FD3S0725 さん プロフィール

  •  
FD3S0725さん: 野に棲む日々 - 地べたに寝っ転がった記録 -
ハンドル名FD3S0725 さん
ブログタイトル野に棲む日々 - 地べたに寝っ転がった記録 -
ブログURLhttp://higashi-ura.net/wordpress/
サイト紹介文V-Strom650ABSに乗り、行き当たりばったりの野宿ツーリングを楽しむオッサンのブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 321日(平均0.2回/週) - 参加 2015/11/05 17:23

FD3S0725 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • V-Strom650のミラー交換
  • V-Strom650はいい単車だが、ひとつ不満点がある。それは、視界の狭いミラー。ただし、それは筆者の日本人離れした体格(身長184cmくらい、体重0.1t、肩幅広め)のせいであることもわかっている。わかっちゃいるが、ミラーの視界は安全に係わること。斜め後ろが見えても自分の腕で真後ろがほとんど見えないのでは、追い越し車線で自分よりずっと速い車にベタ付けされてもわからず危険である。そこで、カスタマイズというにはあまりに [続きを読む]
  • ユニフレーム ミニロースター
  • 三度の飯より米の飯が好きなので、キャンプであろうが毎朝米を炊く。たとえ出発が遅れることになったとしてもだ。以前はMSRのDragonflyを使用していた。とろ火が使えて炊飯には重宝した。しかし、Dragonflyは五月蠅い。静かな朝の気分が台無しになるぐらい五月蠅い。なので、MSR Whisperliteを使うようになったのだが、今度はとろ火が使えない。調べてみると、Whisperliteでとろ火を使う方法なんてのも見つかるのだが、私にはとて [続きを読む]
  • V-Strom650のタイヤ交換
  • 新車で購入以来、履き続けていた純正タイヤを交換。メーターは13,456km。先日の東北ツーリング前の交換を考えていたのだが、納期が間に合わず、そのまま出発してしまった。林道でスタックしてしまい、ホイールスピンを繰り返した結果、とどめを刺したカタチになり、帰宅後すぐに発注。タイヤの選択は、正直迷った。林道のことだけを考えるなら、MetzelerのKaroo3のようなブロックパターンのタイヤがいい。だが、ツーリング全体の工 [続きを読む]
  • V-Strom650の外装交換
  • 先日のツーリングで、外装パーツを壊してしまった。  状況としては、気付かないようなビミョーな下り。柵を左手にサイドスタンドで停車し、単車から降りたらスタンドが外れてしまった。剣道で言えば、胴を打ち損なって、脇腹に竹刀がめり込んだ感じ。 被害は、顔面にキズ。左サイドのカウル破損。多少のキズなら気にしないのだが、穴が空いてしまっては雨水が入り込んでしまう。フロントカウル内には電装品が多いので、 [続きを読む]
  • 7日目 帰宅
  • いつもよりゆっくりとした撤収作業を終え、走り出す。最後の宿でミソが付いてしまったし(自分の勘違いなのだが…)、どこかで旨いもの喰うか…とか、観光してみるかとも考えたのだが、やはり人が集まるところへわざわざ出かける気にもなれず、淡々とR45を南下して帰ることにする。  気仙沼の海は綺麗だった…が、やはり国道は復興作業のトラックであふれ、遊びに来てるものとしては、どこか申し訳ない感じがする。そんな [続きを読む]
  • 6日目 ああ勘違い
  • もうこれ以上ないという好天の中、目を覚ます。ここ吹上高原キャンプ場は有料(1000円)だが、広大な敷地と手入れの行き届いた水場とトイレは当たり前、なんとゴミを捨てさせてもらえるのがありがたい。是非、他の有料キャンプ場にも見習っていただきたいものだ。  R47に戻り、紅葉のR457〜R398と走り継ぐ。  K282への分岐点で一服。K282を経由してR342を走る。  R342上、一山越えて麓に降りてきた辺 [続きを読む]
  • 5日目 林道三昧のはずが…
  • 風はまだ強いが、前日よりはマシ。天気自体は、とてもいい天気。気合いを入れて、テントを畳んで出発。  R47を鳴子温泉に向け走る。途中、あ・ら・伊達な道の駅(なんちゅう名前や…)で一休み。道の駅で食べるソフトクリームは、どうしてあんなに美味いのだろう…  R47を左に折れ、農道(?)を走り、まずは沼井林道を目指す。途中からダートに変わるが、まだV-Stromでも大丈夫。  おそらく、沼井林道 [続きを読む]
  • 4日目 洗濯日
  •  夜半、テントがひしゃげるほどの風が吹き、目を覚ます。風も強かったが、テントの向きも悪かった。テントを張ったときは無風だったからしょうがないのだが。夜が明けて雨は止んだが、風は相変わらず。テントに張り綱を追加して凌ぐ。  あまりに風が強く、その風の中でテントの撤収は不可能と判断。ちょうど洗濯物がたまっていたので洗濯日とする。その後ガスを入れ、食材を買い込む。  スーパーで秋刀魚 [続きを読む]
  • 3日目 兵粮山キャンプ場
  • この日は、私には珍しいことに行きたいところがあった。日本酒”蔵王”の蔵王酒造株式会社。べつに見学したいというわけではなく、単に購入して呑みたかった。自宅にも送りたかった。所在地である白石市市街に昼前に着くよう、わざと遠回りになるルートをとる。  まずはR399を西へ。途中で良さげな野宿地をみつける。  高畠町でR113へ。今度は東へ。途中、道の駅たかはたで休憩。  訪れた蔵王酒蔵は [続きを読む]
  • 2日目 茂庭広瀬公園キャンプ場
  • ぐっすりと寝て、目覚ましの前に目が覚めた。ここ、あだたら高原野営場は無料なのに水場もトイレも手入れされている。さほど広くはないが、私の他には4輪が2組、2輪が1組。単車なら乗り入れも可能で、全面芝生が敷き詰められ、快適な野営場だ。到着した頃は、遠くからクルマのスキール音が聞こえたが、どうやら近所にサーキットがあるようで、日が暮れる頃には静かになった。いつものように飯を炊き、朝飯。べつに豪華なものを喰う [続きを読む]
  • 1日目 出発〜あだたら高原野営場
  • 実に1年ぶりのツーリングとなってしまった。特別に忙しいというわけでもなかったのだが、タイミングよく(悪く?)仕事が入ってしまったり、ヒマであっても行楽シーズン真っ盛りだったりで、行きそびれていたというところ。いろいろな意味で限界だ。例によって行き先未定、期間未定のまま出発する。家を出たのは朝の9時過ぎ。中央道〜首都高中央環状線〜川口線と、多少の渋滞はあったものの走り継ぎ、東北道に乗る。あと1週間も待てば [続きを読む]
  • 過去の記事 …