MIDORI◇バッグデザイナー・スタイリスト さん プロフィール

  •  
MIDORI◇バッグデザイナー・スタイリストさん: DOLILOG--今日のおしゃれ、明日のデザイン。
ハンドル名MIDORI◇バッグデザイナー・スタイリスト さん
ブログタイトルDOLILOG--今日のおしゃれ、明日のデザイン。
ブログURLhttp://ameblo.jp/dresslab/
サイト紹介文日々のバッグデザイン、プロデュース日記とパーソナルコーディネーターの40代ファッション実践ブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供137回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2015/11/05 17:30

MIDORI◇バッグデザイナー・スタイリスト さんのブログ記事

  • ★気分もお腹もインド!
  • 最近、電車で出張ることが続いています。 電車移動てのは、なかなかいい運動になりそうな。。^^; て、これくらいで『運動』とか言っているようじゃあ・・・。ダメじゃん、あたし。 某ホテルで待ち合わせ&打ち合わせ。 打ち合わせをさせて頂いた、そのお方のダンナさんがインド人。 ビジネスの話の合間合間に、インドの話なんかも色々聞かせて頂いて。 あーっという間に、 [続きを読む]
  • ★暑い日のワンピース&LINE@のお知らせ。
  • あっちー日が続きましたね。今日はようやく平年並み。 年を追うごとに暑さに弱くなっていると実感する。 かと言って、寒いのも超ー苦手なんですけれど。。^^; 綿のワンピとパンツ。これ、もう黄金の組み合わせ。 しかーし、真夏になったら、パンツを履いていられるかどうか・・・。 昨年のバンコク(それも暑気に行ってしまった!!)を思い出す。 一枚着ていると着てな [続きを読む]
  • ★しまわない。って法則。
  • 中途半端(まだ寒かった)な時期に買って、 すっかりたんすの肥やしになっていたトップスを発見。 いや、これ、今でしょ。 今着なきゃ、また時期を逃す。。 こういう服、ありますよねー。そんなモノは無いっ!って方、尊敬します。 いや〜だいたい、無計画だからだよ、ってバレバレなんですけど。。^^; こうならないように、決めました。 これから着よ [続きを読む]
  • 変えました!・・デザインを少しだけ。。
  • 日々・・やろうやろうと思いつつ、なかなか進まぬじれったさ。 なんだか、川柳フウになってしもーた?(なってないか?!^^;) ちびちびとしか出来ていないけれど、 少しだけ画像を変えたりしてみました。 見てくださる皆様に、”伝える”ことが肝要。 てところを意識してー。 さっ、次♪・・と思ったところで、まさかのサーバーエラー。 こんな [続きを読む]
  • いのちの息吹を感じる時。
  • 我が家の庭のモッコウバラ。 今年も見事に咲いています。(昨年もブログに書いたような。。) 春はいろんな花がどんどん咲いて、水やりのしがいがあるってもんです。 冬の間、春先まで、 「とうとうこれも枯れちゃうのかなぁ。死んじゃったかなぁ。」と思っても、 せっせと水をやり続けていると、復活するのが多いこと!! 相当カラカラになってしまった [続きを読む]
  • 展示会にて。
  • 『百聞は一見にしかず』と、言いますから。 久しぶりに、ファッションの展示会へ出かけました。 こんな展示会に出展しようか・・・。何か、参考になるものがあるかも。と、 偵察がてらに出向いた展示会。 私は、つくり手として、買い手として、両方の目で見てみたのですが。 何か探すには、やっぱり自分の足で(嗅覚やら何やら総動員して。^^) 探したほうが良い!と再確 [続きを読む]
  • ★かごと花柄。
  • 先日、お店にアップしたかごバッグで。 夏に向けて、服を整理した時に目に付いたちょっとクラシックな花柄スカート。 どーかな〜。と思いつつ、着てみたけれど。 結構イケるではないか?! 黒ベースの花柄だと、可愛らしくなりすぎず、 かごとも相性よし。 少し整理して、リサイクルに出すものを仕訳してみたんだけれど、 なんだかんだ、復活するものが多い。←なかな [続きを読む]
