆記具紹介33 ファーバーカステル TK-FINE バリオL
  • えー、約2ヶ月ぶりの「文具紹介」記事になります今回、33回目は、ドイツの文具メーカー、「ファーバーカステル」よりバリオLです。…それでは見ていきましょう。〔TK-FINE VARIO L〕ファーバーカステル伝統のグリーン (厳密に言えば何度か色味が変わってますが) に、製図用シャープに似つかわしくない、メッキ処理が施されたグリップ。そして筆圧クッションのオン/オフ切り替え機能や繰り出し式の消しゴムが付いて2500円(税抜)…日 [続きを読む]
  • 2017年冬・サイト更新のお知らせ
  •  本当は昨年のように「あけましておめでとうございます」のタイトルと共に初日の出の写真を載せるつもりだったのですが、色々と忙しく、気がつけばあけまして…と言うには遅すぎる時期になってしまいました。…ということで新年のご挨拶を兼ねてサクッと更新事項だけお知らせしますm(_ _)m続きを読む [続きを読む]
  • 筆記具紹介32 オート プロメカ 1000M
  • 2016年12月31日。今年も残す所わずかとなりました。…年内ぎりぎりの滑り込み更新です。 2016年、今年も色々な文房具が発売されましたよね。(去年も同じのようなこと書いた気がしますが)シャープペンのジャンルでは、2016年初め頃のデルガード タイプLX・オレンズ メタルグリップを始め、コンセプション・オレーヌ+…等々、2015年に引き続き「折れない」ことに主眼を置いた製品が次々と発売されたことが強く印象に残りました。最 [続きを読む]
  • 軸とリフィルの選択肢 カスタマイズペン編
  • はじめに……当記事は、管理人が箇条書きのメモを手直しして公開したものです。一部表記に怪しい所がありますが、多めに見て頂けると嬉しいです。…さて、言い訳がましい"はじめに"からとなりました当記事、ザックリした内容ですが、よろしければご覧下さい。それでは…。 2005年、ハイテック-Cコレトから始まった、軸とリフィルを組み合わせてオリジナルのボールペンを作れる「カスタマイズペン」は、スタイルフィットやその他後 [続きを読む]
  • 筆記具紹介31 オート マルチ B-2+1
  • 〔OHTO Multi B-2+1〕 ちょっと黒潰れしてしまっていますが…。今回はOHTOの多機能ペンより"Multi B-2+1"です。それでは〜。  2015年にOHTOから突如登場した、このマルチB。オートならではのフルメタルボディと細い軸、そして久々のローレットつきマルチペンとあって、噂を聞いたときから楽しみにしていたのですが、中々手に入る機会が無く(後述)…今年の夏にようやく手にした次第です。続きを読む [続きを読む]
  • 1周年と今後について
  • 先程の1周年のご報告に合わせて、今後の予定、及びブログのカテゴリーについてのお知らせです。□ここ1年、ライブドアブログというブログサービスで続けて参りましたが、今後 (来年春頃〜をメドに) 他のブログサービスへの移転を検討しております。…というのも9月頃にサービス側から過度な広告が強制表示されるようになり (現在は改善しましたが) もう少し見やすく、安定して更新できる環境への移行が必要かな、と判断したので… [続きを読む]
  • 筆記具紹介30 ぺんてる グラフ PG1505
  • ブログを始めてからもうすぐ1年、今回で30回目の筆記具紹介になります。 更新ペースが速いのか、遅いのか…微妙なところですが、これからも気ままに更新して行けたらな、と思うところであります。これからもどうぞよろしくお願いします。それでは、ぺんてるよりグラフ pg1505です。〔Pentel GRAPH PG1505〕ぺんてるの製図用シャープの中でも相当歴史が古いもので、同ぺんてるのグラフ1000やグラフギアなどの先輩と言えるでしょうか [続きを読む]
  • 筆記具の収納のお話
  • 今回は筆記具の収納についてのお話しです。管理人は趣味柄文房具を、特に筆記具を購入する機会が多いんですが(文房具のブログをやってるんだからそりゃ当たり前、と言うのは置いておいて)、ペン立てやペントレーの容量を無視する勢いで際限なく増えていくペン類をどう保管するか、日々これに悩まされていました。それほど文房具を持っていない頃はレターケースやアクリルケースなどにまとめて入れる方法で事足りていたんですが、ケ [続きを読む]
  • スマートフォン画面での広告表示について
  • お知らせです(¯―¯?)記事タイトルの通り、と言った感じなんですが…9月よりスマートフォン版表示の場合に、オーバーレイ広告(画面下部にポップアップされる追跡広告)が表示されるようになっており、明らかに記事が見づらい、コメントが入力しづらいと言った状況が発生しています。管理人も知らなかったのですが、どうも当ブログの使用しているサービス、ライブドアブログの仕様変更(もとい、改悪)によって追尾広告が強制表 [続きを読む]
