はんす さん プロフィール

  •  
はんすさん: はんすの酒日記(仮)
ハンドル名はんす さん
ブログタイトルはんすの酒日記(仮)
ブログURLhttp://hance8630.seesaa.net/
サイト紹介文酒の味覚えたてのガキが飲んだ酒の感想などを書いていきます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2015/11/05 21:49

はんす さんのブログ記事

  • [感想]黄桜 LUCKY DOG ラッキードッグ
  • 新規開拓した酒屋さんで見つけたビール。黄桜から「ラッキードッグ」可愛いデザイン。LUCKY BREWって書いてあるけど黄桜黄桜はビールのイメージがあまりありませんでしたが、いつの間にやら京都麦酒やら丹波の黒豆やら色々飲んでるなぁ…。黄桜のブランドとしては新しいらしく、出たのは今年の5月だそうで。ちなみにペールエールのラッキードッグと一緒にホワイトエールのラッキーキャットも出ている。こっちは次回飲むかな。コン [続きを読む]
  • [感想]BIRRA ITALIA ビッライタリア
  • イオンのイタリアフェアより「ビッライタリア」真っ青な缶にイタリア国旗、地中海感のあるデザイン。DAL 1906というのはfrom 1906ということらしいです。割と古くからあるようです。さてさてこのビール日本語で検索してもほとんど出てこない…ビッラがビールという意味でイタリアなのでそのまま訳すと「イタリアビール」。そんなわけでビッラフレアやビッラペローニばかりが引っかかる。というわけでイタリア語のウィキペディアを [続きを読む]
  • [感想]UV GRAPE
  • 棚に眠っていたのを掘り起こす!アメリカのフレーバードウォッカUVより「UV グレープ」ウォッカが体に合わないのに何で買っちゃったかなぁ…うーむ調べてみる限り大瓶だと紫色みたいなのに何でこれこんな色してるの…青系のブドウとはだいぶかけ離れた色合い…商品説明見る限りこれとは別物なのかなぁ…とりあえず謎めいているので瓶の裏より引用数種類のグレープフレーバーを使用することでぶどうの芳醇で華やかな香りを表現した [続きを読む]
  • [感想]黄桜 丹波の黒豆
  • 京都土産ー。黄桜から「丹波の黒豆」黒豆の…ビール…一応発泡酒扱い。駅で買い物してる時にこれを選んだのはこれが売ってる地ビールの中で一番安かったからだったり…。こういう時税制が分かれてるとお得…黒豆の中でも最高級品種である丹波黒を使った珍しいビールですねー。最高の黒豆と称される“丹波産黒豆”を原料に、デコクション製法(麦芽の一部と副原料を沸騰した後、糖化を行う方法)を採用し焙煎した黒豆の風味、香ばし [続きを読む]
  • [感想]OETTINGER Radler エッティンガー ラドラー
  • あっちいなぁチクショー!はい今夜はやまやで買った「エッティンガー ラドラー」500mlしか置いてなかった…エッティンガーの黄色い缶に原典に即した自転車乗りが描かれたデザイン知らないうちにサントリーのラドラーが終売してたんですねぇ…そういえばしばらく見てなかったな…ビールのとっかかりとしてはかなりいいものだったと思うんですがあまり売れなかったのか期間限定だったのか…ドイツでもラドラーだと香料とか酸味料と [続きを読む]
  • [感想]Val-Dieu TRIPLE ヴァルデュ トリプル
  • 真夜中の酒盛りー、「ヴァルデュ トリプル」アビィビールがやまやでまさかの108円、賞味期限も後1月以上あるのに太っ腹!何本か買ってエイジングしてみようかしらヴァルデュ修道院はベルギーの東の端の方にあるリエージュ州にある修道院で、1216年頃に創設されてからビールを作り続けてきたようです。期間限定などを除くレギュラー商品としてはこのトリプルの他にブロンド、ブラウン、グランクリュ、ノエルの合計5種類が作られて [続きを読む]
  • [感想]Darguner Weizenbier ダルグナー ヴァイツェン
  • 今日も引き続きダルグナー「ダルグナー ヴァイツェン」原語だとヴァイツェンビアかな。相変わらずチープな外見。缶の表にはAlc5.1%って書いてあるのに成分表示の方だとアルコール分4.5%以上5.5%未満って書いてあるな…なんでだろ。小数点以下が書いてある場合はどうこうとかあるのかしら。泡は固めでモッコリとした泡、香りはねっとりとしたところはなくややさっぱりとした甘い香り。フローラルって感じかなあーはいはい…。これ [続きを読む]