  • ★シャツと素足と。
  • 下に何も着ないで、シャツを着れるって気持ちエぇーー。(つい最近まで、下に何かしら・・・防寒していた。^^;) やっぱシャツは素肌に着てナンボよね〜。とつくづく思う。 暖かくなってきたので、早速リネンもパンツも引っ張りだし。 この時期、便利なのは軽い羽織&革ジャンだ。 ついでに素足で!と言いたいところだけれど、 まだひざ下ストッキング愛用中。 コ [続きを読む]
  • シープレザーのフリンジかごバッグ。
  • はいっ。やっとアップ!↓★黒スエードレザーのかごバッグ★ 今回は、とーっても柔らかい羊革のスエードレザーを使いました。 スエードだし、薄い革なので、黒でも見た目重い印象にならないのです。 軽快に”フリフリ〜”と揺れます。 あえて、フリンジの丈は不揃いのまま。 革の形をそのまま生かしています。ワイルドだろぉ。 今や、シーズンレス [続きを読む]
  • ★自然素材のワンピースが目下の流行り。
  • 最近、やたらとはまっているのが。。 麻、綿、綿麻のワンピース。 自然素材のものって、やっぱり着心地がよい。 だけど・・・ へたを間違うと、子供っぽい or おばさんぽくなる恐れありなのですね。。 目下、自然なシルエットと素材の中にもピリリっと、 どしたら格好良く着こなせるのか、研究中。^^ 小物使いが重要、てことは言わずもがな。 普段 [続きを読む]
  • 人気モノ。
  • 日々、あれも・・・これも!!と、気持ちばかりが先走り、 やっている事が、どーも気持ちとは裏腹に、 進んでいない気がしてならないわたしです。 要は、どれも中途半端だっちゅー事なのですね。。とほほ。 と、実感したのは、 ショップに来て下さる皆様が、どのページをよく見ているのかな〜。と、 チェックをしてみたら。。 意外に『かごバッグ』!!が多いではない [続きを読む]
  • フィレンツェのマエストロ。
  • 先週の『アナザースカイ』。 放送は見なかったけれど、イタリア仲間のfacebook記事で、 『やっぱりアンジェロは最高のマエストロなんやな。』 って言葉を見て、 「えっ?!アンジェロ(=イタリアの靴の先生)がTVに出た??」 懐かしい〜〜♪てんで、早速動画を視聴。 ゲストは、花田優一氏。まだ21歳!の靴職人。 以前何かのテレビで、貴乃花の息子が靴職人に!て観たけれど、&n [続きを読む]
  • 和太鼓&再会&日本の美。
  • 私が、このお財布を作ったのは、 この金襴という生地(金とグリーンの織物↑)にすごく惹かれたから。 特に”和風”を意識したからではなくて、 純粋に「綺麗だな〜。しかもカッコいい!」と思ったから。 普段、和風なものを持っているわけでもなく、 和服なんて、成人式以来着たこともないけれど。^^; 日本の”美意識”の高さに、改めて感動したのです。 こんな柄、生地を、あえて和 [続きを読む]
  • ★誕生日に思うこと。
  • 誕生日って、いくつになったら嬉しくなくなるんだろ。。 って考えたこともありました。 正直、「もうかよ〜〜。」って思うことも多いけれど、 ひとつまた歳を重ねることなのね、もっと大人になることなのね。と、 嬉しくもある。(今のところ・・・・!) 先日誕生日を迎えて、ナイスな友にお祝いをしてもらった夜。 こんな事もありますから。誕生日っていいわ〜。 &n [続きを読む]
  • クロコダイル from Thailand
  • クロコダイルウォレットのサンプルが、Thailandから到着ー(^ε^)♪ 革の中でも最高級とされる革だ。 これがもう、好きでして。。 革の仕事していると、結局は”クロコ”??て人が多いと思う。 なんたって、そのツヤ、輝き、手に持った時の上質感。 本来、希少だからという意味で、高価なんだけれど、 それだけではない、革そのものの質が群を抜く。 牛革よりずっと丈夫。 本 [続きを読む]
  • かごの仕入れ&”春”ってやつはーっ!