  • 筆記具紹介29 トンボ鉛筆 モノグラフゼロ
  • 発売からすっかり日数が経ってしまいましたが…前回に続いてトンボ鉛筆より、今年新発売となったモノグラフゼロの紹介です。ぼちぼち使った感想などを交えながら、紹介していきます。ーそれでは。〔MONO graph zero〕以前紹介した"MONO graph"、そしてその後発売された廉価帯モデルの"MONO graph one"に続いてシリーズ3種類目となるのがこの「MONO graph zero」。基本的なデザインはモノグラフを踏襲しつつ、新たにローレットグリ [続きを読む]
  • 文具年表
  • はじめにこのページは筆記具がいつ頃に発売されたのかを管理人がメモしていた物をまとめ、年表化したものになります。記載しているものは主にシャープペンシルですが、時たまボールペンや鉛筆なんかも混ざっています。個人的に興味のある筆記具をメモしていたため、全てのメーカーやペンを網羅するといったことはありません。あしからず…。意外と最近発売されたペン、思っていた以上にロングセラーなペンがあるかもしれません。そ [続きを読む]
  • サイト更新のお知らせ
  • サイト更新のご案内です。スマートフォン版・PC版ともにデザインの改良を行いました。以下、改良点になります。?カテゴリーが増え、徐々に訳が分からなくなってきそうだったのでカテゴリーのご案内ページを設置しました。→カテゴリー案内?管理人が記録していた、過去に発売された文房具の発売日情報をまとめて年表化したページを公開しました。よろしければご覧ください。→文具年表?管理人のツイッターアカウント(@monotech50 [続きを読む]
  • 筆記具紹介28 トンボ鉛筆 LZ
  • 前回の紹介記事からまたまた大分空いてしまいました汗なるべく更新を途絶えさせないようにはしていきたいんですが、どうにも記事がまとまらず…。何かしら打開策を考えている所です。さて、今回はトンボ鉛筆よりLZの紹介です。トンボ鉛筆というと最近はモノグラフゼロが話題になっていますよね。こちらも近々記事にしていきたいな~と。それでは。〔Tombow LZ〕LZは以前Tombowより販売されていたL◯シリーズの廉価帯モデルとして売 [続きを読む]
  • 暑中お見舞い申し上げます。
  • 暑中お見舞い申し上げます。梅雨も明け、いよいよ本格的に暑くなって参りました。ご覧になっているみなさんはいかがお過ごしでしょうか。私はと言うと、クーラーが効いた室内とカンカン照りの外を行ったり来たりで若干夏バテ気味だったりします…。当ブログを見に来て頂いてる方の中には夏の休みを活用して文房具屋を訪れる方、巡る方もいらっしゃると思いますが、どうぞ熱中症にはお気をつけ下さい。□ブログの更新について。前回 [続きを読む]
  • 筆記具紹介27 オート コンセプション
  • 今回は3月下旬~4月上旬頃にオートさんより発売されたばかりのシャープペン、コンセプションを紹介していきます。この製品、1月半ば頃にはOHTOの公式ページに紹介があったの注目していたんですが、発売予定日の3月下旬にはあまり市場に出回らなかったようで入手することが出来ず…。先月、ようやく近所の文房具屋にも入荷したので、満を持して購入しました。丸1ヶ月程ぼちぼち使ってみたので、感想を交えながら紹介して行こうと思い [続きを読む]
  • 筆記具紹介26 三菱鉛筆 uni SUPER
  • 前回よりまた少し空いての更新です。更新期間が開くとネタと写真が溜まる一方で…なんとか活用したい所ですね。さて、今回は三菱鉛筆より、廃番になってしまったユニ スーパーの紹介です。それでは。〔uni SUPER〕ステンレス軸にストリームライン形状の先端。昔、一時期流行った意匠で、同様の形をしたシャープペンは同時期の、多種多様・色々なメーカーの製品で見ることができます。多くが500円前後での販売だったようですが、こ [続きを読む]
  • 筆記具紹介25 パイロット S5
  • 前回から少し更新が空いてしまいました…。定期的に更新して行きたいなぁ、なんて思ってはいるものの中々難しいですね…。更新頻度については模索しながら定めて行きたい所です。さて、それでは本題に入りたいと思います。今回はパイロットより、S5です。〔PILOT S5〕パイロットが製図にも、一般筆記にも、といった触れ込みで販売している"S"シリーズの中堅どころです。そこそこのサイズの本屋や文房具屋には、大抵置いてあるかな [続きを読む]
  • 傾けて色を選ぶ。振り子式ボールペンの仕組みの話。?後編?