  • [感想]Darguner Gold Lager ダルグナー ゴールドラガー
  • ちかれたー…歳を喰うごとに暑さに弱くなっている気が…今日は謎の輸入食品店で買った安かったビール「ダルグナー ゴールドラガー」日本語表記のチープさがいいですね…疲れた時はこういういかにも安っぽいのもいい…ドイツのビールです。北ドイツのダルグンというところのだからダルグナー。ドイツビールということで混ぜ物なし。期待外れということはないでしょうね。輸入している富士貿易さんという所ののは他にユーロホップが [続きを読む]
  • [感想]BERTINCHAMPS TRIPLE ベルタンシャン トリプル
  • 賞味期限が切れてるけど気にしない!ベルギーのビール「ベルタンシャン トリプル」でっかいBが目印やまやで半額だったもんで買ったけど完全に忘れてた模様…まあトリプルだしむしろちょっと古い位がいいんじゃないかな(適当)ベルタンシャン醸造所は2013年に出来たかなり新しい醸造所みたいですね。家族経営のマイクロブルワリーって感じなのかな。8%で500mlあるよ…一人で夜遅くに飲むものではなかったかもしれない…トリプルと [続きを読む]
  • [感想]Bush Amber ブッシュ アンバー
  • ゆっくり飲んでたら日をまたぎそうだ…ベルギーの「ブッシュ アンバー」エノー州のデュブイソン醸造所のビールです2012年までは輸出向けはスカルディスという名前で売っていたそうです。そのころのことはわからないけど日本人の言語感覚だとブッシュの方が語感はいい気がしますね。某元大統領とかが原因だったりするのかな…。アルコールは12%、原材料に書かれている糖類はカラメルとかかな…色はやや明るめの茶色かな、ギリギリ [続きを読む]
  • [感想]MURPHY'S IRISH STOUT マーフィーズ アイリッシュスタウト
  • ギネス、キルケニーに次ぐアイリッシュスタウトと言えばこれですねー「マーフィーズ アイリッシュスタウト」500mlだから今まで買うのに躊躇してたのよね…缶の中にはギネス同様のフローティングウィジェットが入ってます。そこそこ有名どころのはずなのに輸入代理店をはじめ日本語のサイトほとんどないな…ウィキペディアもないや…とりあえず現在はハイネケン傘下にあるようです。誕生は1856年、アイルランドのコーク醸造所でジ [続きを読む]
  • [感想]BERNARD BOHEMIAN ALE ベルナルド ボヘミアンエール
  • チェコビールの「ベルナルド ボヘミアンエール」以前同じメーカーのダークラガーを飲みましたね…ボヘミアというとボヘミアンラプソディのイメージですな…Bohemianには「自由奔放な生き方をする人、ジプシー」といった意味もあるんだって今知りました。そしてボヘミアンというとどちらかというとボヘミアンラガーのイメージがあります。国民一人当たりのビール消費世界No.1のチェコ共和国の南ボヘミア地方で、チェコ本来のビール [続きを読む]
  • [感想]GLAND KIRIN 梅雨のエキゾチック
  • BBWEに行って飲酒熱が再燃した?でござりますグランドキリンの最新作「グランドキリン 梅雨のエキゾチック」瓶がオシャレですねー、ちょっと立体的になってる柑橘系の香りが特徴のアメリカ産ブラボーホップを使用した、爽やかな香りと、ベルギーのビアスタイルを参考に「コリアンダーシード」を使用した、スパイシーな余韻が奥深いベルジャン-インスパイアードスタイル。雨が続く梅雨の時期に、ゆっくりと楽しめる奥行きのある味 [続きを読む]
  • [感想]Estrella Galicia CERVEZA ESPECIAL
  • 1月以上更新が滞ってしまった…御無沙汰しております。酒飲むのも久しぶりだぁ…今日はスペインビール「エストレーリャ・ガリシア セルベサ エスペシアル」いかにもスペインって感じの名前このビールいつどこで買ったのか思い出せない…スペインのイホス・デ・リベラという会社のビールですね。輸入者はリベラジャパン。ビールの輸入を日本ビール社や国内大手経由でなく自社の日本法人がやっているのは珍しい気がします。コーン [続きを読む]
  • [感想]GLANDKIRIN IPA