  • 先週のお天気のよい日。 かごを持って、かごの仕入れに行ってきました〜。 次はどんなのを作ろうかな〜。と構想でアタマが膨らんでおります。 とは言っても。 いつものパターンで、素材を見て(この場合はかごでなく革)、 これにはこんな風に・・・いや、やっぱりこんな感じで。。と、 デザインが形になってゆくのです。 デザインに紙から入っていく人、素材を見て、作業台 [続きを読む]
  • ★春トレンチとリメイクアクセ。
  • 冬コートから、春トレンチにスイッチした。 まだちょっと肌寒く感じるときもあるけれど、 春コートを着ると、なんだか気分も軽くなる♪ コートの下は薄めのニットを着て、ウエストをぎゅ−っと。 袖も少しまくって、手首出して、と。 コートの上からあえて出して身に付けているのは・・・。 リメイクした水牛の角ネックレス。 輪っかの部分がちょっとねじれて、 すこすこと抜ける( [続きを読む]
  • リモワVS.サムソナイト。
  • photo by: 今年始めに行った出張で、実はスーツケースがぶっ壊れましてね。。とほほ。 とは言っても、相当過酷な状況下で、よくぞこれまで持ちこたえた!と、 褒めてあげたくなる働きっぷりだったのですが。^^; かれこれ、10年、いや20年? 使い続けたリモワ。 数年前から、ハンドルの上げ下げに、カクッカク。。と突っかかるようになって、 しばらく騙し騙し・・使用できてい [続きを読む]
  • ほやほや♪ラフな土藤かごバッグ。
  • さー、出来ました♪ 今度は、土藤(どとう)という籐の一種。 少し、日本のあけびにも似た雰囲気。 いや、あけびよりもずっとごつごつしておりますがね。。 粗野な感じがなかなか味のある一品です。 土藤の持ち手はどうもガサガサしていて、 手に持った感触が、私的によろしくないので、レザーに変えました。 アクセントの飾りには、アンティーク調のムラ染め加工革+スタッズ。&n [続きを読む]
  • ★ひっさびさのタイト服&ライブラリー。
  • 黒のタイトなニットは七分袖。 手元がスースーしたので、アームウォーマーを。(綿素材!) 綿なら、厚ぼったくもなく、防寒?おしゃれ?と、どっちでもイケる。^^ ひっさびさにタイトな服(ニットもパンツも)を着たら、 身体がこう・・・ぎゅうぎゅう〜となった。 思えばビッグシルエットの流れもあって、らく〜な格好が多かったのだ。 タイトな服を着ると、姿勢 [続きを読む]
  • ヨーヨー・マ。
  • ついに公開。 これは絶対忘れずに、覚えておかなきゃ〜!と思っていたのに、 忘れていました。。^^;(ついこないだのことなのに・・) でも、ちゃーんとメルマガでお知らせが来るんだもんねー。 便利な時代だ。 ヨーヨー・マ。世界的なチェロ奏者でソリスト。 −−なかでも彼がライフ・ワークとして取り組んでいるのが「シルクロード・プロジェクト」である。これは古代東西の文化を [続きを読む]
  • ★白でウキふわ。と、エシカル小物。
  • ”白”が着たくなって、白いニットとデニムの王道コーデ。 この時期、日差しが暖かくなってくると、妙に明るい色を身に着けたくなる。 冬の白とは違う、なんというか・・・、ウキウキ感。 春に向かう時期って、きっと多くのの人が、 なんだかウキウキ、ふわふわ(笑)するんでしょうね。 ”軽さ”を出したくて、ニットの裾をちょい留めて。 『himie』で買った、水牛の角で出来た [続きを読む]