  • 前編ではボールペンを分解した所までの話を書いていきました。後編では図と画像を使って振り子式の仕組みに迫っていきたいと思います。それでは。前編の最後にこの画像を載せた所で終わったんでしたね。前編で言ったとおり、この図は振り子式のボールペンの側面図なんですが…これだけだと全体像が分かりにくかったので、一旦もう少し引いた全体図を出してみます。それがこちら。それぞれ、縦断面図と横断面図になります。図は説明 [続きを読む]
  • 傾けて色を選ぶ。振り子式ボールペンの仕組みの話。?前編?
  • 今回は前回の記事の続き…という形で振り子式のボールペンの構造や仕組みについて、色々と書いていきます。カテゴリは文具小ネタに分類しています…。さて、今回の話となる振り子式のボールペン、そもそも一体どういった物なのか…本題に入る前に軽く小話を…。―多色ペンというとどんなイメージでしょう?便利だけども、太い、重い、デザインが野暮ったい、なんて印象でしょうか…。便利さ優先でデザインは二の次、といったことが [続きを読む]
  • 筆記具紹介23 ステッドラー 925 25
  • 今回はステッドラーから、シルバーシリーズの製図用シャープペン、925-25を紹介していきます。以前、同じ形をした「925-35」を紹介しましたね。"25"と"35"は品番こそ違えど色違いと言ったもので、使用感にほとんど差はないんじゃ無いかな…という感じなので今回はささっと紹介していこうと思います。それでは…。〔STAEDTLER 925-25〕この925-25はステッドラーの現在のシャープペンシルの主力と言える製品。発売してから約25年ほど [続きを読む]
  • 文具小ネタ 三菱のシャープペンは口金周りが弱い…?
  • 今回は小ネタです。以前こちらの記事で三菱の口金周りは弱い、という話をしましたね。今回はその話についての小ネタです。三菱の製図用シャープペン、M4-1052です。以前M5-1052と一緒にさらっと紹介しました。口金・キャップまでブラックで統一されたデザインでカッコいいですよね。Mx-1052シリーズは0.4?がラインナップにあるので自分にはまさにうってつけ。0.3/4/5…と各種持っていましたが、特に0.4?を気に入って使っていまし [続きを読む]
  • 筆記具紹介22 トンボ鉛筆 ディンプルⅢ
  • 今回はトンボ鉛筆より、ディンプルⅢを紹介していきます。"Ⅲ"の名の通り「ディンプル」シリーズの三作目になります。Ⅱ、Ⅰも所持しているのでいつかそちらも記事にしていきたいですね…。それでは本題に入ります。〔Tombow Dimple Ⅲ〕私の所持しているディンプル3はハッと目が覚めるようなピンク色です。他にも青や黒などのカラーバリエーションがあるようですね。この派手なカラーだと手に取る人もあまりいなかったのか、ピン [続きを読む]
  • 記事カタログ(テスト版)
  • 今まで紹介して来た筆記具をカタログの風にまとめています。現在テスト中のため、今後非公開にしたり構造を大きく変えたりする可能性があります。その他、説明等はページ下部の〔参考〕を参照下さい。■Tombow?MONOTECH1000―文具比較 MONOTECH編?MONOTECH500―文具比較 MONOTECH編?MONO graph―文具小ネタ 振って芯が出るシャープペン続きを読む [続きを読む]