  • グランドキリンIPLに次いでIPA。「グランドキリン IPA」ホップのデザインらしいんだけどレタスとかブロッコリーとかに見えるなぁ…瓶がかなり反射して部屋が映りこんでしまう…ここに書くことない時は公式から引用ひと手間かけた希少ホップを漬け込むことで柑橘の爽やかさと甘いフルーツの香り、上質な苦みを引き出したIPA(インディア・ペールエール)です。漬けこむって書いてあるということはディップホップ製法やってるんです [続きを読む]
  • [感想]グランドキリン JPL
  • グランドキリンの最新のやつー。「グランドキリン JPL(ジャパンペールラガー)」新しいのもいいけど今までのをレギュラー化してほしいのもあるしなあ…日の丸を意識したパッケージかなIPLのIをJapanのJにしたタイトルですね。こんなの前も…これかーあったなぁ…エール派な私だけどIPAよりはなぜかIPLの方が好きなんですよねーなんでなんだろ。やや色は暗めかな。ホップの香り全体的に爽やか系、ややねっとりとした甘味のある香り [続きを読む]
  • [感想]一番搾り 若葉香るホップ
  • キリンより一番搾りシリーズの期間限定品「一番搾り 若葉香るホップ」国産ホップ「IBUKI」とレイトホップ製法がウリのようです。レイトホップというのは麦汁煮沸工程の収量間際にホップを投入する製法だそうです。そのまんまだなうん。キリンはホップで色々試してますな裏面は谷川俊太郎の詩が。懐かしい…よく国語の教科書に載ってる人だった記憶が香りは普通の一番搾りよりも甘めかな。こっちの方が好み。味の印象は一番搾りよ [続きを読む]
  • ビーフィーターの工場限定と一般のを飲み比べてみる
  • お久しぶりです3月は本当にどうしようもなく忙しかった…いろんなお酒が飲めて楽しかったけど新年度1発目は2月に行ったロンドンのビーフィーターの工場見学で購入した工場限定品の「BEEFEATER LONDON GARDEN」を日本でも売られている40%の方のものと飲み比べてみることにしました。右が工場限定ですね。どちらも40%この限定品の方のボトル飛行機で持ち帰る途中でちょっと漏れてたっぽいんですよね。未開封だったのに。まあほとん [続きを読む]
  • [感想]ヱビス 華みやび
  • ただいま日本!(既に帰国後1週間以上)いやはや時差ぼけが抜けないこと抜けないこと…お土産はしばらくしてから開けようそうしよう今日はサッポロより昨日発売の「ヱビス 華みやび」お店で見かけたときはシルクヱビスかとヱビス初のエール酵母だそうです。まじかーそういえばまだなかったかーって感じ。割とエール向きっぽいコンセプトのビールは以前から作ってたしどんどん色々試みてほしいねーうん。2年半も酵母を選び続けるって [続きを読む]
  • [感想]RENAISSANCE odyssey WITBEER ルネッサンス オデッセイ ウィットビア
  • ニュージーランドのビール「ルネッサンス オデッセイ ウィットビア」以前も1本のみましたねここのビール以前はピルスナーでした。他は高かったんで…。今回は値引きされてたので購入。前は気づかなかったけどこのシールいい紙使ってて触ってて気持ちいいなぁ。オデッセイはホメロスのオデュッセイア、あるいは冒険の旅なんかを意味する言葉ですね。ホンダのオデッセイとかが有名かな。あとラグナロクオデッセイとか言うゲームが [続きを読む]
  • [感想]ヱビス 和の芳醇
  • なかなかギフト解体して売ってるところがなくて買えなかったです…サッポロより「ヱビス 和の芳醇」藤紫色いいよね…ヱビスのお歳暮限定商品ですねー、どうにもお歳暮とかお中元とはあまり縁のない人生だったもんでギフト限定商品がなかなか手が届かない…。香りはいつものヱビスに比べホップが効いた香りうぉ…結構苦い…ヱビスは元々それなりに苦いですけど結構来るなぁ…。でもやっぱり苦味でごまかさずしっかりと美味い。濃厚 [続きを読む]
  • [感想]黄桜 酒蔵仕込 京都麦酒 ブロンドエール
  • にーがつーは色々ひと段落したんで酒が飲めるぞー酒が飲める飲めるぞー酒が飲めるぞー…まあ引き続きしばらく忙しくなるでしょうけど…今日も京都麦酒より「京都麦酒 ブロンドエール」今日で一応京都麦酒の連続は最後なんというか…ゴールデンにブロンドにブラウンとなんだかどれがどれだかわからなくなりそうだなぁデザインも似たり寄ったりだし普段は味さえよければーと思うけどなんか勿体なく感じる…これは副原料にお米が入っ [続きを読む]